FC2ブログ
welcome to Sweetest Drug !
MTV和訳

お友達のリクエストにより、最初から最後までとことん全部訳してみました。

ファンの子の声とか、そーゆーのん知りたかった、、、のだよね?>私信



出来る限り頑張りましたが、違ってるところもあると思います。
こいつの日本語、おかしいなと思うところもあると思います(笑)


そこらへんは、大目に見てください。


ただ、ほかのブログさんがもうかなり早い仕事をされているので、今更この需要があるかどうかは微妙なところですが、とりあえず例のお友達のために頑張りました。



続きよりどうぞ。



あと、コメントお返事、完了してます。
長らくお待たせしましたが、またご覧ください。
続きを読む

























みなさんこんにちは、THAOです。
私は今ニューヨークのタイムズスクエアに立っています。
今日はスペシャルゲストがいます。
日本の大スター、JIN AKANISHIです。
彼のYellow Gold Tour 3010は全米で行われており、今日はごくわずかなラッキーなファンがNYのMTVスタジオでのシークレットライブで彼に会うことができます。
では、JINを探しに行ってみましょう。




~ホテル前~



さて、とうとうJINのホテルにつきました。
中に入って彼を連れてきましょう。





~車の中~




今日は来てくれてとっても嬉しいわ。
ありがとうございます!



こちらこそ、呼んでいただきありがとうございます。



MTV IGGYのショーを控えてワクワクされていますか?


はい、とっても楽しみです。
ただそれと同時に不安もあって、ちょっと緊張してるかな。
うん…、でも楽しみます!!




~ファンの声~

はぁー、、、興奮しすぎて息ができない!

これのために8時間も車走らせて来たの!

もー、やばい!!






~スタジオ~

みなさんこんにちは!
MTV IGGY Presents,JIN AKANISHI LIVE in NY Cityへようこそ。
ANGELA SUNです。そして私たちは今タイムズスクエアのMTVスタジオにいます。
スタジオは彼の大ファンで埋め尽くされていて彼のショーを見ようとみんな大興奮です。
もちろんここにいるみんな、全米ツアーのことを知っているわ。
それではみなさん、JIN AKANISHIでBASS GO BOOMです。
盛大な拍手をお送りください。




♪BASS GO BOOM



~その後インタビュー~


素晴らしいわ!!!
NYへようこそ!
とっても素敵なパフォーマンスだったわ。
初めてのアメリカツアー、MTVでのパフォーマンスはどうですか?




えぇ、全て順調にいっているし楽しんでやっています。
素晴らしいダンサーに、綺麗なお客さんに…



(客席が沸く)



そうね!
綺麗なお客さんばっかりね!



えぇ!
このMTVに出演できたことは僕にとって本当に素晴らしい経験になります。
お招きいただいてありがとうございます。




アメリカでのツアーと日本やアジアでのツアーとの違いは何かありますか?



えっ?何ですか?


アメリカツアーとアジアツアーの違いはなんですか?


あぁ、あぁ~(笑)
アメリカは日本よりも広いから移動が大変ですかね。
あとまだアルバムを出せていないので、より多くのお客さんに知ってもらうのが大変ですね。



アルバムを出すって聞いてとっても嬉しいわ。
待ちきれないわね!
アメリカに来てから何か恋しいものはありますか?




うぅーん。。。
ママと・・・



(お客さん「Oh-!!」って反応が「この子ったらなんてSWEETなの!」って感じ)


パパと・・・


友達と…






すし。。。




さて、ショーはまだまだ始まったばかりです。
もしショーの裏側を見たいなら今すぐMTV IGGYのHPまたはfacebookへ!!仁の裏話、写真、ビデオが満載です。
これからまだまだ仁について掘り下げていくわよ。チャンネルはそのまま♪

(あぁ、こんな表現を使ってしまった。笑)




~ファンへのインタビュー~


もし今一つだけJINに言えるとしたら何を伝えたいですか?


ワシントンにも来てください!!
あなたのファンがたっくさんいるし、みんなあなたを待ってるのよ!

大好きー!
私も大好き!


明日まさに彼のコンサートに行くの!
楽しみで楽しみで…
もぅ、うきゃあーー!!!!




♪Oowah



MTVライブショーへ再びようこそ!
ANGELA SUNです。
さてこちら、アジアの大スターJIN AKANISHIです!!
ねっ?あれ、私をからかってるの?




いやいやいや!そんなことないですよ!
いえぇーーい!



ではJIN、曲作りはどんな風にしているの?

あー、曲作りでは特にこれと言ったやり方はなくて、やりたいときに曲を作ってるだけで。
トラックを作ってから歌詞を書くこともあるし、歌詞を書いてからそれに合わせてトラックを作ることもあるし。
うん、だからその時の自分の気分によってですね。




歌詞についてもそうだけど、ご自身の音楽についてはどう表現しますか?
歌詞、メロディーについて細かく教えてくれますか?


うーーんとっとっとっと。。。
僕のほとんどの曲はヒップホップとポップの中間みたいな感じなんだけど。
バラードもあるし、ロックもあるし、、、。
…うん、です(笑)




つまり全ジャンルをカバーしてるってわけね!
(ナイスフォロー。笑)
では、今は英語の曲ばかりをうたっているけど、コンサートで日本語の曲もやろうと思ったことはありますか?



うぅーん、はい。


(お客さんが沸くのを見て)


何で?何で?
なんでーぃ?

(WHY?ほわい?ぼわい?ってふざけて言ってるのが可愛い)

でもここでのコンサートでは歌わないかな。
日本でやるときにだけ日本語の曲を歌うと思う。




あららー!!!


(観客の残念な声に)



…かえります。



ダメダメ!戻ってきてもっと話を聞かせて!
あなたにはロックが似合っているというファンもたくさんいるけど、違うジャンルをやろうと思ったことはある?




一つのジャンルとか音楽タイプに限定はしたくないので、もしロックがやりたいと思ったらロックをやるけど、うん。
うーん、でもロックシンガーって感じじゃないでしょ(笑)



自分をアメリカ人アーティストに例えるなら誰ですか?



例えるの?自分を?
人に例えるのは好きじゃないので。。。
だって、僕はいつでも僕自身でいたいから。



あなたらしいわね!
(さっきのようなMTVHPの宣伝)
どこにも行かないでね!
この後JINがここにいるファンの子たちの質問に答えるわよ!







MTVをご覧のみなさんこんにちはJIN AKANISHIです。
僕は今Yellow Gold Tour 3010というツアーの真っ最中です。
今のところシカゴ、ヒューストン、サンフランシスコに行って、ロサンゼルスでの公演を終えたばかりです。
これから最後の公演のためにNYへ行くつもりです。
最初の公演のシカゴへ行く飛行機の中で普通に席に座っていたんだけど、僕の後ろの席の男の人がサインを求めてきたんだ。
何ていうかびっくりして。
何を言ったらいいかわからないし、何をしたらいいかもわからなかったんだけど、隣に座ってた友達が、「おい、サインしろよ!」って。
「うん、わかってる。わかってるんだけど、なんか、、、びっくり。」みたいな感じだった。




~スタジオ~


MTV IGGY JIN AKANISHI LIVE SHOWへようこそ。
私の隣に座ってるのが例の彼です。
JIN、スタジオはあなたのことをもっと知りたいってファンで溢れてるわよ。
質問に答えてくれ…



すげーな。。。
(ってお客さん見渡してちっちゃい声でつぶやく仁)


(そんな仁に気づいて顔覗き込む司会者)


んっ?
(って言う仁が超超超可愛い)


質問に答えてくれる?


あ、はい!
もちろんです!



準備はいい?


うんうんうん!
ばっちりばっちり!





どこから来たの?


テキサスから来ました。

質問はある?


えぇ!
BANDAGEで俳優をやっていましたが、これからも俳優を続けたいと思いますか?
もしそうなら、日本でやりたいですか?
それともアメリカでやりたいですか?




演じることは大好きなので、俳優はぜひ続けたいと思っています。
日本で公開されてるほとんどのアメリカ映画はかなりお金もかかってるような大規模なものだから、それに参加できたら、うん、楽しいだろうなって。




では別の質問を、そちらの方どうぞ。
お名前は?
どこから来たの?




エリザベスです、コネチカットから来ました。
どんな人が理想のタイプですか?


わおー!それはとっても個人的な質問ね。
私も知りたくなるわ。
じゃぁJIN、あなたは女性に何を求めてるの?





あー、うーん。。
正直言って、特別な理想のタイプみたいなのは特になくて。
魅力があって、賢くて(分別があって)、面白くて、個性的な女性には自然と惹かれていきますね。



うんうん、いい答えね!!



もう一人聞いてみましょう。
そこにいらっしゃる方、お名前は?
どこから来ましたか?




こんにちは!
メリッサといいます、ジョージアから来ました。
10年後の自分自身を、どう想像しますか?




10年後?
・・・・5時間ください。。。
ははは、うーん。OK!
自分の人生を計画立てるのは好きじゃないんです。
もし計画を立てたとしてもその通りに行かったりするから。
うーん、だから出来たら…
そうだな、うん!今自分がやっていることを続けていられたらいいなと思います。
それから、子供がいたり、奥さんがいたりしたらいいな・・・。



まぁ、一家の大黒柱ね!!
流れに身を任せる感じね!

(このセリフ聞いて、仁が爆笑)
引き続きぜひぜひご覧ください!
JIN AKANISHIの最後のパフォーマンスが待っています。








こんにちは、JIN AKANISHIです。
MTVでぜひ僕のパフォーマンスをチェックしてみてください。




MTV IGGY JIN AKANISHI LIVE in NY をご覧いただきありがとうございます。
ここにいる私たちと同じように楽しんでもらえるよう、MTVのHPをすぐにチェックしてみてくださいね。
世界中の素晴らしいパフォーマンスや音楽が溢れています。

それでは最後になりました。
日本の大スター、JIN AKANISHIにもう一度盛大な拍手をお送りください。
彼の新曲です、Yellow Gold。





♪Yellow Gold




~ファンインタビュー~


今回のショーの中でどこが一番良かったですか?


一番はファンとのインタビューのところです。
彼の答えは本当にまっすぐだったし、心から言ってるのが伝わってきたし、とっても良かったです。




彼は私にとって大きな存在だから、ここに来れて本当に良かったです。

(これ、正しいかどうかわかんない。。)


また来たいと思いますか?

えぇ、もう何回でも!!





今夜のショー、どうでしたか?


本当に素晴らしかったです。
何も彼に聞くことは出来なかったけど。




もう間違いなく素晴らしいショーだったわ!





どの歌が一番好きですか?

OoWah♪


JIN、本当に素晴らしかったわ!ショーは最高だったし、お客さんもすごく楽しそうでした。今日のショーでの一番良かったところはどこですか?



一番はお客さんですね。
うん、素晴らしいお客さんでした。
お客さんの中には日本人とか…、日本人もいましたよね?
アジア系、ブラックの人たちもいたりして



えぇ、いろんな人種の人たちがいました。

そう、それが素晴らしいことだなと思いました。



今夜は来てくれて本当にありがとうございました。
私たちもすごくうれしかったです。
またMTV IGGYに来てくださいますか?




MTV IGGY?
もちろんです。
電話してください。
あし、あした、明日にでも来たいです(笑)

(噛んだ自分に笑ってしまう可愛い仁)



本当にありがとうございました。
来てくださったことを光栄に思います。
近いうちにまた来てくださいね。






こちらこそお招きいただいてありがとうございました。
category : Jin Akanishi  comment : 2  track back : 0

さゆりん山が噴火した
今日自分の教室に入ってびっくりした。



ぐっちゃぐちゃ。


めっちゃんこに荒らされてる。



ペンは散らばってて、単語のカードもあっちやこっちに、紙やナイロンがビリビリに裂かれてそこらじゅうに散らばってる。


段ボールからは色んなものが中途半端に出たままで、ティッシュがなぜか細かく引き裂かれて落ちてる。





なんだ?


どーしてだ?



まさか、泥棒??




















と、思ったら犯人はあたしでした(苦笑)




いやーね、昨日ちょっと精神的にプッツン切れてしまいまして。


一人教室でわんわん泣き喚いた揚句、気が狂ったように手当たり次第周りにあるものをあっちやこっちやに投げつけてたんですねー。
そしてなぜか、紙という紙を無心でビリビリと引き裂いてはヒラヒラ~と飛ばしてたんですわ。
泣いたときに使ったティッシュも、細か~く裂きイカみたいに裂いてヒラヒラ~って(笑)


一通り泣き喚いて部屋を荒らした後、すっきりしてそのまま帰ってしまったんですね。
で、次の日きたらこの通りですよ。


さてこの状態。
片づけるのは誰でしょう?


あたしですねー(笑)

自業自得とはまさにこのことを言うんでありましょう。
あたしのばかぷー♪と思いながら一人せっせと片づけておりました。






たまにこーゆーことがある。
自分でも気づかないうちに、色んなことを溜め込みすぎてて一気に爆発しちゃう。
そーなったときのあたしはもう、なんていうか。
手に負えない(苦笑)


今回は仕事のことや家のことが重なってぐわーってなっちゃったんだと思う。
でも状況は良くなりつつあります。
どんだけ重なってても、やっぱり一つ一つきちんと片づけていくのが一番の方法なんだろうな。
一気に全部が良くなる方法なんてないもんね。




で、今日はこのままの勢いでちょっとここで愚痴らせてもらっていいですか?
仁ともKAT-TUNともぜーーーんぜん関係ないんですけど、いいですか?




(いいともー)



わぁい、ありがとうございます♪(くだらん一人芝居)









あのね、仕事のことで今ちょっと揉め事がありまして。
職業柄、外国人の人と一緒にお仕事をするんです。
パートナーといいますか、教室にはそれぞれ担任の日本人講師と外国人講師がいるんです。
その外国人講師の女の人とちょっと揉め揉めでして。



春に生徒のご兄弟・友人に向けた体験レッスンを控えているんですが、それをあたしとその彼女とで一緒にやるんです。
レッスン自体は彼女がメインで、その後の説明会はあたしがメイン。
初めての英語のレッスンを外国人の先生とする!っていうのがポイントだったんです。
で、その体験レッスンの日にちをあらかじめ決めていたんです。
お母さん、子供たちにも大々的にお知らせして。


でも、数日後その彼女から「その日は用事があったことを忘れてたー!」というメールをもらって。




いやいや!
もうお知らせしちゃったし、お母さんたちの予約もとってあるし、会社のほうにもその日でしますという申請もあげちゃったから、今更変えれないよ!何とかできないの?



って聞いたら、とにかく「I'm sorry!!!」のメールしか来なくて。
どーしてもキャンセルできない用事らしい。




でもさ、お仕事じゃん。
子供たちも楽しみにしてるし、外国人の先生とのレッスンですってみんなに約束したでしょ?
みんなの信頼を失うことになってしまう。
あたしと彼女の二人だけだったらいいけど、お仕事だよ。
時には「しなきゃいけないこと」もあるでしょう。



って、仕事とは何ぞやチックなちょっと厳しいことを言うようなメールを送ったの。
でも、返ってきたメールは「どーしても無理なの!本当に本当にごめんなさい!でも私の気持ちもわかって。必ず埋め合わせはするから。」





うーん。。。



そんなに言われたら、どーしようもないよね。



出来ないもんは出来ないって言うんでしょ。





「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけど、さゆりん一人でできる?あなたは素晴らしい先生だし、頑張り屋だし、きっととっても良いレッスンができるに違いないわ!本当に本当にごめんなさい。」



ふざけんな!
って思った。
なんかちょっと誤魔化されてる気がして嫌になった。
あたしが頑張り屋だろうが、良い先生だろうが関係ないよ。
だからといって、あたしがレッスンをするのっておかしいよね。
そこで彼女にどんだけ良いことを言われても、それは外では通じない。
「頑張り屋」だとか「良い先生」だとかを評価するのは生徒と保護者さんだよ。
一度言った約束を「やっぱりすみません」って変更する先生が、保護者に良い先生に映ると思う?





彼女はあたし一人にこーやって謝ればいいよ。
でも、その尻拭いをするのは誰なのって話でしょ。


お母さんたち一人一人に電話して、事情を説明して、「申し訳ありません」って頭下げて、せっかく決めてた日を変更するために忙しいお母さんにまた都合聞き直して。
迷惑かけちゃうのはお母さんたちだよ。
「ちょっと待ってください」ってスケジュール確認してもらってる時の申し訳なさったら。


外国人の先生とできるって楽しみにしてた子供たち。
生まれて初めて外国人の先生とレッスンできるって楽しみにしてたお母さんとか子供とかいるんだよ。
あーんなに大々的にみんなの前で紹介したのに、それが出来なくなって残念がる子もいるでしょう。
そんな人たちに「申し訳ありません」って頭を下げるのはやっぱりあたしで。



会社にだって事前に申請してたのに、上司と話し合って無理を言って変更をしてもらったの。
その変更にだって、事務の人の手間を取らせちゃったりとか迷惑をかけてしまうでしょう。




たったひとつのことで、迷惑をかけちゃう人がたくさんいるんだよ。
その全員に「申し訳ありません」って謝ってるのは誰?




信頼あってこその先生と生徒と保護者の関係。
今回はお母さんたちも許してくれたけど、確実に信頼関係に影響は出てくると思うの。
一回崩れた信頼を、また築き上げるのって時間かかる。
ただ教室で「先生」としてレッスンを提供すればいいだけの話じゃない。
楽しいレッスンをすればいいだけじゃない。
学力が上がればいいだけじゃない。
一人一人と時間をかけて信頼を築き上げてこその「先生」でしょ。
その信頼を壊すようなことはやるべきじゃない。
多少無理をしてでも、その信頼を守るために必要なことってあると思うんだよね。
同じ先生として、同じ教室を担当するものとして、それがどんだけ大切なことかわかってほしかったんだけどな。








彼女の事情も聞いたうえで、理解しようとはしたけど。
うん、仕方ないんだよ、きっと。
仕方ないんだけど。
どーしようも出来ないんだろうけど。
でも、やっぱり納得いかない。
そっか、仕方ないよね、じゃああたし一人で頑張るよ、とは素直に言えなくて。





彼女にも本当に事情があってどうしようもなくて。
だからあんなに謝ってくれたんだと思うけど。
どうしようもないからこそ、あたしがやるしかなくて。
でもそれってやっぱり納得いかなくて。
だけど事情があってどーしようもなくて。
なのにその人を許してあげれない自分って、ちっちゃいなーとか思って。
そんな自分に情けなくなって。
でもやっぱりまだプンプン怒ってる自分がいて。
やっぱあたしちっちゃいなーって思って。
頭の中では全部全部わかってるんだけど、うまく気持ちがコントロールできなくて。




それと同時にやることいっぱい頭に浮かんできて。


お母さんたちに話さなきゃ。
子供たちにも謝らなきゃ。
上司に確認とらなきゃ。
資材注文の変更しなきゃ。
リーダーにも報告して。
あの日に出勤するとなると、あの日までにあれとこれを済ませて。
あー、こんなんでちゃんと目標達成できるのかな。






そんな感じのことをぐるぐる。




ぐるぐる。




うーんうーん。




ぐるぐる。




うーんうーん。



ぐるぐる。



うーんうーん。



ぐるぐる。



うーんうーん。




















どっかーんばきゅきゅきゅーん(爆発)








ってなってしまったわけですね(笑)




はぁー、あたしまだまだ器がちっちゃいね。




でも、あたしはその外国人の先生は好きなんだ。
今はまだプンプン怒りん坊将軍だけど(懐かしいね、仁のやつ)
次に会う時までには、ちゃんと笑顔で会えるよう心の中整理しとこう。
でもどんだけ大変だったかは言ってやる(笑)
自分の気持ちも伝えたうえで、向こうの事情も理解して、二人でまた頑張れたらいいな。

その時は…。



今はまだプーンプンです♪笑


なんかね、最近情緒不安定なんです。
反応期?
若年性更年期障害?
妊娠?


カルシウムが足らないのかな。
煮干しだ、煮干し。




でも、一つずつ解決に向かって行ってるので状況は良くなるはず。
そう願おう。
ひとつひとつ、ちゃんと片づけていけば自ずと道は開けてくるよね。
武道館では晴々した気持ちで参戦できるよう、頑張りすぎず頑張ります。


よし、今日はとりあえず寝ましょう。



コメントのお返事、ちょっと待ってくださいまし♪
category : ひとりごと  comment : 2  track back : 0

IM BACK FROM OSAKA
へろー♪

へろー♪

へろー♪

へろー♪

へろーじむ♪

へろーありす♪




っていうHELLO SONGがあるんだよ。
(ちなみに”じむ”を”じん”と密かに替え歌してるのを、生徒はしらない。笑)



こんばんはー!!!


色々してたら、こんな時間になっちゃった。
最近、本当に忙しいんです。
クラス編成のこととか、新しいクラスができることとか、生徒の受験とか、参観日とか、春のキャンペーンのこととか、新クラスのレッスン内容のこととか、会議のこととか、研修のこととか、今のクラスのこととか、なんかもう色々一気にぐわわわわわわわーーーんと来て、頭の中が今にもショートしそうです(ぷしゅー)




そんな諸々の相談をベテランの先生に電話で相談してました。
そしたらね、


「さゆりん先生、赤西くんかっこいいですねー!!!」


って言ってくれたのー!!!
やーん、やーん♪



その先生は唯一あたしの正体を知っている先生なのです。
ま、あたしもその先生の正体を知っているんですが(笑)


ちょっと一緒にお仕事することがあって、その時に色々お話してたんですけど、お休みの日に何するかという話になって。
ものすっごーーーーい考えたけど、休みがあったらオタク事しかしてないあたしに変な言い訳は出来ず。
ウソをつき続けるのも面倒になったので、「もういいやー」とカミングアウト。
そしたらね、それからしばらくしてその先生も「実はあたしも・・・」とある方たちのファンであることを暴露してくれたの!



それからはもうかなりオープンな関係でお付き合いさせてもらってます。
で、わざわざ雑誌の仁のページを読んでくれたらしいのです。
それから「かっこいいですねー!!!」って褒めてくれたの!
んふふー、んふふー♪


「コンサート行ってきてー」って話をすると「そーなんですか!うん、赤西くんかっこいいですもんねー!」ってかっこいいかっこいいばっかり言ってくれるのさ。
そんなん言われたら、ますますかっこよく見えてきちゃうじゃんねー。




はう、しやわせ。





おお、そうだ!
大阪行ってまいりましたよ。
もー、楽しくって楽しくって。
いまだに「ぴんどんぴんどん♪」言いながら拳をあげそうになります。



何がかっこよかったって、スタバを飲む仁さん!
まぐにちゅーどで、クレーンに乗って客席を見下ろしながら煽る彼のかっこいいこと。
そこにスタバコーヒーが加わることで、ますますなんていうか・・・それこそ、



アホちゃうん!!!(中丸クリニック)



って言いそうになります。






ででででんざわわわわわわわ・・・



スタバ、ごっくん



ニヤ



マイクに手をあてて




まぐにちゅーど、じん!




バーン!!!(特効)






この一連の流れね。
これですよ。
次行く方、ご覧になってくださいね。
神がかってかっこいいんです。


あー、あたしなんでスタバコーヒー飲めないんだろう。。。
コーヒー牛乳も飲めないお子様なんです。
仁のコーヒーの飲み方、かっこいいですよね。
あのカップの持ち方がたまらなく好きなんです。
でもきっと、他の男子にやられたらむかつくんです(笑)
ええ、そういうものですよね♪




あとね、ぴんどんの最後のところ。
メイステからセンステに向かって、腰を振り振りしながらくるとこも超いいんですが(だけど、あたしにはあれがゼブラクィーンにしか見えないのだよ)、最後センステからメイステに戻るところ。


ナナナナナナー♪


って歌ってると思うんですけど、そこの仁さんの顔がほんっとーーに楽しそうなんですよね。
それでいて、ちょっとチャラい(笑)
でもでも、本当に楽しそうにニコニコしながらナナナナナナー♪って言ってるから、また次行かれる方は見てみてくださいね。



ツボを書き始めるときりがない。



あー、亮ちゃんとのMCも書きたいんだけどな。
でもメモなんて全くとってないから忘れそうだけど。

あと、大阪でも色々遊んできたからその写真ものっけたいんだけど。


ジンとカメに会ってきたよ。


ほーんと、どこに行ってもオタクはオタクだね(笑)
頭ん中そればっかりで、いろんなものをそっちに変換しちゃう。
まったく、めでたいやつらだなー♪



大阪でお会いできた方々、ありがとうございました!
ちょっとしかお会いできなかった方たちもいたので、残念ですー。。。
また機会があればぜひ♪
武道館でお会いできる方たちは、よろしくお願いいたします♪





さて、寝るぞー!



2011年の目標。

スタバ、入門。
コーヒー、頑張る。
目指せ、まぐにちゅーどじん。

で、参りたいと思います。

じゃね♪
category : Jin Akanishi  comment : 2  track back : 0

2010→2011→3011→2011
はろりんぱーん♪

お久しぶりです、さゆりんです。



って、ここまでの流れが毎度おなじみになってるこのブログですが(笑)



年も気づいたら明けちゃってて(年末年始は胃腸風になって死んでた)、なーんだか1月も半分が終わってしまった2011年ですが、時の流れは速いもので昨日あたしはぴょーーーーんと3011年にタイムスリップしてしまったわけで。。。


だけど今は2011年にかむばっくという、なんともわけのわからん世界を生きておりますなう♪




3011年での主役の彼はやっぱりかっこよくて。


もうほんとかっこよくて。


世界一、宇宙一。


最強にかっこよくて。



そんな彼が奏でる音楽に包まれたあたしは、きゃーきゃー踊り狂っていて。





案の定、今日は筋肉痛ですよね(笑)




ほーんと、楽しかった!!!!!


楽しすぎて幸せすぎて、途中何度も泣きそうになった。
思い出すな、YOU&JIN。
あの時はほんと最初から最後まで楽しすぎて涙が止まらなかった(笑)
でも今回はあたしもたくましくなった。
飾りじゃないのよ、涙は。
ははーん♪♪






結局涙がぽろりしたのは、最後の最後の演出で。


彼の名前がモニターに映った瞬間に、自然と拍手が沸き起こる会場。



その光景に、涙が出てしまった。







仁さ、応援してくれる人いっぱいいるんだよ。

よかったね、よかったね。




あの悲しい発表があって以来、あたしはこの瞬間をとっても待っていたんだと思う。



KAT-TUNのコンサートで感じた疎外感とか、素直に応援できなかったこととか。
うん、そーゆーことかと自分でやっとわかりました。




あの時、KAT-TUNは間違いなく大変だったと思うし、つらかったと思う。
あたしなんかが言うのも変だけど、ごめんねって気持ちでいっぱいだった。
だけどそんな状況でも「大丈夫だな。」って思えたのは、KAT-TUNのことが大好きなお客さんに囲まれて、幸せそうな顔をしていた5人がいたから。
5人でぎゅっと手をつないで、会場でも手をつないで。
みんなで一つになって絆を感じることができていたから。


あの時のあの会場の雰囲気がね、あたし正直うらやましかったんだー。
5人にはね、こんなにも味方がたくさんいるんだ。
それを目で見て、耳で聞いて、感じることができてる5人とそのファンの人たちが、とってもとっても羨ましかったの。
みんなが5人を応援しようと思ったあの瞬間、あたしは仁のことばっかり考えてたんだな。
こんなこと言ったら、アンチから攻撃が来る!?(あうあう、いじめないでぇー)



5人にはこーんなにも素敵で力強いファンの人たちがたくさんいる。
じゃぁ、もうKAT-TUNは大丈夫だ。




だけど…



仁は…???




あたしたちの姿、ちゃんと見えてる?

あたしたちの声、ちゃんと聞こえてる?

あたしたちの想い、ちゃんと届いてる?



ねぇ、こんなにも応援してるんだよ?




そう思っても、伝えれる手段はなくて。
仁がどんな思いでいたのかはわからないけど、やっぱり不安な思いはどこかにあったと思うし、言いたいこともあっただろうけどそれを伝える場もなくて。


仁とファンの人との絆をすごく感じたかった。

んー、ちょっと違う。



仁に、「応援してくれる人はたくさんいるんだよ」ってことを伝えたかった。



どんな状況になっても、変わらず応援してくれる人たちがこんなにもたくさんいるんだよ。
大丈夫、あなたにも味方はたくさんいるから。


だから、頑張っておいで!




ってことを伝えたかった。



それがね、昨日のライブで実感できて嬉しかったんだ。
仁の名前に自然と沸き起こる拍手があまりにも温かかったもので、あたしはうるっときてしまったのだよ。



あんなにたくさんのお客さんに囲まれて、まっすぐ佇む仁の姿がとっても頼もしくて。
それだけで嬉しくて嬉しくてたまらなかったんだ。
すっごい目に焼き付いてるのね、その光景。

なんか、うーん、うまく説明できないや。




ただ、仁ももう大丈夫だなって思った。


つまり、仁もKAT-TUNももう大丈夫だなってこと。
ちょっと悲しいね、この現実。



だけど、あたしはこれで両方共の道をちゃんと応援できるようになったということで。
いや、ほんとか?笑
またそのうち、メソメソ、ぶーぶー、言ってるかもしれませんが(確実に言うでしょう。)






どっちも好きでいるのは辛いけど、でもどっちも好きでいるのが一番幸せ。


うん、あたし幸せ。


幸せすぎて溶けてしまいそうだわ(めろりーんこ♪)





楽しみだね、2011年も♪





ということで、今年もみなさんよろしくお願いします。
新年のあいさつを今更言うようなやつですが(笑)


今日のブログだって昨日友達に「さゆりん最近書かないねー」って言われたから、やばーいとか思って慌てて書いてたりするから。。。
まったく2011年もダメ女なさゆりんですが、どうか愛想を尽かさずお付き合いいただけると嬉しく思います。


では、お次は大阪までちょこっと頑張るー!
今週は参観日&懇談会WEEKなのだよ。
毎日緊張しまくりで、胃に穴が開きそうです(ぴょこんとな♪)


あ、あと神戸のチケット(16日以外)も探しておりますのでお心当たりのある方はお知らせ下さいませ。
よろしくお願いいたします。





そいでわわーん!
category : Jin Akanishi  comment : 0  track back : 0

久しぶりに書くといつもタイトル困るのよ


はろはろーぅ♪
なんだかこちらでもお久しぶりですか。


最近ちょっとばかし体調を崩してしまいダウンしてました。
でももう大丈夫ー!!
仕事が終わってて良かった。


今日は久しぶりにあっちのブログも更新してみたよー。
全くの手付かずになってて自分でびっくりしました。
スポンサーに支配されてたわ(苦笑)




さてさて、KAT-TUN、仁事、色々ありましたねー。
まずは仁さんライブですが、あたしは埼玉、大阪、武道館と行けそうです。
でも、神戸のオーラスも行きたいなー。。。
どなたかお心当たりのある方は、お声をおかけください。
2月17日の神戸チケット、探してます。


これは彼が言っていた「ツアー」になるのでしょうか?
J-netの動画では「ツアー」って言ってたけども、彼の日本語は信用できない部分があり(笑)
うーん、どうなんだろうね。
だけど日程的にはツアーはちょっと無理な感じ?
状況が読めません!!



それからKAT-TUN!!!
CM出演おめでとー!!!!!!!!!

テレビつけてたら、結構たくさん流れるよねー!
そのたびに叫んでる。
ママンが、「よかったなー、KAT-TUNもCMに出れるようになったなー」とか言ってたけど、彼女はデビューのフィーバー具合を知らないのであります。
あのCM、いいねー!!
KAT-TUNっていいなって思えるCMでございます。



あとはMステもベスアーも見たよ。
Mステみて思うけども、やっぱりKAT-TUNが一番かっこいい(笑)
歩くだけでかっこいいアーティスト!!!
嵐の大人気ぶりを家族で一緒に見てたんだけど、「KAT-TUNの方がかっこいいもん!」(ごめんなさい!)ってつぶやいたらパパンが、「確かになー。かっこよさではKAT-TUNが一番よなー。」って言ってくれたのー!
それにママンも「うんうん!」って頷いてくれた。

そんなパパンはたっちゃんのことをかっこいいと褒めてたよ。
だけど相変わらず皮肉をたくさん言われます。
KAT-TUNを買ったばかりの大きなテレビで見てたら、「そんなの見たら、テレビが壊れてしまう!」とか言われるのさ。
ひどくないー??


もーすぐ新しいDVDも届きますね。
楽しみだけど、ちょっと不安もある。
5人のDVDかあー。
はああああああーーーー。
でも、とっても楽しみです。



仁さんはDVDとか出さないのでしょうか。
お金なら、いくらでも積みますけど(笑)
見たいなー見たいなー。
あんな仁とか、こんな仁とか。
かっこいいのになー。



でも、あと一か月もしないで生仁に会えるのね!
うきゃあああああい♪
楽しみすぎる!
I'm already ready to PARTY!!!!


楽しいことがたくさんだな。
素敵素敵♪
生きてて良かったよ、おかーさぁーーん!!!!



さーてと、ちょっと作業してきます♪
ではまたー!!!



続きは拍手コメお返事。
続きを読む





















ひかるちゃんへ☆
こんにちはー!
いつもコメントありがとうね!
それからこないだはメールでもありがとうねー!!
会えるの楽しみにしてます。
いよいよ生仁に会えるのねー!!

そうそう、前の記事は亀ちゃんのことだよ!
もー、やっばいよねーあの亀ちゃん!
コンサートでやってくれないかなー。
ねーー???
細部にわたってパーフェクトだった!!!
思い出すだけでニヤけてしまうわ(笑)
仁さんもそろそろテレビに出てくれたらいいのにね!
category : KAT-TUN  comment : 0  track back : 0

Oh My God!!
OH MY GOOOOOOOOOOOD!!!!!!


I cant stop saying OH MY GOD!!!!
Did u c the Kame's new solo?

Of course u did!!


I've just watched it right now

and...


yeah.....











What h*ll was that??




haaaaaaa----

he is tooo hot.




I cant wait 4 his new performance at the concert.
It must be amazing!!
He's going to do that one,isn't he??



Oooops!
I totally forgot about Jin's concert,hehehe-
I love him,of course!
Why not!
Its coming soon.
I don't get the tickets yet,though.
Fuuuuu----
WA-HA-HA-HA-HAAAA!!!!






I was so excited that i wrote in English.

sorry 4 my bad English.

My English isn't perfect.
But u know,if i won't use it, i'll forget it.
Keep writing.
Keep studying.
Keep going going go--!!!


crazy♪ crazy♪


kamenashi-

kamenashi-

kamenashi imunidaaaaaaa!!!!




Whewwwww.


time to go to bed.

c u all later



have a sweet dream!


ciao*ciao





with luv,
sayurin
category : Kazuya Kamenashi  comment : 0  track back : 0

胸のチクチク
こんばんはー!


今日は休み返上でお仕事してきました。
春のキャンペーン用にポスターを作ったんです。
地区の先生達と一緒に作ったので楽しく出来ました。


ただ・・・


あたしは仕事が遅い!!!
他の先生がさくさく進めてる中、1人『うーん・・・』と一時間以上も考え込んでしまった。
ない脳みそをフル回転したにもかかわらず、結局他の先生達のアイデアを参考に作ったという(苦笑)


でもあたしにしては良い出来になりましたよ♪
ある仕掛けを作ったんです(むふむふー)
これで告知をするときに、お母さん達を巻き込むんだー!
ただずーっと話し聞いてるだけより、一緒に参加できた方がお母さん達も楽しいよね!



これを作るのに8時間ですよ。
他の先生は先に帰っちゃって、あたしだけ1人教室に残って作業してました。
いつになったら『慣れ』るんでしょうか。。。


ヘタクソなくせに凝ったものを作ろうとするのがいけないんだ。
実力知らず??
いやいや、チャレンジ精神旺盛といってくださいまし(笑)



今週からクリスマスレッスンが始まるよー!!



ってことで、さっきまでカツカツのクリスマスSPを見てました♪
あー、聖のあのメガネが面白すぎる!!
田口の『楽しみ山』も好きだし、それを聞いて一人天狗のお面の下で大爆笑してるじんじんも大好きだ(ほんと、田口大好きだなコノヤローゥ)



そいで先日は、少クラ『仁亀師走の巻』を見て萌え萌えしておりました。


この前は久しぶりに惑星コンのDVD見たりして。。。






仁のニュースがあってから、自分でもびっくりするほど過去の旅にトリップしてます。






あっ、仁さん!!!
ワーナーとの契約、おめでとーう!!!!
ちゃんと契約書は読みましたか?
適当にサインとかしてないですか?
契約書の控えは無くしてないですか?
ちゃーんと大事にとっておくんだよ?




と、まあ要らぬ心配ばっかりしてるんだけど・・・





正直ね、とってもとっても嬉しいの。
すごいなー、仁!!!
あたし、本当に彼を尊敬してる。
もっともっと大きくなって欲しい。
だから、何回でも言っちゃう。


仁、頑張れ頑張れ頑張れー!!!!!





次々と夢を実現してしまう。





誰にも負けないものは何ですか?


の問いに、


『夢に向かって歩む力』


と答えた若かりし頃の仁。








どれだけ時間がかかっても、
どれだけ障害があっても・・・


夢をあきらめなければ、
強く思い続ければ、
歩み続ければ、



夢は叶うんだ。



そんなことを、黙って、前を見つめて、行動で示してくれる。
あたしはそんな仁が、やっぱり大好きです。



いつも、ありがとう。
































だけど、



だけどね。




それと同時に寂しさもまた感じたりして。




あたしはまだウジ虫ウジ子なのだよー。





KAT-TUNも好きで、仁も好きだから。

ふとした瞬間に、胸にチクッと来るものがあったりする。




だけど、そんな痛みさえ、ちょっと愛おしいんだ。


あー、あたしまだ6人のKAT-TUNが好きで好きでたまらないんだって。






正直、5と1に慣れつつある自分がいたりして。
そんな自分に気づいたときに、ちょっと・・・ううん、すっごく寂しくなって。



でも、良かった。
あたしまだまだ未練たっぷりみたいだ(笑)




好きなもんは好きなんだ、ばかやろーう。
(ごめんなさいね、まだ反抗期なのです)


胸がチクリとも痛まなくなったその瞬間、あたしの中で何かが変わるんだと思う。
でも、そんな瞬間一生来なくていいと思ってる。
そんなのクソくらえだーΨ(`∀´)Ψイーッヒッヒ!!



5と1に慣れて今までのことを忘れてしまうよりは、チクチク痛んだ方が良い。
その痛みが、あたしにとっては大事なの。
その痛みさえも一緒に抱えて、これからの彼らを見守る覚悟です。


ついていきますどこまでも。
THE 天城越え。





だからといって、今の形を決して否定してるわけじゃないです。
5人のKAT-TUNも好きだし、彼らの頑張りもとっても尊敬してる。
仁1人もとっても応援してる。


経緯はわからないけれど、これがその時その時の最善の決断を経て得た結果だとしたら、今はこの状況を受け止めるしかないんだと思う。
彼らの前進を止めたくはないし、出来る事なら後ろから見守っていたい(グイグイとは押せないんだなー)



それを理解した(理解しようと努力した)上での、正直なあたしの気持ちはやっぱりさっきみたいなものなんだ。
これが俺達のやり方っ♪(KAT-TUN学園バスケ部)







最近、これについてまた色々考えたりしていて。
それは、彼らのこととか、ファンのこととか。
何か、色々あるじゃん。
ね?



どんなに、どんなに考えても

どうするのかが、一番いいのかはわからないけれど。



どうなればいい、っていうのははっきりわかってて。

それはKAT-TUNに対しても、ファンに対しても。










一人ひとり、考え方や信じるものが違っても、


いつか・・・、いつかね




みんながみんなを好きになれる時がきたらいいね。







人生ってきっとこれからもっともっと長くて、

きっともっともっといろんなことがあって、

色んな人と出会って、

別れて、

変わっていく。




何があってもおかしくない。



だからさ、いつか・・・、そうなればいいなー。






誰を恨むでもなく

誰を攻めるでもなく

誰を憎むでもなく・・・





みんなを好きでいられる方が

きっと幸せ、なんじゃないのかな。






少なくとも、あたしはそう思ってるしそうありたい。

そうなれるように、努力します。





そりゃあ、色んなコメント読んだりして『おんどりゃー!ちゃぶ台投げたろかー!!!』ってなるけど。
売られた喧嘩は買いたくなるし(笑)
おでこコツいたろかー!!!
たこ焼きアターック!!(中丸クリニックに喧嘩を吹っかける亀ちゃん)
みたいになる時もある。




あたしもまだまだなんですわ。
だから、努力します。
グッと出る拳を押さえます(なんて体育会系!!)






うん、そんな感じです。
言いたいことの半分も言えてないや(ぷっ。)
なんて言えば上手く伝わるんだろう。



うーん。。。

うーん。。。



たとえばね?




うーん。。。

うーん。。。





あのね?




うーん。。。

うーん。。。





ああ。

もう、いいや(笑)



またそのうち登場しまーす(゚∀゚)ノ タイサン
category : KAT-TUN  comment : 0  track back : 0

師走の季節

はろりんぱー♪





って生徒に挨拶したら、それを生徒が真似しちゃって『ハローじゃないの?』って他の子に聞かれたその子が『だってさゆりん先生がそうやって挨拶してたんだもーん』って言われてしまって、ああ!あたしは先生なのになんて適当な挨拶をしてしまったんだと、自分のチャランポランな挨拶を後悔&反省したのにもかかわらず、やっぱり今夜もこーやって適当な挨拶で登場してしまう、救いようのない女・・・・





さゆりんでーす!!!

今日も元気いっぱいです。
もうすぐクリスマスですねー!!
はあー、何しようかな♪
特に何も予定がないんだな(笑)


この時期になると、ひと恋が見たくなるね。
横浜行きたいなー。
埼玉行ったときに行きたい…、けど時間がないよな。。。
出来れば夜行きたいんだけど、無理だもんな。
ぶーぶー。


我が家にはまだ青い封筒は届いていません。
振り込みには行けていないのですが、埼玉と大阪に行くつもりです。
あ、JINの凱旋コンサートのお話です。
楽しみだなー!


何が楽しみって彼の得意のMCですよ(笑)
だって、英語で話す赤西さんってばかっこいいんだもん。
かっこいいのは好きだけどさ、そろそろヘタレな彼もみたいじゃない。



英語×仁=かっこいい

日本語×仁=かわいい




この不思議な方程式。
Aquaneesha方程式といいます。
テスト、出るからねー(トントン♪)




そーいえばね、こないだ某動画サイトでMTVの番組収録に参加した人のレポ映像を見たんです。
女の人が延々としゃべってるやつなんだけど、何気に面白くて。


『仁にセクシーさを感じてしまった!!』


ってその人言ってたよ。
今までは『可愛い』だけで『セクシー』なんて感じたことなかったのに、実際に見た彼はやっぱりオーラがあってスーパースターで、何でか分からないけどセクシーだったのー!!!みたいに興奮気味に話してました。




会いたいなー。
チケット、当たってほしいな。
当たれー、当たれー!!!



最近のあたしはお仕事して、お仕事して、お仕事して、お片づけして、お仕事して、という感じです。
この土日で自分の部屋を大掃除しました。
片付けが本当に苦手で、二日もかかってしまったのですが。


頑張ってるあたしを見に来たパパン。


『ちゃんと片付けなさい!!!いらないものは捨てなさい!!』


と、指を指したのは、壁一面に貼られたポスターの数々。







なーにを仰いますか!!!!
捨ててたまるもんですか!!!
あたしの宝物だってんだーい!!!





とりあえず、お部屋の片付けは終わりました。
でも、やりたいことがまだまだたくさんあるー。


なんてったってしわすだもん、しわす。



あー、少年倶楽部みたくなってきた。
よし、ちょっと持ってくるか。




んー、なんか最近ブログを書きなれていない。
何を書けばいいのかわからなくて。
中身が全くないブログになってるなー。
いいのだろうか、こんなので。
いいのだろうか、このままで。






うーううん、なんか腑に落ちない。
だけど、でも、とりあえず、そういうことで、じゃーねー(今日は退散)
ふふふふ(笑)










以下、拍手お返事です。
続きを読む













>ひかるちゃんへ

パソコンで見たの初めてだったの?
だったら今までケータイで見てて、さぞかし大変だったでしょう。。。
無駄に長いブログで申し訳ないです(苦笑)


埼玉は行けないのかー。
そうだよね。
大阪は行くのかしら?
そろそろ彼の周りの人じゃなくて、彼本人に会いたくなってきたのではないかしらと思ってます(笑)
行けたらいいねー!!!
category : Jin Akanishi  comment : 0  track back : 0

LA旅行記四日目
LA旅行記もいよいよ今日で最後です。
あたしにしてはかなり早めの仕上がりだったと思うのですが、いかがでしょう(笑)
つづきより、どうぞ。
続きを読む














LA旅行記最終日。
そういえば、昨日から変なタイトルつけてないね。
うん、成長だわ。



この日は帰国日です。
帰りたくなーーい!!!
やだやだーー!!!



どーしても最後にもう一度海を見に行きたかったので、早朝5:30に起床。
といっても帰るだけだったのでお化粧はせずに、身の回りの整理だけして出発。


ホテルから歩いてすぐのビーチへ向かう。
やっと明るくなってき始めたくらいの薄暗く霧が深い朝。
砂浜も裸足で歩くにはまだ冷たかった。


誰もいないビーチについて、2人でぼーんやり海を眺める。
とっても寒いんだけど、すっごく良い時間で。
やっぱり旅に出た時こそ、こんな時間って必要だなって思う。



少ししたら霧が晴れてきだして、サーフィンする人たちやジョギングする人たちもちらほら。
なんか、いいよね。
平和だよね。
好きなんだ、こーゆー光景。



まだぼけーっとしていたかったけど、寒いのもあるし出発時間が近づいてきたのもあるしということで、一旦ホテルに戻る。
そのあと、荷物を全部持って降りてチェックアウト。
それから、タクシーが来るまでに30分あるから朝食。
と、思ったらもぅタクシーの運転手さん来ちゃったよー!!!

おーまいがっ!

7:30だと思ってたんだけど、とさりげなく言うと(『朝ごはん食べるから待って』とは言えないじゃん)、『そーだよそーだよ!まだ時間あるから朝ごはん食べておいでよ!』とすごーく良い運転手さん。
お言葉に甘えて、最後の朝食のためにカフェへ。
いつものお姉さまが元気に迎えてくれました。




もうそろそろ『いつもの♪』で通じるかなー?



なんて冗談で話してたら、何も言わなくてもオレンジジュースとコーヒーを持ってお姉さん登場!!




『グラノーラが2つでしょ♪もぅあなた達のオーダーわかるわ♪』



って、超可愛い笑顔で言ってくれたのー!!!
きゅきゅきゅーーん(*´∀`*)
LAで常連のお店が出来ました(いつかご案内しますよ♪>仁さん)



それからあたし達のスーツケースを見て、『もぅ帰っちゃうの!?寂しいわね。』って言ってくれたの。
そして最後に爆弾。



『現実の世界に戻っちゃうのね。』




あうあう。
聞きたくなかったよー(苦笑)


3日間の感謝の気持ちを込めて、ちょっと多めのチップと置手紙を残してBYE-BYE♪
あー、一緒に写真撮ってもらえば良かった!!
今更だけどさ。
ホント、毎朝あそこの朝食のおかげで一日がすっごく気持ちよくスタートできて。
もぅ大好き♪



お待たせしてたタクシーの運転手さんと合流。
運転手さんの名前はアイク。
とーってもフレンドリーで空港までの道のりで、たくさんお話できて楽しかったー!!!
仲良くなってメアドも教えたんだけど、早速メールきてた。
まだ返事返してないけど・・・(笑)
写真を送ってって書かれてたんだけど、うちらの写真を彼に送っても大丈夫?>私信



それからLAXについて、最後のお土産を買う。
結構たっぷり使ったのに、お金たくさん余っちゃったなー。


朝ごはんさっき食べたのに、どーしてもラップが食べたくて購入。
だけど、勘違いして結局手にしたのはブリトー。
かなりヘビーでした。
2人で半分こして食べたけど、うーん、重かった。



それから飛行機乗って、離陸前には爆睡。
だけどご飯の時にはちゃっかり起きてる(笑)


ビビンパorトウフ?


って聞かれて、



おねーさんで(*´Д`)=з



って答えそうになるのを抑えながら、ビビンパを選択。
コチュジャンがチューブになって出てきてた。


それからまた寝て、朝ごはん?昼ごはん?でまた起きてご飯食べて、


それからまた寝て。


そーしてたら、いつの間にかジャポンに着いてました(笑)
飛行機の中でなんもしてないや。



成田から新宿まで移動。
日本の人ごみの多さに恐怖すら覚え、泣きそうになりました。
人の慌しさに懐かしさを感じながらも、同時にむなしさも感じたり。
そりゃー、こんだけ人が居たら目が合ってもいちいち挨拶したりとかしないよね。
でも、日本は嫌いじゃない。
だって、あたしは日本に住む日本人だもん(笑)
(言いたかったの、このセリフw)



だけど、それぞれの国にいいところがあって。
自分に合うとこ、合わないとこがあって。
好きだなって思うとこや、嫌いだなって思うとこがあって。
それを改めて感じたり、気づかせてくれるのは、やっぱり世界に実際に行ってみないとわからないことだから。


色々見て、感じて、経験した上で、これからの自分が心地よく生きれる生き方とか、場所とかを決めていけたらいいななんて、旅行に行く度にそんなことを思ったりする。


うん、脱線したや(笑)



新宿に戻って、クリスピークリームでお土産買って、餃子が食べたくなってにんにくたっぷりのお店に行き、餃子とラーメン食べて、それから時間をつぶしてたら周りの人たちがみーんなジェラートつっついてるもんだから、フラフラーとお店に見に行ってみたら知らない間に手にジェラートが握られてて、おいしいねーおいしいねーと言いながらジェラート食べて、時間になったからバス乗り場まで行って、若干迷いながらも無事に着いて、お友達と最後にハグをして、岡山に戻りました。




はぁー、終わっちゃった。



寂しいなー寂しいなー。
でも、また次にあったら絶対行く!!!
きっと次もあるよね。
行く行くー!!!




今回一緒に行動してくれたJちゃん。
ほぼ初海外ということだったけど、思い切ったYOUの行動にあたしは尊敬の意すら覚えます。
でも、一緒に行ってくれたおかげでほんとにほんとに楽しめました。
やりたいこととか、行きたいこととか、見たいものとか、そーゆーのがすごく似ていたから旅行中もすごく素直に楽しめて、本当一緒に行けて良かった。
3泊5日という長い時間一緒にいたから、あたしの嫌なとことかもお見せしちゃったかもしれませんが、これからも変わらずお付き合いいただければ嬉しいです♪
ほんとにほんとにありがとねー!!!



それから出発前とかにメールくれたり、仁に会えることを一緒に喜んでくれた方達。
やっぱり、みんなみんな大好き♪♪
いつもありがとうね。


そしてそして、中身のないこのLA旅行記を最後まで読んでくださった方(笑)
本当にありがとうございました。


これからは普通のブログに戻ります。
ということは、更新速度がぐぐーんと落ちるということかもしれません(笑)
出来得る限り頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。




あ、あと赤西仁さん。
やっぱり君は、スーパースーパースーパーかっこいい。
誰よりも、一番好きだよ。
これからも、世界に羽ばたく君を応援したいと、心から思いました。
頑張れ、頑張れ!!
category : Travel  comment : 2  track back : 0

LA旅行記三日目
LA旅行も三日目を迎えました。

仁とは何も関係ないですが、ご興味のある方は続きよりどーぞ。
今回も写真多いです(ケータイからの方sorry)
続きを読む





この日はディズニーランドに行くことに。
事前に予約しておいたツアーを使っていきました。
予約する前からすごい色々と質問攻めをしていたのに、毎回丁寧にお答えいただいてとっても信頼のおけるツアー会社さんでしたよ♪



さて、朝起きてから優雅な朝食タイム。
ホテルのカフェに行くと、昨日接客してくれたお姉さんが『Good morning,Ladies!!』ってすっごい元気に挨拶してくれて、それだけで朝からテンションアップアップ。
飲み物はうちらが言わなくても、『オレンジジュースとコーヒーでいい?』って昨日飲んだものを覚えてくれてて。
さっすがーさっすがー!!
今日はマフィンじゃないよ。



P1050829.jpg




グラノーラって言ってた、よね?
これ注文するとき、毎回Oat Mealって間違えて言っちゃって(まったく別の食べ物です)そのたびにお姉さんが親切に『グラノーラのこと?』って聞き返してくれてたものでちゃんと覚えてないや...(((;´ω`)
これ、超おいしかったの!!
フルーツたっぷりのせてヨーグルトかけて食べるんです。
あー、これもう一回食べたい。。





腹ごしらえした後、ツアー会社のタクシーでディズニーへ向かう。
タクシーのおじ様がよーくしゃべるしゃべる。
あたし、寝るつもりでコンタクトも外していってたのに寝る暇なんてありませんでした。
かなりオタクな話を聞かされつつ(エヴァとか、なぜ宇多田がアメリカで成功しなかったとか、次にアメリカで成功するとしたら○○だとか)、無事にディズニーに到着しました。





BちゃんAさんRさんと合流。
Aさんから仁担が喜ぶ素敵なお土産をもらってテンションあっぷー。
あのチョコ、まだ食べれていません(笑)




まずは集合写真。
CALIFORNIAという文字のオブジェの前でパシャリ。
仁担5人としては、どーしてもAの前で写真撮りたくて、小さい子供達が群がってるのをじーっと見つめてタイミングを狙う(笑)
A人気だったからなかなか撮れなくて。
でも、無事に写真も撮れ、さてさていざ入場!!



カリフォルニアディズニーは、『ディズニーランド・パーク』と『ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー』という二つのパークから成り立っています。
どちらのパークもすぐ近くにあるので、行き来するのもすぐ♪
両方に入れるパークチケットで入場しました。




ちょうどクリスマスシーズン!
でっかいツリーがお出迎えしてくれます。


P1050841.jpg




なんやかんや付けてて、可愛いでしょー!!!
もー、一つ一つが超可愛いの!!!
どれかこっそり持って帰りたかったよ。


P1050842.jpg







30分前に手前のゲートがあき、お土産屋さんなどのあるところへ入れます。
それから30分後にさらに内側のゲートがあき、いよいよ本格的なパークへと入場できるわけです。
入場前のカウントダウンチックな雰囲気で、『FUUUUU---!!!!』と盛り上がるお客さんたち。
これ、昨日の仁のライブと変わらないねーと話しつつ楽しいから一緒に盛り上がる。
いいよねーいいよねー!
日本で『ふふふーーぅ♪』なんて叫んでたら白い目で見られるもん(涙)




きたよ、ディズニー!!!
まずは『ディズニーランド・パーク』の方へ。
これは東京ディズニーランドを想像していただければ♪


P1050844.jpg




お城もクリスマス仕様。
かわいいねーかわいいねー!!!

P1050845.jpg





ドナルドー!!!
大好きドナルド!!!

P1050848.jpg





入場してすぐはかなり空いてて、ありえない速さで色んなRideに乗れました。


ホーンテッドマンション。
ビフォアークリスマスってことで、ハロウィンとクリスマスのデコレーションが。


P1050849.jpg



P1050855.jpg




P1050850.jpg




もぅ!!!!
あたしがハロウィンとクリスマスをどれだけ好きかわかってらして!?
テンション上がりすぎて呼吸が苦しくなりそうでした(嘘だけど、超元気だったけど)





外に出たらJACKがいたよ。
うぅーーーん。。。
イラストの方が好きだな(苦笑)


P1050860.jpg






あっ、こっち気づいた!!

P1050861.jpg






手振ってくれた(笑)

P1050862.jpg








至る所のクリスマスデコレーションに反応して、どーしてもカメラを構えたくなってしまう。


P1050863.jpg





P1050865.jpg



でも、今回はあたしちょっと我慢したの(あれでも我慢してたんですw)
いつもだったら写真撮るのに一人でフラフラしちゃうんだけど、今回は迷惑もかけれないしちゃんとしなきゃと思ってて。
だからといって、YOUたちに迷惑をかけてもいいと思っているわけではありません!!>心当たりのある方







行きたかったニモのアトラクションへ。
潜水艦でニモの住む世界を見に行ってみようというもの。


P1050879.jpg




普通にダイビングしてる海の中を撮ってるみたいでしょ?
すっごい綺麗な世界でした。


P1050873.jpg






P1050880.jpg






はぁー、綺麗。
うっとりするよね。
こんなとこでシュノーケリングしたいなー(ダイビング、出来ない。笑)

P1050884.jpg





日本にはないアトラクションでとっても楽しかったです。


あとは、インディージョーンズ乗って、スプラッシュ乗って(縦に5人乗りなの!!)それからランチ。
ちょっと待ったけど、おいしいご飯が食べれたよ♪





P1050889.jpg


これは何とかかんとかというクレープです(あやふやで申し訳ない)
スパイシーだったけどうまーい!!!
もりっと完食しました。




午後からは『アドベンチャー・パーク』の方へ。
ディズニーランドと絶叫系のアトラクションが合わさったような遊園地。
絶叫大好きなあたしとしては、これぞまさに夢の国!!!!


P1050893.jpg


入るとすぐにサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジがお出迎えしてくれました。



P1050898.jpg


ミニーちゃんだってかっこいいよ!
おとぎの国じゃないってことは、彼女の服装からもわかります。
未来的な感じ。
おっ、コンセプトはYellow Gold Tour 3010と同じ感じですか?
いえっいえっいえっいえろーごーごーごー♪
(こーやって脱線するからどんどん日記が長くなるのね)




絶叫が苦手(かーわいいぃ♪)なAさんとRさんとは別行動して、3人で出発。
目指すはこちら!!


P1050900.jpg



(きゃー、思いっきり逆光w)
後ろに聳え立つのは『カリフォルニア・スクリーミン』というジェットコースター。
これ、超ーーーーーーーーーー楽しかった!!!



5,4,3,2,1 SCREAAAAM!!!!!



の音でぴゅーーーんと発射して一気に駆け上るの。
アドレナリンぶわって出るよ!!!



3人で乗ったからあたしは1人席だったんだけど、隣に座った男の人と『あたし初めてー!!』『僕も初めてー!!』みたいに一緒にドキドキできて楽しかった(笑)
それからはギャーギャー騒ぎ放題。
楽しいことこの上ない!



味を占めたあたし達。
若干フラついていたけど、待ち時間が10分というのを見て、すぐに並びなおす。
リピートですね(笑)


何回乗ってもやっぱり楽しい!!!
今度はカメラの位置も把握してたから、ちゃんとピースして写真撮れたよ。
顔がすっごいぶさいくになってたから、みんなで爆笑。
こんなの仁さんに見せられなーいΣ(゚∀゚*)




それからダッフィーと写真撮って(この旅で着ぐるみ恐怖症克服できた!)、今度は『ソアリン・オーバー・カリフォルニア』というカリフォルニアを空から眺められるようなアトラクションに。
こーゆーの大好きー!!!




サンタさんもいたよ。

P1050901.jpg






そのあと、再びディズニーランド・パークに戻ってクリスマスパレードを見る。



P1050915.jpg




P1050946.jpg





P1050962.jpg

ドナルド、動きすぎるからブレブレやーん(笑)






P1050982.jpg







P1050989.jpg


はい、ウッディーのファンサげっとー♪笑





P1060001.jpg


向こうのトナカイは二足歩行で踊るらしい。






P1060004.jpg

HO-HO-HO-!!!!
って登場してたよ。
サンタさーん!!!
今年のプレゼントは、赤西仁をください。
と、心の中で密かにお願いしてました。







パレードが終わってから、ここにしかないアトラクション『マッターホーン・ボブスレー』へ。
これも絶叫系だったんだけど、並び始めてから機械の調整のため運転停止だと。
仕方ないので、これまた前から行きたかった『イッツアスモールワールド』へ。
クリスマス仕様になってるって聞いてたから楽しみにしてたの。



P1060006.jpg



でも、花火があがるからという理由でこれまた入場停止になってて。
ぶーぶー言ってたら、クリスマスのイルミネーション映像が始まってちょうど見ることが出来ました。
綺麗だったなー。
それで機嫌を直して(笑)、再びアドベンチャー・パークへ戻ることに。



P1060017.jpg




夜のディズニーも素敵だなー。




P1060018.jpg





今回の目玉、『World of Color』というショーを見る。
すっごい楽しみにしてたの!!
このあたしが事前に予約までして行ったんだもの。
申込書とチケットを引き換えるために、フードカウンターみたいな所へ。
$15でこのショーを良い席で見れるチケットと軽い食事がついてきます。
チキンと、サラダとアップルパイと、もれなくみんなにバッグがプレゼント。
これだけあってあの値段だったら絶対お得!!!
もし行かれる方がいらっしゃったら、ぜひぜひお勧めします。



いよいよ始まったWorld of Color。
もう、すごいとしか言いようがない。
ディズニーってすごい!!!!


光と水とのコラボレーション。
噴水をスクリーンにして色んな映像が浮かび上がる。
途中炎も出てきて。


惑星コンを思い出しました(笑)


YouTubeにTVスポットがあったから、良かったら見てみてください。

World of Color TVスポット



あと、こっちは実際のショーの映像。
フィナーレがまさにこれだったの。
もぉーー、やばいでしょー!!!
行きたくなること間違いなし♪


フィナーレ映像



ショー後の様子。


P1060031.jpg


幻想的でしょ。
とってもとっても素敵だったの。
感動して泣くくらい。
World of Colorって素敵な名前だよね。
世界は広くて、いろんな人がいて。
人種なんて関係ない。
住んでる場所なんて関係ない。
みんな一人ひとりが輝いてて、自分の色を持ってて。
それが集まったカラフルな世界はなんて素敵なんだろう。
世界にはこんなに素敵な色があふれてるんだ。
そんなメッセージを持った、この地球のすばらしさ、愛の大切さを表現したショーでした。
大事なものっていつだって変わらないんだな。
世界がみんなこんな風になればいいのになって、心の底から思いました。




ショーが終わってからは買い物。
パーク内はもう閉まっていたので、ディズニーダウンタウンで買うことに。



P1060035.jpg








P1060042.jpg







ばいばい、ディズニー。
一日中ここに居させてもらったから、なんか寂しいな。




ダウンタウンのお土産屋さんで、お土産をたくさんげっと。
レジのお姉さんがとってもCUTEでした。
ディズニー楽しかったって言うと、『それを聞いて私も嬉しいわ』って言ってくれたの。
あぁ、ディズニーだと思った瞬間でした。




お迎えの時間になってBちゃんAさんRさんとはお別れ。
もぅ、すごーーく楽しかったです。
一日ありがとうございました!!!

普通にバイバイしようと思ったけど、しばらく会えなくなるかと思ったら急に恋しくなってハグをおねだり(笑)
あたしね、人としてすごく好きな人とは誰とでもハグしたくなっちゃうの。
だって好きなんだもん!!
本当は日本にいてもしたいんだけど、やっぱりさーぁ、人によってハグって抵抗あると思うし。
さゆりんキモーい・・・って思われたら嫌だし(笑)
だから日本では『わぁーー!ぎゅっぎゅっ♪』ってハグしたい気持ちを抑えてるんですが、アメリカだったらいいよね?
ってことで、ハグハグ♪
これでぎゅーーっと距離が近くなったような気がするの。
ありがとうございました。
無理やり、すみません。笑

また今度は埼玉で?大阪で?
お会いできるの楽しみにしてます。
そしてハグOKな方は、迷わずあたしの胸に飛び込んできてください(笑)






お迎えに来てくれた今朝のタクシーの運転手さん。
これまた朝以来の再会になぜか嬉しくなっちゃって、あたしこの人も好きー♪って思ってた(笑)
でも帰りのタクシーでは爆睡。
『もーすぐ着きますからね』の言葉に、やっぱりこの人好きー♪ってw
最後『赤西君を見かけたら、よろしく伝えておきますね』(行きのタクシーでそういう話になったのです)と言ってもらえ、『お願いしまーす!!』と言ってさようなら。


ホテルに戻ってきたあたし達の大きなディズニーを見て、スタッフの人が『夢の国はどーだったかい?』って言ってくれたの。
あぁ、今日は全部の出来事が魔法にかけられたような感じに見える(*´∀`*)




部屋に戻ってから、お風呂行って、荷造り。
とうとう明日、日本に帰っちゃうのかー。

お土産を買いすぎてスーツケースに入らなかったので、お友達の中に入れてもらって。
2人ともいい感じに荷造り完了。
次の日はちょっと早起きを目指していたので、テレビをまだ見ていたかったけれどお休みなさいをしました。



さて、次がいよいよラストね。
category : Travel  comment : 4  track back : 0

地球のための1クリック募金
つなビィ
プロフィール

さゆりん♪

Author:さゆりん♪
はじめまして☆
田舎に住む20代(も曲がり角)の女の子。
赤西さんちの仁君にめろーーりんこ。
彼の一言一動にやられまくっている日々でございます。
仁と同じようにKAT-TUNも大好き!!
KAT-TUNファンなら何でもうぇるかめ(*´∀`*)
英語大好き♪旅行大好き♪
面倒くさがりなうえマメじゃない。
こんな私がブログなんか続くはずがないのですが(現に一年以上のブランクあり)、とりとめもなく不定期にマイペースでやっていこうかなと思ってます。
お友達募集中です☆
詳しいプロフィールはこちらから
随時、更新・・・するつもりです(笑)


PRIVATE DIARYはこちらから
PHOTO DIARYはこちらから

お気軽に声をかけてください♪

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
FC2ブログランキング
ランキング参加してます!
ぽちっ☆