FC2ブログ
welcome to Sweetest Drug !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

LA旅行記四日目
LA旅行記もいよいよ今日で最後です。
あたしにしてはかなり早めの仕上がりだったと思うのですが、いかがでしょう(笑)
つづきより、どうぞ。
スポンサーサイト
続きを読む














LA旅行記最終日。
そういえば、昨日から変なタイトルつけてないね。
うん、成長だわ。



この日は帰国日です。
帰りたくなーーい!!!
やだやだーー!!!



どーしても最後にもう一度海を見に行きたかったので、早朝5:30に起床。
といっても帰るだけだったのでお化粧はせずに、身の回りの整理だけして出発。


ホテルから歩いてすぐのビーチへ向かう。
やっと明るくなってき始めたくらいの薄暗く霧が深い朝。
砂浜も裸足で歩くにはまだ冷たかった。


誰もいないビーチについて、2人でぼーんやり海を眺める。
とっても寒いんだけど、すっごく良い時間で。
やっぱり旅に出た時こそ、こんな時間って必要だなって思う。



少ししたら霧が晴れてきだして、サーフィンする人たちやジョギングする人たちもちらほら。
なんか、いいよね。
平和だよね。
好きなんだ、こーゆー光景。



まだぼけーっとしていたかったけど、寒いのもあるし出発時間が近づいてきたのもあるしということで、一旦ホテルに戻る。
そのあと、荷物を全部持って降りてチェックアウト。
それから、タクシーが来るまでに30分あるから朝食。
と、思ったらもぅタクシーの運転手さん来ちゃったよー!!!

おーまいがっ!

7:30だと思ってたんだけど、とさりげなく言うと(『朝ごはん食べるから待って』とは言えないじゃん)、『そーだよそーだよ!まだ時間あるから朝ごはん食べておいでよ!』とすごーく良い運転手さん。
お言葉に甘えて、最後の朝食のためにカフェへ。
いつものお姉さまが元気に迎えてくれました。




もうそろそろ『いつもの♪』で通じるかなー?



なんて冗談で話してたら、何も言わなくてもオレンジジュースとコーヒーを持ってお姉さん登場!!




『グラノーラが2つでしょ♪もぅあなた達のオーダーわかるわ♪』



って、超可愛い笑顔で言ってくれたのー!!!
きゅきゅきゅーーん(*´∀`*)
LAで常連のお店が出来ました(いつかご案内しますよ♪>仁さん)



それからあたし達のスーツケースを見て、『もぅ帰っちゃうの!?寂しいわね。』って言ってくれたの。
そして最後に爆弾。



『現実の世界に戻っちゃうのね。』




あうあう。
聞きたくなかったよー(苦笑)


3日間の感謝の気持ちを込めて、ちょっと多めのチップと置手紙を残してBYE-BYE♪
あー、一緒に写真撮ってもらえば良かった!!
今更だけどさ。
ホント、毎朝あそこの朝食のおかげで一日がすっごく気持ちよくスタートできて。
もぅ大好き♪



お待たせしてたタクシーの運転手さんと合流。
運転手さんの名前はアイク。
とーってもフレンドリーで空港までの道のりで、たくさんお話できて楽しかったー!!!
仲良くなってメアドも教えたんだけど、早速メールきてた。
まだ返事返してないけど・・・(笑)
写真を送ってって書かれてたんだけど、うちらの写真を彼に送っても大丈夫?>私信



それからLAXについて、最後のお土産を買う。
結構たっぷり使ったのに、お金たくさん余っちゃったなー。


朝ごはんさっき食べたのに、どーしてもラップが食べたくて購入。
だけど、勘違いして結局手にしたのはブリトー。
かなりヘビーでした。
2人で半分こして食べたけど、うーん、重かった。



それから飛行機乗って、離陸前には爆睡。
だけどご飯の時にはちゃっかり起きてる(笑)


ビビンパorトウフ?


って聞かれて、



おねーさんで(*´Д`)=з



って答えそうになるのを抑えながら、ビビンパを選択。
コチュジャンがチューブになって出てきてた。


それからまた寝て、朝ごはん?昼ごはん?でまた起きてご飯食べて、


それからまた寝て。


そーしてたら、いつの間にかジャポンに着いてました(笑)
飛行機の中でなんもしてないや。



成田から新宿まで移動。
日本の人ごみの多さに恐怖すら覚え、泣きそうになりました。
人の慌しさに懐かしさを感じながらも、同時にむなしさも感じたり。
そりゃー、こんだけ人が居たら目が合ってもいちいち挨拶したりとかしないよね。
でも、日本は嫌いじゃない。
だって、あたしは日本に住む日本人だもん(笑)
(言いたかったの、このセリフw)



だけど、それぞれの国にいいところがあって。
自分に合うとこ、合わないとこがあって。
好きだなって思うとこや、嫌いだなって思うとこがあって。
それを改めて感じたり、気づかせてくれるのは、やっぱり世界に実際に行ってみないとわからないことだから。


色々見て、感じて、経験した上で、これからの自分が心地よく生きれる生き方とか、場所とかを決めていけたらいいななんて、旅行に行く度にそんなことを思ったりする。


うん、脱線したや(笑)



新宿に戻って、クリスピークリームでお土産買って、餃子が食べたくなってにんにくたっぷりのお店に行き、餃子とラーメン食べて、それから時間をつぶしてたら周りの人たちがみーんなジェラートつっついてるもんだから、フラフラーとお店に見に行ってみたら知らない間に手にジェラートが握られてて、おいしいねーおいしいねーと言いながらジェラート食べて、時間になったからバス乗り場まで行って、若干迷いながらも無事に着いて、お友達と最後にハグをして、岡山に戻りました。




はぁー、終わっちゃった。



寂しいなー寂しいなー。
でも、また次にあったら絶対行く!!!
きっと次もあるよね。
行く行くー!!!




今回一緒に行動してくれたJちゃん。
ほぼ初海外ということだったけど、思い切ったYOUの行動にあたしは尊敬の意すら覚えます。
でも、一緒に行ってくれたおかげでほんとにほんとに楽しめました。
やりたいこととか、行きたいこととか、見たいものとか、そーゆーのがすごく似ていたから旅行中もすごく素直に楽しめて、本当一緒に行けて良かった。
3泊5日という長い時間一緒にいたから、あたしの嫌なとことかもお見せしちゃったかもしれませんが、これからも変わらずお付き合いいただければ嬉しいです♪
ほんとにほんとにありがとねー!!!



それから出発前とかにメールくれたり、仁に会えることを一緒に喜んでくれた方達。
やっぱり、みんなみんな大好き♪♪
いつもありがとうね。


そしてそして、中身のないこのLA旅行記を最後まで読んでくださった方(笑)
本当にありがとうございました。


これからは普通のブログに戻ります。
ということは、更新速度がぐぐーんと落ちるということかもしれません(笑)
出来得る限り頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。




あ、あと赤西仁さん。
やっぱり君は、スーパースーパースーパーかっこいい。
誰よりも、一番好きだよ。
これからも、世界に羽ばたく君を応援したいと、心から思いました。
頑張れ、頑張れ!!
category : Travel  comment : 2  track back : 0

LA旅行記三日目
LA旅行も三日目を迎えました。

仁とは何も関係ないですが、ご興味のある方は続きよりどーぞ。
今回も写真多いです(ケータイからの方sorry)
続きを読む





この日はディズニーランドに行くことに。
事前に予約しておいたツアーを使っていきました。
予約する前からすごい色々と質問攻めをしていたのに、毎回丁寧にお答えいただいてとっても信頼のおけるツアー会社さんでしたよ♪



さて、朝起きてから優雅な朝食タイム。
ホテルのカフェに行くと、昨日接客してくれたお姉さんが『Good morning,Ladies!!』ってすっごい元気に挨拶してくれて、それだけで朝からテンションアップアップ。
飲み物はうちらが言わなくても、『オレンジジュースとコーヒーでいい?』って昨日飲んだものを覚えてくれてて。
さっすがーさっすがー!!
今日はマフィンじゃないよ。



P1050829.jpg




グラノーラって言ってた、よね?
これ注文するとき、毎回Oat Mealって間違えて言っちゃって(まったく別の食べ物です)そのたびにお姉さんが親切に『グラノーラのこと?』って聞き返してくれてたものでちゃんと覚えてないや...(((;´ω`)
これ、超おいしかったの!!
フルーツたっぷりのせてヨーグルトかけて食べるんです。
あー、これもう一回食べたい。。





腹ごしらえした後、ツアー会社のタクシーでディズニーへ向かう。
タクシーのおじ様がよーくしゃべるしゃべる。
あたし、寝るつもりでコンタクトも外していってたのに寝る暇なんてありませんでした。
かなりオタクな話を聞かされつつ(エヴァとか、なぜ宇多田がアメリカで成功しなかったとか、次にアメリカで成功するとしたら○○だとか)、無事にディズニーに到着しました。





BちゃんAさんRさんと合流。
Aさんから仁担が喜ぶ素敵なお土産をもらってテンションあっぷー。
あのチョコ、まだ食べれていません(笑)




まずは集合写真。
CALIFORNIAという文字のオブジェの前でパシャリ。
仁担5人としては、どーしてもAの前で写真撮りたくて、小さい子供達が群がってるのをじーっと見つめてタイミングを狙う(笑)
A人気だったからなかなか撮れなくて。
でも、無事に写真も撮れ、さてさていざ入場!!



カリフォルニアディズニーは、『ディズニーランド・パーク』と『ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー』という二つのパークから成り立っています。
どちらのパークもすぐ近くにあるので、行き来するのもすぐ♪
両方に入れるパークチケットで入場しました。




ちょうどクリスマスシーズン!
でっかいツリーがお出迎えしてくれます。


P1050841.jpg




なんやかんや付けてて、可愛いでしょー!!!
もー、一つ一つが超可愛いの!!!
どれかこっそり持って帰りたかったよ。


P1050842.jpg







30分前に手前のゲートがあき、お土産屋さんなどのあるところへ入れます。
それから30分後にさらに内側のゲートがあき、いよいよ本格的なパークへと入場できるわけです。
入場前のカウントダウンチックな雰囲気で、『FUUUUU---!!!!』と盛り上がるお客さんたち。
これ、昨日の仁のライブと変わらないねーと話しつつ楽しいから一緒に盛り上がる。
いいよねーいいよねー!
日本で『ふふふーーぅ♪』なんて叫んでたら白い目で見られるもん(涙)




きたよ、ディズニー!!!
まずは『ディズニーランド・パーク』の方へ。
これは東京ディズニーランドを想像していただければ♪


P1050844.jpg




お城もクリスマス仕様。
かわいいねーかわいいねー!!!

P1050845.jpg





ドナルドー!!!
大好きドナルド!!!

P1050848.jpg





入場してすぐはかなり空いてて、ありえない速さで色んなRideに乗れました。


ホーンテッドマンション。
ビフォアークリスマスってことで、ハロウィンとクリスマスのデコレーションが。


P1050849.jpg



P1050855.jpg




P1050850.jpg




もぅ!!!!
あたしがハロウィンとクリスマスをどれだけ好きかわかってらして!?
テンション上がりすぎて呼吸が苦しくなりそうでした(嘘だけど、超元気だったけど)





外に出たらJACKがいたよ。
うぅーーーん。。。
イラストの方が好きだな(苦笑)


P1050860.jpg






あっ、こっち気づいた!!

P1050861.jpg






手振ってくれた(笑)

P1050862.jpg








至る所のクリスマスデコレーションに反応して、どーしてもカメラを構えたくなってしまう。


P1050863.jpg





P1050865.jpg



でも、今回はあたしちょっと我慢したの(あれでも我慢してたんですw)
いつもだったら写真撮るのに一人でフラフラしちゃうんだけど、今回は迷惑もかけれないしちゃんとしなきゃと思ってて。
だからといって、YOUたちに迷惑をかけてもいいと思っているわけではありません!!>心当たりのある方







行きたかったニモのアトラクションへ。
潜水艦でニモの住む世界を見に行ってみようというもの。


P1050879.jpg




普通にダイビングしてる海の中を撮ってるみたいでしょ?
すっごい綺麗な世界でした。


P1050873.jpg






P1050880.jpg






はぁー、綺麗。
うっとりするよね。
こんなとこでシュノーケリングしたいなー(ダイビング、出来ない。笑)

P1050884.jpg





日本にはないアトラクションでとっても楽しかったです。


あとは、インディージョーンズ乗って、スプラッシュ乗って(縦に5人乗りなの!!)それからランチ。
ちょっと待ったけど、おいしいご飯が食べれたよ♪





P1050889.jpg


これは何とかかんとかというクレープです(あやふやで申し訳ない)
スパイシーだったけどうまーい!!!
もりっと完食しました。




午後からは『アドベンチャー・パーク』の方へ。
ディズニーランドと絶叫系のアトラクションが合わさったような遊園地。
絶叫大好きなあたしとしては、これぞまさに夢の国!!!!


P1050893.jpg


入るとすぐにサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジがお出迎えしてくれました。



P1050898.jpg


ミニーちゃんだってかっこいいよ!
おとぎの国じゃないってことは、彼女の服装からもわかります。
未来的な感じ。
おっ、コンセプトはYellow Gold Tour 3010と同じ感じですか?
いえっいえっいえっいえろーごーごーごー♪
(こーやって脱線するからどんどん日記が長くなるのね)




絶叫が苦手(かーわいいぃ♪)なAさんとRさんとは別行動して、3人で出発。
目指すはこちら!!


P1050900.jpg



(きゃー、思いっきり逆光w)
後ろに聳え立つのは『カリフォルニア・スクリーミン』というジェットコースター。
これ、超ーーーーーーーーーー楽しかった!!!



5,4,3,2,1 SCREAAAAM!!!!!



の音でぴゅーーーんと発射して一気に駆け上るの。
アドレナリンぶわって出るよ!!!



3人で乗ったからあたしは1人席だったんだけど、隣に座った男の人と『あたし初めてー!!』『僕も初めてー!!』みたいに一緒にドキドキできて楽しかった(笑)
それからはギャーギャー騒ぎ放題。
楽しいことこの上ない!



味を占めたあたし達。
若干フラついていたけど、待ち時間が10分というのを見て、すぐに並びなおす。
リピートですね(笑)


何回乗ってもやっぱり楽しい!!!
今度はカメラの位置も把握してたから、ちゃんとピースして写真撮れたよ。
顔がすっごいぶさいくになってたから、みんなで爆笑。
こんなの仁さんに見せられなーいΣ(゚∀゚*)




それからダッフィーと写真撮って(この旅で着ぐるみ恐怖症克服できた!)、今度は『ソアリン・オーバー・カリフォルニア』というカリフォルニアを空から眺められるようなアトラクションに。
こーゆーの大好きー!!!




サンタさんもいたよ。

P1050901.jpg






そのあと、再びディズニーランド・パークに戻ってクリスマスパレードを見る。



P1050915.jpg




P1050946.jpg





P1050962.jpg

ドナルド、動きすぎるからブレブレやーん(笑)






P1050982.jpg







P1050989.jpg


はい、ウッディーのファンサげっとー♪笑





P1060001.jpg


向こうのトナカイは二足歩行で踊るらしい。






P1060004.jpg

HO-HO-HO-!!!!
って登場してたよ。
サンタさーん!!!
今年のプレゼントは、赤西仁をください。
と、心の中で密かにお願いしてました。







パレードが終わってから、ここにしかないアトラクション『マッターホーン・ボブスレー』へ。
これも絶叫系だったんだけど、並び始めてから機械の調整のため運転停止だと。
仕方ないので、これまた前から行きたかった『イッツアスモールワールド』へ。
クリスマス仕様になってるって聞いてたから楽しみにしてたの。



P1060006.jpg



でも、花火があがるからという理由でこれまた入場停止になってて。
ぶーぶー言ってたら、クリスマスのイルミネーション映像が始まってちょうど見ることが出来ました。
綺麗だったなー。
それで機嫌を直して(笑)、再びアドベンチャー・パークへ戻ることに。



P1060017.jpg




夜のディズニーも素敵だなー。




P1060018.jpg





今回の目玉、『World of Color』というショーを見る。
すっごい楽しみにしてたの!!
このあたしが事前に予約までして行ったんだもの。
申込書とチケットを引き換えるために、フードカウンターみたいな所へ。
$15でこのショーを良い席で見れるチケットと軽い食事がついてきます。
チキンと、サラダとアップルパイと、もれなくみんなにバッグがプレゼント。
これだけあってあの値段だったら絶対お得!!!
もし行かれる方がいらっしゃったら、ぜひぜひお勧めします。



いよいよ始まったWorld of Color。
もう、すごいとしか言いようがない。
ディズニーってすごい!!!!


光と水とのコラボレーション。
噴水をスクリーンにして色んな映像が浮かび上がる。
途中炎も出てきて。


惑星コンを思い出しました(笑)


YouTubeにTVスポットがあったから、良かったら見てみてください。

World of Color TVスポット



あと、こっちは実際のショーの映像。
フィナーレがまさにこれだったの。
もぉーー、やばいでしょー!!!
行きたくなること間違いなし♪


フィナーレ映像



ショー後の様子。


P1060031.jpg


幻想的でしょ。
とってもとっても素敵だったの。
感動して泣くくらい。
World of Colorって素敵な名前だよね。
世界は広くて、いろんな人がいて。
人種なんて関係ない。
住んでる場所なんて関係ない。
みんな一人ひとりが輝いてて、自分の色を持ってて。
それが集まったカラフルな世界はなんて素敵なんだろう。
世界にはこんなに素敵な色があふれてるんだ。
そんなメッセージを持った、この地球のすばらしさ、愛の大切さを表現したショーでした。
大事なものっていつだって変わらないんだな。
世界がみんなこんな風になればいいのになって、心の底から思いました。




ショーが終わってからは買い物。
パーク内はもう閉まっていたので、ディズニーダウンタウンで買うことに。



P1060035.jpg








P1060042.jpg







ばいばい、ディズニー。
一日中ここに居させてもらったから、なんか寂しいな。




ダウンタウンのお土産屋さんで、お土産をたくさんげっと。
レジのお姉さんがとってもCUTEでした。
ディズニー楽しかったって言うと、『それを聞いて私も嬉しいわ』って言ってくれたの。
あぁ、ディズニーだと思った瞬間でした。




お迎えの時間になってBちゃんAさんRさんとはお別れ。
もぅ、すごーーく楽しかったです。
一日ありがとうございました!!!

普通にバイバイしようと思ったけど、しばらく会えなくなるかと思ったら急に恋しくなってハグをおねだり(笑)
あたしね、人としてすごく好きな人とは誰とでもハグしたくなっちゃうの。
だって好きなんだもん!!
本当は日本にいてもしたいんだけど、やっぱりさーぁ、人によってハグって抵抗あると思うし。
さゆりんキモーい・・・って思われたら嫌だし(笑)
だから日本では『わぁーー!ぎゅっぎゅっ♪』ってハグしたい気持ちを抑えてるんですが、アメリカだったらいいよね?
ってことで、ハグハグ♪
これでぎゅーーっと距離が近くなったような気がするの。
ありがとうございました。
無理やり、すみません。笑

また今度は埼玉で?大阪で?
お会いできるの楽しみにしてます。
そしてハグOKな方は、迷わずあたしの胸に飛び込んできてください(笑)






お迎えに来てくれた今朝のタクシーの運転手さん。
これまた朝以来の再会になぜか嬉しくなっちゃって、あたしこの人も好きー♪って思ってた(笑)
でも帰りのタクシーでは爆睡。
『もーすぐ着きますからね』の言葉に、やっぱりこの人好きー♪ってw
最後『赤西君を見かけたら、よろしく伝えておきますね』(行きのタクシーでそういう話になったのです)と言ってもらえ、『お願いしまーす!!』と言ってさようなら。


ホテルに戻ってきたあたし達の大きなディズニーを見て、スタッフの人が『夢の国はどーだったかい?』って言ってくれたの。
あぁ、今日は全部の出来事が魔法にかけられたような感じに見える(*´∀`*)




部屋に戻ってから、お風呂行って、荷造り。
とうとう明日、日本に帰っちゃうのかー。

お土産を買いすぎてスーツケースに入らなかったので、お友達の中に入れてもらって。
2人ともいい感じに荷造り完了。
次の日はちょっと早起きを目指していたので、テレビをまだ見ていたかったけれどお休みなさいをしました。



さて、次がいよいよラストね。
category : Travel  comment : 4  track back : 0

LA旅行記@CLUB NOKIA
さて、いよいよこの旅の一大イベント。

JIN AKANISHI、Yellow Gold Tour 3010 in L.A!!!



続きよりどうぞ。
続きを読む














HOLLYWOODからCLUB NOKIAまで移動。
無事に会場に着いて、別でこっちに来ていたお友達のBちゃんとRさんとAさんと合流。
RさんとAさんとは三重で一度お会いしただけなんですが、何しろ5人になって初めてのコンサートを見たのが三重だったので、テンションがた落ちで。。。
赤福とかおいしいものたくさん頂いてたのに(笑)ろくにお話もできていなかったはじめまして。
でも、今回きちんとお会いできて良かったですー!!!



チケットの引き換えにすごく手間取って(ほんと、要領悪すぎってみんな怒ってたよ!)。
でも、あたし達は2グループでいた分すごくスムーズに出来てよかったです。


グッズは会場内でしか売らないのかと思ってたら、会場外でも売り出して。
ちょうどチケット引き換えで近くに並んでたから、並びながらグッズも見に行ったりして。
そしたらそしたら、ポスターDなんてのが出てるじゃありませんか!!!
しかも、超ーーーかっこいいの!!!!
大興奮しながらお友達とバトンタッチして、二人してかっこいいかっこいいとギャーギャー騒ぐ(笑)




チケット引き換えが終わってからグッズに並んでいたんだけど、進むのが遅い!!!!
みんながびっくりするぐらい大量に買ってるというのもあったし、スタッフの人数が少ないというのもあったし、とにかくすごく時間がかかってました。
途中開園までに間に合わないんじゃないかと思ったけど、ギリギリセーフで買えました。



グッズを買ってからお友達のBちゃんを待ってるときに、グッズの長蛇の列を見てすごい不思議そうにしていた現地の人が話しかけてきて。



『これ何の列?日本人なの?』って聞かれたから、『今日はコンサートがあるんだよ。ここの人たちは日本から来てるんだ』と説明。
そしたら、一緒にいた他の人が『誰のコンサートがあるの?』と。
迷わずあたし、


JIN AKANISHI-!!!!



あぁ、これを大きな声で言える幸せったらないわ(*´∀`*)




『誰?なんて?』みたいに二度聞きされる。
そこでまた、



JIN AKANISHI-!!!!
(とにかく、言いたいw)



そしたらね、『あぁ、知ってる!!○○のお店にポスターあった!!』って言ってくれたの!!!
他の人たちが『どこ?どこにそんなのあった?誰よ誰?』みたいに話してたら、『ほらー、あそこのお店にあったじゃない!日本からポップスターが来るって。JIN AKANISHIだって!!』ってお話しててね。
嬉しいよねー!!
ちゃんとポスター、見てもらえてたんだね!!!


『ここの人たちはみんな日本から来たの?わざわざこのために?』って驚かれたけど、『あたしもそーよ!バカでしょ♪』ってお話して(笑)
さらにあたしが持ってる大量のグッズを見て(ポスター、19枚持ってたもん)、すごい驚いてたけど、『いいわねー!じゃあ今からワクワクね!楽しんできてね!』って言ってもらえました。
よし、これで3人にJINの名前をインプットしてやったわ ( +・`ω・)b




グッズを買って入場待ちの列に戻って、とにかくポスターを一緒にまとめて巻き巻き作業をしていたら、すぐに入場が始まり。
セキュリティーチェック、そんなに厳しくなかったよーう♪
そして、いよいよ入場!!!




せまーーーい!!!!
やばーーーい!!!!
ちかーーーい!!!!



もう、ふぅふぅでした!



開場してから手首にバンドを巻いてもらって、もう一度さらにそのチェックがあって中に入れるようになってるんですね。
そのときの係りのお兄さんが、大量のグッズをみてびっくりしてて!
あっちではこんなにバカみたいにグッズを買う人はいないのかしら。
ヲタだけの習性なの??
とにかくびーーーっくりしてて(笑)
『それ全部自分の??』ってあたしの顔とグッズを交互に見るように言われて、『友達のもあるの』と言ったら、『あぁ、いいお土産だね♪』って。
でしょーがでしょーが。
この上ないお土産だよね、ほんと(笑)



それからは場所取りして、前から5列目くらいを確保!!
もーぉね、本当に近いんです。
始まる前、斜め後ろの人たちが(たぶん現地の人なのかなー?)話してるのが聞こえて。
ファンとそこまでファンじゃないけど来てみたっていう感じの二人組みだったんですが、仁についてとっても詳しく知っていて(ファンの子の方が)色々お話してて、それ聞いてたファンじゃない子が『へぇー、いいねいいね!』みたいに話してたの。
で、『彼の英語も聞いたけど、結構上手にしゃべるよねー』って褒めてたよ!
やったねー♪


あと、始まる前から一人すーーっごい盛り上がってる黒人の男性がいて。


いぇぇぇーーい!!
じんあかにしーー!!!
ふぅぅぅーーー!!!
みんな、仁だよ仁ー!!!
始まるよーー!!!
ふぅぅぅぅーーー!!!



って言いながら、一人でダンシンダンシン♪
それ聞いてた後ろの二人組みが、『HAHAHA...Not yet.』なんて冷めた笑いでばっさり突っ込みいれてた(笑)




もちろん日本人も結構いて、前の方はほぼ日本人が占拠。
だけど、海外の若い子達も結構見かけました。
二階席の一番前には、お偉いさんみたいな人が腕組みして座ってたり。
仁、頑張れー!!って思いました。



いよいよ始まるPARTY TIME!!!!

な・ん・で・す・が・・・・



もう全くといっていいほど記憶がなくなっているもので、せっかく行ったのに情けないんですが自分でも夢だったんじゃないかと思うくらいで。
レポができません(涙)
ただ、詳細なレポはお友達のびぃちゃんがしてくれているのでそちらをぜひぜひご覧ください。
よく覚えてたね!ってくらいの詳細なレポ。
そして仁担ならではのツボで書いてくれてるのが面白い(笑)
きっと共感を得るはずです♪
あと、びぃちゃんともリンク貼らせてもらったのでまた遊びに行かれてみてください!!


びぃちゃんレポは→こちら




覚えてるのはね、始まる前に二人ダンサーさんが出てきて、声だしの練習。



I wanna ROCK!!!

Right Now!Right Now!


って繰り返してみんなで言ってたよ。
声が小さいのか、MAKE SOME NOISE!!!!!って事あるごとに言われ続けて、そのたびに『ふぅーふぅー!!』と叫ぶもんだからのどが痛くて(苦笑)


仁さんが登場したときの歓声の大きさったら!!!
でも本人、めーっちゃフランクに登場してきてんの(笑)
日生のときと変わってないや、良かった。


久しぶりに見た彼は、相変わらずかっこよくて。
だけど、やっぱりたくましくなってて。
キラキラしてて。
ギラギラもしてて。



この上なく赤西仁、でした。




ダンス、上手くなってたなー。
練習たくさんしたんだろうな。
もうね、本当にかっこよかったの。
あたし、この人好きになって良かったって、出てきた一瞬でそう思えるくらい。
最高にかっこいい男になってました。



途中MCで『このコンサートのために新曲を3つ書いたんだ。さっき歌ったやつと、これから歌う1曲?あれ?2曲?』みたいに、ちょっとうだうだになるときがあって、英語になっても奴は変わらないなと安心しました。
周りの外人さんも、そんな彼を愛でてたよ(笑)



あと、すごく近かったのもあって仁さんの始まる前の緊張した表情とか、大きく深呼吸するとことか、ペロッて舌を舐めるとことか、そーゆーのが全部見れて、ますます好きになりました。
赤西仁も、緊張するんだな、と(笑)

力を入れて歌うときの、血管がぶわぁーーって浮き出てるのとか。
ちょっとしたマジックの直前の緊張して何回も仕掛けを確認してるとことか。
ダンサーさんと楽しくおどるとことか。


全部全部見れて、本当にLAまで来て良かったなと心底思いました。

あと、仁が飲んだペットボトルの水を会場に撒き散らしたときがあって。
手の甲に落ちてきた仁WATER!!!
初めてのことで若干戸惑う&興奮しながらも、次の瞬間反射的に刷り込んでました。
すごいね、ツルツルになった気がする(笑)




最期にTHANK YOUと挨拶して、やっぱりCiaoと言ってはけていく赤西仁。
可愛いなー、もう。



ライブが終わってから、興奮冷めやらぬまま後ろのバーカウンターへ。
例のLOVE JUICE(カクテル)があって、みんなで飲もうってなったんだけどもうオーダーストップされてて。
『もう終わりなのー?絶対だめー?』っておねだりしてみたけど、『NO』って(笑)
でもね、特別に作ってもらえました♪


みんなでCheers!!!


P1050826.jpg



これがLOVE JUICEです。
He lips produce・・・と信じたい(笑)
味は、甘くておいしかったとしか覚えてないの。
向こうではアルコール類を外で飲むことは禁止されてて、だからこれ全部中で飲まなきゃいけなくて、焦って一生懸命飲んでたらすごい勢いで酔いが回り。。。
その後は、もうぐでんぐでん。
警察に捕まるんじゃないかってくらい、アホな感じで酔っ払ってました。



グッズ購入のためにRさんが並んでて、あたしと友達は『帰っていいよ』と言われてたけど、楽しすぎてこのまま帰る気なんて全くなくて、図々しく隣に並んでギャイギャイ騒いでました(ごめんなさーい)



そーしてたら、またグッズの列を見て不思議そうにしていた現地の外人さんが、近くの人に『これって何の列?』と話しかけてて。
でね、まーったくあたしはその会話には関係のない存在だったんですが、酔っ払いって怖いのね、フラ~とその2人のとこにいって会話に入ってました(笑)



じゃぱにーずぽっぷすたぁー!!
じんあかにしー!!!
ふぅーー!!!


みたいなテンションだったかなぁー。
あんまり覚えてないなー。



ちょっと仁のことを話した後にバイバイしたんだけど、その人がもう一回戻ってきて『彼の名前なんだっけ?』って聞いてくれたの!!
聞いてくれたってことは、覚えようとしてくれたということでしょうか!!!
ここでも答えたさ、



JIN AKANISHI-!!!!



あぁ、なんて素敵な響き(*´∀`*)




それから無事グッズも購入して帰ろうと歩いていたら、出待ちの人々が。
仁が出てくるのかなーなんて思いながら、近くの警察官に何の列かを聞いたら、『普通はここからムービースタートかVIPが出てくるのよ。』と教えてくれました。
それはまさしくJIN AKANISHIのことでしょうと思ったけれど、『ここで待っちゃダメよ♪』って言われたのでいい子に帰りました。


タクシー呼ぶために近くのホテルまで移動してたんだけどね、その移動中さえ超楽しくてね。
前を歩くBちゃんの千鳥足に笑わせてもらいつつ(あれが千鳥足というのね)、タクシーを呼んでBちゃんAさんRさんとはバイバイ♪
明日のディズニーも一緒に行く約束をしてたので、バイバイが寂しくなくて良かったです。



うちらもホテルに戻ってから、宝の山分け。
グッズを一緒に買ってたから、それの分配をしてたんだけど、酔っ払ってたのもあってテンション高すぎてホテルに戻ってからもうちらずっと英語で会話してたのよね(笑)
ポスター数えるのとかも、

わんー♪
つー♪
すりー♪

いえっす♪♪



みたいな(笑)
なんかスイッチが入ると英語がばぁーって出てきちゃう。


おーまいがー!
おーまいがー!


と今日のコンサートの感想を2人で言いつつ、とってもいい時間でした♪
その後は、言うまでもなく爆睡でしたが(笑)



とりあえず二日目の日記はこれにて終了。
たいしたこと書いてないのに、何か長いなこの日記。。(ごめんね?)
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

LA旅行記二日目②

はろりんぱ♪


一昨日ね、久しぶりに唯一同じ県に住んでいる亀担さんとお会いしてきました。
初めてお家にお邪魔させてもらったんですが、とーーっても素敵なお家で。
あっちこっちに亀、亀、亀、時々KAT-TUN、亀、亀、亀・・・
はぁー、しやわせ(*´∀`*)



お昼ごはんもご馳走になって(すごいんだよー!料理上手なの!仁ママに負けちゃいないぜ!)、カラオケの話になって急遽カラオケに行って、KAT-TUNたくさん歌って、ケーキ丸かじりして、帰って来ました。
ふぅー、しやわせ(*´∀`*)



『さゆりんを釣るにはお菓子をあげればいいのね』と言われたんですが、その通りです(笑)
お菓子があれば、ホイホイついていきます。



ってゆーのは冗談で(あながち冗談でもないけど)、お菓子やなんや関係なしにあたしは人としてとっても好きなのでお付き合いさせていただいてるんですよー!!
なので、これからもよろしくお願いします♪
呼ばれたらいつでもそっちに向かいますー!!






続きはLA日記です。
仁とは全く関係ないですが、どーぞ。
続きを読む














さてさて、つづきいくよー!
今回も写真がたっぷりです(笑)



まずはこちら、チャップリン♪

P1050704.jpg



このすぐ近くにチャップリンと同じ帽子と杖が置かれてて、軽いコスプレが出来るようになってるんです。
うちらが飛びつかないわけがない(笑)
チャップリンとまったく同じポーズで写真撮影大会開始♪








P1050706.jpg


お次はこちら、マドンナ!!
これには紫色のふわふわの羽みたいなファーみたいなものが置いてあって、首に巻いて撮影。
あたしはそれをつけてタキツバの『夢物語』を歌い踊ってました。
(PVであるよねぇー?)






P1050718.jpg


きたよーきたきた!
オードリー♪♪
もぅ、ろう人形でもこんだけ可愛いんだもん、実際の彼女はどんだけ美人だったんだろう。
『並んで撮れないよね!並んだ自分に悲しくなるよね!』とか言いながら、ちゃっかり同じポーズとって写真撮る二人(笑)









P1050725.jpg


果たしでこれが誰だかワカラナーイ(笑)
でも、あたしはこのカッチン(カットー!ってするやつ、なんて名前なの?)に指を挟まれたくて、必死にこの隙間に指挟んで写真撮ってもらってた。
でも、あんまり良い出来じゃなかった・・・(どんまい♪)
友達はこの後ろにバスタブがあるんだけど、そこに入っていい感じに顔だけ出して写真撮ってたよ。
それ見ながら、他の家族連れが大爆笑してたのをあたしは見逃さなかったわ。
ぐっじょーぶ♪♪




P1050736.jpg


ロバートデニーロ♪
ゴットファーザーだよね!
かっこいいじゃありませんか。








P1050738.jpg


見て、この満面の笑み。
ビバリーヒルズ(笑)








P1050740.jpg


これ、トムハンクスなんです。
これ見て、『いーま雪が舞い散る~♪』って歌いだしそうになった。
ホワクリの亀ちゃんみたいじゃない?






P1050748.jpg

うぉーおーぉーうぉーおーぉーおー♪
(ドリボのテーマ曲を熱唱してます)
カズヤー!!!
チャンプだぜ、チャンプだぜ!!
これもね、チャンプが着るマント?みたいなのが用意されてたもんでね、それ着て写真撮影。
色んなポーズとって楽しかったんだから!
ここで見せられないのが残念だわ(´ω`。)







P1050753.jpg

いいでしょ、ジムキャリー(笑)
友達がこれで傑作な写真撮っててさね、もう爆笑なの!
あの写真、あとで送ってくださいまし>私信






P1050757.jpg

愛しのジョニー様。
のはずが、ちょっとこれ顔おかしいよねー?
残念すぎる出来。
本物はもっとかっこいいに違いない。





P1050764.jpg

キルビルもいたよ。







P1050765.jpg

キャメロンとディカプリオ♪
足ながーっ!!






P1050776.jpg

あの後ろに見えるのは・・・・







P1050781.jpg

マイケルー!!
アウッアウッ!!!
さて、あたしはどこにいるでしょー?笑
こんなことばっかりして、遊んでました。
今年2○才なのになー、どうしたもんかなー。






P1050778.jpg

再びマドンナ♪
かっこいいねー!!




P1050784.jpg

この立派な背中は、タイガーウッズです。







P1050788.jpg

ベッカムー!!
後ろの優勝トロフィーにキスして写真撮ったり、あわよくばベッカム様にキスして写真撮ったり(してないけどw)、そんな感じでここのゾーンはかなり楽しめました。




P1050791.jpg









P1050797.jpg

スパイダーマン♪
この写真もあとでちょーだい(笑)
これと全く同じ姿勢で友達が写真撮っててね、さすがだと思いました。








P1050803.jpg

だらんらっら♪
だらんらっら♪
(ターミネーターの曲)
シュワワッチョ!!!
リアルでしょー、すごいでしょー!
後ろの画面に自分達が映るのを発見して(シュワちゃんの目がカメラになってる)、ここでも写真撮影。
うーん、想像してたのよりあたし背低いねー。。。笑







P1050804.jpg

あどわなるーずゆー♪
これ見てN.M.Pの亀パート歌いながら踊って。
PVの亀ちゃん、こんなポーズしてたよねー!!!
エフェクトがぐわんぐわんかかってるパート♪
なんでもかんでもあっちの方につなげてしまうのがヲタのサダメ。






P1050806.jpg

これ、すっごいソックリでしょー!!






P1050816.jpg

メリルストリープ♪
素敵ですよね、この人も。
マンマミーアを思い出す!





P1050821.jpg

アカデミー賞の舞台です。
ここに立ってボタンを押すと、どこかのカメラと繋がっててスピーチが映るようになってるらしい。





こんな感じでろう人形館は終了しました。
かなりの時間ここにいたと思う。
後から入ってきた人にどんどん抜かされてたから(笑)



おなかがすいたので、ご飯を食べに行くことに。
アメリカということで、ハンバーガー!!
ちょっと歩いてIN-N-OUT BUGERで食べることに。



P1050824.jpg



3時くらいだったかな?
お昼もかなり過ぎてたけど、すっごい人だったの!!
しかも平日だよ。
席座れなくて困りましたが、なんとか見つけて舌鼓。
んまーいんまーい♪




腹ごしらえして、メイクして(アイメイクだけまだ終わらせてなかったw)、気合入れて、いよいよ仁の待つClub Nokiaへ。
電車で移動して、そこからちょっと歩いたけどわかりやすくて無事に着くことができました。
でも電車の中はちょっと危なかったな。
寝ないように必死で目を開いて起きてました。




さて、これからはまた別記事でアップします。
category : Travel  comment : 0  track back : 0

LA旅行記二日目①
LA二日目です。
写真が多くなってしまったので二つに記事分けます。
続きを読む





さてさてーん。
『赤西仁を追いかけて☆ふぉーえばーあんどえばー☆~どぅーゆーらぶみー?SAY!!いえぇーーお、いえぇーーお!!~』の旅行も二日目を迎えました。(三日目のタイトル、どーしよう。笑)




この日は朝ゆっくり起きて、ホテルのカフェで朝食。
簡単な朝食だけど、無料でついてくるのはやっぱり嬉しい。
何より、ここのカフェのお姉さんがとっても可愛くて素敵で出来るオンナなのです!!
めろめろりーんだわ(*´∀`*)





P1050638.jpg




ブルーベリーマフィンとオレンジジュースをオーダー。
ただのマフィンと侮るなかれ!!
外はサックサク、中はフワッフワのスーパースペシャルエクセレントパワフルマフィンなんだからー!!!
すっごいおいしかった!
ボリュームもあって、おなかいっぱいです。
ただ、お友達が食べてたグラノーラもおいしそうで、次の日はそれにしようと密かに心を決めたのでありました(笑)





この日はHOLLYWOODへ行くことに。
これまたバスを乗り継いで行きました。
向こうのバスの乗継って本当にわかりにくくて・・・。
こんなときにあいつがいてくれれば・・・・
せーのっ!!


うんていさーーん!!!






わぁーっと!
危ない危ない!
田口が鼻くそほじりながら登場するとこだった!



そうじゃなくて、せーのっ!




うんてんしゅさーーん!!!




そう、バスの運転手さん。
つまりは、運転手さんがまた親切に教えてくれて無事にたどり着くことができましたよ、ありがとう、優しいね、素敵だね、と、そういうことなのです。
もっとシンプルに説明できたはずなのに、田口の登場で道がそれちゃったじゃんねー?
田口を呼んだのはあたしではなく、仁亀です。
二人一緒に叱ってやってくださいな。
廊下に立ってればいいよね、二人でね。



あーん、普通の日記に戻ろう(笑)



バスを降りてからちょっと歩いたけど、無事にたどり着いたよ。
はりうっどー♪(どっかーん)




P1050643.jpg


P1050640.jpg



これが有名なThe Walk of Fameですね。
知ってる人を探しながら足元を見て歩く。
で、はっけーん!したらひたすらシャッターを切る。
ってことで、これからやたらめったら写真を載せてやろうと思います(´ ▽`)



P1050645.jpg



でぃすちゃ♪



P1050647.jpg




せりーぬ♪



P1050651.jpg




すぴるばーぐ♪



P1050653.jpg



あぎれら♪









P1050648.jpg




工事中♪笑
後ろにスパイダーマンがいるよー
普通に歩いてるよー
良い子は見ちゃダメだよー(夢が壊れちゃう!)



いつか『JIN AKANISHI』とかって載らないかなー。
載ったらいいのにね。







P1050649.jpg



これがアカデミー賞の会場で有名なKodak Theatre♪
大きくて全貌を映すのは難しかった。






P1050652.jpg




はて、これはなんじゃろな?
バナナとマックがコラボしたような感じじゃない?
たらったたらーん♪
I'm lovin' it!!




P1050656.jpg



これも有名、Chinese Theatre。
人がたくさんいたよ。
例の敷石がたくさん敷き詰められてて、色んな人のがあったよ。





P1050657.jpg




ドナルド♪



P1050662.jpg





はりぽたs♪




P1050665.jpg




ジョニーデップ♪



P1050666.jpg




キングコング♪笑
でかすぎー!!



そして、お目当てのMadam Tussaudsろう人形館へ。





な・か・ま・るぅー!!!!



P1050671.jpg



お鼻が立派なのです。



こんな感じのろう人形がたくさんいる!!
話のタネにちょっと行ってみようかくらいだったんだけど、楽しすぎてかなりの時間ここで遊んでました。


オバマとも写真撮ったよ。
さてさて、これから怒涛の写真ラッシュです。
かくご!




まず、エレベーターを降りるとこやつにパパラッチされます。
軽く仁になった気分(笑)

P1050674.jpg





Carrie Underwood♪

P1050675.jpg






Beyonce♪

P1050676.jpg






Nicolas Cage♪

P1050677.jpg




彼を発見した途端、『ゆっちー!!』と駆け寄りちゃっかり腕を組んだやつ。
図々しく腕からませて写真撮ってるやつがあたしです(笑)
ニコラスと言えばゆっちだもん。
間接・・・間接エアーだよ!!







Angelina Jolie&Brad Pitt♪

P1050682.jpg




アンジーと言えば仁でしょう!
またまたちゃっかりこの二人の間にとって、写真を撮ってみたり。
なんかね、友達になれたような気がした(笑)






Jennifer Aniston♪

P1050684.jpg



レイチェルー!!!
あたしの大好きな海外ドラマ『フレンズ』のレイチェル役で出てたの。
もー、大好きなんだ!!!





George Clooney♪

P1050690.jpg



はいはい、来たよ来たよ!!!
男前登場だよー!!!
もー、超かっこいいよね!
そりゃー実物の方がかっこいいけど、でもこんな至近距離で彼を見れることってない。
同じように手を組んで肘ついて向かい合って、写真撮りました(しやわせw)







Will Smith♪

P1050694.jpg



ウィルといえば、KAT-TUNでしょー!!
どーしても写真撮りたくて、近くにいた家族連れにお願いして友達と写真撮ってもらった。
かなりいい感じなのにな。
ここに載せれないのが残念です。
ウィル=KAT-TUN=ウィルがここにいる=KAT-TUNがここにいる=ウィルと写真を撮る=KAT-TUNとも写真を撮れた!!という、お得意の脳内変換で無駄にキャーキャーしてしまったよ。




P1050695.jpg


これが仁とたっちゃんと勝負した腕相撲の腕ですね。
そーですね、そーですね。
この手に仁がああああ。。。






Penelope Cruz♪

P1050697.jpg



の、ドアップ(笑)







Julia Roberts♪

P1050700.jpg






本当に写真がいっぱいになってしまったので、とりあえずここでアップします。
つづきはまた明日にでも。
category : Travel  comment : 0  track back : 0

LA旅行記一日目

LAの旅行日記、一日目の分がやっと書けた!


相変わらず長いです!
写真も多いです!
ごめんなさい。




では、続きよりどーぞ。
続きを読む

























さてさて、怒涛の『赤西仁を追いかけて。ふぉーえばーらぶ~夢のLA、その地を踏むまで~』旅行が始まるよ!!
(超テキトーに作った題名です。そして次にはきっと変わってますw)




かなりハードスケージュールでした。
まず、旅立つ前日あたしはドリカムライブのため広島へ。
その後すぐに岡山に戻り、そのまま夜行バスへ乗り込み東京へ。
朝東京について、お友達と合流してから成田国際空港へ。
成田、遠いんだけども仁さんがここから旅立ったとなれば、ねーぇ?
テンションも上がるってもんでしょ♪



飛行機ではしっかり楽しめました。
トイストーリー3に大号泣しつつ(笑)
隣の席の韓国人のおじ様とも仲良くなりました。
とっても気さくに話してくれるの。
サンディエゴに住んでる娘さん家族に久しぶりに会いに行くんだって。
すっごい嬉しそうにしてたよ!!
無事に会えてますように♪





いよいよ来ました、LA-!!!
空港の写真、ひとつもなーい(涙)





入国審査を待っているときに、日本語がちょっと話せる係員の人に絡まれる。
なんやかんや話してたら、『こっちの方が空いてるよー!』って車椅子用のブースに行かせてくれた。
でも、意外に結構待って。。



入国審査の人がさー、超セクシーだったの!!
しゃべり方が妙にセクシーなのね。
ちょっとラテン系な感じで、うひゃうひゃ(*´∀`*)
プレイボーイな雰囲気も醸し出しつつ、色々お話できました(笑)



さらに税関の人にもちょこっと絡まれたんだけど、『観光で来た』って言ったら『うそだー!彼氏に会いに来たんでしょ♪』と。
ボーイフレンドと言われて、すぐさま浮かぶのがJIN AKANISHI(笑)
一瞬『Kind of...』って言いそうになったけど、調子に乗ったらダメよー!と言い聞かせて『NO!!』と。
そしたら、『君、レズビアンなの?』って言われてしまった。
なんてことー!!!







無事に入国できてバス移動のため、バス乗り場を探す。
これがわかりにくいんだなー。
なんとか見つけて、運転手さんにも聞いたりしてバスを乗り継ぐ。
向こうの人たち、すっごーーく優しいの。
ってか、たぶんうちらが頼りなさげに見えたんだろうね(笑)
行き先を告げただけなのに、『ガールズ!ここで降りてあのバス停の○番のバスに乗るんだよ!』ってすっごく丁寧に教えてくれたの!!
しかも、道を挟んで2つバス停があって『どっちかなー?』って見てたら、さっきの運転手さんが去り際に『あっちあっち!』って指差しながら教えてくれてね。
もー、すっごい優しいでしょ!!
さすが、仁がいる町なだけあるわ(笑)





ホテルにチェックイン♪
チェックインのおじ様もとってもナイスな人で、朝食なんて料金に含まれてなかったのに、なぜか3日分ともサービスで朝食をつけてくれたの!!
ウインクしながら(すってきぃー☆)



ホテルの部屋もすっごーーくいい感じ!!
アーティスティックでモダンでスタイリッシュな感じ。
なんだけど、写真撮ってないや(苦笑)
部屋にあったギターのサングラスかけて、ケラケラ笑いながら遊んでました。




荷物を置いて、いざLAへ繰り出す!
ホテルがあるのはベニスビーチというところ。
サンタモニカから車で10分くらい?そんなにしない?
とにかく、歩いて2,3分ですぐにビーチ!!!



P1050588.jpg



ビーチではCMの撮影が行われてました。
『映りたくない人は離れていてください』って看板があったよ(笑)









P1050589.jpg



天候はこれでもかってくらいの快晴!!
気持ちいいでしょ♪








P1050594.jpg





P1050595.jpg




ベニスビーチにはスケボやバスケ、サイクリングやサーフィンなど、スポーツをするための場所がたくさん。
みんなそれぞれに体動かしてました。
友達もビーチをダッシュしてたなぁ・・・(笑)
若いってすばらしいって思った瞬間でした。








P1050597.jpg



Yellow Gold Tour 3010 in LA
友達が書いてくれました。






ベニスビーチからサンタモニカが見えたのね。
『見えるってことは、すぐそこってことじゃん!』という安易な考えから、ビーチを歩いてサンタモニカまで行くことにしたあたし達。
ひたすらビーチを歩いてました。
そうね、約一時間くらい(笑)
意外に遠くて遠くて、途中何度も心が折れそうになりました。








やーっとこさたどり着いて、お昼ご飯。
食べたかったメキシカンのお店にGO-!!!



P1050600.jpg





何も注文しなくても、これがまず最初に出てくる。
ひたすら食べてたら、料理が運ばれてきた頃にはおなかがいっぱいになってたという。






P1050604.jpg





タコスー!
大好きなんだー!!!
ブラックビーンズもおいしいのよー!!!
はぁ、しやわせ(*´∀`*)







それからはショッピング。
クリスマスムードだったので、お店に入ってはクリスマスのグッズを見たりして。
結局何も買わないんだけどさ、それだけでも楽しいじゃない。




唯一あたしたちがショッピングに燃えたのは、VICTORIA'S SECRETのパンツセール!!!
大量に並べてあるパンツを、夢中で選ぶ日本人女2人(笑)
パンツばっかり大量に買ってしまったよ。
あんなに必死になってパンツを選んだのは、人生初でございました。
でも、いい買い物が出来た♪






買い物に夢中になってたら、サンタモニカの一大イベント『夕日』の時間!!
やばーい!
間に合うかー!!
って焦ってビーチに行ったら・・・







P1050605.jpg






わぁーーお!!
もう沈みかけとるー!!!
しょっくぅ。。。


若干ショックを受けつつも、きれいな夕日に感動して。






P1050607.jpg




こーやって、また一日が終わっていくんだなぁ。








P1050622.jpg





せっかくなので、サンタモニカピアの方にも足を運んでみることに。
あたしねー、ここに行くまでの橋を渡ってるときに歩道(車道とかなり段差がある)から転んで?落ちて?しまってね。
恐怖なの、ここへの道のりが(笑)










P1050627.jpg






でも、きれいな夜景でしょ♪







P1050634.jpg




桟橋の上には遊園地があったりお土産ショップがあったりして、日が暮れてからも賑やかにしてました。
一通り見てみたんだけど、時差ぼけもあってかなり疲れていたので、早々とホテルに戻ることに。
フードコートでチャイニーズフードをテイクアウトして(んーまいの!大好物!)、今度はバスで帰ることに(もう歩けましぇん)


ただ、乗るバス停を間違えていて待っても待ってもバスが来ない。
後ろでバスを待ってた人に正しいバス停を教えてもらってから、無事にバスに乗ることができました。


でも、バスの中で疲れがピークに達し、こっくりこっくり。
でも寝ちゃダメだー!って一生懸命起きて、だけど目は白目、みたいな(゚∀゚*)
で、気づいたら、あたしたち二人だけに(笑)
そしたらまた優しいのがバスの運転手さん。
『ホテルどこー?』って聞いてくれて、普通はバスのルートじゃないのにわざわざホテルの前までバスを走らせてくれたの!!
もー、素敵でしょー!!!
本当に人が素敵なんです。
なんだろなー、当たり前に人を思いやれる人たち。
素敵でしょ。



おかげさまで無事にホテルに着いて、それからは爆睡。
一瞬起きて、ご飯食べて、それから爆睡。
また起きて、シャワー浴びて、それから爆睡。


いやぁー、よく寝た(笑)
こーして、LA初日は過ぎていったのでありました。


つづく。
category : Travel  comment : 2  track back : 0

ただいまJAPAN&拍手コメお返事
おかえりなさーい。
ただいまー。



ってことで、LAからJAPANに帰って参りました。
楽しかったよー!



飛行機で韓国人のおじさんと仲良くなって、


入国審査でセクシーな男の人にメロリンコになりつつ、


ビーチを一時間散歩して後悔しつつ、


優雅な朝食とお姉さんのスマイルに毎朝癒されて、


HOLLYWOODでおバカな遊びをしつつ、


JINのライブで夢の世界へふぉーりんした後に、


酔っ払って現地の人に絡みつつ、


ディズニーでまた夢の世界へふぉーりんして、


らんらんらーん♪ってしてたらいつの間にか帰国してました。




もう仁がかっこよすぎて、ライブが終わってからことあるごとに『かっこいい・・・』とつぶやいてました。
浮かんでくるのはサングラスをかけてニヤッて笑いながら登場してきた仁さんばかり。
はぁー、かっこいい。


オールスタンディングで埋もれるのではないかと心配していましたが、なんのその。
めーっちゃ近かった!

3メートルくらい?
4メートルくらい?
5メートルくらい?


いい感じにいい加減ですが(笑)、すっごーーく近かったです。
また別で記事をあげますね。
レポしたいんだけども、何しろ記憶が全くないもので。
こりゃー、あてになりませんな(*´∀`*)ホケェ




久しぶりの海外、LA。
楽しかったなー。
やっぱり好きだな。
英語が話せる環境っていうのが、嬉しかったりします。
自分の英語力の低さにショックを受けながらも、その分刺激もあるからやっぱり楽しい。
まだまだ勉強しなきゃなって思いました。



帰ってママンに興奮気味に話してたら、


『あんたは年に1回は海外に行きなさい。』


って言われました。




はい、喜んでー♪
もれなくじんじんUSツアーがついてくると思いますが。
毎年恒例にしよう、そうしよう。
西海岸だったら3日くらいの休みがとれれば行けない事もないもんね。
行っちゃえ行っちゃえ♪♪



予算内でいい感じにおさまったし、良かったです。
トラブルもなく、無事に終わりました。
LAの人たち、みーんな優しいの!
なんやかんや、助けてくれました。
やっぱりJIN AKANISHIがいる町なだけあるわ(o-´ω`-)ウムウム



一緒に行ってくれたJちゃん。
ありがとー!!
きっと向こうではマイペースなあたしのことなので、ご迷惑をおかけしたことも多々あるかと思いますが、最期まで楽しく過ごせてよかったです。
本当に本当にありがとう!
次行ったときは、『Oh My God!』を完璧に使いこなせるようになろうね(笑)



向こうでお世話になったBちゃん、Aさん、Lさん。
出国前から色々とありがとうございました!!
ほぼはじめましてだったのにもかかわらず、そんなこと感じずにとっても楽しく過ごすことが出来ました。
ディズニーはもちろん、LIVEの待ち時間も本当に本当に楽しかったです。
色んな写真はまた今度、凱旋とかでお渡しできたら。。







本当に楽しかった今回の遠征ツアー。(これを遠征と遠征と言わずして何と言う)
もう、ほんとにほんとに、行ってよかったです。


また日記をちらほらあげると思います(お決まりの大量の写真と共に)
しばし、お待ちくださいませ。




あと、前回の記事でコメントをして頂いた方。
毎度の事ながらお返事が遅くなってしまい大変申し訳ありません。
お返事完了しましたので、またお時間があるときにご覧ください。



以下、拍手お返事です。

>11/07 13:40に拍手を下さった方へ
>ひかるちゃんへ
>ぴすたちおちゃんへ
続きを読む














>11/07 13:40に拍手を下さった方へ

コメントわざわざありがとうございました。
まだここを覗いて下さっているでしょうか?
お返事が遅くなって大変申し訳ありません。

落ち込んでいたときにかけて頂いた優しいお言葉で、どれだけ救われたか。
本当にありがとうございます。
お父様、きっとライブに行かせてあげたかったんですね。
今のKAT-TUNの現状から思うと、なおさら奇跡のようなことですね。

おかげさまで、だんだん悲しみが薄らいできました。
もうすぐ四十九日です。
またどっぷり悲しみにつかるのかもしれませんが、仰って頂いたようにその悲しみの涙も祖母の供養になるのなら、たくさん泣いてたくさん想ってあげたいと思います。

お父様のご冥福と、名無し様の更なる幸せを願っています。
本当にありがとうございました。










>ひかるちゃんへ

こんにちは!
いつもコメントありがとう!
なのにあたしはいつもお返事が遅くてごめんなさい。。。
おばあちゃんのこともありがとうね。
いつもそうやってコメントをくれるひかるちゃんの優しさに、あたしも優しい気持ちになれます。
ありがとう。
凱旋コンサートは行くのかな?
埼玉だったら難しいかやー?
もし行くようだったら、今度こそは会えたらいいねー!





>ぴすたちおちゃんへ

コメントありがとうねー!
おばーちゃん、幸せだったらいいな。
いい孫を持ったって言われるように、ちゃんと生きて行きたいです。
じんじんし過ぎてたまに道をそれることはありますが(笑)
でもあたしは仁を好きになれて幸せだよ(ほらほら、それてる。笑)

LA行く前にこんなことになって、変に気を使わせてたらごめんね。
でも、あたしは楽しかったよー!
また写真とかとかプリントして渡します。
category : ひとりごと  comment : 0  track back : 0

お久しぶりのなんやかんや


お久しぶりですー!
さゆりんです。


何か、あっちにもこっちにも顔を出さずにいたら色んな人から心配の声を頂きました。
ありがとうございます。
ん??
ごめんなさい、か。
ごめんなさーい。。。




生きてます!!!!
んーと、ちょっと色々とありましてブログやらなんやらお休みさせて頂いてました。
でも、もう大丈夫ですー♪


着々とLAに向かって準備をしております。
あたしが『ロス』とは言わずに『エルエー』と言うもんだから、我が家のカレンダーには『さゆりんエルエー出発』という風な書き込みがされておりました(笑)
もーすぐだなぁ。
あんまり準備してないけど、そんなにたっぷり行くわけじゃないしきっと大丈夫。
とりあえず、服とお金と化粧品さえあれば!


お友達とも電話で会議したりして、うんうん、楽しいんだ!
色々とありがとー>私信

サイクリング、楽しみー!!
海外に行くと自転車に乗りたくなるのはなぜだろう。
ただ、あたし足が短くて向こうの自転車乗りこなせないの(笑)
足、つかぬー!



うーん、英語大丈夫かなぁ。
心配だ。
心配すぎて、胃が痛い(苦笑)




早く仁に会いたいな。
















続きは仁さん事に関係ない、全くの私事です。
もしかしたら暗い気分にさせちゃうかもー。。。
続きを読む
























10月20日、水曜日。
午後23時47分。







あたしの大好きなおばーちゃんが、天国へ旅立ちました。





仕事が終わって急いで病室に行って。
おばーちゃんの命が尽きるその瞬間、側に居ることが出来ました。
最期の時を一緒に過ごせて良かったです。
でも、その瞬間のあの光景は、何と言うか・・・・地獄を見ているようでした。
悲しみで満ち溢れた病室。
息も絶え絶えの苦しそうなおばーちゃんを見ながら、何もすることが出来ない自分。
なんだろね。
なんでだろうね。
どうして人は死ななきゃいけないのかな。
どうしておばーちゃんなのかな。
まだ、まだまだ、若いじゃん。







あたしのおばーちゃんは6年前に脳梗塞で倒れて以来、痴呆症になっていました。


まだボケ初めの頃、あたしが名古屋から手紙を送ったことがあって。
その返事にさー、『さゆりんちゃんに似ているので送ります』って筋肉マンの人形を一緒に送ってくれたの。
お菓子のおまけについてるようなやつ。
なーんであたしが筋肉マンなんだ!どこが似てるんだ(笑)ってブーブー思いながらも、嬉しかったな。
遺品を整理してたらね、あたしがあげたその手紙、まだ大事にとってくれてたの。




ばーちゃんさ、面白いんだよ。
眉毛書こうとして、筆ペンで書いてたり。
ケータイ買ったとか言って、電話の子機持って出てきたりして。
ほーんと、ボケてからもたくさん笑わせてもらったな。


だからこそ、そんな状態になってもおばーちゃんの周りにはたくさん人が集まってて。
愛されてたの、たくさんの人に。



本格的にボケてきた頃は、あたしのこともわからなくなってて。
目もあんまり見えてなくて。
病院に行っては『さて、あたしは誰でしょーう?』ってよくクイズ出してたな。
『へへへー。よーわからんのんじゃぁー。』なんて困った顔で笑ってた。




それが今年の3月に急変して。。。
あたしも病院に寝泊りして看病したりもしてたんだけど、良くならなくて。
もう、しゃべれなかったんだ、ばーちゃん。
声が聞きたいのにさー、しゃべれなかったんだ。
目も、開かなかったんだ。


でもね、そんなおばーちゃんを笑わせる唯一の方法があったの。



耳元で一言。



『くそばばぁ♪』





それ聞くとさ、ぶっ!って噴出して大爆笑するの(笑)
くそばばぁだよ!?
そんなこと言われて笑っちゃうおばーちゃん、最強に可愛くない?
そんなことを口にする孫や娘もどーなんだって話なんだけど。





うーん、なんかね。
色々あったなぁ。
この数年は本当にあっとゆー間の出来事だったな。

介護をしながらの生活。
あたし、というよりはお母さん達の方が全然大変だったんだけど。
辛い思いをしてる親を見てるのも、辛かったし。
おばーちゃんがそんな状態になっていくのも、辛かったし。


だけど、最期の最期まで頑張れたのは、みんなおばーちゃんが大好きだったから。
たとえ自分のことを忘れられたって、わかってもらえなくたって。
そんなの全然どーだっていい。
みんな、ばーちゃんが大好きだったんだ。




自分がどこの誰かすらわからなくなったって。
おばーちゃんはおばーちゃんだった。


優しくて、いつもニコニコしてて。
面白くて、明るくて。
だけど、強くて、たくましくて。


どんなおばーちゃんでも、あたしの自慢のばーちゃんだよ。






よく一緒に山に散歩に出かけてたな。
つくし採ったり、よもぎ採ったり。
危ないから行ったらダメ!ってダムにも、こっそり連れて行ってもらったな。
お正月はお餅ツキ、やったな。
ばーちゃんの部屋に行くと、干し柿いっつもくれたな。
風が強くて怖くて寝れないときは、毛布の中でぎゅってしてくれたな。




あたしは小さい頃から生意気で、『カバ!カバ!』(バカって言えなかったの)って口を尖らせて暴言はいてたのに、『あんたは可愛えなー。』ってよく可愛がってくれた。
ボケてからあたしが誰かもわからなくなってからも、病室に行くたびに『まー、可愛えーな!』って可愛がってくれて。




あたしが就職活動で悩んでるときに、病室でその話をしたらね。


『ええんよ。ゆーっくりでええんよ。よー(よく)やっとるよー!』


って言ってくれたことがあってね。
その言葉にね、すごく救われたんだ。
ばーちゃんは就職活動の事なんか全然わかってなかったと思うんだけど、ふと口にしてくれたその言葉にとってもとっても救われたんだ。










うーん、たくさんあるな、思い出。
キリがないや(笑)







もー、居ないのか。
あの部屋に行っても、いつもの病室にも。
もぅ・・・、居ないのね。




あたしにとってね、身近な人の『死』っていうのは今回が初めてのことで。
何もかも初めてで。
さっぱりわけわかんなくて。
何ていうか。。。
結構、こたえた、な。



ばーちゃんの命が消えたあの瞬間、自分も消えてしまおうかとか思っちゃったけど。
今でも、ちょっと気を抜くと崩れそうになったりするけど。






でも、ちゃんと生きなきゃね。
大事なもの、大事にしたいもの、たくさんあるもんね。



ずっと下を向いていたときに、手を差し伸べてくれたのは周りの人たちでした。
ばーちゃんの『死』しか見えなかったあの状態で、何もかも失ったと思ったときに、大事なものに気づかせてくれたのは、周りの大切な人たちだったの。




このことは家族以外には誰にも言わずにいたんだけど。
でも、あたしの様子に気づいて声を掛けてくれたり、メールくれたり。
ちょうどいいタイミングで素敵なプレゼントが届いたり。
生徒から嬉しいサプライズがあったり、保護者の方が優しい声掛けてくれたり。





そんなひとりひとりのお陰で、少しずつ前を向け始めました。
うん、何か上手く言えないんだけど、すっごく有難かったんです。
すっごくパワーをもらえたんです。
だから、ありがとう。
本当に、ありがとうございます。





ばーちゃんのことは、やっぱりまだまだ寂しいけど。
でも、いつまでも下向いては生きていけないもんね。
そこばっかり見て生きていくのは、違うよね。
そんなことしてたら、周りにある大事なもの見失っちゃうもんね。





あたしもいつか『くそばばぁ』と言われても大爆笑できるように。
毎日毎日。
一生懸命。
人に優しく。

生きていきたいと思います。






おばあちゃん、今まで本当に本当にありがとう。
全部、全部、大好きだったよ。
本当に、本当に、自慢のおばあちゃんです。

だけど、やっぱり寂しいから、しばらくシクシクします(苦笑)
お化けは苦手だけど、ばーちゃんなら怖くないからいつでも枕元に出てきてください。
あと、入れ歯を棺おけに入れるの忘れちゃってごめんなさい。
歯がないと、おいしいものも食べれないでしょう。
恨むのならお母さんだからね(ぷぷぷ。笑)













自己満足にたくさん書いちゃった。
ここまで読んでくださった方がもしいるなら、ごめんなさいとありがとう。
あと、そんなこんなでメールも返せてなかったりしたかもしれないんだけど、それもごめんなさい。
もしメール送ったのに返ってきてないよ!って方がいらっしゃいましたら、またご連絡いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。








ふぅ。。。
長いな、この日記(笑)









さて、明日からまた頑張るぞ!
category : ひとりごと  comment : 6  track back : 1

地球のための1クリック募金
つなビィ
プロフィール

さゆりん♪

Author:さゆりん♪
はじめまして☆
田舎に住む20代(も曲がり角)の女の子。
赤西さんちの仁君にめろーーりんこ。
彼の一言一動にやられまくっている日々でございます。
仁と同じようにKAT-TUNも大好き!!
KAT-TUNファンなら何でもうぇるかめ(*´∀`*)
英語大好き♪旅行大好き♪
面倒くさがりなうえマメじゃない。
こんな私がブログなんか続くはずがないのですが(現に一年以上のブランクあり)、とりとめもなく不定期にマイペースでやっていこうかなと思ってます。
お友達募集中です☆
詳しいプロフィールはこちらから
随時、更新・・・するつもりです(笑)


PRIVATE DIARYはこちらから
PHOTO DIARYはこちらから

お気軽に声をかけてください♪

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
FC2ブログランキング
ランキング参加してます!
ぽちっ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。