FC2ブログ
welcome to Sweetest Drug !
Break the Records@福岡8/13二部
昨日の悪夢から立ち直りました。

レポ完成ーヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/



あーん、頑張った!!
頑張ったよー!!!



誰か、褒めて(*´Д`*)笑



いつも以上に、長くなりました。
続きを読むよりどうぞ。






8/24、11時頃に拍手コメをくださった方へ。


温かいお言葉、ありがとうございました!!
おかげさまで、頑張ることができました。
半ば放棄してたときに、すごい力になりました。
申し訳ないくらい長くなりましたが、良かったらご覧になってくださいね♪


















♪Rescue
今日もたっちゃんは前寄りのちょんまげ!
可愛い、可愛い!!



♪ワンドロ
亀、歌いながらサングラスをちょっと下にずらして隙間から上目遣い!!
きゅんきゅん☆



☆挨拶☆
亀ちゃん、この時点でサングラスとってくれてました!

今回の挨拶、みんなラストだからかなぁ。
すっごいノリノリで言ってくれました!



亀『ヘイ!!どげんしたとぉぉ~!!!よろしくねっ♪』



竜『盛り上がってますかぁー!』
(いえーい!!)
竜『盛り上がってますかぁー!』
(いえーーい!)
竜『盛り上がってますかぁーー!!!』
(いえーーい!!!)
竜『そうですかぁーー!』



あはははは!
これ、こないだ仁がした挨拶!
たっちゃんに先にとられちゃった仁、どーするのかなぁ~



たっちゃんよりもさらに声のトーンをあげて・・・


仁『盛り上がってますかぁー!!』
(いえーーい!)
仁『盛り上がってますかぁー!!』
(いえーーい!)
仁『盛り上がってますかぁー!!!!』
(いえーーい!)
仁『盛り上がって・・ますねぇー!!!』




♪SADISTIC LOVE

聖のラップのとこ、『SPANKING』でまた後ろでバシンバシンと叩く振りをしてる仁。
って思ったら、ゆっちも一緒にやってるー!!
二人向かい合って、『スパンキンー♪』って感じでバシンバシンってお尻を平手打ちする仕草。

ゆっちー!!
ゆっちーー!!


まさかゆっちがそんなことをするなんて思ってもみず。
いやぁー、なんか、良かったかも(笑)


そして『誘え~♪』のとこで裏ピースに高速舌レロレロする仁さん。





♪WIND
聖ソロ後、田口登場。


淳『どけよこらぁ~!』
聖『すいませんねぇー(笑)』
淳『あれ言う瞬間、どんな気持ちなの?』
聖『えっ!?いやぁー、みんな邪魔くせーなって。ま、実際どかれたら困りますけど!』



ここでまた、二人して耳打ちしながら打ち合わせ。


聖『最後くらい打ち合わせしとこ~(笑)』





淳『世界中のそう~♪』
聖『ふぅ~♪上手~♪♪』
淳・聖『まだ見ぬ~♪』
聖『めんたい~』
淳『めんた~い』


????




聖『あれっ?』
淳『あれっ!?』
聖『めんたい~♪じゃなくて?』



ごにょごにょと打ち合わせ。



淳・聖『まだ見ぬめんた~い♪』
淳『やっと揃った!』
淳・聖『一緒に見ようよ この風にのって~♪』
聖『みんな今日は田口のためにありがとう!!』



きゃー、今日は聖が優しい!!!




最後は『明太子買ってかーえろっ♪』ってはけていく田口。





♪愛しているから

ダンスが終わっての生着替え。
亀ちゃんのシャツの脱ぎ方が色っぽかったー!!


シャツの袖を脱ぐときに、両腕が後ろになってるんですけど、両腕が中心にぎゅっって寄せられててその体のラインがたまらんでした。
あんな脱ぎ方されたらみとれてしまいます。
毎公演、双眼鏡でガン見でした(`・∀・)b



着方も素敵ー!!
腕を先に通してから、頭を入れるんですね。
それが男らしくって、きゅんってなりましたの。




歌前に、耳?髪?をふわって触りながらトッツーを見て笑ってる亀がスクリーンに映って、それだけで会場が沸いてました。
すっごいイイ笑顔でした(*´Д`*)



曲中、『愛して~・・・好いとっとぉ~♪』って替え歌する亀。


最後、はけるまえにマイクを通さず何か言ってたんですけど、あれ何て言ってたんでしょうか?
あたしの目には、『間違えてごめんねー』みたいに見えたのですがでも特に間違いとか見当たらなかったし。


ほんと、この曲いいですね。







☆ゆっちボイパ☆

チュクチュクチュク~・・・

『あー、早く髪の毛伸びないかな~』


会場、きゃぁぁぁぁぁ!!!!


この悲鳴はきっとみなさん同じ気持ちだったのではないでしょうか(笑)



うん、早く髪の毛伸びて・・・って(´∀`)
短いゆっちも好きだけど、伸ばしたらもっと素敵になると思うの!!


そんな会場の空気を読んでか、若干気まずい雰囲気を出すゆっち。



ボイパしながらちょっと笑ってる・・・


あれ・・・?照れてる!?笑



そんなゆっちをクローズアップするカメラさん。



チュクチュクチュク~・・・

雄『カメラさん、映さないで下さいよー(照)』


会場(きゃぁーー!!!)
雄『・・・(照)』


今日も『ピーピー♪』って小鳥の音がありました。


雄『小鳥のさえずりが聞こえる~♪』








♪ジャンピン
亀トロッコが通ったー!!
亀ちゃん、ファンサしないでとにかく体をクネらせて踊ってました。


みんなが、『亀ちゃーーん!!』って手を振ってるのに、亀ったら亀ったら・・・



すんごいセクシーでした。
そんな亀に大興奮!!
友達と『見た?今の見た??』って(笑)
仁とは違う色っぽさがありますよね、亀には。
上手く説明できないんですけど、なんか違う。




あー、ほんと亀素敵!って思ってたら、メインステージでゆっちと一緒にお尻フリフリして踊る亀。
ドナルドみたいー!
可愛い、可愛い!!






☆MC☆

いつものように一通り煽った後、


聖『よし!座れ!』
雄『聖より年上の方もいらっしゃいますけどねー。』
聖『お前ら座れ!迅速に座れ!』




●フォトブック
宣伝をしてるとき、両手を後ろで組んで『うんうん』と無言で頷く仁。
可愛い。



今日は仁・竜・聖の三人組がおとなしい。


雄『上田君、なんかあったんですか?』
竜『だって下ネタ言うなって言われたから・・・。オレから下ネタとったら何もないのにぃー(涙)』


って、えーん!!って泣きまねするたっちゃん(笑)



聖『上田くんの半分は下ネタで出来てるんですか?』



だと思いまーす☆






●バンデイジ

仁『バンデイジという映画で初主演、初出演を~・・・』



おっ!今日は『初主演』『初出演』を噛まなかった!
すごーい!
やったぞー!!

って、思ってたら、



仁『~を、やらせ▲*・・・・・、やらさせて頂くことになりました(笑)』




今日はこっちの言葉で噛んじゃいました。




雄『出演は言えたんですけど、次が噛みましたね。』
仁『(コクコク)』←無言で頷いてる
雄『今日はムダにしゃべらないというスタンスですか。』


そんなにスタッフさんに怒られたんでしょうか?笑



雄『あと半年ですが、とうとう来たなって感じですか?』
仁『(そーですね。)』←マイク通さず
雄『マイク使えよ!!』
仁『何て言ったの?』
雄『いや、だから一年前から撮ったものが公開されるわけだから感慨深いですよねって。』
仁『えぇっ?』
雄『だから、一年前から撮ってていよいよ公開ですねって聞いてみただけです。』
仁『ははっ、そーですね!』(よくやる乾いた笑い)
淳『あれですよね、坂東英二さんのお話なんですよね?』
仁『はっ?違いますよ。普通のバンドの話です。』(あっさり)
淳『あっ!違った!バンソウコーだった♪』



メンバー『・・・・・』




聖『絆創膏繋がりで中丸君もドラマに~・・・』



どこまでもめげない田口♪ ( +・`ω・)b






●母の贈り物

雄『私事ですが、先月母の誕生日でした!!』
会場(おめでとー!!!)
雄『面白いと思って言ったけどあんまりだった・・・。』




●こち亀

淳『こち亀が放送されてるときは新潟だからねー!』
仁『あー、そっかぁー!』
淳『3日間やって、一日休みですぐ新潟ですよ!何か濃いですよね!』


ここで田口の名言。




淳『夏休みはボクらのためにある!!!』



うんうん、間違いない。


でも、メンバーみんな『は??』状態(笑)



淳『意味はない(笑)』
聖『早く帰れ!』
淳『後で帰る!一緒に帰ろうよ!!』(あら、可愛い♪)



ここで、仁の顔がスクリーンに。


仁『(早く帰れって)聖が言ったのに、俺のアップでオレが言ったみたいになったじゃん。』
聖『そーですよ。濡れ衣です♪』




●ポスタープレゼント

聖『当たった人は、半券を管理人に▲*□~・・・』(噛む)
淳『係員でしょ?』
聖『か・・・(笑)係員!!係員に渡しゃーいんだろ!わかった?返事は??』(逆ギレ)
会場(はぁーーい!!)
聖『イイ子♪みんなイイ子♪』




●モノマネ

今日の河合君の髪型がオールバックってことで、メンバーに突っ込まれる。


亀『何で今日オールバックなの?』
聖『髪どうしたの?』
河合『あの、聖くんに・・・』
聖『はぁ~!?』(めっちゃ睨んでる)
亀『ってか、道明寺みたいじゃない?』
聖『何?俺らのライブで嵐意識してんの?』(めーちゃ睨んでる)
河合『こーき君が・・・』
聖『えぇっっ!?』(ガン飛ばす)
河合『こーきく・・・、オレがやりましたっ!!!』





ここで田口が突然、


淳『髪型~そのままKeep the face♪』

(Keep the faithにのせて)




仁『お前、意味わかって言ってんの?』
淳『知ってるよー?』
仁『じゃぁ何?』
淳『えっ?顔を固定するみたいな~。』
聖『お前意味知らないで歌ってたの?』
淳『知ってるよー!信念を貫くとかでしょ?』
聖『まぁ、今のは間違ってなくても面白くなかった。』
淳『昨日聖と上ピーがさぁ~・・・』
亀『カートゥンKAT-TUNのこと言ってるんでしょ?』
竜『あー、オレ昨日みた!!オレと聖さ、ダサかったよねぇ(笑)』
聖『上田と「終わったら焼肉食べに行こうぜ!」とか言ってたじゃん?』
竜『そうそう!結局あの後焼肉食べてないですからねー(笑)』
聖『すぐ帰ったからね!お疲れ様でしたー!って。』




ここで本題のモノマネに。

今日もゴキブリto the ヘブン。
だったんですけど、あたしはやっぱりさっぱりわからず・・・


ただ、塚ちゃんのアクロバットに河合君のモノマネが負けちゃうってことで、河合君が前でモノマネをやってその後ろで塚ちゃんのアクロバットをするってことに。



前に出る河合君。
ここでKAT-TUNのお兄さんたちがちょくちょく口を挟む。



仁『河合、もうチョット前。』


河合君、ちょちょっと出る。


仁『坂道のとこ!もうちょっと前。』


花道の坂になってるとこに進む。


仁『うん、もうちょっと右。』


ちょっと右に移動。


亀『もうちょっと!0.45左!』
聖『もっと右!』
仁『もっと前!』


右に行ったり前に行ったり、ちょこまか動く河合君。


聖『もっと右!!』
仁『もっと右、右!!』
河合『落ちちゃいますよ(笑)』
聖『もっと右!落ちろっ!!』
河合『えっ!?KAT-TUNってこんなに細かかったですっけ!?(笑)』






♪春夏秋冬

ソロパート、『~あの春よ♪』でおちゃめな顔をする亀ちゃん。
お目目をクリリンってさせて、ちょっと斜め上を見てニマッって笑う。
可愛いーー!!


聖のパートでは、コンコンと咳き込んで歌えなくなって『ごめん!』ってジェスチャーする聖。
風邪じゃなくて普通に咳き込んじゃったんだと思われます。





♪リアフェ

スクリーンの数字が『2009.7.22』→『2006.3.22』って変化するとこで、『3Years ago・・・』って聖が言ってました。


今日も『おもい~』『かるい~』♪



仁パートを歌う田口。
『すべって空振りお~おぉ~♪』を『おぉ~おぉぉ~ん♪』ってめーっちゃウザっぽく歌う(笑)
しかも、仁に向かって・・・下から若干覗き込むような感じで。


亀とゆっちが変なリズムを取りながらノリノリでした。
腰を少しかがめて両手を左右にゆーっくり揺らしながら、足でステップ。
向かい合って楽しそうに踊ってました。



今日も田口さんは、サラサラ髪をなびかせながら花道を颯爽と歩き始めます。
でもやっぱりメンバーはわざと田口についていかず、ステージに残ったままニヤニヤ。
メンバーがついて来てないことに気づいた田口、サザエさんのエンディングでサザエさんが後ろ歩きで『ピッピッピ!』ってみんなを誘導してるみたいに、メンバーに向かって『来い来い!』って田口。


歩き出したメンバーを見た田口は、安心してまたくるりと前を向く。
と、またメンバーは止まって田口についていかず・・・


っていうのを2・3回繰り返してました(笑)


センターステージでは『ギリギリで~♪』のサビに合わせて亀と聖がアミーゴの振り付けを。
リアフェにもばっちり合うんですねー!!


とにかく、みなさん自由でした(*´ω`*)



最後のラップは仁が英語で。
かっこいいー!!





♪花の舞う街

きたー!はなまちー!
あたし、たっちゃんのこのソロ大好きなんです。
ピアノ演奏もいいし、曲もいいし、演出もいいし、映像もいいし、声もいいし。
うん、すごくいい!!!!


最後のロミオ礼が久しぶりに見れて嬉しかったです☆
やっぱり王子様ー(≧∀≦)





♪WONDER

今日はクラブではなく・・・
でも、何も言われなくてもペンラ消して踊ってる人結構いましたよ!


今日でレポも最後なので個人的なツボをいくつか。
細かすぎてきっと伝わらないと思いますが(笑)




・クリケイちゃんの『Gonna tell the DJ~coz I wanna hear my favorite song』ってパートで、手で腕を叩いてリズムをとる仁
(微妙なリズムがかっこいい)


・二番に行く直前のとこで、腰に手を置いてつま先でトン♪トントントン♪って軽くステップを踏む仁
(腰に手をやるのが最高に好き)



・その直後、『Hey! Do u understand the beat done changed』の『Hey!』ってとこで、ちょっと腰をかがめると同時に一歩踏み出す仁
(このときの手の動きも好き)


・『trapped in your arms tonight hey』の『hey』でまた両腕をクロスさせ腰をかがめる仁
(足がひし形の形になっててかっこいい)


・『You Girl♪You Girl♪』のとこで、ニヤッとしながら会場を指差す仁
(さされたい)




本当はもっとたくさんあるんですが、あげたらキリがないので。


あたし、ドームでのダンスよりツアーでのダンスの方が好きです!
本当にかっこいい。
気持ち良さそうにダンスしてて、パフォーマンス自体を仁が楽しんでる感じがして。
見ててすごい嬉しかったんです。



そして改めて、本気の彼には敵わないなって思いました。



あー、ツアーのやつもDVDに入れて欲しいなー!!!



最後、マイクを通して『ありがとうございました!』
息があがってたので、吐息?がマイクに拾われて色っぽかったです。






☆王様会議☆

聖登場。

聖『よっ!』
会場(よっ!)
聖『あー、疲れた。中丸のソロ疲れた。』
会場(こーきー!こーきー!)
聖『(こくこく)』←マイクを口元に当てて無言で頷く



いつものように鼻をかもうとした聖。
でも、今日は口にタバコをくわえてて、くわえたまんま鼻をかもうとする。
はっ!と気づいて、下を向いてククク・・・と笑う聖。
すっごい照れて笑ってる!!
目じりのしわがハンパなーい(≧∀≦)



聖『うわぁー、恥ずかしい~。恥ずかしひひひ・・(笑)疲れてるのかな。疲れてる・・・』


って言いながら、おでこをグーでコツコツ叩く聖。
もぅ可愛すぎるー!!



鼻をかんだティッシュを『ちょーだい!』ってお客さん。


聖『うるせーな!!』
会場(きゃー!こーきー!!)
聖『お前ら呼びすぎじゃね!?笑』←でもちょっと嬉しそう



ティッシュを燃やすマジック披露。


聖『大成功♪』
会場(わぁーー!!)
聖『今日暑いねー!』
会場(あつーい!)
聖『暑いですね!』
会場(そーですね!)
聖『じゃぁまた明日来てくれるかな?』
会場(いいともーー!!!)
聖『さっ、一旦CMです♪』



大満足のご様子のこきたん(*´ω`*)





亀登場。

亀『こんにちは。』


すごい低いトーンでしゃべる亀。
今日はクールです。


聖『どーしたの?病気!?』
亀『ワイン飲みたいんですよね?』
聖『うん。』
亀『はい。』


手に持ってた風船をふわっと聖に投げる。



聖『えっ?ワインじゃないし!大丈夫?病気!?』
亀『若干♪ですけど。ワイン飲みたいの?』
聖『えっ?うん・・・』
亀『ふぅ~ん。じゃぁこれは?』
聖『ワインナイフ・・・。えっ?大丈夫?病気!?笑』
亀『若干~?♪』


このときの亀の言い方が、上がり口調でちょっとダル~く、ゆる~い感じで、でもうっとりするような感じできゅん(*´Д`*)




風船を割ると中からワイン、ってマジックを披露。

会場(おぉーー!!)

亀『ふぅぅぅ~~♪』

会場(ふぅぅぅ~~♪)

亀『ふぅぅぅ~~♪』

会場(ふぅぅぅ~~♪)

亀『ふぅぅぅ~~♪』

会場(ふぅぅぅ~~♪)


亀『ギヤァァァァァオォーゥ!!!!!』

会場(ギヤァァァァァオォーゥ!!!!!)



突然シャウトする亀ちゃん!
お客さん、何がなんだかなんですけど、楽しくて一緒にシャウトー!



亀『オレのとき、ちゃちゃらっちゃちゃー♪がないからさ。』
聖『じゃぁ音響さん、次からそれやってあげて!』



デキャンタージュを披露。


聖『おぉー、デキャンタージュ!』
亀『からの・・・、か~ら~のぉ~!!』



って言いながら、グラスを持ってる手を離すとグラスが宙に浮いたまんま!



会場(おぉーー!!!!)


亀『ふぅぅぅ~~♪』

会場(ふぅぅぅ~~♪)

亀『ふぅぅぅ~~♪』

会場(ふぅぅぅ~~♪)

亀『ふぅぅぅ~~♪』

会場(ふぅぅぅ~~♪)


亀『ギヤァァァァァオォーゥ!!!!!』

会場(ギヤァァァァァオォーゥ!!!!!)


音響さん『ちゃっちゃらっちゃちゃー♪』


その音に合わせて可愛い変顔する亀。



あははははは!!!
今日、楽しすぎる(≧∀≦)



やりたいことをやりきった亀ちゃん。
飛んでったハンカチを追いかけながら、『どげんしたとぉ~?』ってはけていく(笑)
聖、ぽつーん。。。



聖『オレさ、さっき水飲むの忘れて。リアルに飲めると思って嬉しかったのに、飲ませてもらえなかった。まじ・・・、中丸ー!後で水持ってきてー!なんてね、へへへ(笑)』





田口登場。

淳『残酷な天使のテーゼ窓辺からやがて飛び立つ♪』
淳&会場『ほと走る熱いパトスで思い出を裏切るならぁっ♪』


田口に合わせてすぐに一緒に歌いだす会場!
みんなで大合唱!!!
どうしよう、今日、楽しすぎるー!!


タグチンゲリオン、気持ちよく歌いながら聖の前を横切り、そしてそのままハケちゃったー!?
あははははは!!!!
これには聖もお腹かかえて大爆笑!!!

おっと、タグチンゲリオン再び登場!!



淳『逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!!』

ほっぺをパンパンと叩いて、よしっ!と決心。


淳『やります!!』
聖『逃げてもらっていいですか・・・?』
淳『餅つき、やります!!』
聖『やらなくていいよ。』
淳『・・・、わかりました。』(しょぼーん)
聖『・・・わかったよ!!ったく!!』



やーん、何だかんだ言ってても聖は優しい( *´艸`)



いつも通り、杵でウサギをボコボコにしようと叩き始めたら、ウサちゃんが見事なまでの真剣白羽鳥!!


淳『お前もまだまだだな!』


聖、プッツン(笑)
杵はウサギにとられちゃってるのですが、その代わりに素手で田口のお腹をパンチパンチ!!


逃げる田口を蹴りながら追いかける聖。
でも、何かにつまづいてバタッと倒れる!!!


∑( ̄Д ̄;)


聖がこけちゃったぁぁぁぁ・・・・



聖、うつ伏せで倒れたまんまなかなか起き上がらない。
よーくよーく見てみると、体が小刻みに震えてる(笑)
倒れたまんまで、笑ってる聖!!
どーやら、恥ずかしすぎて起き上がれないみたいです(*´Д`*)



聖『ふふふふふ(照笑)ちょぉー、恥ずかしひぃ~!普通に転んじゃった!!』


立ったはいいが、恥ずかしくて客席に顔を向けられない聖。
顔を見せないように後ろ向いてカニさん歩きみたいにしてやっと席に着く。


聖『うわぁー、恥ずかしいー!はぁー、恥ずかしい!!』
会場(かわいー!!!)
聖『ふふふ、足に引っかかっちゃたんだよね・・・(笑)』


もぉー、聖が可愛すぎます。
どーしましょう、これ!!


聖『あっついね~、あっつい。。。はぁ~・・・。誰も出てこない(笑)』

 
一人でこの空気には耐えられない様子の聖。

と、思ったらたっちゃん登場!!
でも、なんか叫びながら出てきた!





竜『ばぁーか!ぶーす!!とっとと東京に帰れ、バーカ!!!』


何事何事!?


聖『誰とケンカしてたの?』
竜『だって中丸が下ネタ言ったら全殺しにするって言うからさ!東京に帰れー!!』


プンプンご立腹のたっちゃん。


聖『全殺しってすごいな(笑)』



今日のあいうえお作文。

読む前に、ニヤニヤ笑ってるたっちゃん。
爆弾落としそうな予感。


U:う○こ出てね?
E:えっ、まじ?
D:でかいの出てるって
A:あっ、ホントだ!


竜『(ペコリ)』←おじぎ


もぅ会場、大盛況(笑)
それ見て、『うんうん』って頷きながら大満足のたっちゃん。


竜『もぅ一発あるけどどーする!?』

ニヤニヤ、ニコニコ、嬉しそうにしててたっちゃん絶好調!!!


会場(やってーー!!!)
竜『じゃぁ、今度は逆からいきます!』



A:あなたぁ~
D:台所で
E:エッチしよ♪
U:うんっ!!


会場(きゃぁぁぁーー!!!!)



やってやったぞ!って顔のたっちゃん。

竜『あーっはっはっは!!!!』

って、ニヒヒと笑いながらそのままはけるー。


聖『誰かコイツをトイレに流してくれぇー!!!』




ゆっち登場。

雄『コンコン!失礼しまーす!』
聖『・・・・』
雄『コンコン!失礼しまーす!』
聖『・・・・』
雄『コンコン!おぉーーい!!』
聖『・・・・』
雄『ガチャ!』←勝手に入る
聖『不法侵入ですけど!!笑』
雄『わたくし、金星から来たナカマールユウイーチといいます。まず、あの、お水のほうを・・・』


手に持ってるペットボトルを聖に差し出すゆっち。


きゅーーん( *´艸`)
ホントに持ってきてくれたゆっち!
会場、大爆笑!
何だ、このハプニング(笑)



雄『あともうひとつよろしいでしょうか?』
聖『うん、なに?』
雄『上田君はありなんでしょーか?』


あはははは!!!!
会場も聖も大爆笑!
ところどころで、『ありー!!』って叫ぶお客さんの声が聞こえる。



雄『このコーナー、いつから好き勝手やっていいコーナーになったの?笑』
聖『アイドルとかより、まず人としてどーなんだって話ですよ!』
雄『あのー、今回王様が集まって会議するという設定ですが、リアルに上田について話しませんか?』
会場(いえーぇい!!)
聖『それは楽屋で話そう!』
会場(えぇーー!?)
聖『えぇー!って、ここで5分も10分も上田の話を聞きたいわけ?』
会場(聞きた-い!!)
雄『じゃぁ、明日来てくれるかな?』
会場(いいともーー!!!)
雄『でも残念ながら、ライブは今日までなんですよ。』
聖『残念でしたっ♪』
会場(えぇーー!!!)
雄『わかった!みんなが上田のことが好きなのは良く伝わったから!』
会場(えぇーー!!!)
聖『うるせーな!!中丸!次、えぇー!って言ったらどけよこら、って言えば?笑』


会場(えぇぇぇぇーー!!!!!)←ワクワク


雄『・・・どけよこら。』(超かる~くw)


会場(あはははは!!!)


聖『そんなすっとんきょーなどけよこらじゃ、誰もどかないよ!?』




雄『それにしてもここ、暑かねー!』
聖『じゃぁ、そのコート脱げば?』
雄『これは金星の皮膚なんですよ!これが金星の裸ですよ。』


ここでゆっち、『無駄な時間を私に20秒預けてもらっていいですか?』っていって、メタルギアソリッドのモノマネをやりだす。

『一部に伝わればいいメタルギアソリッド4の~~』←こっかからわからず





会場、ぽかーん。。。



雄『一部どころか、この会場で一人もわからなかったみたいです。』
聖『ホントに無駄な時間過ごしたな。』


雄『世の中にあるもの、すべてお金で解決できる!!!・・・と、思ってますか?』
聖『思ってますかって聞くんじゃねーよ(笑)いろいろあんじゃん!愛とか友情とか、大事なもんなぁ!』
会場(おぉーーー!!!)



やっとコインマジック(笑)


雄『これを貯金箱に入れると今金星で流行ってる曲が流れるんですよ。』


チャリーン♪


雄『Keep the faith~♪』
聖『そんな音してねーし!』
雄『はぁぁ??』←心のそこから「はぁ?」ってw
聖『すいません・・・(笑)』


汗を拭くマネをして、額から次々とコインを出す。
でも、すごいダルそ~にコインを出してて、


聖『そんなダルそうにお金出す人みたことないよ(笑)』


やっとゆっちのマジック終わりーヽ(´▽`)/


雄『すいません、今日なんか時間食いました(笑)』


ってゆっちが帰ろうとすると、待ちきれなくなったのか仁さん登場。
ゆっちの肩にどーん!とぶつかる。


雄『わっ!!』


仁、ゆっちを無視してコンコン、ガチャ(笑)



Rescueのメイキングの最初のとこで、ゆっちが話してるときにツカツカと仁が登場してどーんっとぶつかって、何事もなかったかのようにまたツカツカと歩いていくっていうのがあるじゃないですか。
まさにそんな感じです。



仁にぶつかられたゆっち。
チラチラと仁を見ながらはける。
ごめんねー?





コンコン、ガチャ!



仁『ハァーイ!!』

のっけからハイテンション!!


トコトコと聖のとこに歩いていって、



仁『Nice to meet you~!!』(握手を求める)
聖『な・・・、ないす とぅー みー ちゅー とぅー・・・。』


突然出てきた意味不明な仁のキャラにあっけにとられながらも、握手をする聖。



仁『あー、My name isマイケル・ジャクソン!!ノンノン♪アゥッ!!アゥッ!!』




あはははは!!
今日の仁はマイケルだったー!!
マイケルがよくやってたみたいに、『アゥッ!!』って高音でシャウトしまくる仁。
しゃべり方もちょっとうっとり風で、声のトーンも高い。



仁『アー、日本語チョットハナル~!』(ハナルってw)



仁『ダカラ、大丈夫!ボクタチ、話デキルヨー!!』
聖『ライターとか持ってますか・・・?』
仁『エッ!?Oh~、You say持ッテルトカ、持ッテナイトカ、ライター!?』
聖『はぁっ!?笑』


仁『ワタシ、火星ノ火ヲ召喚デキルー!』
聖『召喚って難しい日本語知ってんじゃん・・・』
仁『コレ、かせ・・・アゥッ!火星スティックネ!』
聖『火星スティック、色変わったねー。』



いつもは真っ黒のスティック。
でも、今日は半分から上が灰色の何かで巻かれててその分ちょっと太め。



仁『今日ノ一回目ニシャベリ過ギテ火ガ消エチャッタノ・・・。ダカラ、チョット太クシタノ・・・。』
会場(きゃーー!!)
聖『長持ちするように太くしたんでしょ?』
仁『・・・・、太クシタノ。』
会場(きゃーー!!!!)
聖『だから、長持ちするようにね(困)』
仁『・・・、太クシタノ。』
会場(きゃーーー!!!!)
仁『ソシテ硬イノ・・・』
会場(ぎゃあぁぁーーー!!)





火をつける仁。



仁『アゥッ!!気ヲツケテ!Be carefulネ!!』


仁『コレデ、日本ノ・・あっ、ちげっ!(←素の仁w)地球ノ火ヲ、コレデ捧ゲテアゲルト、火星スティックニ召喚デキル!!』



火星スティックについた火を眺めてうっとりする仁さん。



仁『コレ、火星ノ火。見エル?ウツクシイデショ?』
聖『うん、綺麗な火ですね♪』
仁『コレデ、アナタガ・・・』
聖『早くしないとまた火、消えちゃうんじゃない!?』
仁『大丈夫!マカセテ!!チャント消エナイヨーニナッテルカラ!!モゥ、アタシ失敗シナイ♪コレデ、アナタガ~・・・』



ってまた話し出そうとすると、火星スティックの火力が小さくなってきた!!
途端、慌てる仁さん(笑)



仁『マッテ!!マダ耐エテ!!オネガイ!マダシャベリタイノ!!』


仁の言葉に反して、どんどん小さくなる火。



仁『オネガイ!モーチョット耐エテ!オネガイ!!』




仁の必死のお願いも虚しく、火、消える(笑)





仁『・・・Σ(-`Д´-;)』(火が消えた火星スティック、見つめてるw)




もぅ、会場も聖も大爆笑!!!






仁『・・・。ここに普通の火星スティックがあります!!』



開きなおっちゃった(笑)



仁『3秒唱えるとこの火星スティックがワンダフルスティックに変わります!!』


ほぉーー???


仁『火星語で3,2,1、って言って?』
聖『知らねーよ(笑)』
仁『ペン、トン、ポス!だから。いくよ、せーの!』


聖『ペンッッ!』
仁『3!・・あっ(笑)』
聖『ちょっと待って!!さっき言ったのと違うじゃん!ペンって言ったオレ、恥ずかしいぃ~(笑)』
仁『はい、いいよ!』


ペンッ!!
トンッ!!!
ポスッ!!!!



持ってた火星スティックをポンッとちょっと上に投げて、キャッチ。
あたかも、『ワンダフルスティック』に変わったように見せる仁さん。



会場(おぉーーーー!!!!)
仁『アァーゥッッ!!!』(マイケル再び)



仁『あー、疲れた(笑)どんちゅーの準備に行かなきゃ行けないので、もぅ・・・、もぅふざけるのやめよ!ちゃんと歌お?』

会場(えぇーー!!!)
仁『あっ、オレ、ほんとそーゆーの通じないから。』(バッサリ)


って、さっさと奥にはけてく仁さん。
残った聖。



聖『一番疲れてるの、オレだけどね・・・(苦笑)』





♪どんちゅー

ついさっき、『そーゆーの通じない!』って言った仁さん。

だけど・・・、


『誰も知らないStory~♪アゥッ!~一人じゃない~♪アゥッ!アゥッ!』
って一番おふざけしてたのは誰でもなく、彼でした(笑)



さらに・・・、


ダンスのローテーションで移動するとき、ぴょんぴょん飛んで移動する仁。
これが超可愛い!!!



サビ前も、『欲しがって~♪アゥッ!どんちゅーえーばーすとっぷ♪』ってマイケル。
もひとつ、『Don't u ever stop♪シャリーン』ってガラスが割れる効果音のとこでも、『アゥッ!』と叫ぶ仁。


そのあと、ダンスしてるゆっちに、ぴょんぴょんと向かっていく仁さん。


あー、可愛い、あー、可愛い!!!





♪Wilds of my heart

ムビステにうつ伏せに寝転んで、真下にいるアリーナのお客さんに手を振る聖。
仁・竜はあぐらをかいて座って歌ってる。

『ライトの流れ~♪』って仁が歌いだすと、「うんしょ、うんしょ」と座ったままズリズリ仁の方によってくるたっちゃん。
で、手を伸ばして仁の帽子をとろうとするも、拒否られ終わる(笑)


みんな『福岡』で替え歌をしてたんですが、何しろ聞き取りにくい・・・(*´Д`*)


淳『福岡の~もつ鍋食べたい~♪』
聖『福岡でぇ~君とともに~♪』


だけ、聞き取れました。





♪Neiro

亀が、自分のパートを歌い終わった後にマイク通さず『ありがとう』って!

最後の一人ずつ歌うこでは、仁が『帰る場所はオレが奏でる~♪』と替え歌。





☆アンコール☆

とりあえず、楽しすぎて記憶がない(笑)
どんなにしんどくても、どんなに足がフラフラでも、ジャンプジャンプ!!

ジャンプしたら目立つじゃないですか?笑
頭一個分くらい出るわけだから。
そしたらね、嬉しそうにこっちを見てくれてる(ような気がしてw)、それが嬉しくて頑張って飛んじゃうんですよね。
今回の席は特にセンターステージがよく見える!!
ステージでぴょんぴょん飛んでるメンバーを見たら、ねぇ・・・?


一生懸命飛びましたよ!!
終わった後、本気で足がフラフラで力が入らないんですけどね(-∀-;)



最後なのでメンバー紹介のときの聖の様子を・・・。
これ、毎回やってたからいいかなって思ったんですが、一応書いときます。



他Gが紹介されてるとき。
ニコニコ顔でステージ前まで他Gのメンバーと一緒に駆けていく聖。
端から一人ずつ名前を呼ばれて紹介されていくのですが、列に混じって自分の紹介を『まだか、まだか」と待つ聖。
そのときの聖の表情が何とも言えず可愛い!!
一人で超ドキドキしてるんです!!
胸に手を当てて、『うわっ、もーすぐオレの番だっ☆』みたいに、ニッコニコで待ってるんです。


でも、亀ちゃんに自分の名前が呼ばれなかったら『おぃ!!』って亀を指差しながら、慌ててさらに後ろの列に回り込んで再び自分が呼ばれるのを待つ聖。
結局呼ばれないんですが(笑)



公演が進むに連れてだんだんエスカレートしてきて、ABCとかの衣装をわざわざ借りてまで列に入り込む聖。
そしてまだかまだかと、待ちわびて、結局呼ばれず『おぉーーい!』って。
はい、お約束( *´艸`)





☆Wアンコール☆

アンコールは挨拶のみ!!

最初は仁・竜以外の4人が出てくる。

赤西と上田、楽屋まで戻っちゃったから、って。



えぇぇぇ!!!!!



って思ったらそのあと、たっちゃんが遅れて登場。
さらに遅れて仁が登場。

良かった良かった。



挨拶をして帰っていきました。


はけるとき、ゆっちが『ゲッツ♪』、聖が『ちかっぱ好いとぉーよ!』って。
これも結構毎公演言ってました。


聖の『お前ら最高!!』も好きだけど、『ちかっぱ好いとぉーよ!』も悪くない!!
っていうか、むしろイイ(≧∀≦)



Wアンコはウィルビーも、ハルカもなしーo(:ω;)o
あーん、ショック。


でも、最後に一目見れただけでも幸せでした。





以上、福岡レポでした。
ふぅー、終わったー!!!!
スポンサーサイト



category : LIVE  comment : 0  track back : 0














 

trackback URL
http://kapukapusayurin.blog99.fc2.com/tb.php/373-e304c49b
trackback
地球のための1クリック募金
つなビィ
プロフィール

さゆりん♪

Author:さゆりん♪
はじめまして☆
田舎に住む20代(も曲がり角)の女の子。
赤西さんちの仁君にめろーーりんこ。
彼の一言一動にやられまくっている日々でございます。
仁と同じようにKAT-TUNも大好き!!
KAT-TUNファンなら何でもうぇるかめ(*´∀`*)
英語大好き♪旅行大好き♪
面倒くさがりなうえマメじゃない。
こんな私がブログなんか続くはずがないのですが(現に一年以上のブランクあり)、とりとめもなく不定期にマイペースでやっていこうかなと思ってます。
お友達募集中です☆
詳しいプロフィールはこちらから
随時、更新・・・するつもりです(笑)


PRIVATE DIARYはこちらから
PHOTO DIARYはこちらから

お気軽に声をかけてください♪

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
FC2ブログランキング
ランキング参加してます!
ぽちっ☆