welcome to Sweetest Drug !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category : ひとりごと 

最近の仁のことにかつんのことにお仕事に
みなさん、ごきげんよう。

お久しぶりで、何か妖怪…??







いやはやいやはや、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
めっきり寒くなってきましたね。

しばらくブログも放置、ってのはいつものことなので、きっとあたしは2か月に1度のペースでブログを更新する生き物なんだと思います。
せっかく人間に生まれたのに、、、なんてベムに怒られちゃうかしら。



さて、お仕事が忙しくなってからというもの情報に疎く色んなものをとり逃したりしています。


が、ベムもランナウェイもしっかり見てるよー!
仁さんのYoutubeもチャンネル登録したよー!
アメリカツアー、行く気満々だよー!


あたしはあたしのペースで、楽しんでおります。


最近、教室では子供たちの間でベムの話で持ち切り。
幼稚園から中学生まで、みんな見てるのよん。
そして、ふと耳を傾ければ「闇にかーくれて♪」って亀ベムのまねっこして歌っている子多数。
耳に残るのかしら。
ある子なんか、「あー、何だったかな。うーん、何だったかな。あっ、そうだ!闇にかーくれて♪」って必死に思い出しながら歌ってたわ(笑)


いいね、こーゆードラマに出てくれると子供たちからの反応がダイレクトにわかる。



仁さんはというと、ツアーの発表がされたようなされてないような。
正式に発表があるのを待ちましょう。
が、3月だとしたらいつなんだろう。
新クラス編成とか教材の準備とか、忙しい時期なんだよな。
休めるのかな。
代わりがいないと絶対に休めないから、ちょっと心配。




ところでですね、以前昔の記事にコメントをいただいた方。
あなたですよ、そこのあなたですよ。
コメントを頂きっぱなしになっていて、ろくにお返事もせず申し訳ありませんでした。

いまさらですが、本当にいまさらですが、お返事を書きましたのでまた目を通して頂ければ嬉しいです。







さて、以下はお仕事のお話。
続きを読む



















お仕事として英会話講師をしている私ですが、
この度、
なんと、
数多くの講師の中から全国1位に選ばれました!!



上半期の成績で出た結果なので、通年の結果はまだ先になるのですが。
それでも、嬉しい結果です。

北は北海道、南は九州まで、全国で何百人?千人?いる講師の中から、1位をとれたということはとても自信につながりました。


選ばれる基準は、単純に入会数と退会数の差引きです。
なので、必ずしも私が講師として良い先生というわけではないんです。
私なんてまだ2年目に入ったところだし、子供たちからもなめられてるし、言ううこと聞いてもらえないし、英語力もまだまだだし、仕事も遅いし・・ほんと挙げればきりがないくらいダメダメなんですが。


だから、自分でも信じられずにいたのですが、ある先生がこう言ってくださったんです。


「先生って、お休みの日でも教室入られてますよね?夜も遅くまでいつもやられてないですか?よく教室の前の道通るのでわかるんです。だから、先生が1位をとられたって聞いて、やっぱり!って思いました。
入会が多いのは、先生のことを好きで子供を任せてもいいと信頼されてる証拠。
退会が少ないのは、先生のレッスンを子供たちが好きな証拠ですよ。」





うーん、そうなのかな。
そうだったらいいな。
その毎日の積み重ねが、今の結果に繋がったんだったらいいな。
あたしね、ほんっとーにレッスンはダメダメだし、保護者とのお話も上手いこと話せないし、薄っぺらいことしか言えないし。
社会で働くという経験がないから、まだまだひよっ子で。
こんなんで先生やってていいのかなーって思ってたの。
今も思ってるけど。




でも生徒の保護者さんから、

「子供を通わせるということで、英語をきちんと教えてくれるということはもちろんです。でも、先生は子供をすごく愛してくださっているというのが、感じ取れるんです。親として、英語のレッスンは大事ですが、それ以上に先生が子供たちをちゃんと見てくれてるかどうかというのが一番大事なんです。だから私は、先生に任せようと思います。」

って言われたことがあって。
もうねー、すっごい嬉しかったの。
自分の仕事ぶりにはまだまだ自信は持てないけど、子供たちを愛してるということは自信を持って言える。
でも、あたしはその頂けた言葉の分だけちゃんと頑張れてるのかなって不安になったりもするのです。




そう、不安と嬉しさと色んなものがごっちゃになってる。


あたしは今130人以上の生徒を一人で教えています。
英会話講師といっても、ただ単にレッスンを提供するだけじゃなくて、教室の運営、マネージメント、保護者とのやり取り、イベントの準備から実施まで全てのことを一人で任されてる。
その教室の経営者みたいな感じです。
だからこそ、責任感もすごくあるし、きちんと期待されてるだけの実力を子供たちにつけてあげれているのかも不安で。
ちゃんとみんなに目を配れてるのかなとか。
何か見落としたりしてないかなとか。
さらに、1位になったということで、会社からのプレッシャーも増えて。
会議や研修で、前に出て話す機会も増えたと同時に、自分のレッスンを見学に来られる方も増えて。



そーゆーのが得意ではないあたしは、毎日心臓をドチドチいわせながら奮闘しております。
だから、今ちょっと苦しい状況だったりする。
周りが評価してくれるほど、そんな実力も才能も持ち合わせてないから。
でも、やるしかない、んだよね。



頑張りたくない時なんて山ほどある。
そんなの出来ないって思う時も山ほどある。
でも、それじゃダメなんだもんね。
これが責任感というものなのかな。
社会人になって、そーゆーのが少しわかるようになりました。
うーん、社会人の人たちってすごいなー。
ちゃんと朝起きて、会社行って、仕事して。
尊敬します、本当に。






ほい。
と、言うご報告になりましたが。
何より何より、支えてくれる人が周りにいるから、頑張ろうって思える。
あたしはきっと一人だったらこんなに頑張れない。
今の結果は、決して一人で得たものではない。
それを忘れちゃいけないね。



感謝の気持ちを忘れずに、これからも日々精進していきます。
みなさま、いつもありがとうございます。











でも、今は頑張った自分をちょこっと褒めてやりたい気分でもあります(笑)


だから、ご褒美にアメリカツアーとかさ。
かつんツアーとかさ。
ね♪


考えるだけでだらだらよだれが垂れてくるわけですよ(笑)
じゅるじゅるとな~♪


さーって、また今度お会いできるのは二か月後かもしれませんが、ここらで失礼いたします。
ではでは、ちゃお。
category : KAT-TUN  comment : 2  track back : 0

Summer School動画
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category : ひとりごと 

長崎ロケ地巡り2日目②
長崎ロケ地巡り2日目の第二弾をアップします。
第一弾は前記事参照♪

これ本当は5月28日から書き始めてたんだけど、やっと出来たー。
もうアップするのやめようかと思ったんだけど、八割がた出来てたからやりきってやったぞ。





ぐっじょぶ、みー♪笑

続きよりどうぞ。
続きを読む












午前中、グラバー園にかなりの時間を費やしたあたしたち。
お昼も結構過ぎてて、おなかがぺこりーん。



チンチン電車にのって眼鏡橋へ向かう。

目的地へ行く途中でこちらを発見。



P1070105.jpg



亀ちゃんたちが皿うどんを食べてた共楽園。
裸少当時とは店構えも位置も少し変わっているみたいですが、お味はきっとそのままね♪
皿うどんは前日ヒーヒー言いながら食べたので、こちらは写真だけ撮らせていただきました。



向かう目的地はこちら。


P1070121.jpg




きっちんせいじ♪
あーん、ここにずっと来たかったの!
だって、すべてが可愛すぎる!


P1070120.jpg



仁たちが歩いてきたアングルはこんな感じかな。



中に入るとやっぱりすべてが可愛いー!!!

P1070113.jpg


P1070115.jpg


ここは仁たちが座ってた席。
お店のおばちゃんがとっても優しそうな方で、なんだかほっとしたの。



写真も飾ってあったよ。

P1070114.jpg


ジャニーズJr来店(笑)
あぁ、なんて懐かしい響き。




いただいたのはもちろんこちら。
名物、トルコライスー♪


P1070109.jpg




P1070107.jpg



これはゆっちが「あー、うんめぇー。。。」っておじーちゃんみたいな顔しながらすすってたお味噌汁(笑)
でもねー、ゆっちの気持ち超ーわかる!
すっごいおいしかったのー!!!



レトロなものがいっぱいで、ずっと写真撮ってたかったな。
トーマスと愉快な仲間たち、勢揃い。


P1070116.jpg





おなかも満腹、ご機嫌で向かうはこちら。



P1070123.jpg



MEGANE-!!
眼鏡だ眼鏡だ!







P1070126.jpg




「ここが有名な眼鏡橋です」ってアナウンサーに言われて、




まじっすか!!!!!



って大声でびっくりしちゃった若かりし頃の亀梨さんの可愛さたるや(笑)





さっきご飯食べたばっかりだったのに・・・
手を出さずにいられなかったチリンチリンアイス。


P1070129.jpg




おばーちゃんがバラの形にしてくれたよ。
「なんでバラなんですか?」って聞いたら、「作るの大変だからバラじゃなくてもいいんだけどねー。」って(笑)


そーいえば、「チリンチリーン!」って乾杯して食べるの忘れてたね?>私信



P1070130.jpg



チリンチリンアイスからの~

眼鏡橋♪
(ここらへん、ツイッターでくだらんつぶやきしてたとこw)

チリンチリンアイス、ほんっとーーーにおいしくってあっとゆー間にぺろり。






そして・・・・




P1070131.jpg


チリンチリンアイスからの~

眼鏡橋♪(本日、二個目w)




そーいえば一個前のアングルでアイス撮ってたら、さっきのおばーちゃんからダメ出しをいただきまして、このアングルで撮影し直したんだった(笑)
せっかくのバラがきれいに映らなくなっちゃうもんね。




さてと、ハート探しに行きますか!



仁たちが降りた階段。

P1070133.jpg


ただの階段だけど、大事でしょ?笑



どこかなーってゆっくり探してたら、前方のほうのご夫婦が「おーい!!!」とあたし達を手招き。
トコトコ走って行ってみたら、





P1070137.jpg


「ほら、ハート!!!」


ってめっちゃニコニコして教えてくれた例のハート(笑)
「きっと探してるんじゃないかなー♪」って教えてくださったみたい。
「そうなんですー!ありがとうございますー!」とは言ったものの、ヒントを「やだやだー!」と頑なに拒否してた仁を思い出して、自力で見つけたかったなとかちょっと恩をあだで返すような気持ちになったのは・・・、秘密です(ごめんなさい)。




残りのハートはノーヒントで見つけれたので、ちょびっと達成感(笑)


P1070140.jpg





P1070147.jpg



そしてこちらは仁たちが上った階段。


P1070148.jpg




うんうん、大事大事♪


そーいえば、眼鏡橋の上からコインを落として真下の階段に乗ったら願いが叶うっていうやつがあって。


P1070156.jpg



こーゆーのはやっぱりやりたくなるじゃんね。
金閣寺でも同じようなのがあって、見事Aちゃんは一発で決めてて周りの外国人から拍手が沸き起こってたことがあったけど(笑)

今回も挑戦!

まずは・・・




「コンサートで良席があたりますように!」






チャリーン


ポチャーン




落ちた(笑)






願い事を変えてみる。
次は、



「コンサートのチケットが当たりますように!」




チャリーン


チャリリーン






乗った!!!





やっぱりね、欲を出し過ぎてはいけないということですね(笑)




P1070155.jpg



学生らしき子たちが楽しそうにしてたの。
なんか、いいなー♪



眼鏡橋をあとに、再び前日来た松扇軒のほうへ。
ホテルで裸少のDVD確認してたら、仁たちがここで撮影してたことに気づいたの。


P1070160.jpg


P1070159.jpg



ここらへん、ここらへん!
仁が「チンチン電車に乗りたい!」って駄々こねてたところ(笑)
この駅から乗ったんではないかと思われます。






ここの道をまっすぐ歩いて、向かう先はこちら。


P1070164.jpg


料亭富貴楼さん。
長崎名物の卓袱料理を食べてたところですね。
R指定のおいしさだとかなんとかで、あまりにおいしくて笑いが止まらなくなっちゃった、あの有名な料亭です。
ぜひともそのR指定のお味を試したかったのですが、ここはぐっと我慢して写真だけ~♪
実は前日、結婚式で卓袱料理にすでに舌鼓してたり~




それからまたトコトコ歩いて、疲れたねー座りたいねーとかうだうだ言いながらカフェを探すもどこにもなく。
一番近いとこが松扇軒だったりして、昨日も行ったのにまた行ってみたら(どんだけ好きなんだってね)、喫茶の方はその日は休日で入れず。



で、マックに行きました(笑)



それから時間を見計らってこちらに移動。



P1070168.jpg


とんぼーとんぼー!
あーぁ、入りたかったなー。
仁が食べたもの、全部食べたかったな。
全部おそろいにしたかったな。(気持ち悪いやつめ。笑)
ざーんねん。。。
ここは写真だけ撮って、すぐそばのこちらへ。


P1070169.jpg


裸少で出てきた一口餃子のお店。
やーん、あたしがどれだけ餃子を愛して止まないかご存知でして!!
とんぼと餃子のお店、ほんっとにすぐ近く!!
目と鼻の先とは、まさにこのことでしょう。



P1070171.jpg


ここ、亀ちゃんたちが座った席だよねー♪
あの時の店長さんもいらっしゃいました。
餃子は夜用にテイクアウト。
むふむふ。
あ、肝心の写真を撮るのを忘れていたぞ(笑)



それから宿に帰って、宿のご飯食べて・・・
いよいよ!!!
仁のDVD鑑賞!
ちょうど良いタイミングで旅行が出来たんだよね。
初めてのDVDを友達と一緒にワーキャー言いながら見る、これ最高♪
そしてつまみに餃子。
だからね、あたしがどれだけ餃子を愛して止まないかご存知d・・・



騒いで、リピして。
いつも通り充電器れて寝てしまったAちゃんですが、あたしは宿の大浴場へ。
夜も遅かったので、人も少なく快適快適。
夜景見て、テンション上がったもんだから、お風呂から出てもカメラを片手に旅館をウロウロ(笑)
なんとかして外に出れないかと、色んな窓にアターック♪
鍵開けて、こっそり外に出てパシャパシャ(へへへん)



P1070176.jpg




P1070178.jpg




あたしが下手くそだからこんな写真だけど、本当はもっときれいだったんだよー!!!
夜景を眺めうっとり、るんるーんしてから部屋に戻って寝ました。



次の日はハウステンボス!!



が、次はいつ記事あげれるんだろうなー(笑)
category : ロケ地  comment : 2  track back : 0

HAPPY 27th BIRTHDAY!
JIN!!

HAPPY BIRTHDAY!!!!!










世界中のどこにいたって

どんなときだって

何があっても

変わらず元気と優しさをくれる。





そんな君があたしは大好きです。



ありのままに生きるということが

こんなにも難しいこの世界で

ただただ、「自分」であり続けようとする

その姿がかっこいい。




何年経っても変わらず好きでい続けれるのは、

何年経っても「赤西仁」が「赤西仁」だから。



まさかこんなに長い間、好きでいるなんて思ってもなかったな。




幸せな気持ちをありがとう。


生まれてきてくれてありがとう。




新たに始まったこの一年が

仁にとってすばらしいものでありますように。






2011,7,4





続きを読む



















とびっきり素敵なこの日に、とびっきりな日付詐欺をしてますが許してね(笑)







今日は仕事終わって急いでコンビニ寄ってこれを購入。


F1000463.jpg






なんちゃらなんちゃらパフェ♪

誕生日だから奮発したのさ(はははーん。)



家族全員の分も買って・・・



F1000464.jpg


いやはや、絶景ですなぁ。




上に貼ってあるシールはお友達のOさんが以前くださったやつ。

使わせてもらってますー!>私信





お兄ちゃんの彼女も遊びに来てたから、みんなでお祝い。



はっぴばーすでーじーん♪

はっぴばーすでーじーん♪

はっぴばーすでーでぃあーあかにしくーん♪(ここ、じんじゃないのねw)

はっぴばーすでーじーん♪






せぇーのっ



「赤西くん、おめでとー!!!!」






って、赤西ファンじゃないのにみんな言ってくれてうしし♪



「何が当たるかな♪何が当たるかな♪」


ってどの仁シールが当たるか一人ウキウキしてたのは、あたしです。
彼女さんが、「うわっ、めっちゃセクシーな赤西くん当たっちゃいました。」ってビックリしてた(笑)



事あるごとに、「赤西くんおめでとー!」と言ってくれる家族がありがたい。

その言葉の裏には、「赤西くんのおかげでケーキ食べれる!ありがとー!」という言葉が眠っているということは、知りません気づきませんそんなのありえません。





ちょびっとの幸せだったけど、素敵な誕生日が過ごせました。

仁も素敵な一日になったかな。



これからも大好きだーー!!






さて、これからまたちょっと仕事頑張って寝るかいな。

もーすぐ大きな会議があるんだ!


ふぁいてぃーん♪
category : Jin Akanishi  comment : 0  track back : 0

会いたかったーいえす♪


呼ばれてないけど、飛び出てじゃじゃじゃじゃーん♪



このブログもすっかり放置だな。
どうしたものか。


もうすぐ仁さんの誕生日ということで、えっちらおっちら登場したわけです。
FBでは誕生日企画が持ち上がっててにぎわってますね。

あたしのFBは仕事関係の方もいるのでプロフィール画像は変更できませんが、ツイッターの方にあの画像を設定してみようかな。
なんか、楽しそうー♪


仁さんのお誕生日にはあたしは一人でお仕事ですが、心の中でめいっぱいお祝いしたいと思います。
本当はさ、ちょっとどこかのオフ会にでも参加しようかなとか思ってたんだけども。。。
断念しました。。。
あーん、二年前にやった誕生日会が懐かしいー。
みんなに会いたいな。
会いたいな。
会いに行こうかな。
いきなりドカーンと行ってばびゅーんって驚かして、けけけーって帰ってこようかな。
そんなことを考えながら、でもそれが出来ない現実にもがき苦しむ。
アーメン。。
明日、はぴば記事かけたらいいなー。




もうすっかり夏だというのに、毎年恒例の遠征がないもんだからなんだか拍子抜け。



うずうずうずうずうずうずうずうずうずうずずずずずうずうずずずずうずうずずずうずずずううず。



といった感じです。

騒ぎたいなー。
飛びたいなー。
叫びたいなー。


どっか行きたい。
行きたいー!!!
行きたいーーー!!!!!
連れてけーーーー!!!!!!
持ってけ泥棒ーーー!!!!!!



さて、最近のさゆりんさんはといいますと、仕事・プライベートで色々ありまして何だか廃人化しておりました。
忙しいのはいいことなんだよ。
充実してるんだよ。


ただ、今の自分の実力以上のことを求められているみたいでちょっと苦しい。


周りが思っているあたしと、自分が思っているあたしにギャップがある。
それは当たり前なんだけど。。。
まだまだ弱っちぃあたしは、そんな責任と期待に押しつぶされそうになってました。











って、ここまで書いて仕事のことをグチグチ綴っていたのですが、ちょっとそんな自分が情けなくなったのでやめました(笑)
「自分がいかに大変か」書き綴ろうとしてたんだけどね、あははーなんか馬鹿らしくなっちゃった。
あたしってば、かっこ悪ぅー。
自分が選んだ道なのにね。






仕事もプライベートも、大変なこと辛いことたくさんあるけど。
みんな頑張ってるもんね。
一生懸命、毎日生きてるもんね。



あたしいっぱいいっぱいになっちゃったら、人と連絡を取らない癖があるんだ。
もー、超勝手なやつだからさー(苦笑)
そのせいで周りの人に心配かけちゃったりするのは申し訳ないなって思ってます。
だから、ごめんね。
(もし心配してる人がいたらw)


たまに「さゆりん見かけないなー」って思ったら、「ああ、あいつ容量オーバーでプシュー中だな!」って思ってくださればと思います(笑)







なんやかんやある中で、自信を失うことばかりだけど。

でも、あたし頑張ってるよ!
頑張らなかったことなんてない。
これだけは胸を張って言えることなので、やっぱりこれからも頑張っていこうと思います。
「頑張る」という言葉を使い過ぎて、なんだか小学生の作文みたい(笑)










んー、だけどだけどやっぱりみんなに会いたいなー。
9月までとか待てん。
えーん、会いたいよー(涙)

あぁ、今最高に情緒不安定(笑)



さて、明日はストレス発散で衝動買いした代物たちが届く予定なんだ。
うっしっしー。
宿題やって寝よう♪
category : ひとりごと  comment : 6  track back : 0

びっくり!!
さっきネットぐるぐるしてたら、偶然に発見!


エキサイトブログのトップに「今週のピックアップブロガー」としてあたしのリアル従妹が紹介されてた!!



すごーい、すごーい!!


今週中はきっとトップに表示されてるはずなので、お時間ある方は行かれてみてください。

ちなみに、もしブログにコメントされても「さゆりんの・・・」ということは伏せていただくとありがたいです(笑)
あたしがコンサート行きまくってることは重々承知だけど、ブログをやってることは知らないだろうから。




ちっちゃい頃から本当に一緒によく遊んでくれてたお姉ちゃんなんです。
海におぼれた時、助けてくれたな(笑)
そんな頃からモノ作りが大好きだったから、色んなおもちゃを作っては遊んでくれてました。
一番感動したのは「モグラたたき」かなぁー。



あたしが就活で悩んでる時も、さり気なく優しい言葉かけてくれたり。

「○○ちゃん大学卒業してから何しとったん?すぐ仕事した?」

の質問に、

「あたしなー、家でずーっとスーパーマリオしとった。じゃけん大丈夫よー!」

なんてケロッとして言うもんだから(笑)
ちょっと安心したんだよ。



そんな彼女のブログ、ぜひ遊びに行かれてみてください♪
心がほんわかします。



エキサイトブログトップ→今週のピックアップブロガー
で紹介されてます。



あー、びっくりした。。。

さて、寝よう♪
category : ひとりごと  comment : 0  track back : 0

長崎ロケ地巡り2日目①

間があいちゃったけど、長崎旅行の続きアップです。


続きを読む










長崎ロケ地巡り、二日目。

まずはこちらの駅からSTART。




P1070015.jpg



石橋駅。


そしてこちらが噂の…








チンチン電車ー♪
(あぶなっ!ひらがなで書くとこだった)

P1070012.jpg



長崎まで行かなくても、路面電車は地元にも走ってるんだけどね(笑)
でもほら、やっぱり違うじゃん。
じんじんチンチン電車だもん!





仁たちが歩いて乗車しようとしてたのは、ここらへん。
テレビでもこんな感じのアングルから撮られてたような。



P1070014.jpg



石橋駅からグラバー園へ上がるエレベーター「スカイロード」(だっけ?)へ向かいます。
ちょっと歩くと着きます。
斜めに上がるエレベーター。
カメラが付いていて中の様子は外で待ってる人に見れるようになってます。
外で退屈しないためにも、中に乗ってる人は笑顔でカメラに手を振ってあげるといいでしょう♪笑






エレベーターを降りると、仁たちがサッカーをしていた小学校のすぐ裏側につきます。
階段orエレベーターで上に上がると…


P1070021.jpg

ほらほら、テレビで見た景色ー♪



坂やめてサッカーやる?




やばーい、田口だー!
って言いながらも嬉しそうだった赤西くん(なんて愛しい生き物)





平日だったから学校が普通にあって、校庭に子供たちがわやわや飛び出してきた。
あのサッカーゴール、みんな当たり前のように使ってるんだよなー。



P1070023.jpg


赤白帽、なつかしー!
小1の時、運動会で赤白帽を忘れて取りに行こうとしたら、下駄箱で転んで頭切ったんだったなー。
初めての小学校の運動会、出血多量で病院に連れて行かれ参加できなかった思い出がある(笑)





本当はもっと下まで降りたかったけど。。。



P1070026.jpg


ここまでが限界でした(笑)
こんな感じで盗撮してたら、近所のおじさまが出てきて「どっから来たの?グラバー園はあっちですよ」ってご親切に教えてくださいました。
怪しかったから話しかけられたんだろうか。






続いてはグラバー園へ移動。
小学校とグラバー園は超ー近いのですぐにわかります。





P1070091.jpg


でーん♪
グラバーさん。
仁たちはちゃんと彼に挨拶したんだろうか。


こちらはオープニングの所。
仁がケータイいじってナカマールに叱られたとこ(やーいやーい)




P1070044.jpg




未公開で鯉に餌あげてたとこ。


P1070039.jpg



ただね、ここの鯉餌もらい過ぎてて食いつきが悪い(笑)
餌だよー!って投げても、「無視!!」
むなしくプカプカ浮かぶ餌が切ないのね。


その代わり、ハトがすごい!
テレビでもたかられてたけど、ハトさんはおなかがすいてるよう。
だって…


P1070027.jpg


こんな注意書きが!!
それにもかかわらず、「ハトすげぇー!」って餌やってたの誰よ(笑)



ちっちゃい子はわかんなくて餌あげてたの。
そしたらやっぱり群がられるもんだから、大変そうだった。


P1070049.jpg



グラバー園はさくっと回るつもりだったんだけど、なんかねーすごい入り浸ってた(笑)
展示物見たり、


P1070053.jpg



P1070056-1.jpg



ドレス借りて散歩したり(笑)


P1070086.jpg



写真をここに載せれないのが残念だわ。
色んなポーズとって撮影ごっこしたんだよ(笑)
FBに載せよう(うしし)




亀 on 亀 そしてfollow 亀


P1070075.jpg



亀ちゃーん、と堂々と公共の場で呼べる唯一の瞬間。


お昼過ぎまで結局グラバー園にいたなー。
いやー、楽しかった♪

グラバー園を出て出店がたくさんあるところをお散歩。
いいよね、お土産屋さんがたくさんあってテンションあがる!




仁亀はっけーん♪


P1070097-1.jpg




たっちゃんはっけーん♪


P1070094.jpg




クリスマスの仮装パーティーね。




裸少で聖が飲みたいって言ってたザボンジュース。


P1070098.jpg





これを飲みながら下っていくと、左手にこちら。


P1070101.jpg



裸少で仁たちがカステラ買ってたお店。
ここ、あたし中学校の修学旅行で来たぞー!
中に入って「左から三番目のカステラ」を確認するも、配置が変わってて仁たちが選んだカステラじゃなかったよーん。
カステラはもう前日買っていたので、何も買わずに退散。


そして、そのすぐ先にはこちら。



P1070102.jpg



あーん、名前なんだっけかな。
仁たちがちゃんぽんを食べたお店。
長崎ちゃんぽん発祥の店と言われてるところですね。
ここも入りたかったけど、ちゃんぽんは昨日食べたしお昼は違うところへ行く予定だったので写真だけ撮って退散。




ここまでが午前中なんだけど・・・


長くなってきたのでとりあえずここまで。
午後からのはまたアップします。
category : ロケ地  comment : 0  track back : 0

長崎ロケ地巡り1日目
こんばんは。

久しぶりに自分のブログに来てみたらビックリ!
スポンサーに支配されとるー!!!
えぇい、どけどけーぃ!


一か月更新しなければスポンサーに支配されてしまうこの世界。
Welcome to my empire.ってな具合の3011年より恐ろしい。
We are made from your laziness.
We are about to dominate your blog.
Your blog....

きゅううぅぅぅぅん(その後の効果音があたしにはこう聞こえる)




やーん、このままでは支配されてしまうわー。


ってな感じでお久しぶりなわけですが、どれくらいお久しぶりかというと最後に更新したのが2月。
ここ最近では、ブログなんて止めてしまおうかとも思っているわけです。
が、そんな話はとりあえず置いといて、今日はロケ地巡りin長崎♪
(久しぶりすぎてこれ以上話が持ちません)




やっとこさ念願の長崎に行くことが出来ました。



続きよりどうぞ。
続きを読む













でんっ


P1060855.jpg




やってきたよNAGASAKI---!!!
ふふふーぅ♪
あぁ、あたしがどれだけこの地に立ちたかったことか(泣)


本当は友達の結婚式が長崎であっただけなんだけど、いつものAちゃんに声かけたら愛知から遥々来てくれるということで、念願の長崎ロケ地巡りを決行することが出来ました。



ロケ地巡り一日目は夕方からスタート。
Aちゃんと合流して向かった先はここ。




P1060966.jpg



P1060963.jpg



しょーりゅーけんっ♪
(ストリートファイターネタ、わかる人いる?笑)
じゃなくて、松翁軒♪
駅から徒歩で来れました。


中に入ると龍馬がお出迎え。



P1060982.jpg



いやー、あたしもサッカーしかやってこなかったからなぁ(大嘘)
龍馬とカステラにそんな繋がりがあったなんて。
ちなみに、接客してくれたおじ様がOAのおじ様と一緒だったような、気がする。。。
なんか話しかけてくれたんだけどなー。
何だったかなー(苦笑)


二階の喫茶店へ。


P1060981.jpg



この階段、仁たちも通ったんだよねー、とか言いながら無駄に写真を撮る二人。
そして忘れてはいけない、手すりへのタッチタッチ。





P1060975.jpg



仁たちが座った席、空いてました。



P1060976.jpg




一番端っこのちょっと高いところにあるいい席でした。
「どこでもいいですよ」と言われ、迷わずここに陣取る(笑)
結構勇気がいるような、その割には好き勝手やってたような。





P1060971.jpg


もちろんカステラ&チョコラーテをオーダー。
あたしはコーヒー飲めないから紅茶にしたんだけど、コーヒーは仁たちと同じ柄のカップで出てきてました。
もしかしたら、何人か越しの間接ちゅうもあり得るかも(笑)


ザラメを発見し「ヤェ~!!」って喜んで、あーんNGとかなんとか言って、本当は手で食べようと思ってたけどやっぱりフォークでカステラ食べちゃったことに後で後悔しつつも、おなかいっぱい満足になって出てきました。


おなかいっぱいだったけど、次は会楽園で晩御飯食べる予定にしてたから何とかおなか減らそうと歩いて次の目的地へ移動。
これが、意外と歩ける距離なんですねー。
長崎のロケ地、基本的に歩いても回れる気がします。




さて、次に向かうは中華街。

P1060984.jpg


ここはカツカツでも裸少でも来てたとこ。
こきたんが、「肉ぅ~!!!」って叫んでたね(笑)



おなかがまだいっぱいだからちょっと中華街を散歩することに。
前日バスガイドさんから教えてもらったうんちくを披露しながら中華街を散歩。


P1060994.jpg


ビードロがいっぱいあったよ!


P1060997.jpg


ワンピースのビードロ。
欲しかったけど、絶対壊しちゃうから我慢。


P1060995.jpg



こんな感じでお散歩してたんだけど、5分くらいで中華街の端っこに出てきてしまった。
おぉー、もう終わりかい!?ってな感じで。

まだおなかいっぱいだし、どーしようと悩んだ挙句・・・








P1060993.jpg



会楽園に行くことにしました(笑)




仁さん、いたよー!!

P1060990_20110508212230.jpg


仁からの~、仁!


P1060992.jpg






頼んだのはこちら。



ハトシ。
(食パンでエビのすり身を包んで揚げたもの)
映らなかったけど、仁たちが頼んだらしい。


P1060998.jpg





特製ちゃんぽん。
もー、あたしがどんだけちゃんぽんが好きかご存知!?
って感動して言ってたら「知らなーい」ってAちゃんにバッサリ切られたな(笑)

P1070002.jpg





肉ぅ~!!!by こき
トンポーロー。
おいしかったー!
これは裸少で亀、聖、竜が食べたんだよね。
でもこれだけじゃ足らずにたっちゃんが暴走してしまうという(笑)
本当は暴走して頼んでしまったチンジャオロースも食べたかったけど、ギブでした。



P1070003.jpg



ここまで食べて、迷ううちら。
仁たちが食べてた皿うどん、食べてないんだよね。
でも、おなかは正直苦しい。
そして何より、あたし皿うどんがあんまり好きじゃない(あぁ、致命的)


散々悩んだ挙句・・・




P1070005.jpg



食ぅとるやーん(笑)

ただし、特製皿うどんは無理だということで普通の皿うどんを頼みました。
これがねー、もぅ苦しくて苦しくて。
なかなか箸が進まない。


良い方法はないか色んなことを試しました。
一番効いた方法は、「グルメレポーターになりきる」。
笑顔で食べたらきっとおいしいに違いない!ということで、満面の笑顔で食べた後に、「わぁー、おいしー♪」。
この一言ですよ(笑)
他にも「わっ、何かあまーい♪」とかコメント変えたりして、時に熊落としで大食いのオキテを使いつつ、無事完食(見事!)
本当はAちゃんにだいぶお願いして食べてもらったとか、言えない(笑)




おなかがいっぱいになって泣きそうになりながら、また歩いて長崎駅まで戻りシャトルバスでホテルへ。
今回のホテル、結構いいとこだったんです。
長崎市内が一望できるホテル。
ま、あたしたちの部屋は「山側」でしたが(ざーんねん)


早めにホテル戻って、裸少の映像見返してロケ地プランを立てつつ、そーこーしてたらAちゃんが電池切れで先に就寝してしまったので、あたしはホテルの大浴場へ。
夜遅かったから最終的にはあたし一人しかいない状態で、そりゃーもぅ泳ぎ放題ですよ♪
バタ足なんて久しぶりにやったなあー。
お風呂からもきれいな夜景が見えたりして、とっても有意義な時間を過ごせました。



ほい。
一日目はそんな感じです。


二日目につづくー。

またね♪
category : ロケ地  comment : 0  track back : 0

名言集105

KAT-TUNという“船”も


お互いの夢や目標のため


船に残る者と離れる者に分かれるけど


心は常につながっている。









絆は変わらない。











(亀梨和也)














亀ちゃんからこの言葉を聞いて、なんか色んなものがふわっと軽くなった気がした。

ありがとう、亀ちゃん。

そして…


































お誕生日おめでとー!!!!

ふふふぅーーー!!!!!!









あぁ、すっきりしたー。

言ってなかったからさ、うずうずしてたんだわ(笑)

(遅くなってごめんね、ごめんね。。。)
続きを読む












ワンピース好きのあたしとしては、この亀の言葉にはぐっとくるものがあって。

あたしね、ほんとにね、本気でね、KAT-TUNとワンピースを重ねてみてるとこがあったりして。
そうだったらいいなー、って思ってたことが本当になったから。。。
なんていうか、さぷらいず(MTVのJINさん。笑)






亀が例えに出したこのビビのシーンはあたしも大好きなシーンで。
KAT-TUNのことを考えながら読み返してたら、すごい泣けてきた。





このシーンとか。
(右に座ってるのがビビだよ)


20110226_1638016.jpg





今まで一緒に旅をしてきたルフィたちとビビだけど、これ以上一緒に旅を続けられなくなったの。
それは、生き方の違いだったり、生きる場所の違いだったり。
(ビビは王女でルフィたちは海賊)
そんな中で、国を捨てて一緒に旅を続けるか、ルフィたちと分かれて国を守るか、そんな決断をしなきゃいけない時のシーンなんだけど。



なんか、色々と考えちゃったな。。。





一緒に苦難を乗り越えてきた仲間。
ただ、どちらにも大事な守りたいもの、実現させたい夢がある。
もしそれが自分の人生をかけたようなものだとしたら。
それで一人の人生が大きく変わってしまうようなものだとしたら。
一緒に生きてきた仲間だからこそ、お互いの“それ”がどんなに大切なものなのかがわかってる。
だからこそ、迷うし、戸惑う。






わかんないけどさ、一番最初の話し合いの時にさ、仁もメンバーにこうやって話したのかな。


「ねぇ、どうしたらいいと思う?」


そんな迷いの中で、「頑張ってこいよ」って背中を押してくれたメンバー。
その時から本当に仁のやりたいことをわかっててくれてたんじゃないのかな。



きっと、6人が6人でいることがどんなに大切なことかっていうのはみんなわかってた。
それでも「一緒にやろう!」と言わずに、「行って来い」って言ってくれたメンバーにあたしはものすごく愛を感じた。











あれ以来、あたしは亀の気持ちが知りたくて、でも知るのが怖くて。
どんな気持ちでこの決断を下したんだろう。
どんな思いで仁を見送ったんだろう。

人一倍責任感とグループ愛のある亀だから、自分にも厳しければ他人にも厳しい面があると思うのね。
特に仁に対しては、一緒にグループを引っ張ってきた分なおさら。


だから、正直な彼の気持ちを聞くのが怖かった。






でも、決断を下した時に思い浮かべたのが「このシーン」だったっていうのを聞いて。。。
安心したし、何より本当にKAT-TUNを応援してきてよかったなって思えた。









最後にくれたその「ありがとう」が明日へと繋がる希望に変わるから



去年のライブで、PROMISE SONGのこの部分を聞くたびに最後の仁マニュを思い出してた。




「楽しかった。

ありがとう。」





それを歌ってるのが亀だったから。
なおさら、来た。






あたしはこの“約束の歌”が誰に向けられて書かれた曲なのかはわからないけど。
でも、彼であってほしいなって思う。
そう思わずにはいられない。








約束の歌は

いつまでも

心の奥深くに響き渡り

そして歩き出すよ








20110226_1638015.jpg









また出会える日まで









20110226_1638013.jpg










20110227_1638110.jpg






















「出航」


この二文字がとっても頼もしく見えるのは、今のKAT-TUNと仁のことがあるからかな。


別の道に分かれても、ちゃんと繋がってる。


そんな絆を感じながら前を向いて進み続ける6人が、たくましくて、頼もしくて、まぶしくて、愛しい。





あたしの大好きだったKAT-TUNは6人のKAT-TUNです。
目に見える形が違うから、戸惑っていたけれど。


なーんだ、やっぱりKAT-TUNじゃん。



少し形は違っても、あたしの大好きなKAT-TUNが今もまだちゃんと存在してることがわかった。
それを教えてくれた亀に、本当に感謝してます。






「KAT-TUNという“船”もお互いの夢や目標のため船に残る者と離れる者に分かれるけど心は常につながっている。


絆は変わらない。」














闇にあって決して進路を失わないその不思議な船は踊るように大きな波を越えて行きます


海に逆らわずしかし船首はまっすぐに…


たとえ逆風だろうとも



―そして指を差します


















みろ

光があった



category : かつん名言集・迷言集  comment : 0  track back : 0

地球のための1クリック募金
つなビィ
プロフィール

さゆりん♪

Author:さゆりん♪
はじめまして☆
田舎に住む20代(も曲がり角)の女の子。
赤西さんちの仁君にめろーーりんこ。
彼の一言一動にやられまくっている日々でございます。
仁と同じようにKAT-TUNも大好き!!
KAT-TUNファンなら何でもうぇるかめ(*´∀`*)
英語大好き♪旅行大好き♪
面倒くさがりなうえマメじゃない。
こんな私がブログなんか続くはずがないのですが(現に一年以上のブランクあり)、とりとめもなく不定期にマイペースでやっていこうかなと思ってます。
お友達募集中です☆
詳しいプロフィールはこちらから
随時、更新・・・するつもりです(笑)


PRIVATE DIARYはこちらから
PHOTO DIARYはこちらから

お気軽に声をかけてください♪

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
FC2ブログランキング
ランキング参加してます!
ぽちっ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。