welcome to Sweetest Drug !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

名言集82


俺らのことを好きで信じてくれるファンの人がそばにいればいいやって感じだから。





(上田竜也)
スポンサーサイト
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集81
亀「今後のKAT-TUNの展望について」


聖「今まで通り、個々が自分の力をしっかり出しながら進んでいけばいいんじゃないかな。バラバラのことをやってても向かってる方向は一緒だから、6人で集まったときにはこうしてちゃんと力を出せるわけだし」


仁「そうだね。普段から無理にまとまろうとしなくてもいいと思う」


淳「いってみれば俺らは、6本の川のような感じかな。それぞれ違う川なんだけど、行き着く先は同じ海ってことで・・・」


竜「おれもそう思う。賛成~!」


雄「俺も珍しく田口の意見に賛成(笑)」


聖「田口が言ったってことで若干腑に落ちないけど、俺も賛成(笑)」


亀「でも本当にそうだよね。ちゃんと最終的な方向さえ合ってれば・・・あ、でも田口んとこの川はダム工事で水が止まるらしいよ!?(笑)」


淳「ハハハ、そしたらダムを使って発電所を作るから大丈夫。何事もポジティブに考えるタイプだから、俺」


竜「(大声で)その考え、いいと思いまーす!」


聖「なんで急にフレッシュになるんだよ(笑)」
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集80

(有閑倶楽部で仁の愛情を感じる出来事はありましたか?という質問に対して・・・)





まぁ、エピソードとしてはないですけど、


彼は僕を必要としています。


これだけは、自信を持って言えますね。


ハハハ!!







(田口淳之介)





そうだと思いまーす!!!


これ、迷言じゃないよ。
ここまで来れば、もぅ、名言!!
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

迷言集79
ここ最近名言集ばっかりだったから、たまには迷言集もやらないと♪



(KAT-TUNの自慢は?という質問に対して・・・)


雄「世界大会に出たピッチャーがいる!
  あと、サッカーもキーパーで区選抜に出たのがいます!」



仁「フォワードね(笑)」


雄「えっ?あれ?
  お~い、亀~!(亀を呼ぶ)
  ピッチャーでなんか世界大会に出たよね?」



亀「ショートとセカンドです!」






あぁ、可愛いよ、可愛いよ、ゆっち(笑)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集78
(来年はどんな年にしたい?という質問に・・・)



一歩でも進めれば何でもいい。


俺、目標を持ちたくないの。


達成したらそこで止まりそうだから。


それより来たものをつねに120%でやる。


そうすれば前に進めると思うんだよね。






(田中聖)





田中のこき、がかっこいいー!



与えられたチャンスを掴む。

全力でやり抜ける。


彼らは止まらない。

止まる気なんてサラサラない。





全ては前に進むため。
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集77
僕自身もKAT-TUNとしてやっていきたいという気持ちはより強くなった。




だからこそ、メンバーそれぞれが個々でやっていけるようにもなったと思う。




(亀梨和也)






KAT-TUNがあるからこそ、

KAT-TUNでいたいからこそ、

KAT-TUNの絆があるからこそ、

個人での仕事が出来る。



本当の絆があるからこそ、離れていても頑張れる。
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

拍手コメレス

名言集再開に伴い、記事の数が多くなってホクホクです(*´∀`*)←あんまり更新しないからね


ですが、そーすると記事がいっぱいになって、拍手レスが埋もれちゃいそうだったので、こちらで拍手コメレス記事だけアップしますね。
お返事がわかりにくいと申し訳ないので。




続きを読むより、どーぞ。
続きを読む










KIEちゃんへ☆
この言葉はね、YOU&JINのパンフレットに載ってるよー!
KIEちゃん、持ってるよねー?
特に深い意味はないと思われます。
「グループで活動してるときは、いくらこだわりがあっても自分の我は通しちゃいけない。それでメンバーを動かすのは違う。」って意味で捉えたのね。
で、今回仁のワガママで~みたいに言われてたりもするから、仁もちゃんとグループで活動してる立場わかってるんだよ、ってことをこの名言集で言いたかったのですが、わかりにくかったよね(苦笑)
変に勘ぐらせてしまってごめんねー!
パンフ、持ってなくてまだよくわかんなーい、ってことならあたしにメールしてくださいな♪
そこら辺の文章、抜粋してYOUに送るよん!







ひかるさんへ☆
爆笑されました?笑
更新したあと、他の方のブログを読んでたら、みなさんがすごく感動的な言葉を書いてらして、それなのにこんなマヌケな記事を書いたことにちょこっと罪悪感を感じております(´∀`;A
でも、あの言葉たちはどーしてもプロポーズにしか受け取れない!
田中のこきは、やっぱり素敵ですね!
category : ひとりごと  comment : 0  track back : 0

こきマニュ

「俺を信じて

俺らを信じてついてきてください。


幸せにします。」














はて?
これはプロポーズですか?

そーですか?
そーなんですか?

田中のこき(←これ、ちょーぉ可愛い!!)からのプロポーズですか?




「セクシーな体になってっから待ってて




これは、つまり、そーゆーことですか?
とりあえず、シャワー?笑





こきマニュ、更新されてすぐ見に行った。
書かれてる内容は、予想通りのものでした。
今回、情報が少ない中で、色々憶測が飛び交いました。
その中で、自分なりに新聞に書かれていた情報と今までの彼らを照らし合わせて考えた。
もちろんそれも憶測に過ぎなかったけど、自分なりにそうなんだろうなと考えて出した答えが、このこきマニュでやっぱりなという確信に変わりました。



KAT-TUNってやつらはそうですよね。



良かった、KAT-TUNのファンで。




命はねーぞー!!
に、早くもひゃあひゃあしてしまいました。


あたしの好きなこきの台詞はね・・・

「おめーら、もーちょっと声出るんじゃねぇーのー??」

でございます(笑)

この台詞だけで、自分でもびっくりするほど声が出る。
恐るべし、声出せこのやろう隊長、こきたん。
やばい、こきに会いたい。
そうだ、京都に行こう!(唐突)




ところで、このこーきのプロポーズ、どーしたらいいですか?
YESって答えるべきか。
仁さんの帰りを健気に待つべきか・・・

悩 む。(幸せなやつめ)




とりあえず、シャワー?笑



中丸のページを読んで「ゆっちのうちわを持っていく」なんて言ったけど、やっぱり田中のこきのうちわを持っていこうかしらと、ゆっちに罪悪感を感じながらも、やっぱりセクシーな体には勝てっこないのよ、あたしはMなのよ、と前回、ここで大々的に『心に誓います』宣言をしたにもかかわらず、こきのうちわを作ろー♪って自分勝手な妄想たっぷりにルンルン、ウキウキしてるさゆりんでした。


誰のうちわを持っていくか、当日になるまであたしもわかりません(笑)
category : KAT-TUN  comment : 4  track back : 0

名言集76
YOUたちはそーゆー細かいこと考えなくていいから。


自分たちの目の前の仕事ちゃんとやってくれればそれでいい!


信じて!!







(ジャニーさん)




ここに来てジャニーさん登場です(笑)

KAT-TUNがなかなかデビューできないとき、仁亀雄の3人でジャニーさんのところへ「どうしてですか?」って聞きに行った時に、ジャニーさんから言われた言葉。



この言葉を聞いて、「なんか、信じよう!」と思ったゆっち。
ジャニーさんのこの言葉があったから、デビューが決まらず悩んだときも、KAT-TUNはKAT-TUNらしくいることが出来たんだ、それで安心してその後も腐らずにここまで来れたんだって言ってましたよね。


このジャニーさんの言葉のあと、ちゃーんとデビューできたKAT-TUN。
あれはまさにお祭り状態でしたよね。
記者会見から、ドームでのコンサート、テレビ出演、CMなど、多岐にわたってKAT-TUNが活躍してて、あのタイミング後から考えると正しかったんじゃないかと個人的に思います。



よく考えると、あの時も亀だけ先にCDデビューしちゃったり、しかもミリオン出しちゃったり、KAT-TUNはどーなるの!?って状態でしたよね。
だけど、結果を見てみたら、今、KAT-TUNはKAT-TUNとしてあたしたちに幸せを与え続けてくれている。




ジャニーさんの「信じて!!」という言葉を信じたメンバー。
今、事務所、ジャニーさんについて色々と言われていますが、ジャニーさんとメンバーの間には、あたしたちにはわからない長い年月をかけた深ーい絆があるんだろうなってことを感じました。
今回のことも、お互いの信頼関係の上での決断なんでしょう。
KAT-TUNメンバーも然り。
ずっと一緒に過ごし、お互いの良いところも悪いところも知ってて、お互いがお互いを認め合っているメンバー。
きっと、誰よりもそばにいる時間が長かったからこそ、そしてその時間の中でお互いを理解したからこそ生まれた絆がKAT-TUNにはある。
そんなメンバーで話し合って決めたこと、なんですよね。






びっくりするようなことをやるにしては、説明が少なすぎる事務所ですが(笑)、その出来事が起こった後の結果はどれもあたしを納得させてくれるものでした。
だから、今回もそんなに心配することもないのかもしれません。
時間が経って結果が出たときには、『ちゃーんと大丈夫だったね』って言えてるのじゃないのかなと思います。

category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集75


やりたいことを貫くからには


見えないところできちんと努力していろんなレベルを上げていって


ちゃんと自分たちのやり方に説得力を持たせないといけない。






(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集74

「あーみんな俺らのこと信じてくれて、6人が揃うのを待っててくれたんだな」って思うと、


本当に「ありがとう」って思いでいっぱいになった。





本当はもっといろんな言葉を使って気持ちを表現したほうがいいのかもしれないけど、

俺が妙にいいコっぽいことを言っても不自然でしょ(笑)。



俺はウソの言葉は使いたくないんだよ。

だからこの「ありがとう」に込められた俺の思いを、しっかりキャッチしてほしい!





(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集73

俺らは前向きに進んでいるんで、ファンのみんなも心配しないでほしい。


これからの俺らを見てれば、その思いはちゃんと伝わると思うよ。





俺らは何があっても走り続けていくから。






(亀梨和也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集72


赤西がいるのが普通。


6人でいるのが普通。





(上田竜也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集71


あそこでみんなが温かく迎えてくれたことで俺らの不安が一気に消えたからね。




(田中聖)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集70
俺らのファンの人達は、

何があってもちゃんと俺らのことを信じてくれているし、

温かく見守ってくれているよね。






その思いはちゃんと受け止めてるし、

他の誰のためでもなく、

純粋に「KAT-TUNが好き」って気持ちで応援してくれてる人達のために、

俺はこれからも頑張っていくよ。







(上田竜也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集69


オレらを育ててくれたことに対して本当に感謝してるし、今この場を借りて心から


「見守ってくれてありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします」


って言いたいね。




(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集68

一度納得したら、そこから迷いはなかったし、

「6人で頑張ろう」って団結できたと思う。



だから今は「このメンバーで突っ走っていこう」って思いしかない。






(亀梨和也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 2  track back : 0

名言集67

うやむやなままで終わらせることはしない。

それだったら話さないのと一緒でしょ。






これから何があっても負けないで進んでいくから、

みんなにもしっかりついてきてほしい。





(田中聖)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集66

みんなの応援がなかったら、今の俺はなかった。


みんなの存在が、俺を支えてくれてるんだなって実感してる。



これからもずっと一緒に走り続けたいし、楽しい時間を共に過ごしたい。





(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集65


コンサートで大勢のファンのみんなが見に来てくれてるのを見た時に、


「あぁ、たくさんの人に支えられてるんだな」ってことを実感するよ。


だからこそ自分たちは、どんどんいいものを出し続けていかないといけないなって思うし、

いい意味でGive&Takeというか、お互いが支え合うという形で、

これからも進んでいけたら嬉しいなと思う。




ずっとずっと、仲良くしていきましょう




(上田竜也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集64

コンサートをやるたびに思うのは、

「俺らはみんなからたくさんの幸せをもらってるな」ってこと。


ステージに立ってみんなの顔を見てるとね、本当に幸せな気持ちになるんだよ。

だからこそ、みんなにも幸せな気持ちになって欲しいって心から思うし、

そのためにはもっともっと頑張っていかないとな、って自然に思えるんだよね。



ホント、ファンの人たちにはただただ感謝の気持ちでいっぱい。

この気持ちをどうやったら全部伝えきれるのかわからないんだけど・・・





とにかくいつも本当にありがとう。




(中丸雄一)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集63

聖『俺ら、普段から“お手々つないで仲良くやりましょ”ってタイプでもないし、あえて“結束しないと”って考えなくてもいいんじゃない?』

亀『ちゃんと周りを見て、本当に必要なときにはちゃんとまとまるっていう意識さえあれば大丈夫だよ。』

竜『そうだね。必要なところで自然に結束するって言う形が一番いいと思う。』

雄『でもさ、本番直前にみんなで円陣を組むでしょ?あの瞬間はすごく結束してると思わない?』

淳『あぁ、確かにね。』

仁『でも中丸は血色悪いからなぁ。』

雄『・・・それは“けっしょく”でしょ。今みんながしゃべってるのは“けっそく”だから!』

仁『さ、次のテーマにいこうか。』

雄『・・・無視かよ(笑)』
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集62



俺だけの趣味、世界観でメンバーを動かすわけにはいかない。



(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集61


俺はファンの人にとって、きっと完璧な人間ではないと思う。


ファンの人をがっかりさせるようなことを言っちゃうこともあるし、

楽しくないときは無理して笑ったりできないし、

ファンの人が“こうすればいいのに”って思うことに沿えないことも多いし。




ただひとつわかってほしいのは、

“ファンの人の希望に沿えない=ファンのことを思ってない”

というわけでは決してない。




うまく言えないけど、自分のファンの人には、

俺が直接放つメッセージを通して、

赤西仁という人間をわかってもらいたいって思ってる。




(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集60



ファンは、自分にとっての大切なパートナー。


自分がこの仕事をやっていく上で、欠かせない存在。




(赤西仁)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集59




いい意味で、俺らみんな行くぞって感じじゃないし、


それぞれの役割や個性があっていいと思ってるから。




だから、ファンが俺らをまとめてくれてるのかもしれないね。


みんなが求めてくれるから、俺たち存在してるんだと思う。


ステージに立ったときに、KAT-TUNで良かったと思える。





(亀梨和也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

名言集58


すっげーこの人たちに支えられてるんだな。


っていうのを感じながらできるから、


こっちも何か無謀な挑戦ができてると言うか。





よし、お前ら育ってけ!

みたいなお客さんたちがいてくれる。





(亀梨和也)
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

こんな時こそ名言集

こんばんは!



あたし自身、もう気持ちの整理はできました。




いつだってそうだった。


何を信じていいのかわからないなら、


信じたいものを信じるのが一番。



信じるべきものなんて人それぞれだけど、今、この状態で、一番信じてほしいもの。

それはKAT-TUNの言葉。

いつも彼らが言ってるように、彼らも自分たちの言葉を信じてほしいと思ってる。





あのね、正直ね、辛いんだよ。
何が辛いって、ファンのみんなが悲しんでることが辛いの。
6人のKAT-TUNにしばらく会えないって事よりも、今回のことでファンのみんなが辛い思いをしてることが、
何より辛い。



みんなKAT-TUNが大好きなだけなのに。
ただ、6人のKAT-TUNを見たいだけなのに、ね。



今回、いろーんな意見を目にしたの。
嫌だな、見るの辛いなって意見も全部。
無視することも、否定することも出来たんだけど、とりあえず、良い事も悪い事も全部受け止めようと思って。
だけど、悲しくなるような意見がたくさんあったから、読んでて辛くなりすぎて気持ち悪くなったりもした(苦笑)



ファン同士が対立してたりするのを見て、すごーーく心が痛かった。



みんなが「何で?」って言ってて、理解に苦しんでて。
それがすごーーく辛かった。



あたしはKAT-TUNファンが大好きだけど、今回ばかりは嫌いになりそうだった。



だけど、やっぱりそれじゃ悲しすぎるから。



だから、今あたしにできることを頑張ります。

こんな時こそ、彼らの言葉を伝えていく。



どうして?なんで?
って言葉をたくさん見た。
今、この状態ではわからないことだらけだから。
何でなのか、何が正解なのか、何を信じていいのか。
わからない。


だからこそ、KAT-TUNの言葉を伝えていく。
これこそが、一番信じれるものだと思うから。
彼らが一番信じてほしいと願ってるものだから。


これで、少しでもみんなの力になればいいなと思って。
そして、どうか、これからもみんなで彼らを応援できたらいいなと思います。


あたしはやっぱりKAT-TUNファンが大好きなの。
みんなで応援したいよ。




ということで、これからしばらくまた名言集再開です。
出来る限り、更新します!
無駄に記事が多くなると思いますので、ちょっとご迷惑をかけるかもしれません。
そこは先に、ごめんなさい♪

続きを読む













あのね、友&仁のオーラスの最後の最後で、仁が「また、すぐ会いましょう!」って言ってくれたの。
その時の表情がね、一ヶ月経った今でも鮮明に残ってる。

すーーっごい嬉しそうな顔で言ってたよ。
すーーっごい楽しみそうだった。
イキイキして、優しそうな顔で。。。


KAT-TUNでライブすることが決まってたからだと思うの。
あの時点ではまだ発表できなかったけど、でもKAT-TUNでのライブが決まってて、
それを仁自身も楽しみにしてて、ファンに会えることを楽しみにしてたから、
まだ発表できないことではあったけど、あーゆー形で伝えてくれたんだと思うの。
というか、言いたくて仕方なかったんじゃないかと思うの。
本当に、本当に、嬉しそうな顔してたから。


だからね、苦渋の決断だったんだなって、あたしはそう思う。
決してKAT-TUNでの活動を疎かにしてるわけじゃない。
だって、本当に嬉しそうに言ってたんだもん。
だから、仁はKAT-TUNのことを、ファンのことを大切に思ってない、とか言われるとやっぱり悲しいし悔しい。
そんなことないよ!って言えるだけの、彼のファンに対する気持ちとか、KAT-TUNを大切に思う気持ちとか、そーゆーのを今まで見てきたし感じてきたから、やっぱり悔しいの。


そんなことない!って声を大にして言いたいけど、仁のことを怒ってたり、落胆してたりするファンの気持ちもすごーくわかる。
きっと、仁ファンのあたしがどんなに彼を擁護しようと、そういうファンの方々には納得してもらえない。
これは、この先彼が自分で信用を取り戻さなきゃいけないことだから。
そうじゃなきゃ、意味ない。

ただ、あたしが出来るのは、もう一回、彼の言葉を伝えていくこと。
そう思って、今回名言集をやろうと思った次第です。

どうか、彼らの言葉がまっすぐみなさんに届きますように。
そして、KAT-TUNファンが笑顔で彼らを応援できますように。





以下、拍手お返事です。

ひかるさんへ☆
広島、行かれるんですね!
あたしも参戦予定です!
会場でお会いできたらいいですねー!
category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

中丸のページ

うわぁぁぁーーん!!

ゆっちーー!!!!!!



中丸のページ見て、泣いちゃったじゃない。

昨日も、今日も、泣かなかったのに。




今回のことで、いろーんな意見を目にしたの。

その中でね、『KAT-TUNはファンのこと、ちゃんと考えてるの?』って意見を結構目にして悲しくなったんだ。




KAT-TUNだよ!?

考えてるに決まってるじゃん!

ファンのこと、大事に思ってるに決まってるじゃん!


この決断が、どんなに苦しいものだったか。

そしてこの決断で、どんなにファンを傷つけるか。

わかってるに決まってるじゃん。




だって、KAT-TUNだよ!?


この決断を下すまでに、どーゆー経緯があって、どーゆー理由で、どーゆー気持ちでいたのかはわからない。

ファンの人にもいろーんな思いがあるのもわかる。




でも、これだけは、信じよう?

今までの彼らを見てたらわかること。


ファンを大事に思ってる。


だって、KAT-TUNだもん。




強くなるんだ。


KAT-TUNも

ファンも

一緒に

強くなるんだ。





コンサートには、中丸うちわを持っていこうと心に誓ったさゆりんでした。
category : KAT-TUN  comment : 4  track back : 0

またね

そっか
やっぱ行くんだ
もう決めたんだ
今までみたいには
会えなくなるね


そっか
でも昔から
言ってたもんね
ずっと
夢だったんだよね


こんな時は
がんばれとか
あきらめるなとか
気をつけてとか
言えたらいいんだろうな


こんな時こそ
何かあったら帰っておいで
いつでも待ってるからって
言えたらいいんだろうな


でも
胸に開いた黒い穴みたいなのに
自分でも驚いて
ただばかみたいに
繰り返してる


そっか・・・

またね
またね


いつか
きっとこんな日が
来るってことは
わかってたつもりでいたけれど


やっぱきびしいな
いざとなると
何も言えなくなるんだね


きみを思う気持ちとかさ
単純に応援してるとかさ
言って欲しいんだろうな


ただそばにいる毎日が
これほど大切だったなんて
なんで今気づくんだろうな


でも
さびしいとか
置いてかないでとか
泣き言も言えないくらい
きみはとっくに
前を見てる



だから

またね。

ぜったい

またね!









DREAMS COME TUREの『またね』


あたし、大好きなの。


留学してたときにね、大学退学してカナダに残る!って爆弾発言したことがあって。
家族からすーっごい反対されて、お父さんは何も言わないし、お兄ちゃんは「ふざけるな!」って怒りのメールしてくるし、お母さんは泣いてしまって口も聞いてくれないし。

でもね、しばらく経ってお母さんからメールが来たの。
このドリカムの歌詞とともに、「自分の人生。やりたいことをやってきなさい。」って言葉があったの。



反対されたとき、それでもやりたい!反対されても、やってやる!なんて思ってたけど、やっぱり大事な人には応援して欲しいって思っちゃうんだ。
自分勝手な決断だし、それをわかって欲しい、応援して欲しい、ってかなり勝手だと思うんだけど。
「頑張っておいで」って、背中を押してもらえるだけで、どれだけ強くなれたか。


きっと不安なのは、ファンだけじゃない。
メンバーも、仁も、不安なんだ。
みんな、不安なんだ。


決心して、心に決めたことではあるけど、みんなどこか不安な思いを抱えてるんだ。



だから、頑張ってね、応援してるよ、って言ってあげたい。



正直、まだ受け入れるのには時間がかかりそうだし、受け入れられたと思ってもまた寂しくなったり不安になったり辛くなったりするんだろうけど。
でもやっぱり応援したい。

KAT-TUNを応援したい。



一生バイバイじゃないから。

またね、って言えるから。


大丈夫、大丈夫って言い聞かせる。





ふんぬー。
どーしたものでしょう、このグループ(笑)









以下、拍手お返事です。

あと、コメントのお返事完了してます。
コメントして頂いた記事まで、お立ち寄りくださいな。>あさみちゃん
続きを読む









ひかるさんへ☆
わぁー、こんにちは!
お久しぶりですね!!
最近どうしてるのかなーって、ちょっと心配&寂しく思ってました(笑)

色々あったということですが、大丈夫ですか?
体調とか崩してないか心配です。
ひかるさんのペースで、また遊びに来ていただければ嬉しく思います♪
category : KAT-TUN  comment : 4  track back : 0

表示中のエントリー
地球のための1クリック募金
つなビィ
プロフィール

さゆりん♪

Author:さゆりん♪
はじめまして☆
田舎に住む20代(も曲がり角)の女の子。
赤西さんちの仁君にめろーーりんこ。
彼の一言一動にやられまくっている日々でございます。
仁と同じようにKAT-TUNも大好き!!
KAT-TUNファンなら何でもうぇるかめ(*´∀`*)
英語大好き♪旅行大好き♪
面倒くさがりなうえマメじゃない。
こんな私がブログなんか続くはずがないのですが(現に一年以上のブランクあり)、とりとめもなく不定期にマイペースでやっていこうかなと思ってます。
お友達募集中です☆
詳しいプロフィールはこちらから
随時、更新・・・するつもりです(笑)


PRIVATE DIARYはこちらから
PHOTO DIARYはこちらから

お気軽に声をかけてください♪

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
FC2ブログランキング
ランキング参加してます!
ぽちっ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。