FC2ブログ
welcome to Sweetest Drug !
手術
実家に帰ってきました。
ワンちゃんが心配で…
っていうのもありますが、兄が7月から中国に仕事で行くのでそれまでに会おうと思って帰ってきました。





ワンちゃん、思ったよりひどい状況でした。
今日病院に連れて行って、その場で緊急手術。
子宮と卵巣を取り除く手術をしました。




手術は無事成功。
幸い他のとこへの転移もなかったみたいで、あとは回復するのを待つという感じです。



ただ、一日遅かったら子宮が破裂してもぅダメだったって。





手術が終わってお見舞いに行くと、フラフラしながらもシッポを振っていました。

柄にもなく、クーンクーンと泣いている彼女を見て胸が痛くなりました。

辛かったよね、不安だったよね。


その後、安心したのかスーッと眠りに落ちて行きました。


取り除いた子宮を見せてもらうと、有り得ないくらいに腫れ上がっていました。

痛いよね、あんなのが体の中にあったら。

ごめんね。

早く元気になってね。


もう老犬なので、ある程度の覚悟はしてたものの、改めて存在の大きさとか大切さに気付かされました。


完璧に治ったわけじゃないからまだ不安ですが、とりあえずは落ち着いて早く家に帰って来て欲しいです。

と言ってもあたしは明日には名古屋に帰らなきゃいけないので、すぐまたお別れですが。

明日また、お見舞いに行ってきます。
スポンサーサイト



category : Mobile  comment : 2  track back : 0

準備

いよいよ、来週は仁の誕生日。

お祝いをすべく、着々と準備を進めております。




2009_0627_424.jpg



好きな画像を選んでプリントアウト・・・
したら、約50枚もしてしまいました。
一枚につき、一画像なわけでなく、一枚に何画像もプリントしてるんですが、それでもこの枚数。
選びすぎ、っていうか、選べませんでした。


改めて昔の画像から見てみると、

『赤西仁ってかっこいいんだな。』

と、今更ながら思いました。


画像を選ぶときほど、至福の時間はないですね。



今、母親が岡山から来ています。
(仕事のセミナーで)

部屋に入って亀ちゃんのポスターを見て、『ほぉ~。ええな。何で赤西君じゃないん??』


で、昔の映像をちょっと見せたら、『あら、可愛い!』


でしょー、でしょー。
ほんと、擦れてない!可愛い!


そんなママはもぅ寝てますが、あたしは夜行性なので一人でオタ作業中です。
来週、忙しくなるしやっとけるうちにやらなきゃ!

うーん、でもまずはお風呂に入ってきます。




実家で飼っているワンちゃんに元気がないそうです。
もぅ10年経ったもんな。
フラフラしててご飯も食べないみたいで、すごく心配。

今すぐ飛んでいってあげたい。


ついこの間まで元気に走り回っていたんだけどな。






以下、お返事です。
続きを読む

非公開コメントをくださったMさんへ

コメント、ありがとうございました。
翔君役の赤西さん、すっごく素敵ですよね。
あたしも大好きです!

ダビングのお願いですが、申し訳ありませんが私の方では致し兼ねます。
お気持ちはとってもよくわかります。
ですが、お互いよく知っている関係ならまだしも、ネット上で顔も存在も定かではない関係でお金やもののやりとりをするのは、私自身控えたいと思っておりますし、もしものことがあった場合責任もとれません。
こちらの理由でお断りするのは大変申し訳ありませんが、どうかご理解いただければと思います。
category : ひとりごと  comment : 2  track back : 0

杏仁豆腐…
20090626223435
ホントは別のものが食べたかったけど…


文字にひかれてしまいました。


あんじんどうふ

じんじんどうふ



いただきま~す(≧∀≦)
category : Mobile  comment : 0  track back : 0

赤西君、どうですか?


何でだろう??

何で、いつも亀からこの台詞が聞こえてくるんだろう。
先週のOPに始まり、V終わり、そしてEDまで・・・




『赤西君、どうですか?』





亀が本当にそーゆー風に(特別に)接しているのか。
はたまた、番組上そーゆー風に編集されてるのか。



よくわかりませんが、とにかくこの台詞をよく聞いた今回のカツカツ。

いやぁー、今日も楽しかったな!
良い家族ですね。
あたし、全く赤の他人ですが田中ファミリー大好きになっちゃいました。
みんな良い子!!
お兄ちゃん、礼儀正しいし。
みんなすごい愛情持って育てられてるんだなって。
妹さん、超かわいいし!
亀にめっちゃ懐いてたね(´∀`)



おっと、田中で思い出しましたが、今日のいいともで聖の名前がー!
『田中といえば?』って質問を世代別にしてたのですが、それの10代の1位と、20代の2位?に聖がランクインしてました。
だよねー、だよねー。



話は戻りまして、今夜のカツカツ。

『赤西君はどうですか?』
の質問に、やっぱりよくわからない答えをボソボソと返す仁さん(笑)

ホント、不思議ですよねー。
よくわからないんですけど、好きなんですよね(*´ω`*)←結局



大家族の中にKAT-TUNのメンバーがいるっていい!
ロケ、いいよー!!
何だろう、普通のところにKAT-TUNがいるという、あの不思議な感じ。
不思議なんだけど、マッチしてて、そして萌えれる(笑)
妄想の材料がたくさん詰まってるね、うん。
夢の空間だ、ロケって♪♪



コンサートが終わった今、週1のカツカツが唯一の潤い。
それがこんなに楽しいんだもん。
あたし、幸せだー!!!!!
category : カートゥンKAT-TUN  comment : 2  track back : 0

ゆっちドラマ&当落開始

ゆっちがドラマに出るみたいで、おめでとうございまーす!!

SPドラマかー。
あたし、RESCUE以来、ゆっちの演技がすっごい好きです。
楽しみだー!


だから髪の毛伸ばさなかったのかな?
ドラマ終わったら、髪伸ばすかな?

髪の毛、長いゆっちが恋しいよー。
過去映像の整理してて、ゆっちの歌うMistyが出てきて、それにめーっちゃ嵌ってます。
仁の映像より、ゆっちのMistyをリピリピしちゃってます。
すっごいかっこいい、すっごーーーくかっこいい!!


あの曲といいね、ダンスといいね、衣装といいね、髪の長さといいね、色といいね。
全てがかっこいい。

『ゆっち・・・かっこいい・・・』
って思わずつぶやいてしまったじゃないかー!!


あのゆっちをもう一度。
髪の毛長いの、わんす もあ ぷりーず。



で、ツアーの当落も開始してるみたいです。
あたしは残念ながらまだ確認できてません。
明日にでも出来たらいいなと思ってます。

あーたーれー
あーたーれー



めっちゃ追加出てるみたいですが、このスケジュールで大丈夫でしょうか。

きつくないかなー、じんじん(笑)
体力持つかなー、じんじん(笑)
そして、不機嫌にならないかなー・・・、じんじん(苦笑)


それがちょっと不安です(*´ω`*)

結構な強行スケジュールですが、今回も無事に終わりますように。

とりあえず、チケット!

あーたーれー
category : KAT-TUN  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 6月15日

ラストだぞーー!!



ってことで、長かった不滅魂、13日間のレポもこれにて終了です。

ほんと、あっとゆー間だったな。


ふぅー、終わりかぁ~・・・

あっ!!!
まだ、ロケ地巡りとか書きたいことたくさんあるんだった・・・


それは書けるときにでも、また・・・(汗)




さっ、以下ネタバレありですよー。
続きを読む












♪RECUE
聖『ラストだぞーー!!』



♪Lips
仁『♪激しく~♪』のとこで、中指ピロピロ。
やーめーてーくーれー(笑)



♪White X’mas
今まで気づかなかったんですが、バックのKAT-TUNマンション。
あれ、ジュニアで『KAT-TUN』って文字が作られてたんですね!
ちゃんと正面から見ないとわかりにくいのかな?
あたしは、最終日になるまで気づきませんでした。
自分の観察力のなさにバンザイヽ(´▽`)/




♪SADISTIC LOVE
聖とのラップ、今日みんな近いー!!
仁はオラオラと男らしくぐぃぐぃ迫る感じがたまらんっ。
カメとはもぅラブラブでしょ。
たっちゃんとも近かったー。
今日、亀ちゃんがどこかで中指立ててたなー。
どこだっけ?(知らん)
で、今回だけだと思うのですが、たっちゃんと亀の歌の部分でステージが赤いライトに照らされる演出でした。
雰囲気、すっごい出るんだ。


♪1582
はぁー、マイハニーともしばらくお別れか・・・
最初のお面をつけてる時間が長かった。
お面をつけたまま扇子を渡してたー。
(いつもはお面をとって扇子の演出に移るんですよね)
早く亀の顔が見たいあたしはウズウズウズウズ(゜∀゜)
そのあと、お面をまさぐるまさぐる(笑)
その手つきがエロいんだ。
で、傘もいつもはグルリと回してそのままジュニアに渡すんだけど、今日は自分でたたんでた。
最後まで演出を変えてくる亀梨さん♪

で、女役で『♪胸に手をあて願う~♪』ってとこ。
衣装が素肌に黒い着物、その上から赤い着物を羽織ってるのですが、いつもは黒い着物の上に手を置いて、その上から赤い着物を被せる感じだったんだけど、今回は黒い着物の下に手を滑り込ませる。
うはー、エロい(笑)
これ、DVD入りますよね?

で、センターでワイヤーに吊られてクルリと一回転するところ。
ワイヤーが下に下がりすぎてたのか、一回転したときに足が床についちゃってました。
何かねー、そのあともちょっとトラブルなのかな?
花火が上がってから『♪誘い 文句♪』って歌が始まるまでいつもより時間がかかった感じでした。
でも、その間に一反木綿の布に書かれた文字(たぶん手紙)を読むような振りをする亀梨さん。
すてきー。


聖ソロの前、亀がいっぱい水をかけられてから『ハッ!!』
で、そのあとパタリとその場に倒れこむ亀。
ビックリした!!
足がもつれたのか、本当にフラフラしてたのか・・・
いつも思うのが、あんなにクルクル回って目が回らないのかなと。
そのあと、スタッフさんがダーッて駆け寄って支えられてステージから降りたってお話聞いて、すっごい心配しました。
次に出てきたときは普通の亀ちゃんに戻ってたけど、ヒヤヒヤしたよー。




♪PIERROT
こーきー、今日のクレイジー度が半端ない。

ラップの後、
聖『あのさー、ちょっと私事で申し訳ないんですが、樹に一言だけ言わせて!お誕生日おめでとー!』

すっごい良いお兄ちゃんじゃない!?
14歳になったって聞いて『そうか、オレの10コ下か!』ってびっくりする聖。
田口『こんなお兄いちゃんになっちゃだめだからね!』
聖『そーだな、こんなお兄ちゃんになったらダメだぞ!』

聖と田口コラボ
今日は聖が『ふぅ~ふぅぅ~~♪』って言ったら、田口が『宴会かっ!』って突っ込む。
で、そのあとのハグ、田口と聖が見つめ合って両手を広げてハグー・・・・
って思ったら、田口が聖をスルーして樹とハグしちゃった!
聖、そのままトロッコの柵のとこにヘナ~ってしがみついていじけてる聖(笑)
そのあと3人でちゃんとハグしてました。

仁と田口コラボ
最後のとこで『♪たららったらら~・・・じんっ♪』っていう田口。
仁が『マイク入ったよ。』って言ってたように思うのですが、気のせいかな?
で、『宴会かっ!』って突っ込む仁。
田口と聖のやりとり、トロッコの下で聞いてたのかなって思うとちょっと可愛いー(*´ω`*)




☆ゆっちボイパ
リズムがいつもと違ったー。
ちょっとゆっくりな感じでした。


♪Peak
たっちゃん『おーちーちゃーうよー!!』って言いながらすごい体勢。
そら、落ちるわ!(笑)
で、亀も聖も危ない格好してるの。
足だけでぶら下がって体を支えてる。
危ないー!危ないー!
仁さんは今日もノリノリだっ!
パシッて自分の手でドラムのシンバルを叩いたりしててほんと、ご機嫌☆
で、突然アリーナに乱入。
今日はBブロックに純君が来てたんですってね。
お友達情報によると、外人の女の人も来てたみたいで友達見つけて嬉しそうに絡んでたみたい。
自由かっ!@聖

田口が曲の途中で『かずやー!』ってメンバーの名前呼び出す。
仁『うるせー、田口!』
田口『じーんっ!』
仁『うるせー、田口!』
田口『・・・・・』
聖『オレ、呼べよ!』




♪ノーマター
仁が田口を蹴ってたー(笑)
二人してニコニコ蹴ったり、守ったりで遊んでました。
で、聖はお客さんにどわーーってタッチ。
いーなー、いーなー。



☆MC☆

聖『みなさん元気ですかー?』
(いえーい!)
聖『今日ラストなのに200人くらいしかお客さん来てないのかな』
聖『皆さん盛り上がってますかー?』
(いえーい!)
聖『KAT-TUNは好きですかー?』
(いえーい!)
聖『田中聖は好きですかー?』
(いえーーい!!)
聖『すっげー、嬉しい(*´ω`*)』
かわいい、かわいい!


13日のラストということで『無事ここまで来れたね!』って話すメンバー。
田口『誰一人欠けることなく・・・』
『欠けたら困るだろ!』って爆笑するメンバー。
ゆっち?『ギリギリですけどねー。』
仁『オレ、余裕持って生きたい!』


●BANDAGE宣伝
雄『赤西くんからお知らせを・・・』
仁『はいっ!』
竜『よっ、スシ王子っっ!!』


で、仁が映画の説明をしてるときにすっごいカミカミで上手くいえなかったの。
亀『ちゃんとしよ!普段自由でも、締めるときはちゃんとしよ!』
自分に言われたのに、
仁『おいっ!普段自由でもいいけど、締めるときはちゃんとしよ!』
って聖を叱る赤西さん(笑)
YOU、だよ??

仁『今年の終わりから色々活動やるかもしれないので・・・』
(お待ちしておりまーす)

雄『赤西君は映画の中でも歌ってるみたいですからね!』
仁『は~・・・、そうなんですかぁ~!』
だから、YOUのことだからね??
聖『赤西君は、初耳だってことでね。』
亀『映画館に行ってみないとわかんないよってことですよね!』



●ごくせん宣伝
何でかなー、いつもごくせんの宣伝が始まると話し始める赤西さんと田中さん。
亀の話、ちゃんと聞きたいのにそっちが気になって仕方がない。

田口『映画って、自分が出たのを観に行くのかな?』
聖『行く行く!』
亀『共演者の人たちと行こうとしてる!』
聖『14歳のときの映画、親父と見に行った!』

田口も映画出てたよねー?
『模倣犯』、観に行ったのかしら。



●婚カツ宣伝
こちらでもお話続行中の赤西さんと田中さん。
仁がモニター指して聖に何か言ってた。

聖『オレ見ましたよ!すごいー・・・あれですよね・・・』
亀『上田、可愛いよね!!』
オープニングの映像とか、たっちゃんがすごい笑顔だと話してたら、
竜『共演者の方たちがみんな良い人だから、自然と笑顔になるんですよー♪』
聖『模範生かっ!』


ドラマが今日の夜ってことで、会場にいるお客さん見れないって落ち込むたっちゃん。
メンバーが慌てて、『みんなもぅ見てる!』とか『HDDに録ってあるから!』ってフォロー。

竜『もぅみんな見たよね!俺ねー、結婚するんですよ!』
亀『マリージュしちゃうわけ?』
聖?『そこまで言っちゃっていいの?』
お客さん、そんな情報知らないから『えぇー!?』って反応。
『上田!それルール違反だよ!』って責められるたっちゃん。
竜『だってもぅみんな見れないじゃん、どーせっ!!』
いじけるたっちゃんが可愛すぎー。

聖『上田、オレ結婚シーンあるって聞いてないんだけど!』
どーやら恋愛モノは聖に了承を得ないといけないみたいです。
仁『クソボーズが・・・(笑)』
って突っ込む仁。




●仕事人宣伝
聖にもキメ台詞が出来た!ってお話中に横から何か言ってくる中丸さん。
雄『どんなっ・・・・』
聖が話してる声に消されちゃう。
仁、亀が二人してニヤニヤしながらゆっち見てる。
で、『何ですか?』って聞かれるゆっち。
雄『えっ、聖が何ていうのかな~ってオレも気になっていてー・・・』
亀?『今ボケようとしたでしょ?』
雄『えぇ、巨人軍は不滅ですって言おうとしたんですけど、どん潰れですよね。』
同じネタをやるなと言われておりました。


聖『キメ台詞、きっとみんなも聞いたことがあるやつだと思うので。』
亀『どけよコラ、とか?』
聖『・・・・・・亀、ビンゴ!(笑)』
『えっー!?えっー!?!?』ってめっちゃ動揺する亀。
『亀、ルール違反だぞ!!』って責められる亀さん。
ヘニャ~ってその場に座り込んで反省する亀(笑)

どーやら監督さんが聖のパフォーマンスとかよく見てくださっているみたいで、『あそこ、何て言ってるの?』『どけよ、コラって言ってます!』『それ使おう!』って言うことになったみたいです。

聖も開き直っちゃって、
『えー、金曜日の夜九時から、『どけよコラ!』って言います!』
って大きな声で宣伝してました。
(ドラマで本当に言ったねーー!!)

で、その流れで暴走しちゃったKAT-TUN。
亀『どけよコラ!って言ってその後♪ピエ~ロじゃねぇよ♪って歌うんですか?』
聖『そんなに公私混同する!?』
雄?『それで、誕生日おめでとー!って』
聖『うるさいー!』
亀?『それでーそれでー!』
聖『うるせー!』
亀?『で、宴会か!!って言うんでしょ?』
聖『うるせーっつーの。』
仁『で、その後面白くない奴(田口ね)が登場するんでしょ!』
聖『もぅ、うるさい!』

ふははは、KAT-TUNめんどくせー(byゆっち@漫画魂)


で、仕事人と『どけよコラ!』の曲が入ってるアルバムの宣伝をして締めた聖。
聖『おれ、今2個宣伝しましたからね!』
さっすがー!



●ドリボズ宣伝
亀『はいっ!ルール違反亀梨です!!』

亀『ドリボも長いねー。あっとゆー間だよ!1人去り、2人去り、3人、4人去り、5人目も去年去り・・』
聖が隅の方で『はーい!』と手を挙げてる。

竜『わんないっ♪』
って歌いだすたっちゃん。
好きだねー。
で、『上半身裸でボクサーパンツで踊ってましたからね!』ってたっちゃんが踊るマネ。
で、聖も踊るマネしてたら、『気持ちわるっ!』って赤西さん(笑)

『もぅ何公演やってるんだ?』って質問に、
聖『亀が座長やってから20回目ですね。』
亀『それだけ!?一年に4回のペース・・・』
田口『ざちょーーん(座長)ですね!』

うっわぁー・・・・・

たーぶーちー(≧∀≦)

『あのさー・・・、その・・・』
『出ましたよー。』
『田口・・・・』
『うわー、めんどくせー!!』
と、メンバー(笑)

本日も、田口は絶好調さっ!
節々に長けてます@仁


亀『この流れで田口君も宣伝を・・・』
田口『はい!2038年にドリームボーズという舞台に出ます!』
亀『ドリームボーズ?共演者は?』
田口『共演者は年老いた中丸君です!』
聖?『中丸がチャンプなの!?』
亀『チャンプといえばさ、中丸がドリームボーイズやってるときに「ねー、かめ!オレにチャンプやらせてくれねーかな!」って頼んできた!』
聖『汚ねー仕事してんな!ヘコヘコヘコヘコ!』
仁『松ぼっくりみたいな顔しやがって。』
会場、大爆笑
仁『質のいい松ぼっくりみたい。』
聖『帽子がついたどんぐりみたい!』
で、ゆっちの頭をいじりに行くたっちゃん。
前髪をいじって真四角みたいな髪形になるゆっち。
雄『・・・・・』

亀『田口君の舞台はいつ公開でしたっけ?』
田口『2038年です!』
聖『まぁ、それまで芸能界にいるかが問題ですよね。』
亀『この話あと2分くらいやると、ジャニーさんにYOUマジ最悪だよ!って言われるよ!』
田口『そしたら、オレ、坊主になりますよ!』
亀『聞いた!?ジャニーさん、あとで田口怒ってね!!』
聖『グループ内でキャラかぶりやめて!』


●フォトブック宣伝
仁『中丸のシェンロンも見れると・・・』
雄『シェンロンは見れないです。』
じーん!
しつこい(笑)
これ、ビデオ撮りだからねー??



☆ポスタープレゼント☆
仁と聖が後ろの方で何回も引きなおしてました。

仁発表
仁『東京都・・・』
田口『書いてねーし!』

は?
た・ぐ・ち?

田口が突っ込んだぁーー!!
衝撃、衝撃(大爆笑)

聖『田口に突っ込まれた!』
仁『びっくりした!!』


仁『一塁側・・・』
会場『きゃーー!!』
仁『・・・・・・・うるさい(笑)』
反応、遅いっ。

仁の引いた半券がすごかったの。
ミラクル、ミラクルー。

仁『4通路、44列、444番!』(だっけかな?)
『しあわせの4だー!!』
『すげー!すげー!』って半券を見に仁のとこに集まるメンバー。
他のメンバーはわらわら集まってきてたのに、亀は一番最後に仁のとこに来て、『すげー』って半券覗き込む。
だから仁亀二人だけの絵になってて『きゃー!』(笑)


聖発表
『8通路○△*・・・』って噛む聖。
で、当たり付近のお客さんが『きゃーー!』って盛り上がったら、
聖『落ち着け、落ち着け!オレを取り合うな!並べ、並べ!!』って。
これ、聖の連載で言ってたよねー?
きゃー、生で『並べ、並べ!』が聞けたー!ってめっちゃ興奮しました。
並べばいいのかな?
並べば聖がもれなくプレゼントになるのかなー(*´ω`*)

で、当選者の声がまた多数いたもんだから、
聖『そんないっぱいいんの?こーゆーこと?』
って人の上にポンポンとさらに人が座ってるジェスチャーをする聖。
聖『トーテムポールみたいな。』
トーテムポール、懐かしい!


で、今日も外に掲げられてた旗?をさらに25名にプレゼント。
その紹介をするときに亀が、『お外に張り巡らされてた・・・』って言ったの。
『お外』って、『お・そ・と』って・・・
どんだけ可愛い言い方するん、かめーーー(≧∀≦)
可愛いアンテナがビビッと働いて思わずメモしちゃいました。
ま、それだけなんですけどね(苦笑)



田口がそのポスターを見て、
『これ、お店やってる人だったら、「やってる?」って。』
って、のれん風にして「やってる?」ってやる田口。
亀『やってねーじゃねーかよ!』(このときの台詞、微妙にわからない。)
っていきなりルーキーズの安仁屋のモノマネをする亀。
これ、亀ラジオでもやってたー!!
ふはは、気に入ったらとことんやる亀梨さん(しつこいとも言う・・・)


聖?『田口のテンションが高くてイライラする・・・』

このタイミングだったかな?
仁『あっ、さっきの半券の会員番号はY000000です。』
って、自分が当てた半券の会員番号を読み上げる赤西さん。
言い忘れてたみたいでした。
そんなとこも、すきーヽ(´▽`)/笑



♪WATER DANCE
仁、パーカー脱いで歌う。
気合DA-!!!
タンクトップを期待しましたが、5分くらいのTシャツ。


♪MOON
仁、さらに袖をまくる。
気合DADADA--!!
ニノウダーにはたまりません。


♪Real Face
『思い~♪』『軽い~♪』

自分のパートのとこでマイクをゆっちに向けて歌わせる仁。
その間、歌ってるゆっちをガン見。
マイク持ってるから結構至近距離なんだけど、どーしてあの状態でゆっちは耐えれるのか不思議です。

で、亀パートって思ったら『たぐち!たぐち!!』って叫ぶ亀。
で、田口が亀パートを歌う。
新鮮!!

サビのとこではまた亀と聖が手をクルクル回して踊ってました。

最後のラップ、今日はゆっちー!!
新鮮、新鮮!!
でも、ゆっちのラップがぐだぐだーー。
ゆっち『△*♪~・・・オレはじょーかー・・○■*~・・ホントむりっ!!』
で、聖がフォロー。
ゆっち『こーき、申し訳ない・・・』
このときかな?
ムビステでみんながピョンピョン飛んでたような記憶があります。



☆日替わりコーナー
今日の担当は亀梨和也。

♪I Like it
バクステ正面だったから、6人のダンスがちゃんと見えて感動ー!!
はぁー、もぅ絶品ですわ。


♪離さないで愛
T-Tコンビの恋人コントが大好き!
田口が男役で、聖が女役。
キザっぽい男を演じる田口と、クネクネしてか弱い女を演じる聖。
で、そんな二人の芝居を見てキャッキャ笑ってる仁さん(笑)
最初、立ち位置がわかんないかなんかでゆっちと仁とでウロウロしてた。

で、亀カメラマンに撮られるべく仰向けに寝転んで待機するゆっち。
そんなゆっちの下半身を撮っていく亀カメラマン。
何してるのー!
そこにしゃがみこんでニカッと笑ってピースしてカメラに映りこむたっちゃん。

そのあと、聖が自分のマイクを亀に向けて(たぶん)亀のアカペラソロ。
ふぎゃー、って変な叫び声をあげてしまいました。
あわよくば、踊って欲しかったなー。
そしたらね、ねー?
ふんふふふん♪(妄想中)


♪GOLD
『いのちはねーからなぁーー!!』
ふっふーーぅ!


♪YOU
隼人ピース、今日も頂き。
これ、絶対ファンの子って期待してるでしょ?
それを仁本人もわかってるでしょ?
普通だったら、そんなファンの期待を裏切りそうなのに(ひねくれてw)、毎回毎回ちゃんと隼人ピースをやってくれるのが嬉しいなと思うんです。
ただ、今日のピースはマイク持ったままの手でやりましたので、ちょっと微妙だったんですけどね(笑)
それでも、『きゃー!!』ってなる会場。
わかります、わかります!!



♪花の舞う街
今日のたっちゃん、気合十分!
ピアノの椅子に座る前に『うっし!』ってガッツポーズ(かわいー)

ピアノ演奏、大成功!!

また『うっし!』ってガッツポーズするたっちゃん(かわいー)
そのあと、ピアノ→ステージへ移動するときニコニコ笑顔!!
で、ステージの床に座り込んで『うしっうしっ!!』ってガッツポーズ(かわいーかわいー!)

最終日で気づいたのですが、ドームの天井に天使がつけるような羽の絵が映し出されてました。
最後、ものすっごい可愛い笑顔でおじぎをしてくれたたっちゃん。
ほんと、たっちゃんソロ大好きー!!


♪WHITE WORLD



♪WONDER
いつも、スッと上のスクリーンを指差して『Jin Akanishi feat.Crystal Kay』って文字が出るところ。
今日の指差しはいつものとは違ってました。
普通に差すだけじゃなくて、両手の人差し指を上下に揺らして指揮者みたいな感じの動きをしてました。

この曲、コンサート当初はリアルタイムの仁の映像&PVの映像だけをスクリーンいっぱいに流してましたが、その映像の構成も変わってスクリーンにカラーの女の人の影が映ってダンスしてるのが映し出されてました。
大阪らへんから?もっと前から変わってました!?
全体的にまとまり感がシンプルさが出て、あたしはこっちの方が好きです。
たくさん仁がいるのもいいんですけど(´∀`)



☆王様対決コーナー
もしかしたら違うかもしれないんですが、王様を紹介するときのメンバーの静止画。
仁亀だけ王冠被ってないですよね?
他の4人は被ってると思うのですが、仁亀だけフツーなんですよね。
王冠、拒否したのか!?
『おれ、王冠なんてかぶらねーよ!かぶりたくねーよ!』
『えーっ、亀がそーゆーなら俺もかぶんないっ!』
なんてやりとりがあったと思われます(←妄想です。気にしないでください。)


田口VSたっちゃん
たっちゃん、今日もちょんまげ!
めーーっちゃ可愛いの、本当に、ほんとーにすっごい可愛いの!
ちょんまげたっちゃんが映るたびにジタバタしてしまう(笑)


ゆっちVS聖
雄『おい、こーき!KAT-TUNってCartoonって意味もあるじゃん?だから漫画つながりでマンガの問題を出したい!』
聖『おぉー、そうきたか!一発であててやるよ!』
雄『当てられなかったら、もうマニアって言うなよ!』

雄『○○○○』
聖『~~~!』
雄『正解!』

雄『次のはかなり古い問題だからお前生まれてるかもわかんないからな!』

雄『・・・・・』(顔だけでマネやってる)
聖『チャオズかミスターポポ!』
雄『両方正解!』

聖『もぅいい?満足した?』
雄『今日DVD入ってるから。』

メンバーのモノマネ
今日気づいたんですけど、ゆっちがやってるカクカク踊り、あれ仁ソロの最後のとこだ!
指先とかをカクカク動かす踊り。



亀VS仁
仁は今日もパタパタと小刻みに羽ばたく。
その後、ひたすら気をつけ。
で、向こう岸に渡ったら(笑)その後からレンジャ!で敬礼のポーズをキープ。
やることなすこと、可愛い!

降りてきてから、田口とバトル開始。
仁が降りるのを助けてくれたのは田口なのに、そんな彼に向かってキーック、パーンチ♪
たぐちもそれに応戦して受身のポーズをとったりして二人でじゃれ合ってました。



♪Wilds of my heart
事前に話し合ってたのか、センターステージから花道へ行くときに急にダッシュする聖と亀。
田口がこの曲でいつも走りまくってるから、それをマネして奮闘する二人。
ドワーーって走ってるんだけど、バクステまで来たとこで聖はダウン。
その後、亀は一人で爆走。
頑張ってたんだけど、4分の3くらいのとこでパタリと倒れる。
力尽きたーーー!!!

でも田口はニコニコしながら走ってる!
すごーい、すごーい!!

で、いつもの替え歌のところ。
亀『田口、よく体力持つなぁ~。。』

たっちゃん『田口、オレに飛び込んでこい!!』
で、たっちゃんが田口を受け止めたー!
ここで、田口、たっちゃん、亀が同じ場所に集結。
田口『一緒に行こうぜ!!』
で、たっちゃんと田口、その後亀がフラフラしながら3人でバクステまで走ってきてる。
たっちゃん、『ぶーーん♪』って両手広げて飛行機走りしながら来てて、すっごーーい可愛いかったんです。



スプレー攻撃では、疲れちゃったのか床にペタンってなってる亀に向かって嬉しそうにスプレーかけまくるたっちゃん。
その横で、カメラに向かってスプレーを吹きかけるゆっち。
4つくらいカメラがあったのかな?
端から順番に、満遍なくひとつずつカメラにスプレーかけてました。
冷静に一個ずつかけてる姿が、なぜかあたしのツボでした。



♪NEIRO
最後、メンバーが一人ずつ歌う『♪帰る場所は君が奏でる~♪』ってとこ。
今日は聖が『みんなで奏でるー!』って叫んでくれて嬉しかったです。
そしたら亀が『♪みんなで奏でる♪』ってマイク通さず口パクで言ってくれて、それがすごく優しい笑顔で素敵だったもんで、どーしようかと思いました。

最後お客さんで歌う『♪NEIRO~♪』
すっごい、すっごーーーい綺麗だった!
ドームでみんなの声が響いてね、感動しました。
仁、イヤモニはずしてみんなの声を聞いてくれてて、それも嬉しかったです。
うちらの声がちゃんと届いてるんだなって。
んー、やっぱりライブっていいですね。



☆メンバー紹介
バイオリンの子(名前、わすれちゃった・・・ごめんなさい!)の紹介してるとき。
バイオリンの音を聞きながら、『あー、いい音色♪』って隅の方でボソッという赤西さん。



☆Wアンコール

ここから、まったくメモがありません。
最後の最後、盛り上がってやろうと双眼鏡も、メモもペンも全部取り除いて身軽になっちゃったんですよね。
だって、ジャンプしなきゃいけないし・・・
双眼鏡あったらジャンプしにくくないですか?
そんなこんなで、メモを全くとってないのですが覚えてることだけ。


♪ハルカナ約束
メンバーが登場してないのに曲が始まってメンバーの歌声が。

で、仁が最初の歌詞を間違えて『歌詞間違えたー♪』って。
そのすぐあと、亀も自分のパートを間違えて『あれっ?』って笑ってる。
おまえらっ(*´ω`*)@ヤンクミ



♪Will be Alright
また最初のとこを間違えた、赤西さん。
『あー、もぅまた間違えたーー!!』って悔しそうに叫んでました。
この曲のときもアリーナをスタスタあるく仁。
わっちゃわっちゃ。
そしたら、亀がバックスタンドに上ってファンの子達とタッチタッチ。
ネット越しでしたよね?
上のほうからその状況を眺めて、『すごいことになってるなー。』
で、アリーナのほう見たらまだ仁がお客さんの間を歩いてて『あっちもすごいなー。』

メンバーみんなバクステまで来てくれたから、最後だし仁も来てくれるはず!最後だもん、近くで見て終わりたい!って思ってたのに、アリーナを横切ってそのままメインステージの方に歩いていく赤西さん。

はれれ?はれれれ?
帰っちゃうの!?

『来んのかいっっ!!』
って思わず突っ込んでしまいました。


うーん、ザンネン。
アリーナ行ったり、ステージ裏にはけたり、階段のとこに座ってたり、動かなかったり。
色々ですが、もぅ自分の思う道を進んでくれたらいいです(涙)
I AM 見守り隊です。


最後は6人並んで手を繋いで挨拶。


トリプルで来るかなって思って結構長いことアンコール粘ってたんですが、結局ダメでしたー。
次のツアーもあるし、うん!



兎にも角にも、KAT-TUNのみなさん、スタッフさん、ファンのみなさん、お疲れ様でした。


メンバーがいつも言ってたこと。
『俺らだけじゃこんなコンサートはできないから。みんなが居るからこその記録です。』


本当に、みんなで作り上げたものだと思います。
最高のコンサートでした。


ますます好きになって、どうしよう。
果たしてあたしはこれからどこへ向かっていくのか・・・

誰にもわからないー♪


長かったライブレポもこれにて終了です。
任務完了。
自分にお疲れさまでした。

そして、いつもいつも半端なく長いレポを辛抱強く読んでくださった方がもし居ましたら・・・
すみませんと、ありがとうの言葉を・・・☆




We are very happy to meet you today.
Thank you very much.
See you,again・・・♪ 
by KAT-TUN
category : LIVE  comment : 2  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 6月14日


梅雨ですねー。
雨ですねー。

洗濯物、干したいのに干せないー・・・


これが終わったらいよいよ夏が来るんですね。

よーし、バイト頑張るぞ!
金、金、かねーw(゜∀゜)w笑



6月14日のレポ、完成しました。
今回、『やりたくない!』ってしばらくレポ作成を放棄してたのですが、時間が経ってからだとさすがに記憶がなくなっててちょっと後悔しました。


人間の脳と言うのは、なんちゃらかんちゃら~~@九十九さん


うーん、容量オーバーです。
ぷしゅー・・・


ってことで、以下ネタバレありです。
続きを読む











オープニングのアニメ、 バージョン変わってました。

亀『お前ら、心の汗を流そうじゃないか!』@ごくせん
仁『うるせー、亀梨。』

もぅこっから、『きゃーー!』だよね(苦笑)


亀ちゃん、髪の毛くくってたような気がするのですが気のせいかな?
なんかね、くくってはいるけどその髪が短くてピヨンってしっぽみたいだなーって思ったのです。


☆挨拶
聖『上のほう盛り上がってんのかよー!』
(いえーーい!)
聖『聞こえねーよぉー!!』
(きゃぁーー!)
聖『もっと来いやぁー!!』
(きゃーー!!)

聖に煽られるたびにピョンピョン飛び上がって喜んでしまいます。
っていうか、聖が煽る前からゾクゾクして飛び上がってしまいます。
HENTAIかっ。

仁は『盛り上がっていこーかぁ!』のあと、カメラに向かってピースしてました。


♪Don’t u ever stop
『Hell ya』が強烈でした。
久しぶりに見たHell ya・・・
こんなに破壊力ありましたっけ?ってくらい強烈でした。
仁、髪の毛、切ったのかな?


♪SADISTIC LOVE
赤西さん、中指ピロピロー
聖亀、近いよー
で、仁のマイクの持ち方が変わった持ち方してました。



♪1582
今日もバイオリンあり。
でも、大阪とは違う曲でした。
大阪とか、前の東京ドーム公演でやった曲のほうがこの雰囲気に合っててよかったかななんて思います。
天井に本能寺の絵が映し出される。
やっぱドームの演出って壮大だ。

最後、一反木綿を体に巻きつける亀梨さんが素敵過ぎます。



♪PIERROT
こーき、金髪に戻ってた。
ドラマ、お疲れ様でした。
でも、あたしは黒髪のこーきも好きでした。
でもでも、金髪のこーきも好きです。
いやー、でも黒髪のこーきは良かった。
いやいや、金髪も捨て難・・・・・・(永遠に続く)


田口&聖コラボ
田口がかっこつけて登場。
髪の毛サラッとさせてふふん♪って感じの表情。

田口『君のパフォーマンスは良かったよ!しかし、ボクのさわやかさには負けるな♪』
聖『12日間やった中で、一番面倒くさい・・・』
うん、そーだね(笑)
田口『オレの曲でコラボしようか!』
聖『かしこまりっ♪』(グーってやってる)

で、田口が歌って聖が『ふぅ~っ♪』って言ってるときに気持ち良さそうに両手を広げる田口。
で、そのあと二人でお互いのほっぺをナデナデし合う(*´ω`*)


仁&田口コラボ
いつもの『ふぅっ!』『ふぅっ!』の掛け合い、今日もやるはずだと踏んでたんです。
で、田口が『ふぅっ!!』って言ったから、仁も来るぞー!って思ってたのに、
仁『お前、髪染めた?』
いきなりっ?曲中に普通に話しかける仁。
ほんと、自由だわー。
田口『気づいた?』(髪の毛、さしてアピール)
仁『似合ってねーよ。』(言いながら、階段下りてはける)
田口『おいっっ!』


♪Peak
たっちゃん『おーちーちゃーうー!!』
おちゃめな君が好き。

で、誰かが『田口がなんちゃらかんちゃら~!』って言ったんです。
それに答えて何か言ってる田口。
で、『うるせー、たぐち!』って突っ込む仁。

そんな赤西さんは、ドラムを手で叩いたりトロッコの柵にもたれて手を振ったり今日もノリノリでした。


♪ノーマター
こーきのラップのとこ、ジュニアの子(誰か忘れちゃった)にマイクを渡してたみたいで、その子にマイクを口元に向けられてラップやってる聖。
だから最初の方ラップ歌えてなかったですー。

この曲、メンバーは外周を歩いてファンサしてくれてるんですが、仁だけほとんど動かず。
メインステージの横らへんをウロウロするだけでございました。
後半に向けて、体力キープだっ。



☆MC

●いいとも拍手

『最初、7日間だったけど追加が出てまたやることができました!ありがとうございます!』
わぁーーー!(パチパチ拍手)
で、仁とたっちゃんがおじぎしたまま。
来るぞー、来るぞー、いいとも拍手。
誰がやるんだろう?いっつもゆっちだけど・・・って見てたらゆっちも一緒におじぎする側に。
ぽつんと一人だけ残った亀梨さん。
若干きょとん・・・としながらも、前へ出て♪チャンチャチャチャン♪ってやる。

雄『亀がやったのって2年ぶりくらいじゃね?いいもん見れたような気がしました。』
2年ぶりではないよー。
でも、新鮮でした♪



●BANDAGE宣伝

映画の宣伝が2個あるということで、『まずは赤西君から~』とゆっち。
仁『はいっ!・・・赤西でーす!』
竜『よっ、スシ王子っ!』(横からノリノリで入ってくる)
仁『えー、スシ王子なんですけど~』
違うでしょー。


で、やっぱり仁の『初出演、初主演』が『はつしゅつえん、はつしゅえん』ってひらがなに聞こえる件。
今日は特にひらがな度が高かったです。
噛まないようにゆっくりしゃべってるのかな?
言い方がとにかく、かわいーかわいー。

仁『岩井俊二さんと小林武史さんが~』って言ってたら、
聖『俊二と武史が・・・!』(ボソッ)
仁『えぇ(笑)お前、ちっちゃい声で俊二と武史とか言うなよ!』
そしたら、それに乗ってくるメンバー(笑)
竜『どーゆー感じなんですか?俊二と武史は?』
こらこら、失礼だよ!
亀『修二と彰みたい!』
仁『お前どっちだっけ?』
亀『彰!・・・・違うかっ。』
仁『今ホントにわかんなかった!彰っぽい顔してるし・・・』


で、映画で歌を歌いますって説明してる仁。
90年代のロックで、どんな感じなのか説明してて。
それを静かに聞いてるお客さん。
あまりにも静かで『し~ん』となってる会場が居心地悪かったのかな。
仁『~(説明)~~で、・・・・・・・・なんすか、この空気(苦笑)』
えっ?えっ?
今仁の話一生懸命聞いてたんだけど!
ダメだったのかなo(:ω;)o
騒げば『うるせー』と言われるのに、静かにしてればこーですよ。
ホントにねぇ?(笑)


田口『ここを見て欲しい!ってアピールポイントとかないの?』
仁『10分、ワンカットで撮ってるシーンがあるのでそこが見所です。ドロドロのシーンがあったりして。』
聖『ドロッドロですか?』
仁『うん、ドッロッドロ!!』(巻き舌)
亀『コンクリートとかが上から降ってくるとか?・・・・・・違うかっ!』
仁『いや、それは・・・』
聖『昼ドラの?』
仁『そこまでドロドロじゃない!』

で、キスシーンがあるんだと。
そこに食いつく中丸雄一。
雄『ドロドロのキスシーンって具体的にどんなシーンなんですか?』
結構真面目な顔して聞いてました(笑)
亀『おめー、ふざけんじゃねーよ!(殴る)・・・CHU☆って?』
聖『赤西!オレ、キスシーンあるって聞いてないんだけど・・・』
ヤキモチこーき参上。
仁『きもちわりー!』(パシンって聖に突っ込む)


で、その10分ワンカットのシーンはアドリブも結構入れたと話してて。
仁『叩いたりするんですよ。』
雄『えっ?アドリブで叩くの?それ、ひどくね?』
亀『DVじゃん!!』
仁『そう、DV!』
雄『あー、そうなんですか。そーゆーの聞くと見たい気がしますね!』
亀『中丸くん、そーゆーの好きなんですか?』
仁『キスシーン、好きなんですか?』
出た、二人でゆっちいじり。

聖『お前の髪型、ヘルメットかぶってるみたい。』>ゆっち
こっから田口のダジャレが暴走ー。
田口『ロック違いで鍵穴みたい!』
仁『ははは。お前だまれ!』
田口『いや、ロック式かな♪』
田口『いやー、おれってろく(ロック)でなしだな!』
仁『・・・・・・、以上、田口君のスペシャルメドレーでしたっ。』


ここでたっちゃんがドリンク取りに中に入っちゃって、たっちゃんの画面がアニメに変わる。
それをぽけーっと見上げてる仁。
両手を後ろに組んでる。
で、パカーッって口開けたり、口閉じたり(笑)



ここで、ドーム天井からすごい音が。
それに気づくメンバー。

『????』
『雨の音?』『雨、すげくねー?』
『梅雨入りだもんね。去年もそうだったよねー。』
とかって話してる中で、

田口『上にマンモスが通ってる!』

だーぐーちー!
仁『ははは。お前黙れ、くそやろー。』

『何で?どーなってんだろうね、田口の頭は・・・??』
ってすっごーい不思議そうにする赤西さん。
不思議で不思議で仕方がないみたいです。


亀『ちょっと余談話していい?おれ、雨降るって知らなかったからベランダにブーツ置いてきちゃった。』
雄『まじで?素材は?』
亀『革・・・・』
会場、大爆笑。
聖『亀、亀!それ、オレがちゃんと取り込んでおいたから大丈夫!』
で、そのあと『違うかっ!』ってちっちゃい声で言う聖。


●ごくせん宣伝

『7月11日公開です!』に、わざとらしく『へぇーー!!!』って言う仁。
が、流され終わり。。。


雄『雨気になる!』
仁『すっげー気になる!』
で、また天井を見上げて『すげーな』『すげーな!』って盛り上がるメンバー。
可愛すぎるー。



●婚カツ宣伝

竜『おれ、結婚します!!』
で、たっちゃん宣伝しようと思ったのに、
亀『ちょと待って!これ、オレのだよね!?』
ってたっちゃんの腕を掴んで腕にしてるゴムをガン見する亀。
竜『違う!同じやつ持ってるの!』

で、聖がたっちゃんのドラマ見たって言ってて、
聖『クビになったよね?』
竜『そうそうそうそう!!』
それに合わせて、自分も『そうそうそうそう!』って頷く赤西さん。
君は見てないでしょー!
みんなに構って欲しいのかわざとっぽくやってるのに、それも拾ってもらえない仁さん。
また流されるー(笑)


『僕らの音楽出てたでしょ!?』の質問に、
竜『KAT-TUN初なんですよ!』ってたっちゃん。
雄『いーなー!』
竜『あざーっす!』
雄?『歌手は?』
竜『ぱひーさんです。』(PUFFYさんね)
聖『なんか、パピーさんみたいだな。』



●仕事人宣伝
田口『聖も見所あるんだよね?』
聖『はい!名台詞が出てきます!』
雄『何?なに?』
で、『何ー?言って言って!』っておねだりするメンバー。
仁『じゃーあー・・・』
雄『お前じゃない!!』
仁『ごめんごめん。』(マイクなしで言う)
雄『巨人軍は永遠に不滅です!とかですか?』


雄『撮影中、ピアスってOKなの?』
聖『いまさらー?』
亀『お前、見てねーの?』
そーだよね、亀はしっかりチェックしてるもんねー♪




●田口の偽映画宣伝

田口『今度、トランシーバーリベンジっていう映画に出ます!』
仁『ホント、めんどくせー、田口!』
気にせず話し続けるじゅんの。
田口『トランシーバーがロボットに変身して~♪』
聖『くだらない!!5万5千人の時間をかえせ!』
亀『おれ、放棄していいですか?』(ステージ裏にはけようとする)
田口『っていうのは嘘でー、ホントは「天使とあずま」っていうのに出ます!ま、オチはないんですけど。』
仁『じゃー、言うんじゃねーよ!』




●PHOTO BOOKの宣伝

田口『そこら中で撮ってますから!』
仁『まじで!?!?』
知らんかったんかい。
雄『あー、髪の毛セットすればよかったー。』
雨が降ってるから、なおさらね。
聖『カメラのためじゃなくて、5万5千人のためにしろよ!』



●ドリボ宣伝

宣伝をしてる間、マイクを口元に当てて話したそうな赤西さん。
話に入るタイミングを伺ってる様子。

で、一通り亀の説明が終わったら、
仁『じゃー、手越によろしく言っといて!』
おっ、やっと入ってきた(笑)
亀『赤西と手越って、そんな関係??よろしくって言う関係ならオレの事よろしく言っといてよ!』
仁『や、あんましゃべったことないからー・・・』
亀『オレもあんましゃべったことない!』
仁『キャハハハハー!!』
楽しそうに笑う赤西さん。
仁亀で、笑いあってて、むふふー(*´ω`*)


で、ストーリーが今回変わるって話で、
竜『序盤で亀が試合に負けて死んじゃう!』
雄『幕が開いたら、相撲だった!』
ってボケる二人。

亀がちゃんと説明してるんだけど、
雄『説明しながらも、今靴が気になって仕方がないからね!』
亀『靴は、仕方ない!』(潔い)


『あっ、おさまった!』って、天井を見上げる仁。
雨が止んだみたいです。
いろんなとこに、ポンポン意識が飛んでる赤西さん。
かわいー、すきー。



☆ポスタープレゼント

亀『ここでサプライズなお知らせが~』で、中に入っていく。
仁『サプライズですか~。サプライズ・・・サプライズですよ。』
サプライズって言葉にすごい反応して、ボソボソしゃべってる赤西さん。
ほんと、不思議(笑)


半券を引くメンバー。
自分のを見せ合いっこして、笑い合ってる仁と聖。

仁の番。
雄『赤西くん?』(まだ、聖としゃべってた)
仁『あ、ごめんなさいっ!』

仁『41通路~』
お客さん『きゃーー!!』
仁『うるせぇっ!(笑)ちょっ、これすごいよ!369番!魅禄!!』
おぉーーー!!!!
で、『有閑倶楽部でねっ、~~』って魅禄とはどういうものか一生懸命説明する仁が可愛かったです。



聖の番。
聖『86番!!』
・・・・・・??
聖『いらっしゃらないと?カゼ、と??』


で、今回はさらに外に掲げてた旗?を25名の方にプレゼント!!
ほぉー、太っ腹!
(ただ、余っただけー♪とか、言わないの!)

亀『これ、結構良い生地ですよ!』



♪Real Face
『思い~♪』『軽い~♪』

『♪アスファルト~♪』のとこから自分のゆっちをマイクに向ける仁。
そしたら、ゆっちも自分のマイクを仁に向けて、二人で一緒にハモって歌う。
雄『自分で歌え!!』



☆日替わりコーナー

今日の担当は・・・・、うーーー、じんじんっ(≧∀≦)←
赤西仁さんです(笑)
プロデューサーが紹介される前から会場はすごい盛り上がり。

♪Le ciel
腰クネクネきたー!!
やっばい、かっこいー!
かっこいいーー!!
って、思ってたら・・・?

亀パートのとこで、ムビステにいる3人(亀・ゆっち・田口)に向かって変な踊りをする仁・聖・たっちゃん。
指をパチン、パチン(中指と親指を合わせて音を出す)ってリズムをとりながら片足をちょっと前に出して足でも一緒にリズムを取る。
バックコーラスの人がやってるみたいな感じです。
それを3人とも同じ方向向いて、同じ動きしてるもんだからすっごいおかしくて。
しかも、さっきまであんなかっこ良かったのにー!!
大爆笑でした。

で、仁パートになると両脇のたっちゃん、聖が真ん中の仁を挟んでまた同じ動きやってて。
なんぼほど可愛いんだ(*´ω`*)


♪ムラサキ
歌う前に仁が『ムラサキーー!』って言ってたよ。
今日は、前回みたいな仁亀萌えはありませんでした。
最後にちょっと亀が仁の方をチラって見た感じ。
それでもいーの!

で、田口と一緒に歌うとこ。
そこの歌詞が『二人で見た夜明け あの色 綺麗なムラサキだったね』って歌詞で、その詩の世界に入り込む田口。
ポンポンと仁の方を叩き、前方を指差して『ほら、綺麗な夜明けだよ!』って感じの演技をやる田口。
もちろん、仁は無視だよねー(笑)

聖と一緒に歌うとこ。
『抱きしめてあげれる その日まで』って歌詞にちなんで仁をハグしようとする聖。
最初は仁も拒んでたけど、最後の最後でお互いの肩を抱いてプチハグ。

だ・け・ど??

そのすぐあとはゆっちと一緒に歌うとこだー!
もうゆっちが歌いかけてて急いで聖から離れてゆっちの方に飛んでいく仁。
その動きがめっちゃ機敏なの!
『やべっ!』ってピョーンってゆっちの方に飛んでいって、すぐさまゆっちの口元からマイクを離す。
やっぱり歌わせてあげないのね(笑)

ゆっちが『お願い!歌わせて!』みたいにお願いするジェスチャーしてて。
それ見て仁も『うんうん!』って頷いて『3・2・1!』ってカウントするのに、マイクを口に持っていこうとしたらそれを下げちゃう仁。
結局、ゆっちは今回も歌うことができませんでしたー。
最後のチャンチャーン♪で、キメポーズをするゆっち。
それ見てケラケラ笑ってる仁。



♪Six senses
亀が『あー、間違えたー!』って言ってたけど、どこを間違えたのかあたしにはさっぱり。



♪花の舞う街
たっちゃん、ピアノをちょっと間違えちゃってステージに移動するときに『ダメだー!』って感じでバタンってこける。
最初に膝をついて、そのまま体全体でバタンってこけるたっちゃん。
いやー、かわいーかわいー!
あたしのメモに大きく『天使』って書いてありました。



♪WHITE WORLD

♪WONDER


☆王様対決

田口VSたっちゃん
たっちゃん、頭の上でちょんまげで登場!
噴水が咲いたみたい(日本語、変ですがわかりますか?)
もぉー、かわいー、かわいーー!!
ほんっと、たっちゃん可愛いな、キラキラだな。


ゆっちVS聖
登場してから何かポーズやるゆっち。
聖『お前、今日はすんなり行くって言ったじゃねーかよ。』
ちょっと困ってるこきたん。

で、恒例のドラゴンボールのモノマネシリーズ。
『クリリンのバカー!』とかって言ってたけど、誰のモノマネかさっぱりわかりませんでした。

仁のモノマネをするとき、ゆっちがひたすらにカクカク踊るもんだから笑ってなかなか歌えない聖。
そんな聖を見ながら、さらにカクカク踊るゆっち。


仁VS亀
今日も仁は小刻みにパタパタ。
両腕はぴったり体についてるのに、手だけパタパタ羽ばたいてて可愛いー♪
で、気をつけでフライング。
今日はセンターで二人が交差するときに花火が上がる!
そのあと、レンジャ!のポーズでフライングの仁。

そのあとハプニング発生!
二人が交差するときにセンターから噴水が上がるのですが、いつもは二人が通過してから水が被らないように噴水が上がってて。
だけど、今日はスタッフがタイミングを間違えたのか二人が通過中に噴水が上がる。
そのせいで、二人とも水をもろ被り!!
仁亀、びっくりしてた(笑)
仁なんか、吊り下げられながらジタバタ大暴れ!!!
暴れすぎて、そのまま落ちちゃいそうなくらい、ジタバタ、ジタバタ暴れまくる赤西さん。
それがね、すっごーーーく可愛かったの♪(はぃはぃ・・・)


ステージに降りてから『タオルー!タオルー!』って叫ぶ聖。
『早くしないと、亀ちゃんがカゼひいちゃう!』って亀の頭をガシガシ拭いてあげてる聖。
どんだけ亀、好きなんよね(´∀`)

で、仁は『わー!』って感じでタオルで拭いてから、よっぽど腹が立ったのかポイッてタオルを投げ捨てる。
仁『後でスタッフ集合!(笑)』
はーーい!!(お前じゃない)


♪Wilds of my heart
『♪き~こえない~♪』のとこで『♪つ~めたいよ~♪』と替え歌する亀。
『♪き~みのこえ~♪』のとこで『♪つ~めたいよ~♪』と替え歌する仁。

さらに替え歌。
仁『ライトの流れ追い越す~ 田口走るよ 田口走ってゆく~♪』
亀『何を信じれば~ 明日へ行けるだろう 田口早く走れ♪』
雄『思い出す~ 早く走れ田口♪』
竜『田口!オレの胸に飛び込んで来い!!』
って言って、飛び込んできた田口の首を腕に引っ掛けて一緒に倒れこむたっちゃん(笑)
聖『田口走る~ 君と共に~♪』


☆仁、挨拶
『えー、今日はありがとうございました。最後の曲になりますけど、歌ってくれたら嬉しいです。それでは聞いてください、NEIRO。』


♪NEIRO
メモに、『たっちゃんちょんまげ』って書いてある。
よっぽど可愛かったのだと思われます。


仁『この広い世界の東京で~♪』
亀『みんなと出会えた奇跡!!』


☆最後の挨拶
亀『みなさんと僕たちで進んできて、コンサートを通して本当にみんなと繋がっているんだなと感じました。』
嬉しいねー!



☆アンコール

霧吹きを田口にかける仁。
霧吹きだよ!?
攻撃にしてはあまり効いてなさそうなんだけど(田口、普通に着替えてるしw)、それでもひたすら田口に霧吹きをかけ続ける仁が良いです。


最後は『チャオー!』って帰っていきました。


以上、14日のレポでした。
疲れたっ!
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

X'masなんて大嫌い

もぅすぐ夏というのに、すっかりクリスマス気分なさゆりん♪です。

お友達から昔の映像を大量にお借りして、今ダビ作業中なのですがその中に『X'masなんて大嫌い』が入っておりまして。



久しぶりに見ると、いやぁ~・・・・いいっ(*´ω`*)

翔くーん、翔くーーん!





『さむぅーーい!!』



『うるせぇよっ!』


コツン

コツン
(ヘルメット、ぶつけ合う)


ニコッ。



きゅーーーん(≧∀≦)



抱き合うシーンの身長差とか、たまらんね。
あの状況でどーして深田さんは赤西さんと恋に落ちなかったのか。
これ世界の七不思議ね(笑)


何回見ても、あの狭い冬美の部屋に冬美と翔君が二人でいるとこに萌え萌えです。

いやぁー、翔くん、いいです。
どっかにいないかな、あんな子。
ほんと、きゅんきゅんしました。
久しぶりだからかな、刺激が強すぎた(´ω`)



やっぱりね、こーゆーのを見ると仁の恋愛ドラマを見て見たいと思います。
BANDAGEはドロッドロのキスシーンがあるみたいですが(笑)、それとは別にきゅんきゅんするようなドラマ見たいー!
でもそんなのあったら、毎週ゼェハァしてそう(←やめろ)
萌えすぎて、悶えすぎて、身が持ちそうにありません。


さて、ライブレポ頑張ります!
category : Jin Akanishi  comment : 1  track back : 0

威圧感・・・


改めて部屋を見渡してみて・・・

このKAT-TUNのポスターがあるだけですごく威圧感を感じます。
なんかね、肩身狭いのね、あたし(笑)

亀梨さん、ものすっごいキメ顔でこっち見てるし。
『きゃー、無理!』って視線はずしたら、
黒ろくーんが気だるい感じでこっち見てるし。


すみません、すみません・・・



で、視線を移したらうちわの仁×2が若干見下しでこっち見てて。



すみません、すみません。



って感じで肩身が狭いんです。


そんな中、唯一の癒しを与えてくれるのはゆっちのうちわです。
好きだ(*´ω`*)



さて、東京のレポ書かなきゃなんですけど今回全く手をつけてません。
あたしの記憶はいつまで持つのか・・・
やる気が起こらないー
書けないー


今日、友達に会ってお話したんですがmixiのレポ(mixiにも同じレポを載せてるんですね)をちゃんと読んでくれてるみたいでビックリでした。
あんな長いの、読まなくて良いのに・・・
っていうか、むしろ読まないで(笑)


『よくあんなテンション高く保ってられるよねー』って言われてしまいました。


『メモをとりながらコンサートを楽しむ』を再現してるあたしをみて、


『それ、病気だよ!?』って大爆笑されました。



で、ちょうどKAT-TUNのAは悪魔!の回のカツカツを見てたみたいで、『赤西くん、ひどい!』とまた言われてしまいました。

違うのー、違うのーーー!!!
って必死に弁解するも、誤解は解けず・・・

彼女のママも一緒に見てたみたいで『さゆりんちゃんは、こーゆー人が好きなのねー・・・・』って。
(前、お泊りしてママとワインを飲み明かしたことがあるのです)


むー、やばいぞ。
でも、弁解できない部分も確かにある(笑)
むはは、どーしょーもないね(*´ω`*)




昨日のカツカツ、面白かったー。
かめ、こき、たちゃんが家にいるという。
あんな普通なお家の廊下やら階段やら、キッチンやら。
そこにあの3人がいるという。

二階で遊んでたら、カメが『オカマーイェイ♪』とノリノリで現れる。
ここが一番の萌えどころでした。


だって、階段上ったらこき、たちゃんが居るんだよ!?
二階で遊んでたら、かめが階段掃除しに来るんだよ!?
なんだ、あの空間。
ミラクルか、ミラクルか!!



誰か、赤西さんのためにオキテ関係なくサッカーが出来るようセッティングしてあげてください♪
category : ひとりごと  comment : 0  track back : 0

コンサートの勲章



筋肉痛だ!




両腕と、ふくらはぎの外側が痛いです。


どんだけペンライト振ったんだって話ですよね。

どんだけジャンプしたんだって話ですよね。


ジャンプしたのもありますが、あたしの場合つま先立ちでライブを見るんですね。
背が低いくせに、飛びたいしはしゃぎたいからライブ中は靴を脱ぐんです。
だから、ライブ中はつま先立ちになるわけです。

そのせいで、足が筋肉痛になるという・・・
そーゆーことでございました。


立派な勲章だ!



帰ってきて、自分の部屋をKAT-TUN仕様にデコレートしました。


どん。



fga.jpg



ちゃんとカメちゃん、お持ち帰りしましたよー。

でも、うちわは仁ばっかりー。
そしてなぜか奥に中丸がいるという、素敵なコラボ(笑)

お友達に渡すまで、ちょっと飾らせていただきたいと思います。


とうとう部屋にポスター飾っちゃったもんな。
(ちなみに、6人のポスターは違う壁に貼ってあります。)
自分の中で一線を越えてしまったような気がします。
いいのかー、いいのかー、あたし!


男友達は家には絶対入れません(笑)
女友達も、呼ぶ人をちょっと考えないといけないかもしれません。


でも何だか楽しくなってきて、これからKAT-TUNグッズがまだまだ増えそうな予感・・・
いいのかー、いいのかー、あたし!












止まらねぇー!
いえーーーーい・・・・



ライブの後だからこそのこのテンソン。
恐るべし、ライブマジック。






さて。

無事、13DaysやりとげたKAT-TUNのみなさん、本当にお疲れ様でした。
スタッフの皆さん、ファンのみなさんも、お疲れ様でした。
インフルエンザやら何やらで世間が大騒ぎする中、大きな事件やケガをすることもなく無事に終えれて本当に良かったです。


語りたいことはたくさんあるし、伝えたいこともたくさんある。
でも、まだまとめられない・・・
色んな思いが混じってる。


すごく楽しくて楽しくて、本当に楽しくて仕方がないコンサートでした。

そして、KAT-TUNと出会えたこと、KAT-TUNを好きになったこと、KAT-TUNのファンであることがすごく幸せに思います。
ファンでよかった、好きでよかった。


あたし、KAT-TUN好き。


彼らのファンであることを、本当に、誇りに思います。


うん、好きだな。



そして、彼らを通して出会えた人たち。
今回のコンサートでたくさんのお友達と出会うことができました。
実際にお会いしてお話できたこと、すごく嬉しかったです。



前にも書きましたが、あたしにとってファンの人たちってすごく大事な存在です。
KAT-TUNファンって、すごく素敵だと思います。
あたしが彼らを好きであり続けられるのも、しょーもないことで一緒にはしゃいだり、盛り上がったり、気持ちを分かち合える人たちがいるからだと思ってます。
そんなお友達に出会えたこと、すごく幸せだなって思います。


みーんなにありがとう!!

そして、大好きー!

そしてそして、これからもよろしくお願いします!!
category : LIVE  comment : 4  track back : 0

The Last BATTLE!!
20090615175854
早くも会場入りだっ!

今日の席はバクステ前。


最後にふさわしい席でございます。


お友達がまだ来ないから一人でニマニマ。

止まりません。

助けてー





亀のポスター買ったよ!
念願の亀たん♪

亀のファイルとゆっちのうちわも買った!


おつかいです♪




ゆっちのうちわ、どーんってゆっちが写ってるもんだから何かオドオドしちゃって直視出来ない。

はじめまして…な、気分だわ(新鮮)


さきほどからちまちまとうちわを作り、今さっき完成させました!


13daysか~…


ほんっと、あっとゆー間だったな。

終わってほしくなぁーい!

のぉぉぉーー!!


この裏は、しっかり『仁』♪

ちゃっかり『スキ』の文字も入れてます。



さて、今日はビデオ撮り。

もしものときのために…、

つけまつげ、バッチリだ(`∀´)/笑





はしゃいで来ます!
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

そ~の舟~をこいでゆけぇ~
20090615170034
予想外に小さかった(笑)


これに乗って上下に揺られてたなんて…



萌え(´З`)
category : ロケ地  comment : 0  track back : 0

いってき~
あっつ!
さっきお風呂入ったのにもぅ汗だくだくです。

例によってのんびりしていたあたしは、乗るべき電車に乗り遅れそうになり、ダッシュで向かったのでした。

あっつーい。




これからお江戸にいってきます!




うーー…



じんっ(≧∀≦)♪
category : Mobile  comment : 0  track back : 0

好きな理由
あたしは仁担、だと思う。

でも、今回のコンサートで『亀、亀』言ってる。

でもって、色んなとこで亀を見るたびに『きゃーきゃー』なってる。

今回の亀のポスターなんてほんっと、絶品。(髪の毛のハネ具合がたまらんw)


で、そんな話をお友達(仁担さん)としてて、『亀がやばい!あたし、亀担かも!』みたいな感じで言ったら『えぇー!?』って言われる。
そーだよね、そーだよね。
仁に申し訳ないよね。
ちょっと罪悪感を感じる自分がいる。


でも、最近わかったことがある。
あたしが亀を好きな理由。
どーして、『仁が好き!』と言っておきながら、こんなに亀に浮気してしまうのか。




それはね、あのね・・・・


あたしね、最初は亀が好きだったんだ(笑)

そーだそーだ、そーだった。
うん、最初は亀が大好きだったんだよ。
そっからあたしのKAT-TUNへの道は始まったんだ。

だからね、今でも好きなのは仕方ないと思う。
仁は好きだよ。
でも、亀も好きなんだ。

mixiの『仁か亀か選べません』というコミュに入ってるくらい、どっちも好きみたい。
だからね、亀が好きだからと言って決して仁より亀が好きってわけでもないし、仁が好きだからと言って亀より好きなわけでもないんじゃないかと思うんです。
でも、気づいたらいつの間にか仁ばっかり目で追っているわけで、そこは立派なアカニシャーだと自負しております。



うん、よく考えてみたら最初は亀大好きだったんだ。
そんな単純な理由です。




だからね、今回の亀のポスターを買ってもいいんじゃないかと思うんです。
(仁さんのは買ってないけど・・・)
ダメ、ですか・・・?笑
コンサートが始まったのが約一ヶ月前。
その日からポスターの彼にフォーリンラブ。
だけど、必死で我慢してたの。
で、一ヶ月経った・・・



どーしてもアレが欲しい(笑)



一ヶ月だよ!?
一ヶ月も自分の懐と、仁担であるという自覚と、その他モロモロと格闘しながら考え抜いた結果・・・



やっぱりあの亀は手元に置いておくべきだと思います!!



だっていつ変な髪形にするかわかんないし(笑)
彼は、怖いよー、危険だよー


そんなこんなでやっと決心がついた午前3時。
東京ドーム、残りの二日間、彼をお持ち帰りに行って参りたいと思います。

うちわの亀もいいんだけどね、そこはやっぱり仁のうちわを振りたいじゃない。
なんてったって、あたしはアカニシャーシャーシャー(*´ω`*)




『僕らの音楽』見ました。
たっちゃん、可愛かったなー。
でもって、『家庭的な人が良い』とな・・・
KAT-TUNはみんな口をそろえてそう言うね。

家庭的な人かー・・・

こりゃ、『はごろも煮』の缶詰を食べてる場合じゃない!!

でも、ポスター購入のための800円を浮かすべく、大好きなはごろも煮で我慢です。
800円、されど、800円。
がーまーん!


そいでもって、今まで過去の映像の旅に出てました。


この亀がドストライク☆


黒髪、さらさら、白シャツ、腰細い。

この髪型、大好きーー!!

でも、『大好きだよ。』(カメラ目線)に、我慢できず笑ってしまうんです。
ちょっとね、こしょばゆい。
かめー、かめー!やめてーー!!
ってなる。


で、そのあと曲中なのに、ゆっちとニコニコ笑いあって出てくる仁を見てホッとするあたしです。
しかも、マイクはぶら~ん(笑)
他のメンバー、みんなちゃんと歌ってるのに、一人だけ口元にマイクがない赤西さん。
笑ってる場合じゃないでしょー、ここ歌うとこでしょー。


だけど・・・
こーゆー亀の破壊力は、あたしにとっては強すぎるわけで。
そんな時に仁は決まってほけ~っとしてて。
そんな仁を見て中和されるのです。


逆に仁だけだと、ちょっと物足りないときがある。
もっとかっこつけて、とか思ってみたり。
そしたら亀があたしが欲しいものをちゃんとやってくれるもんだから、かめー!ってなる。


これがあたしが仁亀が好きな理由だったりする。

いや、ほんと、よく出来てますよね@仁
category : ひとりごと  comment : 8  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月31日
なんか、FC2ブログが重たい。
さっきまで編集画面が開けず・・・OMG。

ここに書きたいことあったのに、忘れちゃったじゃんー。
もぉ~・・・。(←誰のせいでもなく自分のせい)


変な時間に寝てしまったため全く眠くありません。
明日は学校だけど昼からDA!


今日、ツアーの振込みやってきました。
そいでもって、アマゾンで写真集の予約も完了しました。
で、雑誌の整理もしました。

お金の計算もチャチーン(@仁)として、何だかいけそうな気がする~

只今貧乏生活です。
どーん。

2009_0611_409.jpg


『はごろも煮』


あたしの大好物。
小さい頃から好きで、買い物行ったときに『これ買って!』と買い物カゴの中に入れてました。
あとは『なめたけ』ね。
庶民的でしょ?w

さゆりん♪の貧乏生活、ご飯とコレだけでしばらく生きていこうと思います(笑)



さて、31日@大阪、最終日のレポでございます。
やっとここまでたどり着けたー。
これで今まで溜めてた分、全部消化ですね。
残すはドーム2DAYS。
えーん、寂しいようo(:ω;)o


この日のKAT-TUN,暴走しすぎ。
前日にメンバー揃って焼肉を食べに行ったらしいのですが、会話がその延長戦みたいな感じでとにかく楽屋トークで暴走ちゃん。
ファンの人たち、若干置いていかれてた感がありました。
でも、そんな彼らをのほほん(*´ω`*)と見てるのがまた至福なのであります。

さっ、以下長くなります(MCが過去最高に長かった)

ネタバレです。



続きを読む


今日もカウントダウンでスタート!!
これ、めーっちゃテンション上がる!!
メンバーの声?かしらー。


♪RESCUE
亀『♪こんな愛しくて 大切なものを~♪』の、『大切なものを』を歌わずに、『しー』ってsi-のポーズやってウインクしながらバンって撃つ(カメラ目線☆)


♪SADISTIC LOVE
仁、聖のラップのとき、オラオラオーラで聖に近づいていく仁。(きゃー)
亀、聖のラブラブラップ、聖が亀に顔近づけすぎーー!!!!
今日もたっちゃん、亀が二人で歌ってるときに暗闇でゆっちに話し掛ける仁。
お互い聞こえにくいのか耳打ちする感じで話してました。(気になる木)
でもって、その後ちょこんと座って歌う仁。


♪1582
今日、エロさ5倍増しでした(笑)
亀ねー、やーっばい!!
最初、音楽違うなって思ったらバイオリン演奏が加わってました。
『♪噛みしめて♪』って時の表情が、歯をぐっと噛みしめて歌うような感じでね、きゅんとしましたの。
間奏のとこのピチャピチャ音、その後の『あんっ』
本日、エロさ5倍増し(笑)
めーーっちゃ強烈な『あんっ』でした。
その瞬間、Aりすちゃんと顔見合わせて『聞いた!?聞いた!?』
で、大爆笑!!!!!!!!!
かめーー、かめーーー!!
何だかよくわからないけどすごーーい、すごーーーい!
子供いるよー、日曜日だよーー。


♪PIERROT
本日エロエロデー。
『どけよ、こら』もエロさ5倍増し(笑)
最後にほんの少しの吐息交じり。
叫ぼう、叫ぼう、叫んどこう。


♪WIND
田口、さわやかに登場!
そして今日はなぜか関西弁(ヘタだけどー)
田口『あんた、かっこええなぁ~』
聖『関西弁へたくそやぞ!!』
田口『ホンマ?どう、オレさわやかやろ?』(偉そうに言う)
聖『さわやかだけど、イラッと来る。』(間違いないw)

二人のコラボ
今日はアゴナデナデじゃないくて、二人でハグー!
その後、聖が異様に照れてて、思わず自分のボーズをガシガシなでてた(笑)

仁、田口のコラボ
今日もラップで一緒にコラボしてた仁。
そのあといつもの『田口、ふぅっ!!』、それに答えて田口、『仁、ふぅっ!』


☆ゆっちボイパ
ボイパしながら『同時に音を出してみるぅ~』って言って、3つの音に挑戦。


♪Peak
仁、後ろくくってキャップ!!
うん、好き!
で、ドラムと向き合ってめっちゃノリノリに絡んでた。
ニッコニコで、ご機嫌良さそう。


♪ノーマター
亀と聖、めっちゃ密着してくっついて一緒にお尻フリフリ踊ってる。
微妙にタッチしてるしw



☆MC☆

ゆっち、色々しゃべろうとしてるんだけどカミカミなの!
ほんと、噛み過ぎ!
雄『この大阪公演は追加だから、うれしいねってことが言いたかったの』
ってことでした。はい。

●BANDAGE
仁、真面目に宣伝してるのに、
田口『板東えいじさんのストーリーですか?』
聖『まぁ、いいんじゃないんですか。』(見事にスルー)
仁『そうですね、板東えいじさんの話ですね。』
聖『赤西君が、板東さんの幼いときの役をやるんですか?』
仁『いえ、板東えいじさんがやってます!』
聖『えっ?じゃぁお前出る必要ないじゃん!』
亀『24時間追っかけてるみたいな感じですか?』
仁『そうそう!ドキュメント的な!』

ここらへんね、話が脱線しすぎたのとメンバーが半端ないスピードで話を進めるもんだから、あたしついていけませんでした。

亀『そろそろ本当のこと言わないと、信じちゃう人が・・・』
仁『本当は田口の時点で板東さんの話の流れを壊したかった。』
亀『あ~。1対5じゃなかなか壊せないもんもあるよねー(笑)』


で、ちゃんと映画の話に戻って『90年代のロックバンドの~』って話をしようとしたのに、
雄『えっ?90年代の板東えいじさんのお話ですか?』
亀、パシッってゆっちを叩く。
で亀の指輪が当たっちゃったらしく、『指輪いてー!』っていうゆっち。
雄『でもね、おれの髪、今ふさふさしてるからダメージ吸収するんですよ!』
あはははははは、そんな役目を果たしてるんだ!
雄『オレ、髪の毛伸びたんですよ!真ん中分けが出来るの!』
っていいながら、真ん中分けをするゆっち。
亀『何か、クワガタのメスみたいだな(笑)』
聖『今時そんな髪型してるの、山崎邦正さんかコボちゃんしかいないよ!!』

で、また話が脱線したもんだから、
亀『前髪を伸ばしてるということで、90年代の音楽の話なんですよね』
って仁の映画に戻そうと話を振る亀梨さん。
わかるわかる、仁に映画の宣伝させてあげたいんだよねー。
仁『そうなんです!90年代の髪型の話・・・』
亀『ロックバンドですよね!髪型じゃない!』(すかさずツッコむ)
やーーーん(*´ω`*)


亀『赤西君はボーカル役をやってるんですか?』
仁『ボクはボーカルかギターですね。』
亀『ギターを弾くんですか?』
仁『いえ、ギターは弾きません!』
亀『じゃぁボーカル?』
仁『いえ、違います!ボーカルかギターかドラムです。』
亀『あっ、ボーカルかギターかドラムをやると?』
仁『いえ、違います!絶対やらないです!』
なんかもう赤西さん、面倒くさいよね(笑)
ここらへん、ほんとよくわかんなかった。
果てしなくボケる仁に、いつまでもツッコまずのってあげる亀。


雄『赤西、疲れてる?(笑)』(ぐだぐだだから)
仁『いえ、今日は絶好調です!!』
亀『今日はっていうより、毎日絶好調でいろよ(笑)』
仁『毎日絶好調だけど、今日は特別!長けてるの!』(めーーっちゃニコニコしながら)
それから『長けてる』を連発する仁。
ねぇ仁さん、『長けてる』って漢字で書ける?w
雄『今日は疲れてるんですね(笑)』
仁『長けてます!節々に長けてます!!』
亀『お前さ、覚えたての単語を使うの好きだよな!!』
きゃー、さすが亀!よくわかってらっしゃる!!
仁『あー、そうですね(笑)』
亀『前もなんかあったよな?』
仁『あー、なんだっけ?支離滅裂?じゃなくてー・・・』
支離滅裂?
それも覚えたての単語ですか?w
仁『ほらー!あったじゃん!あれ、東京ドームで中継のときのー・・・何だっけ?』(会場に聞く)
会場『津々浦々ーーーー!!!!!』
仁『そうそう!津々浦々!!』(めっちゃ嬉しそう!!)
津々浦々もドームで楽しそうに連呼してたもんね。
仁『だって、お前津々浦々って知ってる?どんな意味か知ってる?』
って、メンバーに聞き出す仁。
仁『聖・・・・あっ、あっぶねー!』
一生懸命になりすぎて、周りが見えなくなった仁が思いっきり前へ飛び出し、床においてあったドリンクボトルを蹴り倒しちゃった。
慌ててドリンクボトルを起こす。
仁『聖は知ってそうだなー。上田、津々浦々ってわかる?』
竜『津々浦々は、津々浦々だよ(笑)』
亀『あれでしょ?あちこち、たくさん、様々なとか・・・・』
雄『かさぶたの裏ってことですよ!』
みんな『はぁーーーー?????』
雄『九州ではかさぶたのことを「つ」って言うんですよねー。』
聖『お前それさ、アリーナツアーで福岡行ったときのMCで言おう。』
亀『まぁ、赤西君の映画、色んな劇場でやっているから津々浦々によろしくお願いします(?)ってことですよね。』

で、今日のMC会話がぐだぐだだなって話してて、
雄『会話がピーマンだ!!』
すると突然、『♪会話がピ~マ~ン♪WE’LL SURVIVE!』って歌い出す亀。
(※RESCUEの最初の『♪I don’t wanna cry alone♪WE’LL SURVIVE』の替え歌)
すかさず、
聖『YOU ヤバ~イ♪』(ゆっちのWe’ll Surviveにのせて言ってる)
竜『YOU ヤバ~イ♪』
雄『YOU ヤバ~イ♪』
って、亀のあとに続けてくる。
ほんと、みんな自由(笑)
誰かが『それ、楽屋ネタ・・・・(笑)』って言ってたから、楽屋でこんなことして遊んでるんだなとホンワカしました。
 


●ごくせん宣伝
ごくせんパンフレットを見ながら出演者を発表してる亀。
亀『○○さん、だったり~、で、えー・・・・、中丸さんは出てないですね。』
雄『板東さんは出てるんですか?』
亀『板東さんは・・・・出てらっしゃらないですね。』
板東さんの話、もぅよくない?

聖『うちの赤西にオファーきてないんですけど!』
仁『あれ、実はオファー来てたんですよ!実は出てるの(笑)あの、物語が始まる前に~・・・』
おっと、ぐだぐだになる予感・・・・(笑)
仁『物語が始まる前に、矢吹隼人がLAに留学に行ってて・・・』
亀『矢吹隼人も?えっ、矢吹隼人もLAに行ってたんですか?』
仁『むしろ矢吹君が!』
亀『LAに行ってたのは赤西くんじゃなくて矢吹隼人なんですか?』
仁『そうそうそう!!』
亀『なんだー。それ言ってくれれば俺らもあんな大騒ぎにならずに済んだのになー!俺ら大変だったんだからな!』
仁『あれ、何であんな大騒ぎになっちゃったんだろう。俺プラ~っと行くつもりだったのに・・・』
亀『や、あのね?あんだけ活動中のやつが、プラ~っとLAに行くか!(笑)』(仰るとおり)
聖『すみません、その話胸が痛くなるからやめてもらって良いですか?』(胸押さえながらw)
こーき、ごめんねーo(:ω;)o

仁『LA行くの、ビジネスクラスだったんですよ。』
みんな『おぉーーー!』
仁『実際、エコノミーだったんですけど(笑)』(ちっちゃい声で)
仁『で、チケットを改札に通そうとしたら~・・・』
みんな『えっ?改札??』
仁『あれ?搭乗口?なに?(笑)』
亀『お前、SUICAでロス行ったの!?あっ、ICOCAか!』(関西はイコカなんですよね)
雄『イコカでロスいこか~!!』
聖『それ、田口の役だから!』
うわー、もぅ本当グダグダ(´∀`)

仁『で、小田切りゅうじが~』(素で間違えた仁さん)
亀『小田切竜ね。』
仁『あっ、小田切竜が「ちょ、待てよ!」って止めようとしたんだけど、ジャニーさんが「YOU、行っちゃいなよ!」って言って行っちゃったの。』
亀が止めようとしたんだけどジャニーさんが行かせちゃった、っていうことらしいです。
仁『で、そこに出てるから、みんな映画では見れない!』
聖『ちょ、KAT-TUNみんな、落ち着こ?テンション上がるのはわかるんだけど、ちょっ、みんなダルイ(笑)』
脱線しまくりの自由な男達。


●ドリームボーイズ宣伝
亀『♪チャチャチャーン♪ドリ~ムボ~イズ~!』(ドラえもんの『どこでもドア』風に)
竜『あれやるんですか?♪ワンナイッ♪ってやつ!』
亀『♪ワンナイッ♪は上田君がやってたころにやった歌だから、今は違う!』
竜『じゃぁ、見に行かないっっ!!!!』(かわいーーー)

その間、ずーっと両手をあげてアピールしてる聖。
聖?仁?『あのすみません!それ、うちの田中君にオファーきてないんですけど!』
で、そのあと聖が何か説明しようとしたんだけど途中で噛んじゃって頭を抱え込む。
亀『YOU ヤバ~イ~♪』(※WE’LL SURVIVEにのせて)



●Mr.BRAIN宣伝
聖『すみません!それ、うちの赤西にオファー来てないんですけど。』
仁『あれ、オファー来てた!!最初に木村君が決まってて、で、呼び出されたの。』
メンバー『おぉーーーー!!!!で?でっ?』
仁『で、「赤西やってくんない?」って言われて、座って「チッ(舌打ち♪)どーしましょうかねー」って。』
亀『今の誰ですか?』
仁『今のは、俺のおとーさん!』
メンバー『お父さん?お父さんも関係あるの??』
仁『で、「ちょ、待てよ!(またキムタクのまねする)」ってオレが入ってきて~・・・・・、ま、結局ギャラがちょっと・・・ってことでやめました。』
亀『あぁ、その額じゃちょっと出れないよ!って(笑)』
仁『あ~、この流れやめればよかった・・・・(汗)』
うん、ぐだぐだだねー(´ω`)フゥ
亀『一生懸命、オレ、救いの場所探そうとしてたんだけどダメだった(笑)』
聖『話振って損した気分になった!』
仁『や、でも!今のはすべってないんですよ!』(いやぁー・・・・)
雄『と、言いますと?(笑)』
仁『逆に、その救いが重い(笑)』
竜『あっ?俺ら重かった??』
重くないー、たのしーーー(*´ω`*)
ほんとう、ぐっちゃぐちゃの赤西さん(自分でも何が何だかわからない様子)

亀『じゃぁ宣伝してください!6月6日、土曜日~・・・』
仁『うん。』(亀の方じーっと見て話聞いてる)
亀『19時56分?8分??からなんで。』
仁『6月6日、土曜日ー、9?8分?』(わかんなくなって亀見てる)
亀『第三話、見てください。』(ちっちゃい声で)
仁『Mr.BRAIN、第三話、見てください!』
仁に言わせて綺麗にまとめようとする亀。
素直に従う赤西さん。
その絡みがたまりません。


●婚カツ宣伝
たっちゃんが婚カツの話しようとしたら、また話が変な方向に・・・・
亀『赤西君はこれには関わってないんですか?』
仁『上田が毎日電話してくるんですよー。どーやって髪の毛切ったらいいですか?って。ほら、おれ、カリスマ美容師じゃん?』
聖『その流れ、またやるの?(笑)』
雄『ここまでは昨日と同じ流れですが。』
仁『いつもやってる?あのー・・・・、エアーカット。』
雄『エアーカット!?!?』
亀『カリスマが言うんだから、そうなんだよ!』
仁『エアーカットの練習、ちゃんとやってる??』
仁、エアーカットとはどういうものか実演中。
片手はさみ持って、髪の毛あげて『サラサラサラ~』(←この効果音、自分で言ってる)って髪の毛を落としながらはさみを入れていく。
それと同時に腰をすっごいとこまでかがめて髪を切るようにする。
仁『サラサラサラ~』『サラサラサラ~』(只今、エアーカット実演中)
仁がすごい腰をまげて切るもんだから、聖とゆっちが『それ、めっちゃ髪長い人だな!!』って。
でも、当の本人のたっちゃんが話に入ってこない(笑)
仁『ここ、お前が乗ってこねーと成立しねーんだよ!!』
竜『えぇー、俺のせいなの、それー??』
仁『・・・・・・いや、全部田口のせい。』
田口『なんでやねん!』(きょとーーーん)
メンバーに『ほら、謝れよ!ちゃんと!!』
田口『・・・・・すいません。』
亀『お前、完全に半分優しさで出来てるだろ!』(バファリンネタ)
田口『オレの手はみんなを包むくらい大きいから!!』
会場『きゃーーーーー!!!!!』(いろんな意味でw)


亀『MC、もぅ20分だよ(笑)』
ながーーーい、ながーーーーい。
みんな止まらなーーーーい。


●仕事人宣伝
亀がまた仕事人のテーマ曲を♪チャララララーン♪って歌う。
聖、糸を引くマネをする。
雄『すげ!!!今、糸無いのに、あるよーに見えた!!』
田口『♪チャラリー チャラリラリーラー♪』(鼻から牛乳の音楽)
聖『危ない!殺しの的じゃないけど殺しかけた。』
竜『MC始まって、最初はテンション高かったのに、田口のせいで低くなってきた。』


●東山さんゲスト
聖が今日はゲストがー!って紹介、後ろにいるのが東山さん!!
わぁーーー、初めて見た!(当然だ)
東『今日初めてKAT-TUNのコンサート見たんだけど、みんなのキャラクターが面白いね!』
そーなんです、そーなんです(*´ω`*)
そこが、いいとこなんです♪
東『聖も撮影のときより楽しそうだし!!』
聖『(照)』
東『そーゆー聖を見てると、カチンッと来るね。』
聖『すみませんでした!!』(土下座)
東『中丸が、こっちから見てると腹話術の人形みたいなんだよな。』
会場、大爆笑!!!!
雄『ありがとうございまーす!!!』(えぇ??)
東『さっきからそれがツボにはまってる(笑)ちょっと、中丸、真ん中分けしてみて。』
ゆっち、言われたとおり素直に真ん中分けにする。
雄『明日から、これで出ます!!!』
いいの!?!?

●質問タイム
東『せっかくだからさ、なんかKAT-TUNに聞いてみたいことないの?』
って、後ろに座ってるお客さんにマイクを向ける東山さん。
きゃー、素敵素敵!!!

質問1
『昨日は何を食べましたか?』

竜『みんなで焼肉行きました!!』
会場『きゃーーーー!!!!』
6人で?6人?プライベート??
すごくない!?珍しいよねwww
亀『今年一回目です!!』
竜『今年初です!!』
仁『もの珍しく行きました。でもこれで今年はもぅないです。』


東『あと何かない??』(お客さんに聞いてる)
メンバー『すみません、何か・・・・』(先輩に気を遣ってる)

質問2
『好きなタイプは?』

じゃぁ聖から!って聖が答えようとすると、
東『聖のタイプはね~』
聖『先輩!すみません!!』
東『あのね、聖の秘密はね~』
聖『や、やめてください!!先輩ちょっと待ってください!!』
勝手に聖のタイプを言っちゃおうとする東山さんを必死で止める聖。
何なにー??何か言われて不都合なことでもあるのですか?w
聖『アイドル的な答えを言っても良いですか?ボクのタイプは、ボクに従っていただける人です!』
メンバー『オレ様だ!!』
聖『やっぱ、家事が出来る人がいいです(笑)』

東『じゃぁ赤西は?』
仁『可愛くてー(指、一本折る)、性格が良くてー(指、二本目折る)、料理ができてー(指、三本目折る)・・・・』
聖『パーフェクトじゃん!?』
仁『へへへ(笑)まっ、最終的にはフィーリングですかね。』(首、ポリポリかきながら)
東『オレもそー思う!!』
おぉ、東さんが仁さんに乗ってきた!!
仁『ほんとですか!?ありがとうございます!!』


東『上田君は?ってか、オレが司会やっていいの?』
KAT-TUN『はいっ!!』(めっちゃ返事良い)
聖『あっ、でも面倒くさかったらこっちでやります!!』
東『あ、そう?じゃぁお願い。』
で、マイクを返す東山さん。
こっからKAT-TUNだけでまた話を進めることに。

竜『ぼく、ストライクゾーンは広いので女の子なら誰でもいいっす!』(このまんまの言い方)
大・爆・笑!!!!!!
あたし、たっちゃんの『女の子大好き発言』大好き!
聖『上田君は2歳から70歳までイケるって言ってますからね。』
竜『全然いけますよー!』
仁『この辺(手で小さい子の背丈を指して)、犯罪だからね!』
亀『若干犯罪の匂いがするな!!』


亀『優等生発言じゃないけど、好きになった人がタイプです。』
いっしょー、いっしょーーー!!
で、メンバーに当然『ブーブー』言われて攻撃される亀梨さん。
亀『ねっ、そーですよね!先輩!!』
東山さんに話を振って同意を求めるも、東山さんはもぅマイクを返しちゃってて返答なし。
仁『オレはそー思わない。』(突然、隅の方から話に入ってくる)
東山さんのまねして言ってるんだけど、全然似てない(笑)
聖『全然似てないから!!!』


雄『ボクはそうですねー・・・・・。ボクの口をパクパクやってくれる人がいいです!』
腹話術にちなんでね。
そしたら突然たっちゃんがおねだり開始!!
竜『中丸!七三(分け)やって!!お願い!!!!』(ちょっと足をバタバタしながら)
そりゃーもぅ、可愛いお願いの仕方でしたよ。
亀、ゆっちに近づいて勝手に髪をいじりだす。
七三に分けてみる。
おっ!ちょっと、かっこいい(笑)
たっちゃんも一緒になってゆっちの頭をいじりだす。
ゆっち、されるがまま。
七三どころか、九一くらいの分け方にしたり、前髪全部あげてみたり(これも、ちょっとかっこいい)、ナイキのマークにしてみたり。
雄『今日だけだぞ!!!』(やさしーーー!!)
で、ナイキの前髪のまま、亀がナレーションを流し始める。
亀『ここは、昭和40年。中丸雄一が~・・・・』
ゆっち、それに合わせて口をパクパクさせて腹話術の人形になりきる。


で、好きなタイプの質問はみんな答え終わって次行こうかって流れになったら、
田口『おれおれ!オレ、聞かれてないよ!!』
聖『田口のはいいでしょ。』
メンバー『田口のはいいよ。』
聖『みんな、聞いたら絶対後悔するよ!?』
田口『オレのタイプは、ニュータイプ。』
ほんっとーーに、微妙な空気。
雄『ガンダムか!』
聖『ね?だから言ったろ?後悔するって!みんなオレの言うこと聞かないから、こーゆーことになるんだよ?』
仁『ね、だから田口はいいって言ったでしょ?』
亀『この話が出てから、ずーっとこのネタ考えてたのに。』
仁『あれだけ考えておいて、これですよー。』
田口『じゅんの、いっきまーーす!』(アムロ、いきまーす風に)
メンバー『いってらっしゃい・・・・』
聖『今のはオレが悪かった!!』
田口『オレの手はみんなを包むくらい大きいから!』(ニッコニコ)
聖『初めキャー!って言われたからって、二回目やるなよ!』
ほんと、ヘコたれない田口はすごいと思う!!!


●田口(偽)映画宣伝
亀『そんな田口君からお知らせがあるということで・・・・』
田口『はい!えー、2010年、おっさんバレーという映画にでます!!』
亀『それは、どんな映画なんですか?』
田口『主演は温水さんで、勝ったらカツラをとって見せてくれるという映画です。』(失礼だよね?w)
仁『はい!面白そうですね!次っっ!!!』(流したー)
亀『田口、後ろでジュニアが「はぁ~っ(呆)」って・・・・(笑)』
負けるなじゅんのーーー!!!
L・O・V・E た・ぐ・ちっ!!!


●ポスタープレゼントコーナー
亀『本番前にみんなでガーッてサインしたから、まだあったかいよ!!』
聖『いや、あったかくはない!!』
亀『・・・違うか!!(笑)』

亀発表。
野球場のアナウンサーっぽく発表する亀。
それ、こないだ仁がやったーーΨ(`∀´)Ψ

田口発表。
田口『・・・6500円!』(ドヤ顔)
仁『うわぁー、オレがいつもやってるやつ!!!』
取られちゃったねー(笑)
聖『そのドヤ顔、ちょっとキモい!』

ゆっち発表。
雄『ポッポルンガパピロトパロー!!』(こんな感じだった・・・)
聖『お前、それドラゴンボールの○○○だろ!!』(反応はやっ!)
雄『そうそうそうそう!!!』(嬉しそう)
聖『お前間違ってる!正しくは~~~!!!!』(めっちゃ完璧に言い挙げてた)

ここで、お客さんの拍手についてつっこみが入る。
『もーちょっとちゃんと拍手しよ?当たった人に優しく拍手してあげよ?』
竜『きっと次はみんな優しくしてくれると思う!俺は信じてる!!』
亀『優しい人が好き♪』
お客さん『わぁーーーー!パチパチパチパチ(拍手)』
素直です。


仁発表
仁『6500円・・・・』
田口に先に言われちゃったから、ちょっと拗ねて小さい声で言ってたよー(でも言うことは言うんだね)
仁『スタンド 3塁側 ○通路・・・・』
お客さん『きゃぁーーーー!!!!!!!』
雄『まだ当たっていませんよー。』(冷静)
仁『~・・・・・の、誰か?』
雄『そこ、もうちょっと絞ろう!』


聖発表
聖の当てたブロックに、お花の髪飾りを付けた若いお姉さん方がいて、『きゃーー!!』って騒いでたら、
亀『お花畑さんたち~。髪の毛、お花畑さんたち、ちょっと静かにしよ~か・・・。』
聖『亀梨君、ちょっと黙ってもらっていいですか?』
亀『オレですか?(笑)』
あたしね、亀のこーゆーとこ好き。
お客さんに微妙に容赦ないとこ(笑)
前もさ、『金髪モリモリ(盛ってる)のやつー』とかって失礼なこと言ってたよねw


プレゼントが終わってセンターステージに移動しようとする、亀、たっちゃん、仁。
亀がさ、ポスター当たっておめでとう!って流れで『♪おめでとぉ~♪』(SMAPのありがとうに乗せて)って歌ってたの。
何回も歌ってて、無意識なのかな?ずーっと『♪おめでとぉ~♪』って。
そしたら、近くにいたお客さんが『ありがとう~♪だよ。』ってボソッて突っ込んでてね、それがすっごい面白かった。
こーゆー、ちょっと厳しいファンの反応っていいですよね。

で、さっさとセンターに移動する3人に、『まだジュニアのお知らせ言ってないだろ!』って聖。
『あっ、そうだそうだ!』って慌ててメインステージに戻ってくる3人。
聖『もっと後輩に愛持てよ!!!』
『ごめんねー、ごめんねー』って感じで亀とたっちゃんは、ジュニアの子達の横についたんだけど、仁だけ花道とステージの境らへんにちょこんと正座。
観客みたい(笑)
めっちゃ特等席でジュニアの子のお知らせを聞いてる仁。
『わぁーー』ってパチパチ拍手してたり、手を膝の上に乗せて聞いてたり、可愛かったー。

で、『ジャニーズジュニアありがとーー!!』の流れで『ありがとー、オリゴ糖ー♪』ってたっちゃん。
ジョイマンのラップネタ(笑)
亀とたっちゃん、二人でキャッキャしながら『ナナナナー、ナナナナー♪』って踊りながら花道を歩く。
竜『ナナナナー♪亀梨ー餓死ー♪』
ニコニコしながら、『亀梨、餓死』て、たっちゃん(笑)


この日のMC、30から40分ほどあったんじゃないでしょうか。
長すぎたらスタッフの人に怒られたことがある!ってメンバー言ってたけど、今回お叱りを受けてないか心配です。
でも、ファンとしてはお腹いっぱいの内容でした。
仁亀絡み、ものすごおーーーーいあったしね。
ふはははは、仁亀ふぉーえばーヽ(´▽`)/



♪Real Face
亀『♪思い~♪』
仁『♪軽い~♪』(大真面目な顔で歌ってるもんだから笑っちゃった)

仁パート『♪アスファルトを蹴り飛ばして 退屈な~♪』を歌いながら中丸に近づく仁。
こっからマイクをゆっちにパス!!
ゆっち、せっかく歌ってるのに最後の『お~ぉ~♪』のとこだけおでこにマイクを当てる仁。
ゆっち『ここじゃねーよ!』
亀替え歌『♪世界変えられやしない♪』を、『♪なか~まる 変えられやしない~♪』
ゆっち、前髪センター分けで歌ってる(笑)

田口ラップ
『オレはじゅんの~』に加えて、『湧き出す大阪♪』って変えてたよ。


☆日替わりコーナー☆
今日は田口淳之介。

♪青天の霹靂
バクステが良く見えるー!!(斜めからだったけど・・・)
『♪二回目のキスは痛いから好きじゃない♪』で、またもや亀のほっぺにちゅーしようとする聖。
そのあとの仁パート、ちょっと出遅れて『♪おぼれた・・・あーー(笑)♪』って。
どうしてかなー?(ニヤニヤ)


♪サムライラブアタック
今回も5人が可愛すぎたーーー!!!
イントロで田口の周りをクルクル駆け足で回る5人。
『L・O・V・E!』のときにね、ぴょんぴょん飛び跳ねながら体でアルファベットを作ってるの。
『E』の文字のとき、両手と片足を使って『E』の文字を作ってるんだけど、そのときに片足がぴょこんってあがるのが可愛くて可愛くてさー(*´ω`*)
ノリノリなのに田口が歌い出したらまたたっちゃんにハリセンでバシンってされて強制終了。
この曲、もっとやりたいーーー!!!!
絶対楽しいよね、みんなでやりたいーー!!


♪オリジナルブルー
亀がさ、『♪君の名前~ 忘れてさ~♪』って歌いながら、アリーナのお客さんに『名前何ていうの?』って話し掛けてた。
仁はフリスビー投げに夢中でもはや歌さえ歌ってない(笑)
今日は田口と一緒にどれだけ飛ばせるか競い合ってたみたい。
反対側にいたからよくわかんなかったけど。
ゆっちがいつもこのフリスビーコーナーのときに『フ、フリスビーが飛んでくるぞぉ~!!』『みんなの横から、フリスビーが飛んでくるぞ~!!』『あっ、危な~い!!』とかいちいち言ってるのが大好き。


♪CRAZY LOVE
ゆっちのソロパート、後ろからズンズン近づいて歌ってるゆっちの横顔をガン見してる亀梨さん。
ゆっち『!?!?・・・・(笑)』
って、二人で笑いながら仲良く移動。
仁、今日も田口に向かって大熱唱!!
めーーっちゃ一生懸命歌ってるんだろうけど、何しろ後姿しか見えない(笑)
じゅんの笑いながら困ってて、『前向きなよ~』みたいなジェスチャーやってるんだけど、仁はしつこく田口に向かって大熱唱!!
最後は高い声でフェイク、きれーでした。


♪花の舞う街
たっちゃんのピアノ演奏、毎回毎回指が震えてるのが伝わってくるの。
もぅお客さんの前で弾くの結構な回数になるのに、毎回緊張してひとつひとつ大事に弾いてるんだなって。
こっちも毎回緊張してたっちゃんの演奏に耳を傾けてます。


♪WIND
ゆっち、東山さんが来てたから緊張してたのかな。
歌詞また間違えた。
『♪胸が苦しい夜は~♪』ってとこを、『たらららら~夜は~♪』って(笑)
さらに、『♪魔法の~夜♪』を、『らららの~夜♪』
ゆっち、夜に弱いのか!?(笑)


♪WONDER
英語でべらべらしゃべってたー。
ちゃんとした英語は聞き取れずだったけど、この曲をどうして作ったか、どんな気持ちで作ったかを言ってたと思います。
ボーダレスの歌詞にちなんで、いつか差別とか関係なしにみんなが楽しめる世界になればいいな、みたいな感じだと、思われます。


☆王様対決コーナー☆

ゆっちVS聖
ゆっち、登場してからずーっとポーズつけて立ってる。
聖『それ誰?(笑)』
ゆっち『あのー、堂本光一君の、舞台の中の一部のダンサーさんのマネ。』(わからんわっ)
で、ずーっとそのマネをしながら踊ってる。
ずーーーーっと、ずーーーっと。
聖『中丸、もういい??』
おとなしく聖の隣に戻ってくるゆっち。
聖『今日も自由だったな。』
ニコニコ見守るこきたん、優しい。
ゆっち『意外と聖がツッコムのが遅かった・・・』
聖『いや、もうちょっと見てみたいという欲求が・・・(笑)』
ゆっち『フゥフゥー!好きだねぇ~!』(ニヤニヤ)
聖『・・・・・・・・・』
ゆっち『ごめんなぁ~。』
このコーナー、ゆっちの暴走コーナーであります。
田中コンビだと、聖が甘いのをいいことに暴走しまくるゆっち。


仁VS亀
赤西さん、今日も指をポキポキ、腕をぶんぶん振って強そうだ!
今日の体勢は気をつけ!!
きゅっとなったお尻が可愛いーー、ってAりすちゃんと話してたよね?(変態共犯に連れ込む)
指先まで伸びて、背筋がぴーんって。
ぴーんってなりすぎて『ノ』の字になってる。
体全体が反ってるって感じ!ぴーーんって。
ホントに『ノ』って姿勢で吊り下げられて移動してるのー。
で、噴水に突っ込みそうになったのに、姿勢を崩さず『ノ』をキープ。
『赤西君、動じなーーい!!!!』って言われてた。


♪Wilds of my heart
センターからメインへ移動する花道途中でちょこちょこたっちゃんの背後に近づく仁。
そしてそのままお尻にタッチ。
おぉーーーい!!
また歩きながら隙を見て、お尻にタッチ。
おぉーーーーーい!!!!

仁『田口が走りまーーす!走りまーす!』
で、田口が外周をダッシュ!!
たっちゃんを除く他の4人は替え歌して『田口が走る』と熱唱。
『♪スピード上げれば全部忘れていく~♪』からのパートをそれぞれが替え歌。
『♪たぐ~ちはし~る 田口走ってゆく~♪』と仁さん。
『どうしてたぐ~ちは そんな思いっきり 走~っているのだろう♪』と亀。
『♪田口走る~田口走るはし~る♪』とゆっち。
『走っているのだろぉ~♪』と聖。


この曲で、目の前を田口がダッシュするのを2回見ましたの。
てことは、一周半くらいダッシュしてることになるのかな?
すごーーーい!!!
最後はバタンって床に膝ついて疲れてた~(笑)
そんな田口にぴょんぴょん絡んでいくたっちゃんが可愛すぎる。

マイクスタンドスプレーのとこ、わざわざ自分からかけられにスモークの中に入っていく亀たん。
そして、お尻フリフリしてる(笑)
さらに、ちょっと上着めくって『かけて、かけて♪』チックな。
かーわーいーいーさ(≧∀≦)


♪NEIRO
亀がね、また可愛かったの!
(どーせ何を見ても可愛いって言うんでしょ、とか言わないでー)
この曲って、青色のマントが衣装でしょ?(まともに着てた人って、あんまりいないけど。)
で、亀がそのマントのフードをずーっとかぶってるの。
めっちゃ深く被ってるから魔女みたいな感じになってて、歌ってるときも口元しか見えない状態だったんだけど、自分のパートを歌い終ってパッとフードをとって笑いながら『ありがとっっ!』って言った亀がね、可愛くて可愛くて。
ほんとに可愛いの!パッととって『ありがとっっ♪♪』だよ??
もぅあの表情が忘れられません。
マネしてみんなに伝えてあげたいんだけど、あたしにはあの亀の可愛さは出せません!
とりあえず、とぉーーーーっても可愛かったんだよってことでした。

仁が『♪この広い世界の片隅で~♪』ってとこを『♪世界の大阪で~♪』って替え歌してくれた!


☆最後挨拶☆
亀『一人ひとりの声が、ものすごく大きなライブツアーにしてくれたんだなと思います。』

☆ペンライト文字☆
今日はちゃんと亀から説明があったよー!
会場の椅子に、ペンライト用のシールとは別に四角い赤いシールが貼ってあるのね。
それで、お客さんが勘違いしちゃって今までちゃんとペンライトの文字が出来なかったみたいで。
亀が、『丸いね、赤いシールが貼ってあると思うんだけど。四角いシールは違くて~』
やーん、『ちがくて~』って言い方、可愛くない?(ホラ、何でも可愛いって言う・・・)
メンバーも『丸い赤いシールだよ!四角いシールは違うからねー!』って言ってて、おかげで大成功!!
大阪3DAYS、ラストを迎えてこの光景は何か感動しましたーー!!


☆アンコール☆

聖に『最後、ぶっ壊れろよーーー!!!!!』って言われた!
うっし、うっし!

♪Peacefuldays
『とべよーー!!』『とべよーーー!!』ってめっちゃ煽られた!
ぴょんぴょん飛んで楽しい!!
でも、ジャンピング行為禁止ってあったんだけど、あれってどーなんですか?
聖『関係ねぇよ!とべぇーーー!!!』
必死で飛びましたーー。

亀、センターステージに寝転んで足、バタバタさせてたーー。
いやあーーー(*´ω`*)

そーだ、田口が『なんでやねんっ!!』って書かれたセンスをもって出てきてました。


☆Wアンコール☆
きたきたーーー!!!
『お・お・さ・か!』『お・お・さ・か!』って言いながら出てきてくれたよ。
何だ、『お・お・さ・か』って?

♪ハルカナ約束
にゃーーー、きたきたきたーー!!
この曲大好き、楽しすぎるーー!!


♪Will be alright
この曲も盛り上がるー!!
仁、この曲でいっつも一番最初間違えるんだよねー。
自分たちで作詞したんじゃないの??
『♪~~間違えた~♪』って歌ってて、その後の歌詞で『♪どうしたの オレらしくないよ そんなこと忘れてしまいなよ♪』って替え歌。
そして亀から『♪言い訳はしない君が好き もういいから自分のやり方で♪』って勝手に萌える(笑)
前の花道を通るとき、ゆっちが両手を広げて、『ぶーーん』って飛行機走りするのが可愛かった!


最後はけるとき、また半分だけ顔出して(スクリーン見て自分がちゃんとカメラに映ってるか確認してるのがまた可愛い・・・)『またね!』って言って帰っていった赤西さん。
最後まで、ごちそーさまでした。
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月30日

今日は久しぶりに時間があったから自炊。
お腹いっぱいーって満足してたら、寝てたー・・・
気づいたら床に突っ伏してた(笑)

たっぷり寝てしまった。
さて、これからどうしようか。


夢見た。
なぜか松潤とお馬さんごっこをしてた(爆笑)
文句ひとつ言わず背中に乗せてくれる彼は優しかったです。


そうと思ったら、KAT-TUNが登場。
あたしのバイト先に来て、めっちゃ小さいライブしてた。
仁の顔近くでみたら、すんごーーく小さくてビックリ。


で、今度はドームみたいなサッカー場みたいなとこに移ってライブ。
でも、他のファンの子達は違う人がお目当てみたいでダーって他のところへダッシュ。
そのおかげでメンバーのファンサ、頂き放題♪
亀ちゃんがニコってして手を振ってくれた(*´ω`*)
この夢見たの、二回目なんだー☆


もうひとつ夢を見た(見すぎ!?)
すっごい、すっごい好きな人がいるんだけど、その人の彼女はあたしの友達なの。
でも、すごいすごい好きで仕方がない自分がいて。
だけど、彼女は大事な友達だし。

だから、その好きな人が寝てるときに気づかれないようにぎゅーって抱きついて、バイバイ。
めっちゃ切ない夢でした。


あたし、こーゆー夢多いんだよね。
原因が、何となく分かるのがまた悔しいね(苦笑)



さっ、気を取り直して5月30日@大阪のレポです。

あとから31日のもあげちゃいます。

以下、ネタバレありだよーん。
続きを読む
突然照明が暗くなり、10秒前からカウントダウンがスタート。
初めてのことでびっくりーー!
何が何だかで、テンション上がりまくり!


オープニングのアニメーションの台詞も変わってたー!!
大阪バージョンだっ!

亀『やー、おおきに!あっ、たこ焼き食うの忘れてもーたぁー!』
仁『はははは(乾いた笑い)うるせー、亀梨!』(きゃぁーーーー!)
田口、聖は一緒の台詞。
竜『ポークorチキン?・・・・おねーさんで!』
雄『よーし、今日は盛り上がっていくぞ!ふふふーぅっ!』


♪RESCUE
今日も濡れ髪、じんじんー。
田口も濡れ髪、オールバックだっ!(何気にかっこいいのね)
『♪大切なものを~♪』で『しー』ってしてその指で『バンッ』って撃つフリをする亀梨さん。
ここさ、毎度毎度、やられるんだよねー(笑)

♪LIPS
クレーンに乗ってる亀ちゃん、お尻フリフリ踊っててその姿がプリチーなの。


☆挨拶
亀『もっとー!もっとー!ぶっ壊れろーー!!』

聖『てめーら声出てんのかよ!!』
(イエーイ!)
聖『もっとー!』
(イエーイ!)
聖『もっとーー!』
(イエーーイ!)
聖『もっと来いよーーー!!!』
(きゃぁーーー!!)
聖の煽り、大好き(*´ω`*)

田口『お前らついて来いよ(ニヤリ)』
(やだーー!!!)笑

仁『Are you guys F*CKIN' ready??』
(きゃぁぁーーー!!!!)


♪Keep the faith
仁『♪ここなら you know・・・声、全然出てねーじゃねぇかよー!』
きゃー、やーばーいー!


♪Whit X’mas
歌うときの仁の横顔がめーーっちゃ美仁さんでしたの。
泣きそうな表情しててね、ライトにあたってる姿が、『美』でした。


♪SADISTIC LOVE
かめ、こーき、また近づきすぎー。
仁ラップ、中指ピロピロ。
ほんと、KAT-TUNのライブは年齢制限つけるべきだと思います!
教育上ね、良くない(笑)
『♪XXX・・・・SECRET♪』でウインク&舌ペロリの亀梨さん。
亀とたっちゃんのソロ部分で、仁ゆっちが何か話してたー。
何だろうー。
当然ここまで声が聞こえるはずもなく(当たり前だ)、真相は闇の中♪


♪1582
亀さ、口を絶対半開きにしてるのね。
登場シーンとか、何かの仕草をするとき。
その半開きの口が、犯人だと思います!(何の)
あの口が、悪いんだと思います!!
でも、閉じられたら困ります(笑)

女役のときにね、ジュニアの子達と手を取って踊るとこがあるの。
その手のとり方とか、もぅ絶品。
そして、ちょっとヤキモチをやいちゃうあたし(爆)
だってー、だってーー、あの女亀ちゃん、彼女にしたいんだもんー。
それなのに、手を繋いで踊られちゃ、ヤキモチじゃん?
ねーーー??
っていうか、回を増すごとに妖艶さとか、色っぽさとか、綺麗さとか、男らしさとか、そーゆーものがぐんぐんとアップしてる気がします。
DVD、希望ーー!!!!!
写真集、今から楽しみーーー!!!!!


♪WIND
田口『よっ!』ってめっちゃ爽やか&軽くトロッコに登場。
聖に『オープニングと髪型違うんだけど!』って突っ込まれてた。
うん、濡れ髪オールバックからサラサラになってるーー!
やーー、我らが爽やか番長ーーー!!
『大阪のお客さんが、たこ焼きくらい熱い!』、らしいです。
最初の田口のアカペラ後、いつもは『ふぅーっ!』で終わるんだけど、今日は『ふぅ~、ふぅぅ~~♪』って長めに言ってたこきたん。

仁田口のコラボはまた、『田口!ふぅっ!』に『おじゃまし~ました♪』


♪Peak
曲の途中で『ハハハハハー』ってめっちゃ悪そうな笑いをする仁が好き。

♪jumpin
仁、トロッコでノリノリだったー!
ドラムの人に向かい合って、ドラム叩く振りしたり、『おんっおんっ!』ってノリノリの掛け声したり。
『こーきぃ、てめぇー、このやろーー!!』って聖にラップ振りしたり(笑)

♪ノーマター
後ろからジュニアの子の服を脱がそうとする赤西さん。
その服が、素肌にパーカー?みたいな服装で、それを脱がそうとする。
めっちゃ困ってたよ、その脱がされかけの子(笑)



☆MC
亀『えびばりピース!』
(会場:ピース!)
亀『ピーース!!』
(会場:ピース!)
・・・・・・・・・・・
聖『どーゆー振り?それ(笑)』
や、わかんないけど、亀ちゃんが『ピース』って言うから・・・
ちょっとお客さん、困ってなかった?(あたし、困ったよー?)
亀『ちょっと、声出しの練習(笑)』

仁とたっちゃんは後ろの方へジュース取りにいってます。

亀『今日、外暑かった?』(会場に聞く)
(会場:あついーー!!!)
亀『(だよね・・・・)』(マイク通さず言ってる)


●BANDAGE宣伝
雄『赤西君からお知らせが・・・・』
仁、ジュースを後ろから取ってきて、トコトコ歩きながら、
仁『おはようございま~す!』
(会場:おはようございま~す?)
雄『いや、もぅおはようじゃない。』
仁『こんばんは~!』
(会場:こんばんは~!)
仁『赤西でーーーす!』
(会場:イエーーーイ!!)
仁『・・・・ありがとうございました~!』
(会場:わぁーーーー!!!パチパチ拍手)
お客さん、あったかいよね(笑)

雄『もぅ公開間近なんですよね!』
仁『はい、ここぞとばかりに宣伝してます。』
で、映画の説明してた仁さん、プロデューサーさんの名前を『さん』なしで呼び捨てにしちゃった。
本人、気づいてない!?
でも亀梨さんが、『ん?ん??』ってめーーーっちゃニコニコしながら仁見てるーー!
あたしもね、ここ気づかなかったの。
でも、亀みたらすごいニコニコ笑って仁を見てて、何があったのーー?状態でした。
亀&聖『お前、今プロデューサーさんの名前呼び捨てにしたべ?』
仁『ちょっと、「さん」をつけるタイミングがわかんなかった・・・(笑)』

で、映画の中で歌を歌ってるってお話してて、
田口『そこだけでしか聞けないやつですよね?』
仁『そー・・・ですね。たぶん・・・・』
この間は何?そして、『たぶん』って何!?
来る?来るーー?来ちゃうーーー?
亀『まぁ、まずは映画館に見に来いよってことですわな。』
仁『はいっ!(返事がめちゃいい)』
亀ちゃん?『まずは』ってどーゆーことですか??
こーゆーとこで深読みしてしまうファン(笑)


●ごくせん宣伝
雄『映画繋がりで亀梨くんもね~』
亀『ういっ!』
雄『亀梨君も、ごくせんありますよね?』
亀『うぃっ!』
何だ、この可愛い返事の仕方は(笑)
亀『・・・・亀梨でーす!』(仁と一緒の挨拶ーー!!)

で、亀が説明してるときに後ろの方にハケちゃって、仁のとこだけスクリーンがアニメに変わる。

亀ちゃんがごくせんのチラシを見せる。
この時さ、『このチラシが会場にもおいてあります!』って言ってたんだね。
あたし、中に入っていった仁に気をとられてて全然気づかなかったー!
何でー、そんなら持って帰ったのにー(すんすん)

で、亀のチラシに群がるKAT-TUN。
聖、めーーっちゃ近くによってチラシの亀ちゃんに『ちゅうっ』(笑)
どんだけ好きなん!

で、映画の説明をしてる亀。
戻ってきた赤西君。
戻ってきてからずっと聖とニコニコなんか話してる。
あっ!仁が聖を叱ってる!!
あーぁ、聖怒られてしょんぼりしてるー。
で、また二人でニコニコ笑い合って。
また仁が聖を叱ってる!
ほらー、聖がしょんぼりしちゃったー。
っていうのをしばらく繰り返す二人(自由だね)

その間もずっと亀は映画の説明してたんだけど、共演者の話をしてたのかな。
亀『あきとなんてね、ホント、うざったいくらいメール来るんですよ!』
雄『じゃぁ、仲の良さが画面にも出てるんじゃないかってことですね。』
亀『そーですね!映画は~・・・』
って話してたら、突然この会話を割って入ってくる人が!
『あきとって誰???』
声の主は・・・・赤西仁ーー!!!!
あれー??
さっきまで亀の話なんてそっちのけで聖としゃべってたのに、急に出てきた!
『あきと』って親しみを込めた亀の呼び捨てが気になる赤西くん(笑)
仁『あきとって誰??』
亀『桐山、桐山!』
仁『あ~・・・、きりやま。。。』(ちょっとショボンってなってるーw)
亀『みなさん、是非見てください!』
仁『ボクも見ます!!』(また端の方からアピールw)

ここね、仁がヤキモチを妬いてる風に見えて仕方なかったです。
『あきとって誰!?そんなにメールしてんの?そいつ、誰!?』みたいなね(笑)
そしてとどめは『オレ、亀の映画見るよ!』アピール。
(注:かなりの仁亀フィルターかかってます)

あー、可愛かった(*´ω`*)


●ドリボ宣伝
仁『ストーリーは変わるんですか?』
きゃー、仁が珍しく話に入っていってる!
そして亀に質問だー(しかも、真面目な質問w)
なんだー、なんだーー?
気になるのー?話したいのー??w
亀『そうですね!変えていこうと考えてます。今回は3人とも歌をいっぱい歌うかな。』
仁『みんな歌うまいもんねー!』
亀『今回は歌っちゃう!?みたいなー♪』

で、ゆっちかな?が、『聖くんはどうですか?』って話を振ったの。
聖『観に行きますよ!』
『あれ?お前元チャンプじゃなかったっけ?』って突っ込まれて、
聖『言っとくけど、歌が上手くないからって出なかったわけじゃないよ?こいつなんか、ラップだけしかできねぇ!とかって出なかったわけじゃないよ?』
こーき、わかってるよーー!!
聖『ま、これでやっとストレスから開放されたなって感じです!』(こらー!)



●Mr.BRAIN宣伝
亀『王様のブランチと・・・』
聖『大阪のブランチ!?』
亀『(笑)王様のブランチとキズナ食堂に出ますので、そちらの方もぜひチェックしていただいて。ブランチは木村くんとツーショットで』 (おぉーー!)
雄『すごいツーショットですね』
亀『初めて知り合った時に、いきなり車に乗っけられて洋服屋さんにドーン!って連れていかれて。店員さんも俺ら見て「えっ!?」って(笑)俺も客観的に見てどんな風なのかなって思ってますけど…』(最後のほうボソボソしゃべる)
雄『何か尻すぼみに終わりましたが(笑)』
亀『来週なので、皆さん見てください』


●婚カツ宣伝
竜『月曜9時からやってますので見てください!』
仁、パチパチと拍手(すっごーい可愛い手の叩き方)
亀『美容師役でしたっけ?』
竜『美容師役ですね。』
仁『オレの言ったとおりにちゃんとしてるか?』(はい??)
竜『・・・・・やってます(笑)』
雄『何かアドバイスとかしてるんですか?』
仁『毎日電話がかかってくるんですよー。俺、カリスマじゃん?』(そうだっけ?)
亀『えっ?(笑)あっ、だからそのメガネをかけてるんですか?』
仁『そう、カリスマじゃないとつけられないから!』
亀『じゃぁ、隣の方も・・・?』(聖もメガネかけてる!)
仁『これは違います!レンズが違う!』
聖『違います、違います。』
仁『あのー、これは、カリソメ!』
(会場、大爆笑)

亀『じゃぁ、カリスマから教わった上田君はどんな感じですか?』
竜『美容師のはさみってね、すっごい切れるんだよ!普通肌に当てても切れないでしょ?でも美容師のはさみは切れちゃうの!』
仁『そう!切れんだよ、切れんだよ!』(また横から話に入ってくる)
亀『やっぱりカリスマだから、毎日研いでるんですか?』(面白がって話を広げる亀)
仁『そーそ!よく切れる!』(研ぐまねをする)
亀『じゃぁよく切れるので気をつけなきゃいけないんですね!』(腕にはさみを当てて切れるよ!ってしてる)
仁『それだけは、上田やめろよ!!』(バッて腕を出してたっちゃんかばう振り)
聖『あのー・・・、このカリスマのくだりもういいですか?』
仁『ボク、まだ飽きてないんですけど!』
亀『ものすっごいイキイキしてるからもうちょっと続けよう(笑)』(一緒にのってくれる亀、やさしー)

竜『はい、カリスマの弟役で・・・』
聖『ちょっと待って!カリスマは中居君じゃないの?そしたら赤西の弟になるよ?』
竜『や、カリスマって言ったら赤西が突っ込んでくるかなーと思って。』
仁『使い方が違う!』(カリスマの使い方、ですか・・?)
竜『あぁー・・・』
雄『上田君が間違えちゃったケースね。』
仁『もぉー、今言ったじゃん!!』(プンプン怒ってるw)

亀『ドラマはチームワークがいいんですよね。』
竜『もうねー、あれですよ!東京ドームに来てくれたんですけど、お父さん役の小日向さん、あと佐藤隆太さんと上戸彩ちゃんにも来ていただいて。で、次の日現場に行ったらみんなから「どこ!?邦康はどこ!?!?」って(笑)』
雄『田中君は聞いてないの?』
聖、ずーっと下見てボタン?かなんかイジイジしてる。
聖『聞いてますよ!聞いてますよ!邦康くん、どこ!?って話ですよね!』
竜『そんな感じですね(笑)』
仁『現場は楽しくやってるんでしょ?』(突然、ボソボソと・・・)
竜『はい・・・(笑)』
雄『なんでカリスマっぽくしゃべるの?』
聖『声、ちっさ!』
雄『カリスマ、早く飽きて!!』
亀『自分からカリスマって言う人、いないよね(笑)』
聖『どんだけKAT-TUNが自由かってことですよね。』
うん、フリーダムだ。


●仕事人宣伝
亀『カリスマになりきれなかった聖君は・・・』
聖『はい!かりそめの方ですけど・・・(笑)』
仕事人の宣伝。
雄『何かありました?京都でのエピソードとか。』
聖『ボクは、あのー・・・、特に無いんですけど(笑)』
雄『ねぇの!?(笑)』
聖『でも松岡くんとか東山さんにご飯連れてっていただいたり、あと藤田まことさんに扇子をいただいたり・・・』
亀『すげーな!』
竜『中村さん・・・!』(突然!)
(みんな『????』)
田口『わかるよ、わかるよー!』
仁『田口が真っ先に「わかる、わかるよ」って(笑)田口に「わかるよ」って言われたらおしまいだな。』
聖『田口に言われるってことは、上田も落ちぶれたってことだな。』
仁『あとで相談しよ!』>たっちゃん

仁の『あとで』発言、大好き(*´ω`*)
『あとで話し合おう』『あとではっきりさせよう』『あとで相談しよう』
かわうぃー♪


亀『そして中丸くんは?』
雄『はい??』(ゆっちー?)
雄『あっ(笑)えー、RESCUEのDVD-BOXが発売されましたのでまだ買われてない方はぜひお買い求めくださーい!』
田口『何か特典とかあったりするんですか?』
雄『ディスク1枚分の特典映像が付いてます』
聖『そういえば京都のレンタルビデオ屋でRESCUEのDVD見ました!完全に通り過ぎましたけど。』
亀『DVDといえば神の雫も発売されたのかな?』
(会場『まだー!』)
亀『そちらの方も・・・。特典は、たぶんある・・・(笑)』
聖『そういういい加減な情報やめてください!』
和『何かしら入ってるんで(笑)』


●フォトブック宣伝
田口『!2009年8月、このKAT-TUN Break the Records、by you△*♪~(笑)』(言えてない)
聖『それも言えねぇの!?』
雄『何間違えてんだよ!(笑)』
田口『全然喋ってなかったから勘忘れてた~』
聖『お前が勘を取り戻したの見たことないんだけど!』
田口『も~勘をわすれたらいかんなぁ~』(勘と、いカン)
田口『…で!(←自分で流す)このツアーの舞台裏とか密着ドキュメントしたフォトブックが発売されるので~。』
亀&雄『すいませんでした!』(田口の代わりに謝ってる)
田口『そちらの方もぜしチェックしてください!』(ぜし!笑)
雄『今田口くん「ぜひ」のことを「ぜし」って言いましたけどね(笑)』
田口『今江戸っ子出ちゃいましたね』
仁『ははっ。おもしろーい。』(棒読みw)
田口『それとトムハンクシュしゃん主演の…』(カミカミだね)
雄『もう喋んなくていーよ(笑)』
聖『赤い糸があったら絞め殺してた。』


●ポスタープレゼント
亀?かゆっちが説明中『はい!』『はい!!』』ってめーっちゃ良い返事をする赤西さん。
無駄に良い返事、そしてしつこい(笑)

今日はみんな変なテンション。
ポスター当たった人に対して、
『いえー!』『いえーーぃ!』って。
亀『ふぅーーっ!』
雄『ふぅーーっ!』
(当たった人『・・・・・』)
雄『シカトかっ!(笑)』

ゆっちの番だったかな。
その半券の番号が223番で、亀の誕生日だったの。
雄『おぉー、223番だ!!』
(会場『おぉーー!!』)
亀『付き合っちゃえ!!』(はぇ??)
雄『付き合うって、誰と誰がですか?』
聖『誰と?オレと亀が?』(カメの方に寄っていく聖)
こーき、ホント亀ちゃん大好きだね(*´ω`*)
雄『付き合ったのち、何があるんですか?』
亀『付き合ったらねー、まぁ、あんなことですよ(笑)』
(会場『きゃーー!!』)
田口『餅つきですよね!』
メンバーも会場もザワザワ状態。
雄『まぁ、今一番興奮しているのはこの223番の方ですよねー。』
間違いない!
亀ちゃんファンであることを祈ります(祈)

たっちゃん発表の番。
仁『カリスマ的に言ってね!』
亀『上田はカリスマじゃないでしょ!』
この二人、まだカリスマを引っ張るか・・・www


仁発表の番。
仁『全席指定!』(ちがう)
仁『えー・・・、みんなですね(笑)三塁側・・・!』
(三塁側のお客さん『きゃぁーーー!!』)
仁『うるせぇっ!』
聖『お前がうるせー!』
雄『お客さんですよ!』

雄『ヤフーオークションに出さないでくださいね。』
出さない、出さない!
約束するー!←当たってもないのに・・・

聖の番。
聖『アリーナ!』
(アリーナのお客さん『きゃーーー!!』)
聖『うるせっ!!』
雄『アリーナ全員敵に回したぞ!』
聖『○○番!!』
で、当たった人に対して『いえーい!』『ふぅーー!』って盛り上がるメンバー。
聖『『ダイジョーブ?ダイジョブ??』(中国人のマネっぽい言い方)

BOXジュニアがはけるとき、
仁『じゃーなっ!』(手を振ってる)
雄『友達!?』

次の曲のため、センターステージに移動しながら話すKAT-TUN。
田口『おれ、WATER DANCE好き!!』
聖『そんなに好きなら春夏秋冬やろう!』(やってーやってー!)
田口『えぇー!?(笑)』
聖『そんなに言うならWATER DANCEやってあげる!特別だよ?特別だからね?』
そんなやりとりを横で聞いてた仁が、
仁『もーいいから。いつものだろ。』(どーん!!)

♪WATER DANCE
あたしの位置から双眼鏡で覗くと、仁亀がちょうどぴったり入るの。
二人一緒に見える!
得した気分だ。


♪MOON

♪Real Face
『♪アスファルト~~♪』からの自分のパートの部分のとこで、ゆっちにマイクを向けて歌わせる仁。
ゆっち『♪すべって空振り~・・・お前が歌えや!』
亀もマネっこして、自分のパートを聖に歌わせるべくマイクを向ける。
聖『♪~かえられやしない・・・・お前が歌えや!』

サビのとこを、またいつものブルドック踊りで手をクルクルやる聖。
今日はとなりの亀一緒に、二人でニコニコしながら踊ってる。
でもって、『♪ギリギリで~』の振り付けを、異様にテキパキ踊る聖。
こーゆーの見たら、すっごいマネしたくなっちゃうんだよねー・・・
一緒にふざけて踊るのが楽しいの!


☆日替わりコーナー
今日はこーき。

バクステに行かれたら、今日の席からは見えません(涙)
スクリーンで我慢だぜ。

♪HELL NO

♪SHORTY
やっぱりこの踊りはいいですわ。
でも、もぅ記憶がありません(笑)
唯一覚えてるものがあるとすれば、『♪甘い蜜とセクシーなブレス♪』ってめっちゃ色っぽくささやくとこで、たっちゃんがなぜか高い可愛い声で面白おかしく言ってた。
かわいーいー。

♪ど~にかなるさ

♪Precious one
亀『♪何かを見失~・・・若っ!』
スクリーンに海賊帆のころの自分が映ってるのみて、思わず言っちゃった亀やん。

仁、田口に向かって大熱唱。
ロミオとジュリエット状態でした。
大げさに腕を広げて歌ってる赤西さん。
ニコニコしながらもちょっと困ってる田口さん。
そして、仁のお尻しか見れないお客さん。
ねぇじんじん、こっち向いて~♪@ムーミン

最後、仁はフェイク、亀は口笛。


♪WHITE WORLD
いつの間にかゆっちが白い幽霊布と踊らなくなってたー!
あとね、センターからメインに移動する前、メインステージ左側を両手で『ひょい』と指差すゆっちが好き。
キスマイメンバーが幽霊布を持って待ってるのを指差してるんだけど、その指差しが好きなんです。
あとは、曲が始まるときダンスの最初がピーンって両手を伸ばすとこから始まるんだけど、そこもかっこよくて好き。


♪花の舞う街


♪WONDER


☆王様対決コーナー
たっちゃんVS田口
田口が毒を飲むとき、既に田口の目の前でバズーカを構えてるたっちゃん。

ゆっちVSこーき
雄『おい、田中!』
聖『あー・・・はい。』
雄『お前、そこら△*♪~』(噛む)
聖『なに(笑)』
雄『ドラゴンボールマニアって言って~△*♪~じゃないか!』(聞き取りにくい)
聖『誰?(笑)』
雄『長州小力をまねして失敗した人。』

ドラゴンボールネタ、今日は必殺技のポーズでクイズ。
ゆっち、ポーズ。
聖『~~!!』
雄『正解!』
聖『片手でやったけど、普通は両手でやるからな!』(詳しい)

ポーズ。
聖『~か、~!』
雄『うわー、言われた、どっちも!!』(悔しそう)
雄『お前、上手だなー・・・』

ポーズ
聖『ミスターボボとチャオズ。』
雄『うわー、どっちも言われた!!お前認定!ドラゴンボールマニアな!』
聖『お前、めんどくせー(笑)』


じんVSかめ
赤西さん、吊り上げられる前から既に気をつけのポーズ(指先まで伸びてたよ)
で、手をポキポキ、首を回して、腕もグルグル回し、舌ペロリ。
今日も強そうだ!!
今日も気をつけで行くのかなって思ってたら、いきなりだら~ん(笑)
最初から最後までぶら~ん、ぶら~んと吊り下げられてる赤西さんでした。



♪Wilds of my heart
田口が外周を猛ダッシュ。
いっつも元気にファンサしてくれるじゅんの、素敵ー。
そんな田口をぼけーっと見てた仁、突然『♪田口走る~田口走ってゆく~♪』と替え歌を歌いだす。
それに続けてゆっち『田口~はどこに向けて走る~♪』
さらに聖が『たぐーちはしーる~♪』

じゅんの、お疲れさまー!

スプレー掛け合い。
たっちゃんの方に寄っていって、お尻フリフリしてスプレー掛けてもらう亀ちゃん。
ニッコニッコしてる(笑)


♪NEIRO
青いマントの衣装。
マントをすっぽり被ってる亀。
魔女みたいー。
一瞬誰かと思っちゃった。


☆アンコール
♪She said
今日ね、聖が『Girls』って呼んでくれたー!
最初の『Ladies and Gentlemen Boys and Girls』のところ。
このツアーでは『Boys and Biches』ってしばらく言われ続けていたんですが(苦笑)、今日は『Girls』って呼んでくれたんです!
うれしー、うれしー(涙)
ドMといわれるKAT-TUNファンですが、やっぱりビッチなんて言われ続けたらね、ねぇ?
たった一言ですが、思いのほかめーーっちゃ嬉しかったです(*´ω`*)

☆メンバー紹介
仁はいつもの階段にお座り。
亀が桐山君を『あきとー!』って紹介。
すかさず、『あきとって誰だっけ?』って横から突っ込む赤西さん。
この回までの10日間、メンバー紹介のときに定位置から動いたことなんて滅多になく、言葉を発すことなんてゼロに等しかった赤西さん。
それが今日に限って・・・ですよ。
しかも、亀の『あきと』呼びに、『あきとって誰?』・・・(笑)
どんだけその名前に反応しとるん!

最後、はけるときに、『たこやきー!』『いぇーい、たこやきー!』と口々にわけのわからないことを叫ぶメンバー。
聖『家に帰るまでがコンサートだからなっ!』

仁、半分だけ顔出す。
会場『きゃーー!!』
照れて笑ってるー!
かわいいー、かわいいーo(:ω;)o
仁『気をつけて帰ってね!』

・・・もぅこれ、着ボイスにしたい(本気)
帰り道、聞きながら帰る。
暗いから怖いんだもんー。
DVDに入るかしら♪♪

以上、カリスマが暴走した30日のレポでした。
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

中丸バンジー

ゆっちはすごい。

ヘタレだけど、かっこいい。


だって、コンサートが始まってバンジーの前まで、いつものゆっちだったもん。
パフォーマンスとか、メンバー相手のツッコミとか(笑)、ボイパとか、ちゃんとやってた。
でも、舞台裏では小さくなって丸まって『はぁ~・・・』ってなってたなんて。
そんな気持ちを押し殺して、ファンの前では笑顔で手を振ってくれたり(緊張は若干伝わりましたが)、ダンスを一生懸命披露してくれたり・・・
やっぱりプロだなぁと、思いました。



あれだけ大々的に取り上げられて、記録がかかったコンサートで自分が一番苦手なバンジーを飛ばなきゃいけないなんて、どれだけのプレッシャーだったでしょう。
あたし、そんなの考えただけで気持ち悪くなるもん。

しかも、一日だけじゃなく毎日だよ。
もぅ、吐きそう(笑)

ほんっとね、ゆっちはすごいよー!
頑張った、頑張った!
偉い、偉い!
かっこいいよー!

ファン、減るわけないじゃん!
ぐわっとハートを鷲掴みだよ!



緊張をほぐすためにメンタルトレーニングを受けるゆっち。
ここね、すっごい可愛いのね。

先生『3,2,1,GO!』


ぴょーん(両手を広げてイメトレ中。)


ゆっち『3,2,1,ゴー』

ぴょーん


しかもね、GOの前までのゆっちの手。
バンジーの器具?何ていうのあれ?
手すりじゃないけど、持つところがあるでしょ。
それをめっちゃしっかり持ってる(笑)
ぎゅーって、ぎゅーってにぎってるの。
かーわーいーいー。


そしてアロマを嗅ぐゆっち。

『ちょっと落ち着くでしょ?』



『うん。』(こくり)



『勇気もらえるでしょ?』



こくり(無言で頷く)


ほんと、ここ可愛いの!
可愛すぎる。
母性本能をくすぐられるというのはこういうことか。
一生懸命アロマを嗅いで不安をぬぐおうとしてる姿。
アロマだよ?
アロマ、アロマ、匂いだよ!?
でも、そのアロマを飛ぶ直前に嗅いでるゆっち。
少しでも気持ちを落ち着かせて飛ぼうとしてる。
ほんっとー、可愛い。

ゆっち、頑張ったなー。
すごいなー、偉いなー!!!
あのシーンでプレワンが流れるのもまた良いです。
プレワンといえば、ゆっちの大号泣(笑)


色々ありましたが、飛び終わったときのゆっちの笑顔やメンバーの喜び、ファンの人たちの一体感とか歓声とか、そーゆーのを全部ひっくるめるとバンジー企画も良かったのかなって思います。
ゆっちが可哀想、止めてあげてって声もたくさん聞きましたが。
でも、なにより飛び終わったゆっち本人の笑顔を見ると、バンジーも、うん・・・、良かったのではないかなと。
KAT-TUNみんなの喜び具合が半端じゃなかったもんね。
ニコニコゆっちに駆け寄るメンバーを見て、こーゆーのいいなぁってすごい思いました。
ま、もうやらなくていいけどさ♪
(それよりLOVE復活させてー)
8日間で十分。
あとの2日、存分に楽しんでねー!!>ゆっち





昨日のカツカツ、見れば見るほどタッチの可愛さにやられます。
亀、めーっちゃ嬉しそうな顔してゆっち見てるよね。
ナデナデ、ナデナデ(*´ω`*)
うらやましくなんかないやーい。


それにしてもたっちゃんの『はーい!ぼくだよぉ~♪』
そして飛び終わった後の、『ピーッス!』
これを可愛いといわないで何と言うか。
かーわーいーいー!!!(声を大にして言いたい)


他のメンバーがしゃべってるときに、両手を後ろに組んでぼけーっと見てる赤西さん。
そのせいで、マイクがお尻の位置に・・・
あなた、しゃべる気、ないでしょ(笑)


大阪のレポ、全部書き終わった!
あとでアップします。
category : カートゥンKAT-TUN  comment : 0  track back : 0

カツカツ、乙女全開
リピしてました。
まだ途中です、まだまだリピります(笑)

でも、でも、今のうちにどーーーしても叫んでおきたいことが。



亀『現場の中丸くーん!』
たっちゃん『はぁーーい♪♪』

の、あと。





ボクだよぉ~!!byたっちゃん





かーわーいーいー(*´ω`*)(*´ω`*)


たっちゃんのこの可愛さはどこから来るのでしょう。

『ボクだよぉ~』なんて台詞、どうして言えるのでしょう。

ほんっと、可愛いよね。



さっきまでゆっち、すごいー!ゆっち、頑張ったー!ゆっちー、偉いー!

ゆーっち、ゆーっち♪♪

ってゆっちモードだったのに、たっちゃんのこの一言で一気に乙女モードへ(笑)



ボクだよぉ~♪♪


まさに、 『小悪魔である。』@オリスタ
category : カートゥンKAT-TUN  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月29日

やっと大阪レポ!

来週末までには終わらせる予定ー。


以下、ネタバレありまっくすー。
続きを読む








KAT-TUN登場。
きゃーー、久しぶりーー、久しぶりーー!!
前は8日間毎日会ってたのに、急に一週間間が空くもんだから寂しくって寂しくって(笑)


♪RESCUE
オープニングから、濡れ髪キターーー!!
濡れ髪赤西さん、絶品です。
でもでも、欲を言うと濡れてないのも好きだから、次は髪濡らすのはアンコールだけとかにしてくれてもいいよ?w

♪ONE DROP
仁『♪信じ続けてるぅ~うぅぅ~ぅ♪』
今日はバーンはなしで、フェイク祭りでした。

♪LIPS
トロッコに乗ってる仁さんが、ものすっごーーい気だるそうな雰囲気が出てて、距離はすっごい遠いのになぜかドチドチしてしまいました(笑)
想像してみてください
サングラス、濡れ髪、気だるい感じで立ってる赤西仁。
ね、ドチドチしますでしょ?w


☆挨拶☆
亀『今日は思いっきり叫んで帰れーー!』


♪喜びの歌
やーん、仁が近くまで来たーー!(ボクもいるよー?@田口・ゆっち)
ゆっちのお手振りがものすっごいうれしい。
次回は中丸うちわで参戦しようか・・・(笑)



♪Keep the faith
田口がね、トロッコから飛び降りるとき階段使わず『ぴょーん』ってめっちゃ華麗に飛び降りたの。
それが本当にかっこよくて、綺麗でね、おっ、ジャニーズ!って思った瞬間でした。


♪Don't u ever stop
『HAHAHAHAHA』でくるりと回って、『Hell Ya』でサングラスをとる仁。
濡れ髪で前髪が上がってたもんだから、濃いまゆ毛とウルウルお目目がーーー。
キリッ、ウルッ!って感じで、うひゃぁーー。
で聖のラップのときのダンスを、ほんとに本当にガシガシ踊ってて、それがすっごいかっこ良かったのと本気の赤西仁を目の当たりにして、ちょっと泣きそうになりました。
本気の彼には敵いません。
やっぱライブは良い!!


♪SADISTIC LOVE
聖とのラップのとき、中指ピロピロ(カメラ目線)
やーめーてー(笑)
たっちゃんさ、髪の毛伸びたよね?(突然思ったの)


♪1582
大阪でも変わらず、マイハニー!!
お面をとってね、それをジュニアの子に渡すんだけどその渡し方ひとつをとっても雰囲気があるの。
お面をクルリと一回転させて、ポンって渡すときに、スーッと流し目。
扇子を渡すときも、クルリと一回転させて、ポンって渡して、スーッと流し目。
ほんっと、きれーなんだよね。
で、例の一反木綿(笑)
今回からだと思うんだけど、布にびっしり文字が書いてある!!
何て書いてあるかわかんないけど、でも手紙みたいにも見えてね。
信長⇔濃姫のお手紙なのかなって想像してました。
で、フライングのあとの着地をちょっと失敗したみたいで、普通はストンって足で降り立つのに、今日はガガガって膝まで床に着いちゃってて心配しました。


♪PIERROT
こーき、髪の毛黒い!(今気づいた)
染め直したのかー、撮影かな?


♪WIND
田口&聖コラボ
『服が暑い!』って田口。
あつそー、あつそー。
脱いじゃえ、脱いじゃえw
田口『イントロコラボしましょうか!』
聖『そうっすねー!!』
おっ、今日も聖が優しい!!
で、二人で歌いながら顎、ナデナデ。(イソギンチャクナデ)
聖『みんな、今日は俺のためにありがとう!』
田口『俺の曲、俺の曲!!』

仁&田口コラボ
仁がメガネかけて出てきたーー!
ついに来たか、メガネ(笑)
今日のコラボ、新しかったー!
いつもは仁がハモリなんだけど、今日は田口が歌ってるときにラップやってた。
ラップ?らっぷ?うん、ラップ(不安らしい)
わぁー、新しいな!すごいなー!って思ってたら、『ふぅっ!』『ふぅっ!』『田口、ふぅっ!!』
ほんと、このネタいつまでやるのかな
でも二人ともめっちゃニコニコして『ふぅっ!』『ふっっ!!』ってやってるから、可愛いの。

☆ゆっちボイパ披露☆
『セイ、ホーォ!』『ホーォ!』『セイ、ホーォ!』『ホーォ!』の掛け合い。
ゆっち『今日のお客さんは元気がいいですよね。』
で、3つの音に挑戦。
今回は『メロディー(~♪~♪~)・・・ていうのと、ドラム(※♪※♪)・・・ていうのと、ドラム(△♪△♪)・・・・を同時に出したいと思います!!』
『自信はありません!』なんてことは言わなかったので、たくましかったっす。

大阪ではレンジャコーナーなし、バンジーもなしでそのあと関西ジュニアの曲にいってました。

♪Peak
この曲も、メンバー位置が東京とは違ってました。
えっと、大きい二人用のジャングルジムがなくて、二人がトロッコ移動。
仁と田口がトロッコ組。
聖とゆっちかな?が真ん中の骨組。
で、亀とたっちゃん?がメイステの骨組。

亀、三階席の人にまで近づけるように『よいしょ、よいしょ』とトロッコを登って、一番上のとこに座って三階席に手を振ってたよー。
見てるこっちは危ないってヒヤヒヤしたけど、でも三階のお客さんめっちゃ喜んでてこーゆーのイイナと思いました。
聖がね、トロッコにめーーっちゃ変な座り方してた。
両足を骨組にかけて、お尻だけポコンと沈んだような座り方。
わかりますか?
あの、浮き輪に座るときの座り方です。
浮き輪のわっかの中にお尻だけポコンと沈めて座るやつ。
その座り方で歌ってたから、お客さんとかも見て笑ってて、それを見てまたニコニコしてる聖。
で、その後床→花道に上がるときに、ピョンとジャンプしてそのまま着地!と思いきや、ゴロゴロゴローって転がってるおちゃめな聖。

♪Jumpin
メイステよりにクレーン登場!
東京、なかったですよね?ありましたっけ?(あたしのMr.BRAINが・・・)
ゆっちが一番近くのクレーンに乗ってて、可愛かったー。
お手振り、うれしーね。
で、両手の人差し指を立ててクネクネ可愛く踊ってるゆっち。
鬼の角・・・・まで両手はあげないけど、そんな格好をしたままクネクネ踊ってた。
この曲の途中かな?仁が花道で『えっ?えっ?』ってしながらめっちゃ下見てるの。
どうしたんだろーと思ったら、どうやら花道の隙間に自分のマイクを落としたみたいで。
すっごい困ってた(笑)
で、その後一回中に引っ込んでマイクを貰いにいってたみたいです。

♪ノーマター
最初のゆっちと仁の掛け合い、仁のマイクトラブルでなかったのーー(涙)
いつもだったら『What's up What's up!』ってゆっちが言ったら、食い気味で『わらっわらっわらっ!』って仁が来るんだけど、それがなかったもんだからちょっとゆっちが寂しそうでした(勘違い!?w)
その後、仁マイクを持って登場(笑)
で、センター行くまでの花道で(仁がマイク落としたとこ)、めーーっちゃ下を見ながら歩く仁。
『あれー?おれ、どこで落としたんだろー』みたいな感じで、何度も何度も下見てて。
で、センターで田口と『落としちゃって!』みたいに話して田口が笑ってる。
その後も、センターステージの端を歩きながら、まだ下が気になる赤西さん。w


☆MC☆
聖『大阪のみなさん元気ですかー?』
(いえーーい!)
聖『久しぶりなのに声が一切聞こえません!大阪のみなさん元気ですかー?』
(いえーーーーい!!)
聖『KAT-TUNは好きですかーー??』
(いえーーい!!)

で、これをやってるとき後ろのほうで亀に話しかける仁(きゃーきゃー)
『マイク落としたー』ってまた話してるんだと思うんだけど、亀は『えっ?(笑)』みたいな感じで笑いながら仁の話を聞いててね。
でも、亀がドリンクをとりに中に入りに行きながらだったから、仁も一瞬話するのをやめてステージに戻ろうとしたんだけど、やっぱり亀に付いて行って一緒に中に入っちゃう赤西くん。
で、後ろのほうで二人で話し合ってる二人。
戻ってこなくてイイヨー
二人でずーっと話してナヨー


大阪に来るのが去年のツアー以来ってことで『久しぶり!』って会場に話しかける亀。
亀『元気だった人?』
会場『はーーーい!!』(めっちゃ返事良かったよねw)
それを聞いた亀、満足してドリンク飲んでるんだけど、ちょっと首をかしげて目をクリンってさせながら飲んでる。
かばいいーー
MCに入ってから、後ろに手を組んでほかの人の話を聞く仁。
かばいいーー

●アリーナツアー発表
また夏に全国ツアーがあるって発表をする田口。
田口『全国6都市行きます!沖縄、新潟、北海道、広島、んー・・んー・・、あっ、福岡、んーー・・・んーー・・・・、あっ、北海道!!言えた、全部言えた!!』(めっちゃうれしそう)
指を折って都市を数えながら、思い出せない都市を目を瞑って一生懸命考えてました。

●ごくせん宣伝
雄『個人でもね、嬉しいお知らせがたくさんあるんですよね!じゃぁ、亀梨君の方からいってみましょうか!』
亀『やってみよーう!いってみよーう!』
雄『ねー!よくわかりませんけどねー!!』

で、ごくせん映画のパンフレット?チラシ?を持ってきて宣伝する亀。
出演者は誰かって質問に、主要メンバーを答えていく亀。
亀『○○さん、・・・・・その他大勢です(笑)』
で、桐山君も主要メンバーのはずなのに、『その他大勢』に加えちゃった亀梨さん。
『桐山君は??』『えっ??桐山その他なの?』ってメンバーが言う中で、
仁『桐山そのた』(人の名前みたいに)
田口『桐山君の話してもキリがないんで!』(キリ山と、キリ、ね)
(会場、笑)
聖『今気づいたけど、東京よりも大阪の方が笑ってくれる!!』
『笑いのハードル高いって思ってたのに、こんなに低いの!?』って。
で、東京と大阪をメンバーが比べ始めたら、
聖『ま、東京も大阪も似たようなもんでしょ?』
(会場『えぇーーーー!!!』)
聖『悪い悪い!!(笑)』


●Mr.BRAIN宣伝
亀が話してるとき、仁とたっちゃんが向かい合ってコソコソニコニコ話し合ってる。
気になるー
亀いわく、最後のカット、木村君18ページもセリフがあったと。
すごーーーい、すごーーーい!
さすが、Mr.BRAIN!!!
で、そんな話をしてるとき、後ろで手を組んで後ろのモニターを見てる仁。
ほんっと、目が離せない(笑)

竜『おれ、一話見ましたよー!』
亀『ほんとに!?』
聖『上田、一話はみたけど、三話は見ないって!』(亀が出る話)
『何で!?』『えっ?えっ!?』って超動揺するたっちゃん!!


雄『メスは持ちました?』
亀『持ってません。』
雄『持ってない!?』(超、おおげさにびっくりした感じで)
聖『なんで、お前はメス=医者ってなるんだよー!』
亀『カルテは持ちました!』
雄『持った!?』
亀『白衣は着た!』
雄『着た!?』
何だ、これ(笑)

で、亀がドラマの宣伝してるときに、また端のほうで仁と聖が二人で笑いあってお話中。
人の話はちゃんと聞こう?

亀『TBSって大阪だと何チャンネル?』
会場『4チャンネルー!!』
亀『4チャン?ちなみに東京では6チャンです!』
会場『へぇーーーー。』
亀『へぇー!って、どーせ知ってるんだろ?(ニヤニヤ)』
なんか、いろんなことがバレてる!?w


●BANDAGE宣伝
宣伝中、なぜかニヤニヤしちゃう赤西くん。
つられてニヤニヤしちゃうから!
で、亀が『結構前から撮影とかやってるよなー。』って言ってて、『去年のツアーでも大阪で宣伝したし、今年もしてるから。』って話す仁。
亀『えっ、じゃぁもしかしたら来年も宣伝やってるかもしれないってこと?』
仁『いやー、もしかしてボクがLAに行ったら延期になるかもしれないですねー。』
雄『お前、簡単にLAって言葉を出すなよ!!』(そーだ、そーだ!)
仁『LAって言葉はみんなの言葉だろ!ばぁーーか!!!』(さいごの、『か』ら辺でマイクを遠ざけて声が拾われずw)
ほんと、言ってることが小学生www

で、80・90年代の歌を歌ったりするって話に。
聖『80・90って、お前がガッツリ生きてた時代じゃん!!』>ゆっち
雄『いえ、違いますよ』(冷静に)
亀『えっ?お前42歳じゃねぇーの?』
雄『いえ、違いますね。』
聖『その時代って、お前が20歳くらいの頃だろ!!』
雄『どーします?映画について話しますか?年齢について話しますか?』

で、映画の宣伝に戻って90年代のロックバンドの仲間について描かれている映画だと。
仁『あの頃の仲間うちは、こんだ・・・こんな・・・こんなんだったんだぁーって』(噛み噛み)

仁『内容はドロッドロです!』
亀『えっ?ヘドロにまみれてる??』(ヘドロにまみれた振りw)
仁『(ボソボソしゃべってて聞こえない!)』
聖『お前のノリツッコミ、小さい!!』
ノリツッコミしてたの??
聞こえなかったー!!ほんと、小さい(笑)
仁『えぇー、だって。じゃぁ田口さん、お手本見せてくださいよ!』
『ドラムの役やってたんですよね』って振りに、
田口『ズズタン♪ズズタン♪(ドラム叩いてる)・・・・オーィッ♪』
みんな、大 爆 笑!!
亀『田口、キラキラしてる!!ズズタン♪ズズタン♪』(田口のまねする亀)


●婚カツ宣伝
『婚カツって言葉、流行ってますよね!』って亀が言ったのかな?
で、『草食系男子も流行ってる!』って言うたっちゃん。
草食系男子は~ってどんなものか説明してるときに、
聖『オレみたいってことか!!』
雄『お前、肉大好きだろ!!』(そーゆーことじゃないけど、間違ってもない)
で、『違うよ!もっと服装とか、あと髪がサラサラだったり、ナヨナヨしてる』って言ってたら、『それって田口じゃん!!髪サラサラだし!』
で、中丸は何系?って質問に『中丸は、雑食系だな』って(笑)
中丸『雑食系って言葉、あるの?オレこそ草食系じゃない?』
仁『だって、髪サラサラしてないじゃん!!』(そこー?)
雄『フワフワはしてますよーー♪』(髪の毛触ってアピール)
仁『じゃぁ、バンジーでもヘルメット要らずってことですね!!』
雄『何でせっかくなくなってたバンジーの話するの??』(ちょっとテンション下がってるw)
その後、ゆっちずーーーっと自分の髪触ってた。

聖『オレ、婚カツしてるとこ見たことあるよ!!京都行ったときにマネージャーとお店入ったら「よろしくお願いします」ってやってる二人がいたから、「おい!あれ、婚カツじゃねぇ?(ニヤ)」って』
亀『結構してる人いるんだね!お客さんの中でいるのかな?今婚カツしてる人ー?』
(会場『はーーい!』)
聖『絶対うそだろ!目立ちたくて手を挙げるのやめてください。』
亀『じゃぁ、婚カツをしたことがある人ー?』
(会場『はーーい!』)
聖『目立ちたくて手を挙げるのやめてください!』


●仕事人宣伝
今日の夜、9時放送ってことで、
聖『コンサート、9時前には終わるので、帰ってみてくださーい!』
(会場『えぇーー!?!?』)
聖『えぇーー!っていうのも失礼だろ(笑)』

亀、突然『コンサートは一生終わんねぇよ!』
会場『きゃーーー!』
メンバー『??????』
亀『今、ポッと頭に出てきて、これ言ったら面白いかな~って思って(笑)』
聖『面白くないよ!』(きっぱり)
亀『・・・・・・違うか!』
仁『違うから!!』


●ドキュメントブック発売
雄『えー、田口君からお知らせが・・・』
田口『えー、KAT-TUNから、2008年に・・・あっ、間違えた!』
(会場、笑う)
仁『うわぁーー、こいつ、調子に乗ってる顔してるぅーー!!』
亀『田口君、ギター役で出るって聞いたんですけど!』
田口『ズッチャーズッチャーー(ギター弾くまね)・・・・って、おぃっ!!』
仁『今のは、亀梨も悪い!!』

で、フォトブックには楽屋の光景とかたくさん載ってるんだと。
で、お風呂?とかパジャマとかあるって話をしてたら
仁『ほぉー、初めて中丸君のシェンロンが・・・・』
聖『お客さん、何のことかわからないから!!』
東京いってない人は、ここでいきなりシェンロンって言われてもわかんないよね?
とか言いながら、たぶんKAT-TUNファンなら容易に想像できるんじゃないかなって思ってますw
雄『今日親子席多いから!!』
仁『ホントですか?シェンロンの話はしなくても大丈夫ですか?』
ダイジョブです。


●ポスタープレゼント
当たった人に拍手するお客さんに対して、
聖『私じゃないからいーや!みたいに適当な拍手するのやめてあげて!』

聖の発表
聖『○○番!!・・・・いない?欠席ですか?』
仁『あっ!いる!!地味ーーに手を振ってる(笑)』

で、ジュニアの子の宣伝のとき、異様に接近し絡む仁亀さん。
亀がその場を仕切るのはわかるでしょ?
でも、なぜか仁がかなり接近し、ジュニアの子に顔近づけて『お名前は?』みたいに絡んでる。
そのため、仁亀に挟まれるジュニアくん。
うらやましす。
仁も亀もその子の名前を聞くもんだから、覚えちゃったよw
『しげおかだいき君』です!頑張ってください!!
亀『だいき君?だいき君は俺が持ってたマイクをすごい口に近づけてるから、オレと間接ちゅーしてることになるねー』
会場『きゃーーーー!!!』
田口『あっ、これ、オレの衣装着てる!!これ、オレが着てたやつ!』
会場『あはははは!!!』笑
ジャニーズの衣装は着まわしだもんね♪
聖『亀のはうらやましいけど、田口のはうらやましくねーよ!!』
田口『わかるーー!!』
わかっちゃダメだよ、たぐちーー!!!
田口『・・・あっ、わかんない!!(笑)』



♪WATER DANCE
このときの仁の衣装が半パンでしょ。
で、じーーーっと双眼鏡で見てたら(あやしい)、くるぶしに目がいってしまって。
この曲のダンス、めーっちゃかっこいいのに、リズムのとり方とかダンスの足がペタペタしててね。
くるぶしと相まってめーーっちゃ可愛いの。
ちょっと双眼鏡から目が離せなくなってしまいました。


♪Real Face
『チッ』の舌打ちのとき、亀さんサングラスをちょこっとずらして目が微妙に見えるようにして『チッ』。
それがね、ちょっとかっこ良かったんだー(*´ω`*)


☆日替わりコーナー

今日の担当は上田竜也。
たっちゃん、『昔の曲とかもやります!良かったら歌ってください!・・・赤西君大丈夫ですか?』
仁がね、座り込んでなんかやってた。
靴ひも?もしくは足がかゆかった?w

♪Sparking
たっちゃんが歌ってるとき、他のメンバームビステでエアギターやってノリノリ!
すっごい可愛いんだよ!
亀、聖、じゅんの(ゆっちいたっけ?)、がムビステの隅のほうに固まってめーーっちゃノリノリでニコニコしながらギター弾いてるの。
で、横見たら仁が少し離れたとこにいて・・・・仁もさりげにエアギターやってるーーー!!
一人でエアギター(笑)
で、たっちゃんと仁が一緒に歌うときは二人目を合わせて歌ってるし。
サビは前と同じく田口のアカペラソロ(もはや、音楽さえ流してもらえないw)
『はよ~手~のばさんか~♪』って大阪ver.になってましたー。


♪GLORIA
曲前に、亀とゆっちが耳打ちしながら内緒話。
その話し方がね、亀がゆっちの肩抱いて話してるの。
で、遠くて聞こえなかったのか、『ぐっ』ってゆっちの肩を引き寄せて話をする亀。
きゃぁーーーー!うらやましーー、ゆっちのバカーーー!!
花道で田口がつまづいてたー!
歩いてたら『わっ!』ってつまづいて、そのあとニコニコしながら歩いてた(笑)


♪ツキノミチ
あたしのメモに、『亀、いいよー!ソロ部分』って書いてある。
あのね、うん、良かったんです(笑)
ちょっと声がかすれた感じとかね、すっごーーいこの曲に合うんですね。
仁、マイクの持ち方がちょっと変。
どーしてそんな持ちにくい持ち方するかな?ってくらい、手首ひねって持って歌ってた。
で、スクリーンには仁が映るのに、ステージ見ても仁がいないわけ。
でもちゃんとスクリーンには映ってるから絶対どっかにいるはずだ!って探してたのに見つからなくて。
よーーく、よーーーく目を凝らしてみたら・・・・・・いたっ!
ジュニアの子が踊ってる後ろの方で歌ってるー!
後ろ過ぎてライト、当たってないーー(爆笑)
前のジュニアの子達にライトが当たってて、その後ろの方の暗闇に仁が隠れて歌ってるもんだから、見えんっっ!!
もーちょっと前に出てきてもいいんじゃないでしょうか。


♪花の舞う街
大阪初日、ピアノ演奏のとき『たっちゃーーん!』って呼ぶ声がすごくて、残念でした。
たっちゃんも歌うときちょっとくもり顔で歌ってて、でも必死に笑顔作ろうとしてるのが見てて痛々しかったです。
最後のおじぎのとき、あたしの記憶の中ではこの回だけロミオ礼じゃなくて普通のおじぎだった。
呼びたい気持ちもわかるけど、お客さんのことを考えて一生懸命練習して、毎回緊張しながら演奏してくれるたっちゃんのこと考えると、ここはそんなたっちゃんの気持ちを大事にしながら静かに演奏を聞く部分じゃないのかなって思います。
たっちゃんもあたし達のこと考えてくれてる。
だから、ファンもたっちゃんのこと考えよう。
これが心のキャッチボールさっ♪♪(上手いこと言った!←自己満足)


♪WHITE WORLD
『♪君を思いながら ななななな~ 見つめてる♪』(笑)


♪WONDER
仁が最初から英語でなんかしゃべってる。
"This is my~~"って、ここだけしか聞き取れず。
東京でリベンジ!
耳、よく掃除しとこう!(汚い)


☆王様対決コーナー
たっちゃんVS田口
たっちゃんが最初からめーーっちゃ気合入ってた!(きゅーーん)


ゆっちVS聖
中丸さん、今日もドラゴンボールネタで攻めてきた(わかんないー)
ゆっち『オイ、田中!お前ちょくちょく周りにドラゴンボールマニアって言ってるそうだな!』
聖『・・・まぁ、言ってないすけど(笑)』
ゆっち『じゃぁ、これなーんだ!?』
(何かのポーズ)
聖『○○!!』
ゆっち『お前すげーーな!じゃぁこれは?』
(ぼーっと立ってる)
聖『ミスターボボ!』(で、合ってますか?)
ゆっち『ぶぅーーーーーっっ!!!!!』(めっちゃ嬉しそうに)
ゆっち『チャオズでした! 「天津さん、ごめーーん!」(チャオズのマネして)』
会場『・・・・・・・・・』
聖『な、こーゆー雰囲気になるだろ!?』
ゆっち『一部にウケればいいと思ってる。』
で、ネタやろうとしたら、直前にまた何かのポーズをとるゆっち。
聖『フリーザ!!』
ゆっち『正解!!!』

コントをやろう!ってなったら、
『ここでやりますか?』
『大阪でやりますか?』
『大阪でやっちゃいますか??』
って、めっちゃ変なノリの二人(笑)

ネタはいつものやつでしたー。


仁VS亀
今日の仁も気をつけ!!
ひたすら、気をつけ!!
で、中央で亀とすれ違うとき、ほんのちょっとだけ首を『ひょこっ』って曲げて亀の攻撃をかわす仁。
その後、ひたすら気をつけ!
ものすっごーーーい、揺れてるのに気をつけしてるから体が真横になるくらいぶらーん、ぶらーーんしてるの。
かなりバランスとるの大変だと思うんだけど、それでもひたすら気をつけ(指先まで伸びてるぜ)
で、今日はたっちゃんと田口のお迎えが遅くてなかなかやって来ず。
って思ってたら、二人がダッシュで仁亀を迎えにきたーー!!(なぜか感動)
たっちゃんとはハグしてないのに、わざわざ聖が亀のとこに寄ってきて二人でハグしてた。


♪Wilds of my heart
花道を歩いてるときに、ゆっちが何か落としたか、靴紐がほどけたかしたのね。
で、しばらくしゃがんで何かやってるゆっち。
自分のソロパート、しゃがみながらだからちゃんと歌えず『♪思い出す~ 二人のららららら~♪』って(笑)

でもって、後ろから歩いてきた赤西さん。
普通に歩いてたら、前方にしゃがみこんで何かやってるゆっちを発見。
仁『おっっ!!』(目がキラリ)
獲物、発見ーーーー!!!!!!
めーっちゃ嬉しそうにオラオラと、ゆーーくりゆっちに近づく。
ゆっち、しゃがんでるから気づいてない!
やばーーい、やばーーーい!!
ここね、ライオンに狙われたシマウマを見ているようでした。
本気で、本気でシマウマゆっちの心配をしました(笑)
『魔物が来た!』(@カツカツ)って言ったゆっちの気持ち、ものすごーーくわかります。
で、後ろから近づいたライオン仁さん、『えぃっ!』ってゆっちに蹴りを入れようとするも、直前で(本当に直前で)ゆっちがパッと立ち上がったもんだから、蹴りを入れれず(笑)
あはははははーー!!
肝心なところで獲物を逃がすライオン。
そーゆーとこ、愛しく可愛らしいのね(*´ω`*)


スプレー掛け合い、亀がスプレーもくもくの中に入っていってクルクル回ってめっちゃ楽しそうにスプレーかけられてました。

『アリーナ、準備はいいかー!?』
『スタンドーー!!』
『上の方ーー!!』
『すりー つー わん じゃんぷっっ!!』


☆たっちゃん挨拶
たっちゃんがね、『また遊びに来てください。6人揃ってお待ちしております。』って言ったんだ。
それがちょっと嬉しかったー。
6人揃って、だってさ♪


♪NEIRO
最後、お客さんで『♪NEIRO~♪』って歌った後、仁が『ありがと!』って言ってくれたの。
日本語だよー!?日本語だぞーーー!?!?
なんか、ものすっごーーーい貴重な言葉を頂いたような・・・(笑)
『Thank u』もいいけど、やっぱりね、『ありがとう』って言葉が一番嬉しいし心に響く!
いやー、貴重な日本語でした♪


☆挨拶
亀『みんなの声があったからこそ、こーやって大阪にも来ることができました。』
このときの挨拶をしてる亀の表情が、すっごーーい良かったの。
ものすごい良い笑顔をしてた。
何か、ちょっとでもこの亀の笑顔を作るお手伝いができたのかなって思うと嬉しかったです。
うん、やっぱり笑顔を作れるこの空間ってすごいと思う。
ほんと、あんな笑顔が見れて幸せでした。



☆アンコール
♪She said
亀『この手はてめぇ~らを掴むため!』
先ほどの亀ちゃんとは打って変わって、てめーら呼びですよw


♪Peacefuldays
またもやライオン赤西仁!
シマウマゆっちに、ロックオン(笑)
仁がね、ゆっちの後ろをキープ。
ずっとついて回って、ウロウロ、ウロウロしてるの。
ゆっちが右に行ったら右に。左に行ったら左に。
金魚のフンみたいに、うろうろ、うろうろー。
で、隙を見て『えいっ!!』ってゆっちを花道から突き落とす。
もぉ、ほーーーんと、大好きだね。
落ちちゃったゆっち、花道に上ろうとするのを『はい!』って手を差し伸べて助ける仁さん。
なら落とさなきゃ良かったじゃんーー!!
ほんとに、ゆっち大好きだね(笑)


☆メンバー紹介
今日も仁さんは定位置に座ってらっしゃいました。
で、頬杖ついて、マイクは口元にキープ。
時々、パチパチと拍手。
そして、また頬杖つく。

ごくせん組が揃ったから、『ごくせんーー!』ってメンバー紹介の部分があったよ。

最後にハケて行くとき、仁は一番最後。
手を後ろに組んでちょこちょこ走ってる。
で、最後にピョンって飛びながらクルリと振り返って『ちゃお♪』
にゃーーー、かわいいーーー!!

今までで一番可愛い『ちゃお♪』でした。
category : LIVE  comment : 2  track back : 0

まーくーん!!
まーくーん!!!!




今日も終電まで働いてきたー!
帰り道、ケータイで人様のブログを拝見。
必ずと言っていいほど、『まーくん!』ってみなさん叫んでました。
それみて、『まーくんて誰?』って思ってたあたし。

そーだそーだ、亀のドラマの役名か、そーっかそーっか。
帰って見てみよう。




ふむふむ。


ふむふむ。




・・・・・・・・



まーーくーーん!!!


って、言いたくなるね、これ(笑)


ちょっとホロってきちゃった。

そして、何気にショックだった。
あたしの中では例え役だとしても、好きな人=良い人であってほしいみたいです。

亀ちゃんに一瞬でも恐怖を覚えてしまった自分のバカ!
でも、暗闇の中でぬぼーって立ってる白い服を着た人。
こわーい、こわーーい。
たとえ亀ちゃんでもダメなんです。
仁さんより、怖がり。
お化け屋敷で逃げる?
いえいえ、その前にお化け屋敷に一歩も足を踏み入れれません。
まだまだ子供さ♪


ドラマ見て、素朴な疑問が湧いてきた。

質問その1
・どうしてあたしは『めぐみ』って名前じゃないんですか?

質問その2
・『ごま』と言ったら、頭ポンポンしてもらえますか?

質問その3
・仲人と式の日取りの相談、いつにしましょう?>まーくん(笑)



答え~なんて 出てこない♪
絡まるキャラメルアドレナリンにも♪
わらわらわら~ わらわらわら~ なんちゃららららら~ん♪



これ、じんじん見たかな?
えへへー、えへへー(*´ω`*)


たとえ記憶をなくしても、あたしの偏頭体はしっかり反応すると思う。
たぶんね、『赤西仁』もしくは、『赤』もしくは『西』もしくは『仁』。
たった1文字にでも反応しそうな自分の脳が怖い。
これこそ、オーノー(オー脳)ですわね。

あたしのMr.BRAINもまだまだ捨てたモンじゃない!


亀ちゃん、お疲れ様ー!
良かったよ、よかったよー!
俳優さんの亀、好きー。


category : Kazuya Kamenashi  comment : 0  track back : 0

オリ☆スタ&GYAOマガジン

こんな時間にこんばんは~

珍しく、雑誌レビューなんて書いてみる。
雑誌は基本買わないようにしているのですが(ファンにしてみたら買わない方だと思います)、今回は別。

自分が参加したコンサートだもん。
しかもしつこく全ステ(笑)

ちょっと書いてみようかと思います。

でも、やっぱり眠い・・・
このまま寝てしまいたいー!



まずはオリ☆スタ。
毎度ながら、『編集部にファンいるでしょ?』ってくらい、的確かつ限りなくヲタ目線で文章を書いてくださってます。


8日間で、人はこれほどまでに変われるのだろうか。

から始まるこの文章。
読めば読むほど、やっぱりKAT-TUNってすごいんだな、KAT-TUNのファンでよかったなって思います。
それは実際にコンサートに行って自分で感じたことなんだけど、でも第三者に見てもらい、評価され、こうやって文章にされてるのを見ると、改めてそう思います。


初日の感想が一言で「すごい!」だったとすれば、最終日の感想は、「KAT-TUNってヤバい!」である。


間違いない!!
ほんっと、KAT-TUNってヤバい!!

今回ね、一緒に行った友達とかって初めてコンサート参加とか、初めてKAT-TUNのライブ行ったとかって人ばっかりだったの。
で、終わってから、『今回のでますますKAT-TUNが好きになった!あたしもまたコンサート行きたいからファンクラブ入った!』って言ってくれたり、
最後の最後でグッズを買いに行って『写真が欲しい!うちわが欲しい!』ってグッズ購入した子がいたり、
『楽しかった!また誘ってね!』って言ってくれる子がいたりして、
何かすっごい嬉しかったんだー。

メンバーみんながさ、よく『KAT-TUNを知らないって人はとにかくライブに来てください!そこで俺らを感じてください!』って言ってるでしょ。
ライブってね、KAT-TUNがKAT-TUNであるための場所だと思うの。
一番KAT-TUNらしさが出てる。
ほんっと、ステージに立ったときの彼らのキラキラ、ギラギラ度は半端ないもん。


ただカッコイイとか、華やかだとか、歌がいいとか、踊りが上手いとかということに感動するのではない。


彼ら一人ひとりが背負っているプレッシャーや、闘争心、向上心、


そして6人の、つかず離れずに見せながら、


根っこはしっかり繋がっている関係性に、


ドキドキさせられる。




うん、KAT-TUNってこれだよね。


根っこはしっかり繋がっている。
だからこそ、ライブで6人揃ったときにあの迫力感が出せるんだろうな。
それぞれ、一人ひとりが掲げている何かを持ちながら、自分という存在を大事に、自信を持って主張してて。
それがグループの中に入ったときに、恐ろしいくらい絶妙なバランスで保たれ、さらにそれに光や力強さが加わる。
それがKAT-TUNってグループなんじゃないかな、って思います。

ほんと、KAT-TUNってヤバい!
YOU ヤバァーイ♪笑
(わかる人にはわかるー)



続きましてGYAOマガジン。

これ、表紙だよ?
何か、感動ーー!!!
たっちゃん、美しすぎやしませんか?w


こちらの記事も、何か申し訳ないくらいぐぃぐぃ持ち上げて書いてくださってて・・・すみませんー。

でも、仰ってることは正しいと思います!(どーん)




多彩なフィールドに振り切れることが出来るグループの魅力、

さらにそこに6人の強烈な個性が加わって作られるステージは

まさに無敵、なのである。




♪敵なし~ 不可能もなし~ なんちゃららんら~ん♪(←歌詞、忘れた)


オープニングについてね『これほどゾクゾクさせられる演出はそうあるものではない』って書いてるの。


嬉しいねー、嬉しいねー(*´ω`*)
ほんと、オープニングは鳥肌モンだもん(田口じゃないよ?)
かっこいいんだよねー、あの赤いライトに照らされて登場するロクーンが。
毎度毎度、その登場がかっこよくて、ぴょんぴょん飛び跳ねちゃう(笑)



写真もたくさんーー!うれしー!
ってことは、夏の写真集はこれ以上の写真がドバーーってくるってことですか?
ここら辺、期待してもいいのかな?(いつも、期待を裏切られるーw)
わぁーー、ほんっと楽しみだ!
早く、夏こい!


・ドームでのフライングはこれが初
ってあったけど、そうなんだ!?

そして何より、
・ドームでバンジーは中丸が初


すごくないー?すごくないー?
ゆっちー、ゆっちーー、頑張ってよかったね!

あれ?ちょっと待って・・・・
漫画魂で仁がやったのって、バンジーですかい?
あれは、バンジーではないのですかい?

うーん・・・・
まぁ、いっか。

中丸、初、だ!

おめでとーーヽ(´▽`)/



オリ☆スタでの写真。
たっちゃんと仁の足首を比べて、ガタイは遥かに仁のほうが大きいのに、たっちゃんより細い仁の足首にメローン(*´ω`*)ってなったさゆりんでした。

さて、おやすみーー
category : Magazine  comment : 0  track back : 0

二冊、お買い上げ
オリスタとGyao買って来ました!

うん、イイ!!


記事もすごいイイし、写真も盛り沢山だし。


ホント、すごいライブだったんだなーと、今更ですが思います。


てか、オリスタのたっちゃんの紹介記事。

一番初めの言葉が『小悪魔』って(笑)


わかる、わかるー♪

詳しくはまた後ほど…
気力があったら出てきます。





これからバイト!
今日から○連勤さっ!


がむばる!
category : Magazine  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月22日
とうとう来ました、8日連続ドームでのラスト。
はぁーー、これが終わったらあたしのこの夢のような東京生活も終わっちゃうんだなとちょっと悲しい気分で参戦。。。

まっ、KAT-TUN登場のときには『うきゃぁぁぁぁぁぁーーーー!!!』ってなってましたけど(笑)



この日は弟カップルと参戦。
彼女さんと初対面だから、引かれないかなって思ってたけどなんのその。
めーーーっちゃ良い子でしたの!
あたし、あの子大好き(*´ω`*)
(数時間しか会ってませんけどw)


合流してから(弟カップル、あたしを置いて既にゲートの入り口に並びかけてたしw)、二人を見るとグッズのペンライトとバスタオル持ってる!
何でーなんでー!?
買ったの?バスタオル、高いんだよ?(←金欠で買えなかったやつ)
そこでもぅテンションアップだよね!
ペンライト持ってくれるとか、最高だよねー!

で、入場して、あたしが作ったうちわを二人に持たせて(強制さ♪)、
彼女さん、『亀ちゃんファン』なのに、仁うちわを持たせてー、
弟は中丸うちわを持たせてー、(たっちゃんうちわ、途中までしか作れなかった・・・)
で、双眼鏡は彼女さんにあげてー、(あたし、要らないの♪)
準備満タン!!!



始まってから、『おぉーーー!かっけーーーー!』って叫ぶ弟。
でしょーが、でしょーが。

で、メンバーが近くに来ようもんなら『たっちゃーーん!たっちゃーーーん!』ってめっちゃ大きい声で叫ぶ。
『たっちゃーーーん!』
『ゆっちーーーー!!』
『じんじーーーーん!!』
『じゅんのーーーー!!』
『こぉーーきーー!!』
『亀ちゃーーーん!!』

で、『うおぉぉーーーー!!』ってうちわをぶんぶん振り回すもんだから、『あのねー、後ろの人が見えなくなっちゃうから、うちわは胸の高さなんだよー。』って教えたあげたり。


足が痛いって座ろうとするから、『靴脱げばいい!』って脱がしてその後、一緒にジャンプジャンプ!
(基本、ライブ中は靴を脱ぐ)

あたしうるさいかなーって心配してたけど、一緒に行った3人の中で一番うるさかったのは弟でした。
『いえーーい!』
『フゥーーーッッ!』
『わぁーーーー!!!』
『うおぉーーーー!!』
ってね(笑)


終わってから、彼女さんと『亀ちゃんかっこよかったねー』って話してて、彼女さん亀ちゃんが好きなんだってーって弟に言ったら『si-』のポーズをする弟。
うっわーーー、似てない。
亀ちゃんと、大違い!!!
彼女さんも、苦笑いだよね。



いやー、楽しかったです。

時間があったら一緒にご飯食べようかってなってたんだけど、あたしのバスまで時間が無くてバイバイしちゃったー・・・
o(:ω;)oザンネンザンネン

また家に連れてきてくれたらいいなー♪♪
ってゆーか、弟のどこがいいんだろうね。
次の日、東京デートに行ったの、秋葉原だよ?
ディズニーランドとかじゃないんだよ?
コンサート前はお台場に行って『あやパンが~』とかって言ってたし。
ほんっとー、世の中不思議だよね。


さ、そんな最終日のレポレポ。

続きからどーーぞ。


続きを読む







♪RESCUE
『♪Call my name♪』のとき、今日は指じゃなくて手をくぃくぃってやってCallしてる仁


☆挨拶
亀『8Daysラストだぞ!ぶっ壊れるまで叫べー!!』


♪1582
今日は両手に花火持ってグルグル回り&センターから花火のダブル花火攻撃で、すっごい綺麗でした。

♪PIERROT
今日は弟の樹君が出てたよー!
わー、ピエロみたいな格好してて可愛いな!って思って後でよく考えたら聖もピエロで二人でおそろいだったのね。
聖『みんな、知らない人もいるかと思いますが、実の弟です!』
ってちょっと照れて紹介してるのが可愛かった♪

田口&聖コラボ
いつもは田口が『一緒に歌おう!』って言ったら『やだ!』って聖が拒否するのに、今日は『そいつは名案だね!』って乗ってきたもんだから田口ビックリしてた(笑)
田口『えっ??』
聖『(笑)・・・そいつは名案だ!』

で、並び方が聖、樹、田口で一緒にコラボしてたんだけど、最後のいっつも田口、聖でハグするとこ。
今日は間に樹君がいるからどーするんだろうと思ってたら、間の樹君を聖がちょっと避けさせてちゃんと田口とハグしてたーー!
いよっ、メンバー愛☆☆

仁&田口コラボ
仁『たぐち!ふぅっ!ふぅっ!!』
この方、このネタいつまでやるんでしょー・・・・(笑)


☆ゆっちボイパ
今日はボイパの中に『あー、バンジー緊張するー』って言葉を入れてたよ。


☆ゲストとバンジーコーナー
山田君と知念君。
いつもだったら、ゲスト⇒田口⇒仁の順番で、仁が一番後ろからついてくる感じなんだけど、今日は仁が田口を『ちょ、来るな』みたいな感じでどかせて(?)自分がゲストの後ろをキープ。
田口が必死で近づこうとするも、仁がゲストのガードマンみたいになってて近づけない田口。
仕方がないから、仁の後ろをちょこちょこ付いていく田口が可愛くてどーしようかと思いました。
(いつまでも仁に逆らえない君が好き)
それなのに、トロッコに乗り込むときになったら、仁、ちゃっかり田口を先にトロッコに乗せてた。
全ては田口を引き摺り下ろすために・・・・(笑)
田口もそれをわかってんのに、ちゃんと仁より先にトロッコに乗って引き摺り下ろされる準備をするとこがまた可愛らしいね。


☆バンジー
今日もゆっちは既にバンジーの高さで待機。(あれ、20メートルの高さなんだってね)
亀『現場の中丸くーーん!』
雄『・・・・・・・・・・・・』
やばーーい、やばーーーい!
ゆっち、固まってる(笑)
でもね、今日は表情がいつもと違う!
これは飛ぶぞ!飛ぶ決心してる!ってわかりました。

カウントダウン⇒飛べず⇒カウントダウン⇒前のめりになる(かなり前のめり)⇒飛べず

聖「下、絶対見るな!!」
亀「中丸、飛べよーー!!」

カウントダウン⇒固まる⇒声援⇒・・・・・・・・
『ゆーっち!ゆーーっち!ゆーーーっち!!』



バンジーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!



すごーーい、すごーーーーーーーい!
ゆっちが飛んだ!
あの高さから、飛んだよーーー!!!!


会場もメンバーもすっごい声援で、拍手喝采!


降りてくるゆっちに向かって、
『お前できるじゃーーん!!』
『できるじゃーーん!』
『やるじゃん!!!』
って言いながら近寄るメンバー。

一番最初に聖がゆっちの元にダッシュで向かってそのままハグ!!
メンバー、みんな嬉しそう!!
亀、ゆっちの頭ナデナデ(超ニコニコで)
メンバーみんなとハイタッチするゆっち。
よっぽど怖かったのか、マイク通さず『うぉーーーーっ!』って叫んでた。
雄『一生やんねぇっ!!!』

このあと、あたしのメモに『リアルにまじで~~』(文字が読めない・・・)って書いてあって、
『うん』こくりうなづく、って書いてあるんだけど、何があったかさっぱり覚えてないーー!
こくり頷くって、絶対誰かが可愛いことをしたように思うのだけど(笑)、何で覚えてないんだろー。
あたしのメモリーも8日間連続はさすがにきつかった・・・・(とっくに容量オーバーさ♪)

亀『中丸がバンジー飛べたらこれを渡せって、ジャニーさんが・・・』
って、後ろの方から紙を取ってくる亀。
それをヘイセイのお二人に渡す。
二人『・・・・・えへぇー!?うそーーー??』
覗き込むKAT-TUN。
平成JUMPサマーコンサートが決まったみたいで、それをステージ上で発表。
ほんとにみんな知らなかったみたいで、『素』の反応が面白かったです。

で、コンサートのことについて話してるのに、ゆっち上の空。
雄『オレね、正直ね、バンジーが飛べたことしか頭にない(笑)』
イイヨイイヨー、頑張ったもん(*´ω`*)
聖『右から左に抜けてる・・・』

亀がヘイセイの二人に曲フリをする。
亀『カラオケのやつね!まゆ毛、ボーンのやつ!』(シャドー♪ってするとこ)


♪Peak
たっちゃん『♪真実は~・・・中丸おめでとーー!!!!』
素敵素敵!


もぅね、今回はゆっちがバンジー飛んだから、メンバーも本人も すごい嬉しいみたいでそれが色んなとこで垣間見ることが出来ました。
ゆっち、本当テンション高いし、メンバーもゆっちのとこニコニコ駆け寄って『よくやった!』みたいな感じだし。
素敵過ぎるーー!!!!


♪ノーマター
ゆっち、花道歩きながらカメラを見つけて、カメラに向かってガッツポーズ(うしうし!って)
亀がゆっちのとこに歩いてきて、そのままハグ!
なぜかすごい感動的でした。
仁とゆっち、ちょっと離れたとこでお互い『HA?』って外人さんがやるみたいに手を広げる。
『HA?』『HA?』って二人とも同じ動きしてるー。
その後、二人で『おぃおぃおぃっ!』ってこぶし挙げて、ハイタッチ。
で、いつもの仁がゆっちの頭をガシッと鷲掴み・・・・したと思ったら、かなり凶暴なナデナデをする赤西さん(笑)
うれしーんだなー、うんうん(涙)
でも、本当ジャイアンみたいだったから、結局ゆっちに蹴りを入れられ苦しむ仁。

聖がダッシュでゆっちの元に駆け寄って、二人でハグ!!!
なんか、本当にみんな自分のことのようにゆっちがバンジー飛んだの喜んでてね、こーゆーのいいなぁって思いました。

で、ジュニアがはけていく時一緒になって列に入り込む仁と聖。
前にいるジュニアの子を見て、その子のマネをする二人。
ジュニアの子がやる動きだからさ、可愛いんだよ。
駆け足でぴょんぴょん跳ねながら、パチパチ頭の上で手を叩いたりしててね、可愛いの、本当に(笑)



☆MC☆
『今日で8日間連続ドーム記録更新ということで、ありがとうございまーす!!』
で、今日は囲み記者会見があるんだと。
ゾロゾロ出てくる記者の人たち。
ステージ右からも、左からも、列を作って歩いてくる。
すっごーーい、すっごーーーーい!
聖『今のうちにメイク直してね!!』>お客さん

このとき、『座席に黄色いシールが貼ってある人だけペンライトをつけてください。』って言われて、
で、浮き上がった文字が
『アリガトウ KAT-TUN』

記者会見はお客さんもメンバーと一緒に映るようにやるので、メンバーはお客さんに背中を向けていなきゃいけない状態で。
聖が『みんな、お尻向けてごめんね!!』
この状態で写真撮影。
しばし、無言・・・・・(笑)
田口が手で8ってやって写真撮ってたよー!
その写真、写ってた??(チェックしてない・・・)

写真の後、囲み記者会見へ。
ここでも聖、『俺らのこと見えないから、画面を見て我慢をしていただけると放置プレーにならずに済むと思います!』
いっつも聖はお客さんに対して気遣ってくれるのね♪

会見の前、聖が『中丸飛んだしなー!』って話をしたら、ゆっちの頭をナデナデし出す亀。
そのままちょんちょん摘んで、前髪を直してたの。(ゆっち、されるがまま)
そしたら仁が『ヒゲ剃れよ!!』、すかさずゆっち『ヒゲじゃねぇーよ!』

●記者会見
あたし、記者並にメモとってました(笑)
隣で、弟の彼女さんが『ん?』って気づいたけど弟が、『見ないほうが良いよ!』って。
ごめんねーー(*´ω`*)

記者『8日間連続ということですが、いざ8日目を迎えてどうですか?』
竜『・・・・ボクですか?』(ニコッ)
竜『5日目くらいからお客さんとかと「更新だー!」って騒いでいたので、そこらへんから実感が湧いてきました。』

記者『中丸さん、バンジーおめでとうございます!自信は持てましたか?』
雄『もう二度とやりません!!!』(きっぱり)
雄『まぁ、8日間とりあえず終わったので~』
記者『あれ?10日間ではないんですか?』
雄『あ~、それ間違いですね!!』(しれっと)

記者『田中さんはどうですか?』
聖『やっぱり不安もあったけど、お客さんの声が心強かった。お客さんなしではできないんだなと。本当にお客さんの大切さを改めて実感しました。』

記者『赤西さん、田中さんはファンが大切だと言っていますが、それを踏まえて8日間やってみてどうですか?』
仁『嬉しいですね、単純に!知ってる曲とか一緒に歌ってくれたり、皆盛り上がってくれるのが。』

記者『田口さんは?』
田口『毎回違うとこで盛り上がってくれたりするので、そーゆーのが嬉しいですね。やりきった感があります!!あっ、まだ終わってないんですけど(笑)』
メンバー『田口、おつかれーーー!!!』

亀『たくさんの人の力で、ここにいるんだなーと思います。』
記者『フライングとかやってますが、怖くないですか?』
亀『大丈夫です!信頼できるスタッフの方々とやらせてもらってるので。』

記者『大阪、東京でも突っ走りますか?』
聖『ブレーキ掛ける必要もないですし!』
田口『このままの勢いで突っ走ります。』

記者『以前、1日11公演をやられていましたが、それと比べていかがですか?』
聖『まぁー、あの頃は若さもありましたし・・・・』
(会場、笑)
亀『あの頃と変わらず、こーやって応援してくれるのはありがたいですね!』
田口『このパワーがあれば一年大丈夫です!!』


記者『夏にツアーもあるということですが・・・』

えぇーーーーーー!?!?!?!?!?!?!?
何?何ていった?
ツアー?ツアーー??ツアーって言った?

会場、大パニック!!
あたしも、大パニック!!!!!

まだツアーやるの?地方、来るの?

『お金ないーーーー!!!!!』って叫んだ気がする(笑)

今年のKAT-TUN、すごくない?
えっ、今年は『押し』の年ですか?
幸せすぎるーー!!でも、お金ないーーー(涙)


で、とりあえずツアーの日にちをメモした後、あたしのメモはそっからしばらく白紙。
何が何だかで、メモ取るのを放棄しちゃってました。
なので、うろ覚えながら記憶にあるのを書き起こします。

亀『そう、ツアーやるんですよ!地方、行くよ!行くからねー!』
やーん、嬉しい!(名古屋、見事にパスですが)
『今回は初めて沖縄にも行きます!!』
沖縄ー、フゥーー!!

で・・・・、そんでー・・・・、えーっと、えーーと、
あれ?あれれ???
プシューーー・・・・・
あたしのメモリー、ギブでした(笑)

そんなこんなで記者会見はちゃちゃっと終わって、記者さんがハケてMCへ。



仁『記者会見が終わってホッとしている赤西です(笑)ダメなんですよ、こーゆーの・・・』
うん、めーーっちゃ大人しかった(笑)
このときに、仁がニコニコ顔で両手をぶらぶらさせながら体を左右にひねってるとこがカメラに抜かれたのね。(小さい子が、駄々をこねるときみたいな感じの動き)
それがすっごい可愛くて、会場『きゃーーーーー!!!!』ってなったのに、
仁『えっ??』
聖『何なに?何で騒いでんの??』
仁『????』(きょとーーーん)
自分のことで会場が沸いたなんてまさか思ってない仁さん。
で、『まいっか』みたいな感じで次へサクサク進んでいく。
あなたの行動、全てツボ♪byファン一同


●BANDAGE宣伝
内容は『ドロドロしてる』ってことで、『たけひこさんっ!!』@亀
ちなみに、こないだは『まさひこさんっ!!』でした。

『ドロドロシーンってどんな感じなんですか?』
仁『10分くらいワンカットで撮ってたりする。』(ほぉー、見ものだ!)
田口『えっ?10分も水たまりの中にいたんですか?』
(会場『????』)
雄『何言ってんの??』
仁『水たまりがドロドロしてるってことでしょ?』
あぁーー、なるほど!!
考えた田口もすごいけど、わかった仁もすごい。
仁『田口、サラサラの水たまりもあるんだよ?』
田口『・・・・・・』
仁『ほら~、田口のせいで、オレがすべったみたいになっちゃったじゃん!!』
田口『大丈夫!すべったのはオレだよ!!』(ニコニコ)
聖仁『知ってるよ!』
亀『田口!!・・・・・しーっ!!』(si-のポーズで人差し指立てる)
そしたらなんと、6人映ってたマルチスクリーンの田口の部分だけが、アニメに変わる!!
さすが8日目、スタッフ総出だーーーー(爆笑)
田口『なんでーー?!?』
大 爆 笑ヽ(´▽`)/



●ごくせん宣伝
亀いわく、『すーーっごい泣ける!』んだと。
見に行く、見に行くーー!

亀『でも、スクリーンに出るとか・・・気まずい。。。』
竜『なんで??』
亀『気まずくない?でっかいスクリーンにどーんって。』
竜『オレは見に行く!!!』(たっちゃーーん)
聖『オレは見に行かない!』
亀『おまえら・・・・』(ヤンクミのマネして)
会場、微妙な空気。
仁『・・・オレは見に行かない!今決めた!!』
ほらー、カメのせいだよー!!!

でね、他の人が話してるときに端の二人がコソコソまたやっててね。
端の二人と来たら、仁と聖ですよ(笑)
何か、聖が妙に真面目な顔して、それ見て仁が笑って二人顔見合わせて笑いあってて。
で、他の人が話してるのを聞くふりしてたら、仁がじーっと聖のほうを見て。
で、聖がまた妙に真面目な顔して、二人で笑い合って。
で、また聖が元に戻って話し聞いてたら、また仁がじーーっと聖の方見て。
二人笑い合って。
っていうのを繰り返しててね、すんごーーい可愛くてあたしの目はそこに釘付けになってたわけで、その間誰が何を話してたか全くわかりません!(ごめんなさーい)


●Mr.BRAIN宣伝
亀がキムタクと共演するって話をしてたときに、いきなり
雄『改めてみると、お前ってすげーよなー・・・・』(しみじみ)
亀『そーゆー意味では、刺激もたくさんあるし、すげー良い現場だよ!』
雄『うん。』
亀『うん、で終わらせるな(笑)』(ゆっちにパシッと突っこむ)
雄『頑張ってください!!』(それだけ!?)
『お前、バンジー飛んだから、気抜けてる!!』
『ちゃんと(話を)回せよー!!』って散々に突っこまれるゆっち。
確かに、今日のゆっちおかしい!
聖『おかしい!!抜けてる!!』
とか言って、髪の毛に手をやる聖。
髪が、抜けてる・・・ね?
亀『いまの流れだったら、普通木村君の宣伝⇒先輩繋がりで上田のドラマだろーがよ!』(中居くんね

竜『中丸さん、頼みますよっっ!!』
雄『へぇ?』(わざと、とぼけたフリ)


●婚カツ宣伝
亀がいきなり大胆発言(笑)
亀『上田ね、最近・・・、すごい、、、可愛いよね(笑)』
会場『きゃーーーー!!!』
亀『ロミジュリ観に行った辺りから、上田・・・・、可愛いなーって。』
竜『(めっちゃニコニコしながら)みんなには隠してたけど、俺、実はプライベートではあんな感じなんですよ!』
亀『え??「カメーーーッッ」(めっちゃキャピキャピしながら走り回る)って?(笑)』
竜『そうそう!「~~(聞き取れず)かけちゃうぞーー!!!!」(こちらもキャピキャピで走り回る)って(笑)』


●仕事人宣伝
雄『おれ、聖見たよ!!』
聖『ほんとに?あのねー、ラジオ一緒にやってるんだけど、田口が一向に見てくれない!』
『えぇーー!?』『サイテーー!!』って口々に田口を責めるメンバー。
亀『どーしてもって言うなら、これから見に行って良いよ!』
雄『そうそう!今日だけ特別に、イイよ!今から行きなよ!』
って、さり気にステージ上からハケさせようとするメンバー。
田口『お願いだから、出させてくださいっ!』(お得意の土下座w)


●おっさんバレー
田口『ボクも映画に出ます!「おっさんバレー」という映画です!』
会場、大爆笑!!!!!
亀、興味深々(笑)
亀『えっ?勝ったら何してくれるんですか?田口くんのおっさん見せてくれるの?』
おっさん、覗き込む亀。
子供、いるよーーヽ(´▽`)/


☆ポスタープレゼントコーナー☆
仁、今日も『6500円!!』
ってかね、聞いて聞いて!
仁が持ってた半券、通路まであたしの席と同じだったのーー!!!!
びっくりびっくり!!
めーーっちゃ反応してしまったwww

聖の席発表のとき、別の子が『はーーい!』って手を挙げたのね。
すかさず聖、『うそつくなよ!!』
『そこの、シュシュつけてるやつ!』とか『金髪モリモリの人!』とかメンバーに言われてて、その人がぴょんって席立ったら『着席っっ!』って聖が(笑)


♪WATER DANCE
曲前、MCからの流れでセンターステージに移動するメンバー。
そのとき、異様に仁がノリノリでね、『へイッ!』『ヘイッ!』っていいながら体クネクネさせてリズムにのってた。
リズムなんて、流れてなかったんだけども・・・(笑)
とにかくノリノリ仁さんーー♪

♪MOON

♪Real Face
仁のパート『♪アスファルト~♪』のとこで、ゆっちにマイクを向けて歌わせる仁。
『♪お~ぉ~♪』を歌い終わって笑い合う二人(*´ω`*)
で、聖のラップを今日も田口がやってて、ラップやってるときに聖にど突かれてステージから落ちそうになって『~~(ラップ)マジ危ない!~~(ラップ)』ってラップの途中に言ってた。

♪ハートブレイク
聖、バク宙したんだけど、ステージギリギリのとこで着地してすっごい危なかったの!
で、着地自体もちょっと失敗したもんだから、そのまましばらく床にペタンってなって笑ってる聖。
気をつけてーー!!

♪ミラクル
田口が聖のサングラスをつけててすっごーーーい、すっごーーーい・・・・・笑えた♪w
似合うんだか、似合わないんだかわかんないんだけど、両極端の二人だからね、何か、うん・・・・笑えた。

♪うたいつづけるとき
すっごい感動的な歌のはずなんだけど、サングラス田口が画面にアップになるために笑いをこらえるのに必死になってしまう。
花道を歩いてるとき、仁と聖が肩組んで内緒話。
その後、聖が仁の腰に手を回してさらに内緒話。
恋人かっ!!

でね、でね、田口がかけてたサングラスをはずして、もう一回掛けなおしたの。
それがカメラに抜かれてて、思わず吹いて笑って歌えなくなった中丸さん。
すっごい気持ち、わかりますー。

ステージでジュニアと全く同じダンスをものすっごい真面目にやる仁と聖。
さっきの内緒話、これだったのかな?
二人とも完璧に踊れててた。
仁なんか、クルクル回るとこ、ものすっごーーーい勢いでクルクルクルって回ってた。
でその後も、ちょー大げさに踊ってるもんだから可愛いやら面白いやら。

亀のソロのとこ、みんなで一緒に歌ったよ!
『♪傷つく覚悟さえも 出来てないのに~♪』で、亀に『グー』って褒めてもらった(*´ω`*)笑
最後、仁がまたフェイクで高い声を出してた。


♪花の舞う街
たっちゃん、ピアノで間違えちゃってもう一回途中から弾き直す。
『うわぁーー!』って感じで手の平で顔を覆う仕草に、会場大騒ぎ(笑)
その後、ピアノ⇒ステージにちょこちょこ走ってきて、床に突っ伏して『ごめんなさい』のポーズ。

♪WHITE WORLD

♪WONDER
2番に入る前、舌をペロってさせてた。
最後は帽子を脱いで『ありがとうございました』(ニコッ)



☆王様対決コーナー☆
田口VSたっちゃん
昨日と同じ感じー。

ゆっちVS聖
雄『お前、ドラゴンボールマニアって言ってるけどな、ホントにマニアなんだろうな!』(登場後、いきなり)
聖『・・・・・(笑)』(ほらー、聖が困ってる!)
で、色々マニアックなポーズをやるゆっち。
ポーズ
聖『~~!!』
雄『・・・正解だよ!』
ポーズ
聖『~~!!』
雄『早いって!』

雄『これは?』(より目のポーズ)
聖『もぅいいって・・・・(笑)』

今日、ネタが一個増えてたよー!

『ハイテンションな赤西。Don’t u ever stop Aメロから』と、『間奏から』ってやつ(笑)
Aメロはいつもの『ウェーーイ!!』ね。

間奏から、ってやつは、”Hahahaha Hell ya”のとこ
雄『Are you ready??』
聖『あっはっはっはっはー!!へる、やー!』(この上ない笑顔)


仁VS亀
仁、フライングの前指をポキポキならす。
おっ、今日は強そうだ!!
って思ったら、フライングが始まった途端、ひたすら気をつけ!!
あはははは、新しい新しい!!!
ほんっと、全身ピーーンと伸ばして、腕をぴったり体につけてて、ものすっごい気をつけ!
その状態でユラユラ揺れるもんだからさ、でっかいマグロみたいだった(笑)
そんな仁さんに挑んだ亀梨さん、仁の気をつけ攻撃がよっぽど効いたのか、だら~んってなっちゃってこの勝負は仁の勝ち!
まさかの結末でした。
ほんと、ピーーンとなってたの、すっごい気をつけだったの!
で、何が言いたいかって言うと、かーわーいーいー(*´ω`*)ダヨネ


♪Wilds of my heart
センターからメインに移動するとこがあるんだけど、打ち合わせしたのか仁とたっちゃんが一緒にトコトコ歩いていってて、ある位置からいきなりダッシュ!
で、両脇に分かれてぐぃーーーんって。

花道を通るとき、ゆっちがめっちゃご機嫌!
バンジーがよっぽど嬉しかったんだと思うんだけど、カメラに向かってガッツポーズやら笑顔やら振りまいてたんだけど、ここでジャイアン赤西登場。
仁に気づくゆっち。
目が合うと一瞬固まる、そして顔が強ばる。
仁、オラオラって感じでゆーーっくりゆっちに近づいていく。
ゆっち、ゆーーっくり後ずさり・・・・(笑)
この光景、今回何回見たんでしょ。

スプレー掛け合い、今日は亀に集中攻撃。
基本、仁はあとからゆーーっくり来るので(笑)、スプレーには参加してなかったんですが、たまにメンバーがそんな仁をめがけてスプレー掛けてくるときがあって。
そんなとき、不意打ちに対して『ひゃぁっっ!』ってビックリして逃げる仁を見るのが楽しいのですw

曲終わり、ジャンプ前。
いっつもは『すりー つー わん ジャンプ!!』ってやってただけなんだけど、今日は特別。
『おぃ、アリーナ!!』『スタンドーー!!』『上のほうさぼんなよーー!』
『すりーー  つーー  わんーー  じゃんぷっ!!』


♪NEIRO
やらかした!その1@赤西
『♪ボクが・・・・(歌えず)・・・ごめんなさいっ!!』

やらかした!その2@亀梨
最後、メンバーが一人ずつ歌っていくところ。
本当は亀の番で、ちゃんと画面にも自分が映ってるのに歌わない亀梨さん。
で、次は仁の番、仁が画面に映ったーって思ったら、ここで歌いだす亀梨さん。
仁、きょとーーん?って亀の方を見ながら歌う。
亀、『はっ!』って自分の間違いに気づいて、その後体育座りで反省(笑)
あはは、めっちゃうなだれてる!
体育座りでちょこんと小さくなって反省してる!!


☆最後の挨拶☆
亀『えー、みなさん。最後に間違えてすみませんでした(苦笑)』
いえいえ、おいしいハプニングでした。

で、スクリーンに『永遠不滅記録8日間達成!おめでとう!』って文字が映し出されて、花火がパーン、パーンと上がる。
すっごいね、すっごいね、本当に8日間やっちゃったよ!!!


☆アンコール☆
メモが一切ないんですけど・・・・
理由、言っていい?w
まずね、She saidでトロッコに乗ってくるでしょ?
それがね、あたし達側の方から登場なわけですよ。
で、トロッコの高さがちょうど良いくらいになって、メンバーがよく見えるんですね。
そしたら、『たっちゃーーん!』『ゆっちーーー!』『じんーー!』『かめーー!』『こーーきー!』『たーぐちっ♪』ってなるじゃないですか。

で、次の曲がPeacefuldaysで『とべぇーーー!!!』って言われたらぴょんぴょん飛ばなきゃいけないじゃないですか。
で、KAT-TUNのみなさんが休ませてくれないわけ。
『とべーーー!』『とベーーーー!』『おらぁーー!』『最後だぞーーーー!』みたいにね(笑)

そんな理由で、あたしのメモは白紙でした(*´ω`*)



☆Wアンコール☆
『ここは一体どこやろな!』っていきなり関ジャニ登場!
『はい、アンコール、アンコール』って一緒に言ってくれて、KAT-TUN登場。
『俺ら、ふざけに来た!!』ってことで、大きな花束を渡してくれる関ジャニさん。
8日間おめでとう!の8がエイトの∞になってる♪
亀『みんなで作ったもの(ステージ)なので、みんなでいえーーーい!!!』
(会場、『いえーーーーーい!!!』)

丸山君がね、OFFICIALって書かれたタスキ?あれ何ていうのかな?リレーのアンカーがつけるやつ(笑)
とにかく、それを装着して写真をパシャパシャ撮ってるの。
そのタスキ、本物でね、会場に写真撮る人が何人かいるんだけど、ちゃんと正式なカメラマンってわかるようにタスキをつけてて。
それと同じをモノ丸山君がつけて、写真撮りまくってた。
で、仁と丸山君が笑い会ってるとこをカメラに抜かれて、会場『きゃーーーー!!!』
でも、何でそんなに騒いでるのかわからない仁はまた、きょとーーーん?って。
で、『ま、いっか』みたいにまた二人でニコニコ。
だから、あなたの行動全てツボbyファン一同
何で自分の可愛さとか、わかんないんだろうねー。
自覚して欲しいよね、ちょっとはさ(笑)


♪ハルカナ約束
仁と亮ちゃん、一緒にセンターステージへ。
仁がめっちゃ嬉しそう!!!
ニコニコ二人でしてたよー。
で、メインステージに移動するときに、仁が亮ちゃんに合図してまた二人で一緒に移動。


♪Wlii be alright
いっちばん最初のとこ、間違えた赤西さん。
でも『♪間違えたけど~気にしない~♪』って歌ってました(笑)


最後、はけるとき。
仁、また壁から半分だけ顔出して『気をつけて下さい!じゃぁーねぇー!』(バイバイ)



ふぅーー、これで8日間のレポ終了。

さて、次は大阪ね♪
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月21日
続けて21日のレポもあげちゃいまーす。
もぅこのまま東京8DAYS、行ってしまいます。
長くなりますが、読みたい方だけどぞー。



以下、ネタバレありっす。
続きを読む




めーっちゃ良い席でした!
メンバーが通るは通る!
興奮しすぎて、叫びすぎて、手を振りすぎて、ガン見し過ぎて、メモをちゃんと取れませんでした(笑)


♪RESCUE
『♪call my name♪』で仁、指くぃくぃ。

♪ONE DROP
『♪信じ続けてるうぅ~♪』
唇ペロリ、バン!(完全に撃たれた)


☆挨拶
亀、挨拶前にバンダナ取る。
『ぶっ壊れるまで叫べー!!!』
田口『俺たちについて来いよ』
仁『Are you guys ready?』
(いえーーーーー!)
仁『全然聞こえねぇーよ!!』
(ひぃーーーーっっ!!)
仁『Are you guys ready to ROCK?』
仁『・・・・盛り上がって行こうか(ニヤ)』

♪Keep the faith
この曲のときかな?
亀、聖、たっちゃんがめーーっちゃ近くに来て。
かめー、サングラスとってー!!(サングラスで睨まれたら怖いらしい)
こーき、目がくりくりーー!!!(かわゆい)
たっちゃーーーん、たっちゃーーーーん!(無条件にたっちゃん)
って感じでした。
亀がさ、メインステージに行くとき、最後の『♪Keep the faith♪』って歌いながら、体は正面向いて横にぴょんぴょん移動するときがあるんですけど。
あの、『海賊帆』のDive me drive onのときもやってるので、そちらをご参考にしていただければと。。。
まぁとにかくね!あたしは、亀のその移動方法が大っっ好きなわけです。
なんかね、かっこいーーー(笑)


♪Don' u
今日の『Hell ya』はサングラス取り~の、中指立て~の。
聖ラップのときの仁が、めーーっちゃめーーーっちゃがむしゃらに踊ってて、あたしの視線は彼にロックオン。
他メンバーのダンス、今回一回も見れてない気がします。
だぁって、あのダンスはやばいべ!?


♪SADISTIC LOVE
仁聖ラップのとき、仁さん中指ピロピロ(ひぃーーっ!!)
亀聖ラップ、ラブラブラブラブ。
君ら近づきすき!!
亀ちゃん、ラップ終わった後思わずニコッって聖見ちゃってた。
かーわーいーいー!!
そして、うーらーやーまーしーいー!!!


♪1582
今日は最後に布で口紅拭くとき、ちょっとおちょぼ口にしててそれが女の人みたいでした。
ほんっと、負けるわー・・・・


♪WIND
田口聖コラボ
聖『出たな!さわやか番長!』
きゃー、我らがさわやか番長ーー!!!
今日の田口がね、めっちゃ変なノリでして。
上手く説明できないんだけど、あれ何かのマネ?
田口の物まね、誰にも似てないからわかんなかっ・・・・(笑)
『ボクが本物の田口だよ』って仁王立ちでやってるの。
聖にコラボを断られたときも『そこは、やっとくべきだよ』ってまた言ってるし。
わかんないっっ!
(※もしかして、オードリーの春日さん?何か、そんな感じを想像してください。)


仁田口コラボ
仁『たぐちっ!ふぅっ!ふぅっ!ふぅっ!』
今日は名前入り♪



☆ゲストとバンジーコーナー☆
ゲストはユウトくん。
相変わらず、トロッコに乗り込む田口を引き摺り下ろす仁さん。
今日は田口の手?を掴んで引きずりおろしてました。
べスポジキープな仁、その後から文句ひとつ言わず『よいしょ』ってあがって、隙間を見つけて(仁がどーんって座ってるもんだからさ・・・)立ってトロッコ移動する田口が可愛いです。


●バンジー
亀『現場の中丸くーーーん!!!』
竜『はーーーい♪♪』
えっ?あれれ?あれれれれ?
バンジーに吊り下げられてるのってたっちゃん?
めーっちゃニコニコしてる!キラキラだーー!
ゆっちはー?どこだー?って思ったら、ステージちょっと後ろの方でこないだもらった『バンジー代わってもらえる券』を頭上に掲げてる!
雄『今日使いたいと思います!』
いいの?それ使っても結局飛ばなきゃいけないんだよー?
亀『我らが上田君はちゃんと飛んでくれると思います!中丸、これみて勉強して!』
雄『はい、勉強したいと思います』
亀『上田君準備はいいですかー?』
竜『よぉーーし、こいっ!OK!』

バンジーーー!!!

うぉぉーー、めちゃ華麗!!すごーーい!
そんでもって、飛び終わってからゴムがびよーん、びよーんってなってるときにクルクル回ってみせる余裕ぶり!

聖『中丸、自分がどんだけ情けないかわかった?』
雄『わかりました。わかってはいましたけど・・・』
亀『今日は上田が飛んだから、明日の最終日、バンジー期待してます!』
雄『いや、可能性はない!!』

たっちゃん降りてくる。
亀『上田君、バンジーどうでした?』
竜『怖いけど!お客さんを目の前にして飛ばないのはなしだな、と(笑)』
ゆっち笑いながらうなだれる。

ユウトくんの歌振りのとき、
亀『カラオケで歌ってるアレやってやれよ!』
ユウト『はい!アレですか!』
亀『次の曲、アレでOKだな!』(野ブタパワー注入ポーズ)


♪Peak
たっちゃん『中丸、バンジィーー♪♪』
ニコニコしながらわざとぴょんぴょん飛んで揺らす(天使だ)
ゆっち、しがみつく(必死だ)
このときにも、たっちゃんゆっちがめっちゃ近くに来てびっくり!
ってか、ゆっち!!
あなた男前ね!やっぱりジャニーズね!
まつぼっくりとか、つくしんぼとか、ポットとか言ってごめんなさい(笑)
右手のすぐ近くにはゆっちたっちゃん、左手ちょっと向こうには仁さん。
あたしはどっち見ればいいのー!?!?
めっちゃキョロキョロしちゃった、欲張りなやつ(笑)


♪ノーマタ
きたきた、仁ゆっちの絡みだよー!
曲が始まる前からゆっちに近寄っていくじんじん。
『hands up!』『おいおいおい!』のとき、またもやゆっちの頭を鷲づかみ。
そしてなかなか離さない!!
しまいには、ゆっちにひじで攻撃されて、その場に倒れこむ仁さん。
ほらー、いじめるからだよー?


☆MC☆
MC始まってから、仁がずーーっと上の6人映るモニター見てて、なんでだろ?
まだ6人の映像が映ってなかったから、いつ映るのかなって見てたのかしら。

●記録更新の話
雄『当たり前と思わずにやっていきたいですよね!これからも気を引き締めてがんばります!』
あたしも、気を引き締めて応援します。


話の途中で聖がドリンク取りに裏にハケちゃって。
そしたら6人映るモニターの聖のとこだけがアニメに変わるのね。
で、聖がいなーい!みたいな雰囲気がお客さんに流れてて、それに気づいたメンバーも『あれ?なに?』みたいな感じでモニター見てて。
そのときにちょうど聖が帰ってきたから、会場に笑いが起こって、
聖『えっ?なに?この空気俺のせい?』

田口『わかった!これ(モニター)、誰かが抜けるとアニメに変わるんだ!!』
それを聞いてたっちゃん、聖がモニターに映らないように後ろの方にダッシュ。
二人のとこがアニメに変わる。
会場『おぉーーーー!!!』


●ごくせん宣伝
亀『矢吹選手はどこに行ってたんですか?』
仁『えーー・・・っと、何の話ですか?』
亀『だから、矢吹選手はどこに行ってたんですか?』
仁『えーー・・・・っと・・・・』
仁『矢吹は竜が留学に行くのを、成田・・・羽田?あっ、成田か!』
亀『えっ?海外にはよく行ってるんじゃないの?(笑)』
(仁亀ふたりでニコニコ笑いあってる)やーーん(*´ω`*)
仁『小田切が行くときに、「ちょ、まれー!(待て)」って。(笑)』
この『ちょ、まれー!』の言い方が、キムタクみたいでね、会場大爆笑。
ホリさんがキムタクの『ちょっ、待てよ!』の物まねするでしょ?あれをもっと大げさにした感じ。
仁『そう!「ちょ、まれー!」って言って、チケット奪って~』
仁『で、それを後ろから中丸が見てる。上田君も何気に見てるの!』
っていいながら、ゆっち、たっちゃんの後ろにわざわざ移動して、『後ろから見てる』のを再現する仁。
仁『それでー・・・』
聖『お前、ぐだぐだだな!!』
ほんと、ぐだぐだ!!
あたし、ちょっと仁の話理解できなかったもん!


●BANDAGE宣伝
亀『そんな赤西君も、映画に~』
って映画の振りを亀から受け取るじんじん。
仁『はいっ!!(返事が良い)』
で、映画の説明をして一通り終わった頃に、
田口『えっ、オレが聞いた話は板東えいじさんの話ですよ!?』
亀『えっ?板東えいじさんの生い立ち?生い立ちの話ですか?』
雄『すいません。無視していいですか?』


●婚カツ宣伝
婚カツがどんなことをするかって説明してるたっちゃん。
合コンとかやったりするって話してたら、
聖『要するに、遊び人ってことでしょ?』
亀&雄『やぁー・・・・、ちょっと違う。』
うん、ちょっと違う。

で、色んな合コンがあってアクア合コンとか今はあるんだよーって話してたの。
亀?聖?『アクア合コンやったことある人ー??』(会場に聞く)
(会場『はぁーーい!!』)爆笑
すかさず突っ込むメンバー。
雄『ウソつくなよ!アクア合コンなんて初めて聞いたよ!(笑)』
聖『ウソだろ!!』
そんな中、ちょっと経ってから、
仁『今の・・・・ウソでしょ。』(ボソッ)
赤西さん、いっつもワンテンポ遅れてる(笑)

聖『ま、KAT-TUNがウソつきなら、ファンもウソつきってことで♪』
雄『ウソつきは上田だけだろー!』
ここで気づいた中丸雄一、42歳(えっ?)
雄『あっ、オレ今日上田に何も言えない!!!』
そーだよー!バンジー代わってもらったでしょー!!
雄『すいませんでしたぁーーーっっ!!!!!』(すっごい頭下げてる)
亀『そーだよぉ!?だって上田が飛ぶの、俺らも知らなかったもん!』
竜『あのね、中丸君がね、こー来て・・・・「おい、・・・飛べよ」』(中丸、たっちゃんを脅すの図w)

で、婚カツに戻りましてー(ほんと、脱線しすぎ)、ドラマの撮影で久々に小日向さんに会ったって言うたっちゃん。
そのモノマネやってるんだけど、似てるかどーかは置いておいて(あたし、わかりません)とにかく可愛いの。
小日向さんが来て、『わー、どう?東京ドーム、どう?』てめっちゃたっちゃんに近づいてるって話してて。
亀を相手に再現してくれてるんだけど、ほんとにすっごい距離が近いの!!
竜『わっ、近い近い!!・・・・・・・っていう、オチなんですけどねー♪』(ニコニコ)


●あざ
突然あざを発見したたっちゃん。
どうやらバンジーを飛んで出来たらしい。
たっちゃんの場合は、ただ飛んだだけじゃなくてその後にクルクル回ってたから、そのときに出来たあざでしょってことなんだけど、
竜『わぁーー!あざだーー!あざだーー!!中丸、気をつけた方がいいぞー!あざだぞー!』
ってわざとゆっちを脅かすように言ってた(笑)
ちょっと本気にして怖がってるゆっちが可愛いの。
で、ここでゆっちもあざを発見!
でもものすっごーーーい、小さいあざでね(バンジーで出来たらしい)
田口『ハヤシライスが付いた・・・・』(あざが、ハヤシライスの染みみたいだと)
『田口がなに言ってるかわかんなかった!』
仁『誰も、わかんない。』
田口『そうそうそう!次行こう!!』
ほんと、前向きねー。へこたれないとこ、尊敬!


●服装
雄『田口の服、だらしなくね?』
なんか、ちょっとだらーんって緩めのファッション。
本人曰く、『パンクを意識している』らしい。
田口『そんなこと言ったら、中丸君こそ司会者っぽいよ!』
ゆっち、軽部さんばりにサスペンダーと蝶ネクタイ(笑)
雄『みんなに、絶対つけたほうが良いよ!絶対つけたほうが良いよ!絶対つけたほうが良いよ!絶対つけたほうが良いよ!絶対つけたほうが良いよ!って言われたの。』
計5回、言ってました。
そこでゆっちの服をアレンジしてあげる亀梨さん。
サスペンダー、両方とも肩からはずして、ズボンをちょちょっとずらし、シャツをふんわりさせてみる。
(会場『おぉーーーー!!!』)
メンバー『良くなった、良くなった!』
仁『顔以外は・・・・』
田口『それはしょーがない!!』(たーぐちっ!!)
ゆっち、ピキッ(笑)
雄『お前!今、うちの家族全員敵に回したぞ!うちのお父さんな、公務員なんだぞ!!』
亀、笑って『バシッ』てゆっちに突っ込み。
その後、MCが進む中で無意識にサスペンダーを元の位置に戻すゆっち。
せっかく亀がスタイリングしたのにー!!



●仕事人宣伝
亀『殺すときのキメ台詞ないの?』
聖『キメ台詞???』
亀『たとえば・・・・「てめぇーら!」みたいな』
聖『そんなヤンクミみたいなのないよ(笑)』
確かに、亀の『てめーら!』がヤンクミっぽかった。
聖『糸で殺す・・・、糸?ひも?』
雄『どーゆー糸なの?』(また、唐突に)
聖『えっ??どーゆー糸??』(困ってる)
聖『どーゆー糸・・・・・、木綿の・・・・』
雄・亀『木綿!?!?』
聖『絹・・・?絹!!!あっ、じゃぁピアノ線で!』
雄『あれってピアスとかつけて出てるんでしょ?』
亀『ピアス良いと思う!あれ、良いと思う!!』
聖『えっ、亀ちゃん見たの?』(ちょっと嬉しそう)
きゃーー、亀ちゃん呼びだ!
亀『見たよ!!』(ほらほら、亀梨さんはメンバーのドラマしっかりチェックしてる)
雄『オレも見たよ!』(亀の背後から身を乗り出しアピールしてる)
仁『オレも見た!!』
聖『お前はウソだろ!!』(すかさず)
仁『ホントホント!!!あのー・・・・、ゾウと戯れるとこがあったでしょ?』
大・爆・笑
聖『こいつ、墓穴掘ったよ(笑)』

聖『東山さんも松岡君も弟のように可愛がってくれます!・・・・・、ということで、次行きましょうか♪』
金曜日放送ですって話してて、『今日何曜日?』って聞く聖。
『木曜日!』
聖『木曜日!?!?』(めっちゃ目クリクリさせてびっくりしてる)
聖『今日、木曜日!?!?明日で8日間終わるんじゃん!はえーな!!』
そーだよね、早いよね。
ってか、終わって欲しくなーーーいo(:ω;)o


●Mr.BRAIN宣伝
雄『撮影は?』
仁『終わりましたよ!!』
雄『お前じゃねぇ!!えっ、お前出てたの?』
仁『出てた出てた!!え?お前何話?』(亀に聞く仁)
亀『オレ、3話!!』
仁『あっ、お前3話?オレ、その前のくだり・・・』
聖『もういいよ!』
仁『えっ?いいの?どうして医者になったとか、聞かなくていいの?「オレが医者になる!」「いや、オレがなる!」』(一人芝居、実演中)
聖『もぅ、それいいよ!(笑)さっきみたいにぐだぐだで終わるでしょ?』
仁『まぁー・・・、なりかねないかな(笑)』


☆ポスタープレゼントコーナー☆
BOXから半券を引くとき、『やべっ!手が抜けなくなった!』ってわざとおちゃらける田口さん。
『たーぐちっ!!』って突っ込まれる。
さらに、二枚引いてるってことで『田口!』『たーぐち!』『たーぶち!』『はぐき!!』(これはもちろん仁w)ってメンバーみんなに突っ込まれて嬉しそうな田口さん(笑)

仁の席発表
仁『バッター・・・・』(野球場のアナウンスみたいに)
聖『ちげーよ!』バシッ(ものすっごい速さでツッコむ)
雄『聖のツッコミはやい!』
亀『聖のツッコミ、超早くねぇ!?!?』
聖『こいつ(仁)は何かやるだろうと思って・・・』
仁『もうイイっすか?そのぐだぐだのくだり。』
聖『お前が言うな!!』

で、今日も席を発表しても何人もの声が聞こえるもんだから、
聖『何人いんだよ!?』
仁『何人座ってるんだよー!?』

聖発表
聖『・・180番!!!』
(会場、しーーん)
聖『えっ?いない?欠席??』


♪僕らの街で
曲フリのときにね、聖が『まだやってないシングル曲もあるので』って言ってたの。
だから、後半のコンサートで他のシングル曲もやるであろう・・・と勝手に予測してみる。
仁、ちょっとだけ歌ってた。
♪はじめて~♪(5人) ♪はじめて~♪(仁)
♪きみを~♪(5人) ♪きみを~♪(仁)
みたいな感じです。

♪WATER DANCE

♪MOON

♪Real Face
聖、『亀ちゃん!!』って言ってラップを亀に振る。
最後のラップは『そーだなぁ、じゅんの!』って言って田口に振ってた。


☆日替わりコーナー☆

♪Never again
最初の『my girls んまっ(CHU)』のとこを言わずに『あんっ』って言う赤西さん。
うっわー、やばーーって思ってたのに、
『♪若すぎたのさ 思い出だあーーーー・・・ごめんなさい♪』
って歌詞間違える(*´ω`*)

それを聞いた亀が『♪さまよう二人♪』を『♪さまよう赤西~♪』って替え歌。


♪My Weather
せっかくのソロ曲なのに、再び赤西氏に邪魔をされる中丸さん。
踊りながらゆっちにぶつかり、しまいには向き合って踊って超絡んでる。
ゆっち、めっちゃ困ってるー!
仁、かまわず踊る、一生懸命踊ってるんだけど、手や足がドカドカゆっちに当たってるんだよね(笑)
で、約束のみんなでゆっちをおしくら饅頭。

二人で歌うとこで、仁さんゆっちをガン見で歌う。
聖はゆっちの前にどーんとわざと立って歌う(ゆっち『おい!』ってどかす)

最後のダンスで、足を蹴り上げるフリがあるんだけど、そこでもまたゆっちに絡む赤西さん。
蹴るフリで本当にゆっちを蹴る(ドカドカいってる)
で、最後の『チャチャーン♪』って音のとこでガシッとゆっちの頭を鷲掴み。

♪ピカピカⅡ
メンバーがすぐ近くまでキターー!
初めて、初めてね、フリスビーが取れるかもしれないと実感できました(しやわせ)
亀がねスタンド⇒アリーナ⇒スタンド⇒アリーナってクルクル見比べてるの。
亀が向くたびに、
スタンド『キャーー!!』
アリーナ『キャーー!!』
ってめっちゃ反応するもんだから、それをいたずらっ子みたいな笑み浮かべながら面白がってて、フリスビーをどっちに投げるか迷ってる亀。
結局スタンドもアリーナもどっちにも投げてあげてたよ。


♪My Angel Your Angel
仁亀、ハモリやば。
最後、仁さんがフェイクで高い声だす~


♪花の舞う街
たっちゃん、お口にバッテン『ミッフィー』のポーズで会場を静かにさせる。
でも、なかなか静かにならなくて、キッと一瞬睨む。(ちょっときゅん。)
ね、せっかくの演奏だもん、静かに聞いていたいよね♪
演奏が上手くいって、両手をクロスさせたとこからぐぃっとガッツポーズ。
『うしっ!』みたいな感じで(わかる?w)


♪WONDER
終わってからマイクなしで『ありがとうございました』(ニコッ)



☆王様対決コーナー☆

田口VSたっちゃん
田口がね、登場のとき『うううーわぁーー』ってやってたんだけど(説明しにくい)、それってホリケンの『ジュ、ジュワー』ってやつなんですってね。
よく知らないのですが、そうらしいです(笑)

たっちゃん、田口のバズーカ攻撃を華麗に避ける。
田口、毒を飲もうとするも中身が入っていなくて飲めない。
『がくーーん』ってなってる田口を、後ろからバズーカで攻撃するたっちゃん。


ゆっちVS聖
ゆっち登場のとき、何かの構えるポーズ。
雄『昔のヤムチャの構え!!』@ドラゴンボール
それ以外にも何か色々やってたんだけど、何しろネタがマニアックすぎてわかんない!
でもさすが、聖!
聖『それ、○○だろ?』
雄『そうそうそうそう!』(嬉しそう)
聖『みんなわかんねーだろ!ネタがマニアックすぎるよ!!』
雄『さっ、ネタやりますか♪』(さらっと進行)
聖『何でやりっぱなしなんだよ、お前は・・・・』

メンバーのモノマネ
ハイテンションな中丸。RESCUEより~

ってとこまではいつもと一緒だったの。
で、二個目のネタ前にコソコソと向き合ってネタをあわせてるゆっちと聖。

聖『ハイテンションな赤西。Keep the faithより~』
おっ、新しいー!わー、楽しみ楽しみーー!って待ってたのに、
雄『・・・・・・』(ぽかーーん)
聖『あれ?あれ?何でお前知らないの?』
雄『知らないよ!・・・・、オレ、どーしたらいい?』
二人『・・・・・・・・・・、ネタやり直していい?(笑)』

結局Don’t uのモノマネやりました♪


仁VS亀
亀、顔が超真剣!
なのに、羽ばたく姿がかわいすぎーー!!
仁、小刻みにパタパタ、パタパタって羽ばたくのが可愛すぎーー!!
亀の『カメハメ波』を食らって、おなかを押さえてぐったりする仁。
その後、いつものぶらんぶらん(笑)
これも、めーーーーっちゃ近くまで仁が来てね、やぁー、やっぱあの二の腕が・・・
すっごいぶら~ん、ぶら~んって揺れてるんだけど、本人見たらまた口元笑ってた。


♪NEIRO
いつも亀が『みんなと出会えた奇跡ー!』って普通に言うだけなんだけど、今日は『♪み~・・・・んなと出会えた奇跡♪』って中途半端に歌ってて本人も笑ってました。
最後のお客さんで『♪NEIRO~♪』って歌うとこ、仁がみんなの方に耳を傾けてすっごい優しい笑顔で聴いてくれてるの~(涙)
で、お客さんの歌声聴いた後、ニコってして『Thank you


☆最後の挨拶☆
亀『あと、残り5Days・・・・?んっ?』
って首かしげて、日にちを数え始める。
亀『1,2,3,4,5,6Daysか!・・・・へへっ(照)』
へへへっ(*´ω`*)

聖『お前らサイコーだったぞーー!!!』


☆アンコール☆

♪Peacefuldays
仁がー、仁がーーー、めっちゃ近くまで来てた!(ボクもいたよー?@田口)
トロッコに乗ってきててね、濡れ髪、濡れ髪!!
タオルを両手で持って『うしうし』って顔拭いたりしてて。
で、『んー』って両目をぎゅーーってつぶって、両手でバイバイしてた。
かーわーいーくーなーい?笑

その後、ゆっちに絡む仁さん(ほんと、好きだね)。
ゆっちにドリンクボトルの水を掛けるけど、ゆっち気づかず。
で、もう一回掛けてみる仁(気づいて欲しいらしい)。
『おわっ!』ってびっくりするゆっち。
また水掛けてから、追いかけられると思ったのか『ひゃー!!』ってちょこちょこ逃げていく仁。
追ってこないゆっちを見て、ちょっと寂しそう(笑)

そんな中丸さん、またまた近くにー!!
きゃーー、ゆっちーーー!!!ってみんなが手を振ってる。
しばらくゆっちも普通に手を振ってくれてたんだけど、突然手を振るのを止めてみる。
お客さん、ゆっちのマネして手を振るのを止める。
今度はゆっくーーり、手を振ってみるゆっち。
お客さん、ゆっくーーり手を振る。
そのまま、ぶんぶん手を振るゆっち。
お客さん、ぶんぶん振る。
今度は両手を斜めに上げてみるゆっち。
お客さん、斜めに両手上げる。
そのまま、両手を左右にぶーん、ぶーん振るゆっち。
お客さん、両手を左右にぶーん、ぶーん。
ゆっち、めっちゃ満足そうな笑顔で帰って行きました。(可愛い、可愛い)
一緒に行った友達と、『うちら、遊ばれたよね?』って言ってました(笑)


☆メンバー紹介☆
いつもは赤西さん、定位置の階段に座ってるはずなんだけど、今日は気が向いたのか(笑)エービーシージーとキスマイのときの挨拶に、一緒に混じって前に出てくる。
そしてそのままハケようとしたけど、ニコニコしながら戻ってくる。

最後、壁から顔を半分出して『気をつけてね』(ニコ)って帰っていきました。
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月20日
以下、ネタバレありですー。
続きを読む









最初のメンバーの静止画。
今日はKUNAT(田口)T(田中)の順番に戻ってた。
なんでー?何かの順番かしら?


♪RESCUE
仁『♪call my name♪』のとき、ひとさし指をくぃくぃ。(「来いよ」チックな)



☆挨拶
亀『ぶっ壊れるまで騒げー!!!!!』(すでに崩壊DA)
仁『ARE YOU GUYS READY?』
(イエーーーー!!!)
仁『声、聞こえねーーんだよ!!!』(きゃああああああ)
仁『ARE YOU GUYS READY TO ROCK?』
(イエーーーー!!!)
仁『盛り上がっていこうか!』


♪Don’t u ever stop
仁、またもや『Hell ya!』のとこでサングラスをとる。
さらにその後、髪を乱しながらニヤっとしてこっちを指差し。
(髪の毛注意報発令!緊急避難!)


☆ゲストとバンジーコーナー
高木君がゲスト。
仁さん、『お前、たかき(高木)って言うんだ!』(たかぎ、って思ってた?)
いまさらー??

ここら辺、すっごく早く進行しました。
ゆっちはバクステまでいかずにずっとメインにいたし、クリリンとの絡みもなかったし、仁田口ゲストのトロッコがメイステに到達したころにはゆっちはもぅバンジーの高さまで吊り上げられていました。
すっごい、マキマキでびっくり。

ちなみに、今日も仁は田口がトロッコに乗ろうとしてるのを引き摺り下ろし、自分がよいしょと乗っていました。


ゆっち、やっぱり高いみたいで上半身は飛ぼうと前のめりになってるんだけど、手が離せず腰も引けちゃって。
そしたら聖が『中丸!お前くの字になってるよ!』
みんな、『Sじゃん!Sの字じゃん!』って(本当にSでした)
結局ゆっちは今日もバンジー飛べず・・・
でも、下のほうまでかがんだりしてかなり頑張ったんだよ!?
メンバーも、『この高さで下までかがんだのはすごい進歩!』って褒めてたし。

で、高木君ゲストで玉森君が登場し、さらに教育実習生の亀ちゃんが揃ったということでここでごくせんの宣伝。
高木君が、『やっぱり亀梨くんは先輩じゃないですか。だから、最初はおとなしくしてたんですけど、すっごく気さくに話しかけてくれて優しかったです。』って話してたの。
その会話をステージの隅の方で一人立って聞いている中丸。
バンジー飛べなかったから、みんなの輪に入りにくいのかなーって思ってたらいきなりこの会話の中に入ってくる。
中丸『いやいや!そんなのガンガン行けばいいよ!』
亀『中丸、こっちに来なさい!』
雄『そっち行っていいの?』
聖『とりあえずこっち来て、謝ろ?』
ゆっち、ちょっと格好つけてステージ中央へ
『お前なんでそんなに格好つけて戻ってくるんだよ!』
『せっかく高木も見に来てくれてるのにー。』
高木君、『見たかったですねー』
ゆっち『ごめんなー。(言い方超かわいい。すっごい反省してる風)
本当にさー、何て言うのかなー、こーゆー姿って恥ずかしい姿でしょ?反面教師って言うか・・・。こーゆー風にはなってはいけないよ!』


♪真夜中のシャドーボーイ
ごくせんトリオで歌ったーー!!!
亀が、亀がーー、かわいすぎかわいすぎ!
踊りが微妙だからちょっとキョロキョロしてるんだけど、さすが亀、ちゃんと踊れてるんだよね。
『シャドー』もばっちりかっこつけてた(笑)
最後がくるーっと回ってバン!ってポーズとってかっこよく終わる。


♪PEAK
たっちゃん『中丸、バンジィー♪♪』
(ほんと、こんな言い方だった『ィ』と『♪♪』が語尾についたような、嬉しそうにウキウキで言ってた)
聖『田口が代わりにバンジーしろ!』

♪ノーマター
仁が中丸に寄っていく。
中丸、仁が近づくたびに後ずさり・・・・(怖がってるw)
それをしばらくやって、お互い見つめあいハイタッチの用意。
でも結局せずにスカッて終わり。
ゆっちがノーマターの最初の部分を言ってるとき、その後姿を見つめるじんじん。
うわー、絡みたそう・・・・(笑)
いつもの『What’ up?』を『わらっ、わらっ、わらっ!』って連呼してました。
最後、Jrの子達が走ってハケていくとき、仁がいちいちJrの子一人ひとりにペコペコしながら『どーぞ、どーぞ』って促してるのが面白かった。
聖『ジャニーズJr、ありがとうー!!!』
仁『ありがとうございました!!』
ダッシュでハケる(いつものパターン)



☆MC☆
聖『みなさん元気ですかー?』
(イエーーーーイ!!)
聖『あれ?全然聞こえねぇ!みなさん元気ですかー?』
(イエーーーーイ!!)
聖『あれ、おかしいな?全然聞こえねぇ!みなさん元気ですかー?』
(イエーーーーイ!!)
聖『KAT-TUNは好きですかー?』
(イエーーーイ!!)
聖『じゃぁ座ってくださーーーい!』
雄『じゃあ座ってくださいと言ったんですね、今ね。』


●記録更新
ドーム連続公演、記録更新に対して『ありがとうございましたー!』
仁、たっちゃん二人ともおじぎしたまま→鳴り止まない拍手
聖、チャンチャチャチャンのリズム。

アルバム一位に対して『ありがとうございましたー!』
田口、チャンチャチャチャン♪
亀『みんな、田口のときは無視してください!拍手止めなくていい!』
『ありがとうございましたーー!!!』
田口、チャンチャチャチャン(最後、投げチュー)したけど、お客さんムシ(笑)


●BANDAGEの宣伝
聖、仁の髪の毛が顔についてるのを『ちょっと・・・』ってとろうとする。
無言で抵抗する仁。
誰かが聖を見て、『お前サルみたいだな!』
聖、サルのまね(超、かわいい!)
仁『はつしゅつえん、はつしゅえんの映画の・・・』(仁が言うとどーしてもひらがなに聞こえる)
仁が一通り映画の説明をし終わったあと、
田口『あー、坂東えいじさんのお話なんですね』(バンデイジにかけてね)
仁『はい??ちょっと待って!!』
聖『いや、いいですよ!坂東えいじさんのお話です!はい。』
こーき、思いっきり流した!



●Mr.BRAINの宣伝
雄『役が何でしたっけ?』
亀『ごくせんの時は教育実習生で・・・』
雄『今回のドラマでは何でしたっけ?』
亀『エリート医者です!』
雄?仁?『エリート医者!?』
聖『エリート医者って言ってる時点でもぅエリートじゃない!』

亀『小田切竜のときは、竜だからちょっと髪をストレートにして。でも一応教育実習生だからってことで髪の毛を暗くして。でも今回は医師ってことなので、もうちょっと髪の毛を黒くできないかということで黒く染めました。』
仁『あぁ、それちょっと断ろうか。』
亀『(笑)お前じゃないから!』
田口『マネージャーになちゃった。』
今回、仁亀絡みすぎでどーしたらいいんでしょう。


●キムタクの役について説明
雄『ものすっごい頭の回転が速いんですよね?』
亀『そう、脳みその、ちょっと、事故で・・、ちょっと何か、何つーの?・・キズが・・あれ?(笑)』(しどろもどろ)
仁『あー、今のお前みたいな感じか?』
聖『心配ですよね、亀梨君のMr、BRAINが!』
亀『ほどよくちょっと今日はゆるい感じになってる。』
うん、ゆる~い、ゆる~い。

で、亀がドラマ関連でパンが出たりしますって説明してたの。
その話のときに『へぇーーー!!ほぉーーー!おぉーーーー!!』って無駄に相槌を打ってくる赤西さん。
(前、ミンテレ?でもこんな絡みがありましたよね。)
亀『an・annでもMr.BRAINについて特集組まれるみたいです』
仁『あーあー(アンアンにかけて)』
亀『お前、今絡み辛いよな!!楽屋のところからスイッチ入ってた!!』
仁、自分に言われたのに、
仁『お前、こーきにそーゆーこと言うなよ!』(こーきをかばう振り)
雄『お前だよ!』
仁『落ち込むだろ!!』
聖、泣きマネする。
田口『泣いてる、泣いてる!』
亀『おいで!!こーき!こーき、おいで!』
仁『たこ焼きみたいな顔して』
亀『縁切るから!!』(小学生がやるみたいな、人差し指同士くっつけて縁切るぞー!ってやる亀)
亀の元へちょこちょこ寄っていく聖。
聖『縁切るのだけはやめてよ!』
かーわーいーいー(*´ω`*)


●婚カツの宣伝
竜『中居君と弟役で出てます!見てください!』
亀『ちょっと待って!今上田「中居くんと」って言ったぞ?』
雄『それね、気づきました!』
亀か聖『ドラマ、どうですか?』
竜『いやはや、いやはや、ドラマ今日撮ってきたんですよ!ライブの前に!』
亀『へぇーー!』
竜『やっぱり久々にいくといいですね!出演者のみんなが、きゃー、くにやす君!くーにやすっ♪くーにやすっ♪わっしょい、わっしょい!ってやってくれるんですよ』
亀『あー、あの商店街の人みんな集まってみたいな?』
(亀、ほんとにメンバーのドラマとかよく見てるよね)
仁『いや、それはない!』(きっぱり否定)
竜『久々に行ったら楽しかったぁっ』←ほんとにハートがついた言い方

雄『上田君、今日良いことあったんですか?』
竜『えっ?』
仁『ねっ、何か楽しそうですよね!』
竜『ドラマの現場で元気もらってきたんです』
聖『良かったな!いつも人より幸薄そうな顔してるもんな。』
田口『そうでもないよ!!』
亀『何か、今日KAT-TUNの会話がおかしいぞ!』
仁『お前、そんなこと言うなよ!こーきに!』
(聖、また泣きマネ)
亀『そんなこと言うなら縁切ろう!』
聖、亀の方によって行く。
聖『だめ!亀がいなくなったら、俺友達いなくなるもん!!』


●必殺仕事人の宣伝
聖『京都行くたびに、れーん♪れーんっ♪わっしょい、わっしょい!ってしてくれる』
(たっちゃんと聖がニコニコしながら『わっしょい♪わっしょい♪』って持ち上げる振りをしてる)

●田口の宣伝
田口『えー、2010年4月に、「頭の中の豆腐」という映画に出ます!』
聖『それはお前の脳みそだろ!』
田口『そうそう、ふやっふや!』
亀『出演者は?誰出んの?』
田口『チェジウさんと出ます!』
亀『えっ?それは女のチェジウさんですか?男のチェジウさんですか?』
田口『女のチェジウさんです。』
亀『それはあのチェジウさんですか?』
田口『いえ、別人です!』
誰か『ちなみにいつ撮り終わったんですか?』
田口『三年前に取り終わりました』
聖『あー、お前が一番輝いていたときだな。』
田口『そうそう・・・・って、オイ!!』
(会場、しーーーん)
田口『まっ、今のは全部冗談です!』
仁『えっ?冗談ですか?』
田口『はい!』
仁『はぁ~・・・・はんっ(鼻で笑う)』


●ポスタープレゼント
亀、Jrの子の後ろから抱きつく感じで腕を伸ばして半券をとる。
お前は小悪魔かっ!
それ見たたっちゃん、『カメー!早くしてよーー!』

田口、ゆっち、カメ、たっちゃんまで全部スタンド1塁側だったのかな。
それで仁が、
『これで3塁側当たったらいいねー♪』(ちょっと意味深なニコ)
仁『えー、スタンド・・・・・3塁側!!』
きゃあああああああってすっごい悲鳴。
座席番号まで言い挙げたのに、何人もの悲鳴が聞こえるもんだから、
仁『えっ?何人いるの?何人座ってるの?』
聖『ひとつの席に100人くらい座ってそうな・・・・』

聖『アリーナッ♪』(腕を広げてさわやかに呼びかけるみたいに)
亀『お前、呼びかけてるんじゃないんだから!どーする?ただ呼んだだけだったら(笑)』
聖『○○ブロック・・・・』
きゃああああーーーー、ってすごい悲鳴がそのブロックからあがる。
聖『落ち着け落ち着け!俺を取り合うな!』
席番号を言ってから、ポスター当たった人が『きゃーー!』って叫んだら、
聖『ちょっとうるせぇ!!』(愛のある言い方でした♪)

聖『当たった方は終わった後に22ゲートに来てください!』
仁『はい!それと、当たった方は22ゲートに来てください!』
聖『それ言った!』
仁『(笑)』

次の曲に移ろうと、センターステージに移動するメンバー。
仁『そーですね!あっ、それと最後に、当たった人は22ゲート○▲※□』(噛む)

そしたら、急に聖と仁が立ち止まって何か話してて、どうしたんだろうと思ったら、花道の噴水のとこの溝に仁がはまったみたいで、
仁『あっ、これが溝にはまったって言うんだね!ホラ、よく溝にはまるって言うじゃん!』
ここさー、『溝にはまるというのはこういうことなんだ!』ってのがわかったのが嬉しかったのか、俺すっごい発見をしたぞ!みたいに仁がニコニコしながら話しててね、なんぼほど可愛いんだと思いました。
よく『溝にはまる』って本人使ってましたが、それを体験したのがそんなに嬉しかったのかな。
っていうか、今まで溝にはまったことなかったのー?
あたしなんて、何十回はまっ・・・・・(苦笑)

雄『水を使うから湿気が多いんですよねー』
仁『あー、だからお前の頭くちゃくちゃなのか!』


♪WATER DANCE

♪MOON
緑のレーザーライトが超かっこいい!

♪Real Face
聖『後半戦も盛り上がってるかー!!』
亀、今日も聖のラップの部分『俺はカズヤ♪』って。
このとき初めて聞いたような?
聖が一人ですっごい可愛い踊りしててね。
両腕を同じ方向にくるくる回してステップ踏んでるの。
漫画魂のブルドック人形がリアフェのサビでやってる振り付けあったでしょ?
そんな感じの踊りを一人でずっと踊っててね、友達ときゃーきゃー叫んでた(笑)


☆日替わりコーナー☆
今日の担当は亀梨和也。

♪I Like it
ちゃんと踊ってたー!!やばーーい、やばーーい!
あたし、これを踊る仁さんが半端なく好きなんです。
あえて言うなら、『この写真の外側で~♪』の前にちょっとしゃがんで足開くとこあるでしょ?
そこ、もーちょっと魅せてほしかった(そしたら、あたし崩壊ね)

♪離さないで愛
きゃーーーきゃーーー!!
『カメラマン、亀梨和也!』って、亀がカメラを担いでそれぞれメンバーを撮っていく。
田口、聖は二人で楽しそうに絡んでた。
仁、ゆっち、たっちゃんは、ムビステの端っこにちょこんと座ってるもんだから、亀がその3人を撮る時は上目遣いになるんですねー(大好物)
しかもね、仁がめずらしくめーーっちゃカメラ目線!
そのときの表情がさー、もぅ何ていったらいいかわかんない(笑)
ちっとも笑わないんだけど、でも照れてるようにも見えるし、だけどしっかりカメラ目線(上目遣い)
素直なんだか、素直じゃないんだか(*´ω`*)

ただ、ただー!!
ゆっちの時だけ、顔を映さず足とかだけをわざと移すもんだから『映せやっ!!』って言われてた。
あと、『ちょっと嫌気~♪』って歌詞のとこで、聖が床に人差し指ぐりぐりすりつけてイジケた振りをしてるのが可愛かったです。
あと聖が異様に女っぽく体をくねらして歌ってました。
途中に、仁ゆっち、田口聖、たっちゃん単品だったかな?
二人で片手ずつ挙げて、ピーンと伸ばしてクルクル回ってるのが悲鳴ものでした。
でもって、またゆっちのパートのときに亀がわざと映さなくて『映せーっ!』
たっちゃんに対しては寄りすぎて『ちょっ、近い近い!』ってたっちゃんが照れる始末。
かわいいーーー、かばいいーーー!!


♪GOLD
聖『命はねぇーーからなぁーー!!!』
きゃーーー!
やっぱライブはこーでなくちゃ!

♪YOU
亀ちゃん、最初の自分のパートで歌わない部分があったんだけど、単に忘れてただけかしら?
仁、『♪自由になれる~♪』ってとこを『♪笑顔になれる~♪』って歌いそうになって、途中で歌詞間違いに気づいて『♪笑顔~・・・あっ、まちがった・・・(笑)』
友達と二人で、いやーー、可愛いーーー!
隼人ピース(くぃくぃ)、頂きました。


♪花の舞う街
ピアノ、ばっちり!
ピアノ→ステージ移動のときに、ちょこちょこ走ったあと、ぴょんと飛んでガッツポーズ。
最後、お辞儀をしたのを見てから友達が『王子様じゃな・・・』
うん、間違いない。


♪WHITE WORLD
歌詞間違いのオンパレードでした(笑)
『♪君を想いながら 舞い落ちる雪見つめてる♪』のとこ、歌詞間違っちゃって、
『♪にゃにゃにゃにゃ~見つめてる♪』
あともぅ一箇所間違えて、同じように歌ってました。


♪WONDER
歌い終わってマイク通さず『ありがとうございました』



☆王様バトル☆
たっちゃんVS田口
いつも通り引き分けかって思ってたら、『これだけでは終わらないー!』ってメイステに降りてくる二人。
手にはバズーカ?
田口のバズーカからはカラーテープみたいなのが飛び出てた。
田口がロミジュリの毒を飲むマネをして、動かなくなっちゃって。
そしたらたっちゃん、田口が動かないのをいいことに、めーーっちゃ冷めた顔で普通に至近距離で田口に向かってバズーカ発射。
倒れた田口の上に足を乗っけてガッツポーズするたっちゃん。
あれはSでした。
そりゃ、たっちゃんの勝ちだよねー。


聖VSゆっち
登場のとき、ゆっち一人でSHOCKの振り付けをしきりに踊る。
雄『これ、光一君の舞台の振り付けなんですねー』
聖『知ってるよ!でもお客さん知らない人もいるからさー』
雄『ここで二人そろったということは、何かやるんでしょうかねー?』
ハイテンションモノマネシリーズ
いつものRESCUEゆっちと、DOU’T U仁のモノマネ。


仁VS亀
仁、またもや脱力。
今日は異様にぶらんぶらん揺れてて、見てるこっちが怖かった。
たっちゃん、亀に飛びついてハグ。


♪Wilds of my heart
聖、カメラにアップ。
その後ろで、ぴょんぴょん飛んでカメラに映ろうとするゆっち。
曲終わり、仁亀がお互いフラフラしてたもんだからぶつかりそうになってた。
(ぶつかってしまえばいい・・・)


今日のペンライト文字も「WE ARE KAT-TUN(ハート)』でした。


☆アンコール☆
仁、見事な濡れ髪。
今日はペットボトルの水を頭にかけずに自分で飲んでた。


最後の挨拶のとき、田口が『二階、ちゃんと見えたぞー!ありがとーー!』って言ってて。
あたしスタンドだったから、『きゃぁあああああ!!』ってなったのに、よく考えたらあたし一階席でした(笑)
聖『家に帰るまでがコンサートだからな!』
雄『足元にお気をつけてお帰りください!』
仁、ステージ袖からまた半分顔だけ出してこっち見つめてる。
聖につかまれて、マイクなしで『さようなら』ってバイバーイ手を振って終わり。


今回、すっごい進行が早かったから曲増やしたりアンコールもう一回やるのかなって思ってたけど、何もなかったー。
次の仕事が詰まってたとか?
結構ね、メンバーはけてもみんなでアンコールってやってたんだけど、結局出てこずで。
さすがに連続でこれだけやってるもん、疲れてるんだろうなー・・・・って思ってました。
でも、友達が参戦するのこの日が最後だったから、最後にもう一回みんなと会わせてあげたいー!って思ったけど、そんな私利私欲に答えていただけるはずも無く(笑)


以上が20日のレポです。
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

動かんぞ!!
KAT-TUNのA・・・・・・

悪魔!!!!!



あはははははは!
間違いない!間違いない!
もぅ、大爆笑!!!!!

今夜のカツカツ、可愛いやら面白いやら情けないやら恐ろしいやら愛おしいやら・・・・
もぅね、お腹いっぱい胸いっぱい。

ゆっちねー、可愛いね、本当に。
ドームで飛んだの見たからさ、こんだけ頑張って格闘してたんだなって思うとね、何かね。
うん、頑張った!!頑張った頑張った!!


それに対して悪魔、ジャイアン、赤西仁。

数々のジャイアニズムをここぞとばかりに発揮されてました。

『前フリか、こりゃー!』
『飛べよ!!』
『何やってんだよぉ!』
『飛べよ、おめぇ!』
『はい、ダッシュ!』
『止まんなよ!早くー!!』

そして極めつけは『なぁ?なぁ?』『「はい」か「いいえ」か!』
アゴ、ぐりぐり(やられたーーいw)

あー、おそろしや、おそろしや。


でもね、何かあるたびに『カウントダウンしていい?』『5秒前ねー?』って、カウントダウン大好きなとことか、(仙台でのカウントダウンを仕切ってたのもこの方でした)
痺れを切らしてジャンプ台に上がっていくときの、行動に似合わずペタペタ子供みたいな歩き方とか、
スタジオでは打って変わって借りてきた猫のように大人しいとことか、
でもって、ゆっちを見上げる不安そうなちょっと優しそうな表情とか。
ねー?ねーーー??
言いたいこと、分かりますでしょ。
ギャップというか、アンバランスというか、ね。
これが赤西仁。


せっかく田口が飛んだのに、その飛び方を面白おかしくマネしてふざけてるとこ見ると、『KAT-TUNだなぁ・・・』って思います(笑)
素直にすげー!って言わない(田口に関してはw)
それでもニコニコ笑ってる田口。



そして何よりもゆっちの『動かんぞ!!!!』
ここもぅ、大 爆 笑ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/


あー、やっぱりKAT-TUN面白いわ。
普通じゃないもん。


来週のステージ裏、超楽しみ!
やっぱり冠はこうでなくちゃ!
んふふー、んふふーー。
コンサートまであとちょっと時間がありますが、こーゆーのがあれば我慢できるー!!!
キャップの仁とかさ、ジャケットとかさ、久々に見た腰巻とかさ。
もぅほんと、たまらんよね(*´ω`*)
何気に仁の私服がお洒落なのにびっくりでした。
あれ?スウェットじゃなくて!?笑


今週は亀のドラマもあるし(予告、ヤバァーイ♪)、あとは雑誌とか何とかあるみたいだし(詳細はわかりませーん)、もちろん聖のドラマもたっちゃんのドラマもあるし。
そしたら、またカツカツがあって、その週末はコンサート!
うっし、うっし!
category : カートゥンKAT-TUN  comment : 0  track back : 0

KAT-TUN Break the Records 5月19日


今日、ONE PIECEの新刊発売だったのー!
3ヶ月、待ちに待ちました。
このためなら、いくらでも待てるもんね。

『えっ!この人出てくるの!?』
『あーー、懐かしい!!!』
『きゃーー、○○ちゃーーーん!!!』
って感じの色んな人との感動の再会で、やっぱ尾田さんはすごいなと思いました。
ゆっちがコンでよくやるドラゴンボールネタ。
あれ、ワンピースに替えてくれたらかなりあたし分かるのになー・・・

好きすぎる、ワンピース(*´ω`*)



さて、19日、赤西仁プロデュース分のレポ、あげまーす。
じんじーーん♪


以下、ネタバレありまクリリン☆
続きを読む



今日はオープニングのメンバー映像の順番が違ってた!
KANUT(田口)T(田中)の順番。



♪RESCUE
亀、『ヘイ、ドーム!!』
ひゃーーー!
テンション、うなぎ上りだっ!

一人ずつのダンスではたっちゃん、またもや投げCHU&ニコ
仁も『ふー』してニヤ(崩壊・・・)


♪ONE DROP
仁さん、最後にバン

♪LIPS
歌い終わった後にいつもやるマイククルクルさせてました。


☆挨拶
亀『ぶっ壊れろーー!!!!』(きゃぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・)
田口『みんな、力貸してくれよ!』
仁『盛り上がってけよーー!!』結構大きな声で♪


♪DON'T U EVER STOP
亀ちゃん、『♪全部抱いて~♪』でサングラス取る(きゃーー)
仁、『Hell ya!』でサングラス取る。(きゃーきゃーー!!)
踊りながら取ったから髪が乱れて、すんごーーーーーくエロかったです。(髪の毛注意報発令!)
そして、半端なくかっこいい・・・・われらがじんじん♪♪


♪SADISTIC LOVE
仁ラップのとき、中指ピロピロ曲げ。(キプフェの♪感じるだろ~♪のときみたいなの)
うほほぉぉー、これ来たか!ここで持ってくるか!このやろう!
亀聖、ラブラブラップ


♪PIERROT
聖ソロの前、亀が噴水&バケツで水まみれになるところ。
最後の『ハッ!』を言う前に会場がうるさかったから、『しー!しっしー!』って静かにさせてマイク通さず『ハッ!』
あたし、天井席だったけどここまでちゃんと聞こえましたー!
やーん、亀の肉声・・・・



♪WIND
田口、聖のコラボ
聖、田口を見て『さわやか団長だな!』
一緒に歌うとこでは、お互いのあごを指でナデナデ(指がイソギンチャクみたいに動いてた。笑)
きゃーー、きゃーーー!!!

仁田口コラボでは、田口が歌ってるときにお客さんが仁の登場に気づいちゃって騒いでたら、仁が『しーー!!』ってやって田口の歌がちゃんと聴こえるようにしてました。
相変わらず『ふぅっ!』『ふぅっ!』が好きなようで、今日は田口を指差して『ふぅっ!』ってやってたよ。
最後は『おじゃましました』


☆ゆっちボイパ
ゆっちのボイパ、トランペットの音があったー!!
初めて聞いた、すっごかったーー!!
雄『たぶん失敗しまーす!』
3つの音を出します、って説明してから、
雄『自信はありません!』

雄『ステージ前方に要きゅ・・要救助者がいる模様!』(カミカミで言ってた)
雄『とうっ!』でトロッコに乗る。


☆ゲストとバンジーコーナー
今日のゲストは藪くん。
仁、藪くんの頭にマイクを当ててインタビュー。
マイクをそこに当てていいのはゆっちだけだよ。
トロッコに乗り込むとき、先に上がってた田口を引き摺り下ろし自分が乗ってべスポジキープ。
そのせいで、田口が立って乗らなきゃいけなくなっちゃって。
仁、どーんって座ってるのに(笑)

仁、ゆっちに向かって『まつぼっくり隊長!』
亀が聖のクリリン(笑)触ろうとして、聖に『俺のクリリンに触るな!』って言われてた。

藪くんが大きくなったね、って話してて、
亀『藪!俺たちと会うときは足を2メートルくらい広げて気をつけ!!』
ちゃんと足広げて立ってくれる藪くん。
自分よりちょっと背が低くなったもんだから、藪君の方にひじを乗せてちょっと偉そうにする亀ちゃん。


☆バンジー
亀『一日目は?』
雄『飛べませんでした。』
亀『二日目は?』
雄『飛べませんでした。』
亀『三日目は?』
雄『低い位置で飛びました。』
亀『四日目は?』
雄『低い位置で飛びました。』
このやりとりがかわいすぎでした。


亀『世界記録がかかっているコンサートなので、これからは低い位置で飛ぶという選択肢は削除します!』
雄『えぇーーーー!?!?』(うなだれる)
亀『でも、俺らもスタッフも優しいからこんなものを用意しました!』
広げた紙には、『バンジー代わってもらえる券。一回限り有効。使用した場合メンバーの言うことを聞く』って書いてある。
亀『一回限り有効だからね!』
雄『カラーコピーはありですか?』
亀『それはなし!』
亀『でも、誰かに代わってもらってその人がバンジー飛べって言ったら、絶対飛ばなきゃいけないんだぞ!』
雄『結局飛ぶんじゃん!!』
亀『今日はどうする?使う?』
雄『とりあえず、今日は保留にする!!』

で、バンジーの器具までダッシュで行くゆっち。
おぉーー、初めてみた、こんなゆっち!
今日はイケんじゃん?すごいじゃーーん!って思ってたの。
メンバーも『おぉーーー!!』って感心してたのに、
仁『あのー、(器具とステージの間に)ゴムがある!』(ゴムに引っ張られたから早く行ったんだと)

聖『あのさ、みんな!中丸もがんばってるからブーイングはなしね!』(やさしい)
バンジー位置まで吊り上げられるゆっち。
雄『あのさ!(もしその券使えたら)明日以降、誰が代わってくれるの?』
仁『明日のこと考えてんじゃねーよ!!』

で、バンジー。
今日も粘ったんだけど結局『ムリです!』
雄『昨日低い位置で飛べたから、今日は高くない風に感じるかなと思ったんだぁー・・・』(言い方かわいい)
ここで誰かがゆっちの話に入ってきてゆっちの言葉がさえぎられちゃったのね。
そしたら、一人花道でゆっちを見てた仁が(他メンバーはステージね)
仁『うん、そんで?』
ってゆっちの話の続きを聞こうとしてて、その『そんで?』にすっごい萌えました。笑
雄『でも、やっぱムリ!』
ってことで降ろされるゆっち。
仁『ぼろ雑巾、早く戻って来い!!』(えっ?ひどくない?笑)
雄『思ったんだけど、バンジー飛べる人って何で飛べんの?』
藪くん『ドラマでやってたじゃないですか!』
雄『だってあれはロックがついてたから・・・』
会場、爆笑。



♪Peak
たっちゃん『中丸、落ちるんだっ!』
聖『田口、落ちろ!!』


♪ノーマター
仁ゆっち絡み、キターーー!
最初のゆっちがしゃべる?ところで、ゆっちの頭をガシっと鷲掴みしてる仁さん。
いつもの若干ゆっちの言葉に食い気味で『わらっわらっわらっ!!!』(その間もずーっと頭つかまれてるゆっち)
『おぃっおぃっおぃっ!』の時も二人で。
最後に手を差し伸べて握手をして、ハイタッチをして仲直り・・・・
って思ったらゆっちのハイタッチを仁がスルー(笑)
ほんと、ゆっち大好きだよね、仁さん。

仁『三階席、ちゃんと見えてんぞー!さぼんなよーー!!』
きゃあああああぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・
(あたし、三階席でしたの。笑)

曲終わりで聖が『Thank you ジャニーズJr!!』って言ったら仁が、『ありがとうございました!』ってダッシュでハケる。


☆MC
聖『東京のみなさん、調子はどーですか?』
(イエーーーーイ!)
聖『KAT-TUNは好きですかー?』
(イエーーーーイ!)
亀「中丸のこと、好きですかー?」
(イエーーーイ!)
亀『や、だって中丸今日飛ばなかったから・・・』


●いいとも拍手
亀『今日ここで、俺らが持ってたドーム4日間連続公演の記録を更新しました!日本記録更新です!』
(客『わーーー!』拍手)
一回目のチャチャチャチャン♪は亀ちゃん。
でも、微妙な雰囲気で終わっちゃう(どこで拍手止めればいいかワカンナカッタヨー)
二回目は田口がチャチャチャチャン♪
でもメンバーが不満。
仁『田口、違うことやってよ!』
『ありがとうございましたーー!!』おじぎ
(客『わーーーー!』拍手)
田口、チャチャチャチャン♪でバク転決める。
会場、『きゃーー!!!!』
聖『お前、ただきゃー!って言われたいだけだろ!』
田口『だって、特技これしかないからー・・・』
そんなことないよー、じゅんの!


●BANDAGE宣伝
仁、なぜか照れてニコニコしながら映画の宣伝してたの。
雄『赤西、何笑ってるの?』
聖『何、ちょっとはにかんでんの?』


●ごくせん宣伝
雄『出演者は誰ですか?』
亀『仲間ゆきえ・・・さんです・・・・(笑)』
雄『それだけ?』
まだ、情報言っちゃだめなのかねー。
で、亀が宣伝してるのに端のほうでコソコソ話してる仁と聖。
雄『そこの二人!マイクなしでしゃべるのやめてもらえます?』
仁聖『なんだよーー!!!』

で、仁の髪の毛が汗で顔に張り付いてるのに気づく聖。
それを直してあげようとする聖。
『なにっ!?』って抵抗する仁。
聖『違う!髪の毛べちゃってるから!』

ごくせんの宣伝に戻る。
聖『あの、すいません!うちの赤西それオファー来てません!』
亀『何で出ないの?』
仁『あのー・・・、矢吹君はLAに行ってまして』
誰か『留学するのは小田切の設定じゃないの?』
亀『設定的には、小田切が留学に行ってー・・・・』
仁『違う!小田切の(航空券の)チケットを、矢吹が奪ったの!「俺が行く!」「よこせよ!俺のだろ!」「いや、俺が行く!!」ってチケット奪って行ったの!』
これ、全部仁が一人芝居してて超ちょーーー可愛かった。
亀『・・・・、の後の話がごくせんTHEムービーです』
そしたら亀が、
亀『違うよ!(小田切と矢吹)二人で留学行ってたの!』
(会場、きゃーーーーー!!!!!)
そりゃそうだよね、二人で留学行くとかどんだけ素敵なお話。
亀『でも帰るときにチケットなくしちゃったんですよ!』
仁『誰が?』
亀『一緒に行ったんだけど、帰るときに「やっべ!・・・・・ねぇ!」(ポッケに手を入れたりしてチケット探す風)って言って、俺だけ帰ってきたんですよ!』
仁『なるほど!そーゆーことか!』
聖『納得してんじゃねぇよ!』



●Mr.BRAINの宣伝
聖『うちの赤西、それオファーきてない!』
仁『違うよ!「俺が医者になる!」「いやいやいや!俺が医者になる!」「あっ、どーぞどーぞどーぞ・・・(ダチョウ倶楽部)」ってなって、空港でチケット奪って医者になった』
亀『一緒に留学してて、帰るときに、「あれ?・・・・・チケットねー!」って』
聖『また?同じ?ごくせんとMr.BRAINは同じ人なの?』
仁『まったく違う!全然違う人!』
亀『まったく違います!たまたま同じシチュエーションになっただけで!』
仁『そうそうそうそう!!!』

何だ、この息のあった会話w

亀『すみずみまで』を『すみずまで』って噛んじゃって、
聖『噛んでんじゃねぇよ!』


●婚カツ宣伝
聖『うちの赤西、オファーきてない!』
仁『それは、あのー、ギャラの問題で』
聖『リアルだよ!』
仁、聖にバシっとたたかれて突っ込まれて嬉しそう♪

ドラマどう?って話になって、
竜『来週の(放送される回)、まだ撮ってない!』
亀『どゆこと?来週でないの?』
仁『お前何やってんの!?こんなとこで!』
聖『この後(のコンサート)、いいから行って来い!』
たっちゃん、ハケようとする。
聖、慌ててとめて、
『お前がいないと、KAT-TUNは成り立たないだろ!』
たっちゃん、ニコニコ。
会場、きゃーーーー!!!!

雄『おれは?おれも?』
聖『いや、お前はいいよ』
ゆっち、ハケようとする。
『中丸、じゃぁね~!!』ってゆっちに手を振るメンバー。
雄『・・・・オィッッ!!!!』
田口『何言ってんの!中丸君はなかま(仲間)だろ!!』
うっわぁー・・・・・・
みんな、見事なスルー(笑)

亀『俺、婚カツ一話見たよ!』
竜『うそ!どーでした?』
亀『お前、ニッコニッコしてた!!とにかくニッコニコしてた!』
亀『お母さんもドラマ見ててさ、ボソッて「可愛い・・・」(笑)』
たっちゃんニコニコ。
亀『普段お母さんが可愛いって言うことなんて聞いたことないからさ!!えっ!?同僚同僚!って思っちゃった!』
同僚?
・・・うん、同僚か。笑


●仕事人の宣伝
田口『おれ、仕事人みたいな役やってみたい!』
聖『まっ、お前にはオファー来ないけど!』(こーきっ!!)
聖『お前だったらジャグリングで殴り殺すんじゃない?』
亀『でもそれだったら威力なくない?当たっても、イテッてなるくらいでしょ!』
(後頭部押さえながら『イテッ』ってする亀ちゃん)


●ライブフォトの宣伝
舞台裏の写真もたくさん撮ってる、って話の時に、
亀『中丸君が(カツラを)取ってるとこも、撮っている。・・・・・違うか!』


☆プレゼントコーナー
BOXジュニアの子の横に立ってわざと可愛い声でしゃべりだす亀。
亀『ハイッ、BOXジュニアでぇすっ!6月10日、コンサートあるので来てくださぁいっ♪』
これ、そのあと二回目もやってた(しつこーい。笑)

田口の半券がDブロックだったの。
田口『ディー、ディー!(Bって聞こえると思ったのか)、デーね、デー!』
亀『うちの親みたいな言い方すんなよ!』

亀のチケットが223番で亀誕生日の日で、読み上げてるときそれに気づいた亀が
亀『おぉーーー!すげーーー!!』
かわゆい。

仁『ひゃく・・・ごじゅう・・・・・・・・・・・ばん(笑)』

聖のチケットは4の数字がたくさんあって『これちょっと縁起悪いなー』って言ってたの。
田口が『幸せの4ですよー!』とか言ってて、席番号が424番だったのかな?
聖のとこにトコトコ寄っていって、聖が持ってる半券を覗き込みながらゴロ合わせを考える仁。
仁『幸せになりたい・・・・40代の私』


日替わりコーナー
今日の担当は我らが赤西仁。
ふぅーー、ふぅーーーヽ(´▽`)/

♪ムラサキ
きゃあああああああ・・・・・・
まさかじゃない?まさかだよ!?
ファンになってから、まさか生でムラサキを聴ける日が来るとは思ってもいませんでした。
♪それでもふたりは会えたね♪まで仁亀
会場、やっばいことになってたなー。(あたしも含め)
歌う前から目を合わせて何か合図してる二人。
そんでもって、亀がサングラスとって仁の方を見つめるもんだからやっばいやっばい
仁さん、照れてました。

次のパートはじゅんのと仁
じゅんの、仁を目を合わそうとして顔覗き込むのに、仁しきりに違うほうを見る。
ニコニコして仁の肩を抱こうとするも、拒否され終わる。

聖と仁のパートは♪抱きしめてあげれる~♪ってとこで、聖が手を大きく広げて『俺の胸に飛び込んでこい!』的な振りしてハグ・・・・するもすぐサビで聖の腕からスルリと抜ける仁。

サビはゆっちと仁だったんだけど、これが超面白かった!
ゆっちが歌うためにマイクを口に持って行こうとしたら、それを仁が手で下げちゃう。
二人とも頭を上下に揺らしながらリズムを取って歌ってるんだけど、『待て!』の合図をニコニコしながらゆっちにする仁。
またゆっちが口にマイクを持っていこうとしたら、その手を仁が下げる。
下がっていったマイクを、指差しながら『あれ、あれ、あれ?』みたいな感じで笑ってるゆっち。
それをずーっと繰り返すもんだから、結局ゆっちは一回も歌えずに終わってしまいました。
一人バクステに残ったゆっちをみて、仁キャハキャハ笑ってました(かわいー!!)


♪SIX SENSES
仁『Put your F*CKIN' hands up and make some noise!!!』
きゃぁぁぁぁぁぁ・・・・・
(体がもう持ちません。笑)

♪Love or Like
だよねー、だよねー!
仁ならこれだよねーー!!


♪花の舞う街
ピアノ演奏の前、ちょっと会場が騒がしかったから口元に両人差し指を持っていって『ミッフィー』のバッテンマークを作って静かにさせるたっちゃん。
ピアノ弾き終わって『うわぁーー!』って感じで手をぶるぶるさせる。
悲鳴、悲鳴、悲鳴・・・・(笑)
今日はね、センターステージの真ん中にお花かなんか置いてあって、それをアリーナに投げてたよ。


♪WHITE WORLD
いつも、白い幽霊チック(笑)な人形と踊るとき、バックの映像に花嫁の映像が映ってたでしょ?
それが今日はなかったような気がするんだよねー。。。
なんで、だー??


♪WONDER
歌い終わってマイク通さず『ありがとうございました。』


☆王様バトル
田口VSたっちゃん
『引き分け!』ってなったとき、じゅんのは『そんなの関係ねぇ!』風にドンドンやってて、たっちゃんは『えーん』って泣き真似してた。

ゆっちVS聖
ゆっち登場、『私は・・・・・』(神ネタ、やりかける)
聖『すべった!』


仁VS亀
仁さん、脱力・・・
って思ったら亀も脱力だっ!
そして持ち直す、アイドル亀。
仁はずーっとぶらぶらだろうなって思ったら、急にセンター近くになって『パーーン!』と持ち直す仁。
そのあとは、ぶらぶら(笑)


☆仁挨拶
『みなさん、えー最後になりましたが楽しかったですか?面白かったですか?最後にNEIROになります。もし良かったら一緒に歌ってください。』



ペンライト文字はWE ARE KAT-TUN

聖『お前ら最高だったぞ!!』
いやぁぁぁぁ・・・・


☆アンコール

♪She said
亀の替え歌
『♪この手はみんなを見るため♪』
えっ???笑
なんか、おかしい・・・・
ま、いっか。

仁、濡れ髪をさらにペットボトルで濡らす。
ついでに田口にもかけちゃおう♪


☆メンバー紹介
仁さん、定位置でひざを抱えて座ってます。
聖、すべてのメンバー紹介に参加。
聖『家に帰るまでがコンサートだからな!』


☆Wアンコール
挨拶のみ。
亀『今日で日本記録を更新しました!これからも、記録を一緒に作っていってくれるかー?』
(イエーーーイ!!)


最後、アンコールのとき、仁が一言も話さずにハケて行っちゃって。
友達が、『じんじん、一言も話さなかったねー』とかってしゃべってたら、最後の最後で半分だけ顔を出してる仁が映像に映る。
『きゃーーー!!!かわいいーーー!!!』(二人)
『ちゃおー!』と言って去っていきました。

『仁、おいしとこだけ持っていったね』ってお話してました。
ほんっと、いつもいつもズルイよなー(*´ω`*)
category : LIVE  comment : 0  track back : 0

地球のための1クリック募金
つなビィ
プロフィール

さゆりん♪

Author:さゆりん♪
はじめまして☆
田舎に住む20代(も曲がり角)の女の子。
赤西さんちの仁君にめろーーりんこ。
彼の一言一動にやられまくっている日々でございます。
仁と同じようにKAT-TUNも大好き!!
KAT-TUNファンなら何でもうぇるかめ(*´∀`*)
英語大好き♪旅行大好き♪
面倒くさがりなうえマメじゃない。
こんな私がブログなんか続くはずがないのですが(現に一年以上のブランクあり)、とりとめもなく不定期にマイペースでやっていこうかなと思ってます。
お友達募集中です☆
詳しいプロフィールはこちらから
随時、更新・・・するつもりです(笑)


PRIVATE DIARYはこちらから
PHOTO DIARYはこちらから

お気軽に声をかけてください♪

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
FC2ブログランキング
ランキング参加してます!
ぽちっ☆